人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

CMOSの勉強してます。

CMOS回路の特徴を2点述べよと言われたら、
・低消費電力
・動作速度が速い
・集積度が高い
とかでいいんでしょうか?

それと、
CMOSインバータの特徴を述べよと言われたら、
どんな特徴があると言えばいいんでしょうか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特徴を言う場合比較対象があります。


それに触れないと特徴といえなくなるかも知れません。

>CMOS回路の特徴を2点述べよと言われたら、
>・低消費電力
TTLやN-MOSまたはP-MOSの回路に比べて低消費電力。その結果、携帯用電子機器(携帯電話、電子辞書、電卓、デジカメなど)の回路に使われる。
>・動作速度が速い
この特徴はあまり特徴とはいえませんね。バイポーラー回路に比べて遅いといえる位です。
>・集積度が高い
この表現は微妙です。C-MOS回路が低消費電力なので、集積度が高い回路向き(発熱量が少ない)。メモリー。携帯型電子機器のLSI向き。
・TTLなどに比べMOSタイプなので静電気に弱い。

位かな?

CMOSインバーターの特徴?
何と比較して?
TTL回路に対して、
・電源電圧範囲が広く使える。
・出力電流が余り取れない(出力インピーダンスが高い)。
・動作(スイッチング速度)が遅い。遅延時間が大きい。
・消費電力が少ない。(高い周波数で使えば消費電力が増える傾向にある)

位しか思いつかない (^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

そうですね。比較対象がいるんですね。

CMOSは、TTLに比べて遅いんですか。勘違いしてました。
「nMOS、pMOSに比べては速い」で大丈夫ですよね?

お礼日時:2007/12/02 02:41

#1,#3です。


A#3の補足質問の回答です。
>の内の、以下↓の2つの特徴は、
>>・電源電圧範囲が広く使える。
>>・出力電流が余り取れない(出力インピーダンスが高い)。

>TTLに対するCMOS回路の特徴として考えてもいいんでしょうか?

そう考えて下さい。

>それとも、NAND回路などにおいては特徴とは言えないんでしょうか。
論理(NAND,AND,NOR,OR,EX-ORなど)の違いとは関係ありません。
TTLは使用電源範囲範囲(5V前後)が非常に狭い(殆どVcc≒+5V固定)。
C-MOSの電源電圧Vdd=3~10Vで使用できる(参考URL)

他の特徴として
・信号出力電圧のHレベル(論理1)の電圧が殆どVdd電圧に近い電圧が出る。TTLのHレベルの電圧は電源電圧Vccに比べかなり低い。

・C-MOSはTTLに比べノイズバージンが大きい。

を追加しておきます。

以下参考URL
http://ja.wikipedia.org/wiki/Transistor-transist …

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/CMOS
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん特徴ありますね。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/03 23:41

#1です。


補足質問について
>「nMOS、pMOSに比べては速い」で大丈夫ですよね?
同等程度で特に早いといった特徴ではないと思います。
C-MOS自体は、P-MOS FETとN-MOS FETをペアーにした回路を組み合わせて構成されています。

最近はAC電源に接続しないで使う(携帯型の電池で使う)電子機器が増えていますので、ポータブル電子機器にC-MOSのICやメモリーやマイクロプロセッサーが良く使われますね。

この回答への補足

そうなんですか。完全に間違って覚えてました。

すみませんが、もう1つ質問させていただきます。
info22さんがNO.1にてご回答された

>TTL回路に対して、
・電源電圧範囲が広く使える。
・出力電流が余り取れない(出力インピーダンスが高い)。
・動作(スイッチング速度)が遅い。遅延時間が大きい。
・消費電力が少ない。(高い周波数で使えば消費電力が増える傾向にある)

の内の、以下↓の2つの特徴は、
>・電源電圧範囲が広く使える。
>・出力電流が余り取れない(出力インピーダンスが高い)。

TTLに対するCMOS回路の特徴として考えてもいいんでしょうか?
それとも、NAND回路などにおいては特徴とは言えないんでしょうか。

宜しくお願いします。

補足日時:2007/12/02 12:28
    • good
    • 0

・低消費電力


これはそうなんでしょう。CMOSの論理回路は定常電流が流れません。

・動作速度が速い
何に比べてなのか知りませんが、基本的によく使われるもの(バイポーラ、ECL、差動回路、ドミノ論理等)に比べてCMOSは遅いです。

・集積度が高い
これはまあそうなんでしょうか。TTLやECLなどの負荷として抵抗を使うようなものに比べればトランジスタのみで組めるので面積は小さいです。
あと、普通のプロセスでは、MOSトランジスタはバイポーラに比べて小さい面積で作れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

動作速度に関しては、MOS同士を比べてました。
教科書のMOSのところばかりを勉強しているので、もう少し他の部分も勉強してみます。

お礼日時:2007/12/02 02:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしきい電圧とは?

電気を勉強しているものですが、しきい電圧とは
どのようなものか分かりません。
もしよろしければおしえてください。

Aベストアンサー

半導体での意味ではどうように使われるのか?
N形半導体とP形半導体が接合されている場合、低い電圧では電子の移動がない(電流が流れず絶縁された状態)のですがN形半導体とP形半導体の間に加わる電圧が高くなり『しきい電圧』(通常はしきい値電圧と呼ぶと思うのですが・・・)を超えると電子の移動が始まり電流が流れます。
皆さんが回答しているとおりです。

参考URL:http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/semi_cnd/transistor.html

Q理想ダイオード因子について

太陽電池の等価回路は左図のようになる。最も単純なモデルでは抵抗成分を無視して、電流源Iph と(理想ダイオードではない)ダイオードのみで表される。抵抗成分を無視した太陽電池の暗電流は、Io を逆方向飽和電流、qを電気素量、Vを電圧、nを理想ダイオード因子、kをボルツマン定数、Tを温度として・・・・・
という文が太陽電池について調べていたら出てきました。
理想ダイオード因子っていったい何ですか?
また物理的な意味とかってあります?

Aベストアンサー

推測ですが、
単純な理論ではダイオードの電流電圧の式はI=Is ( exp (qV/kt) -1 )です。
しかし実際のダイオードはI=Is ( exp (qV/nkt) -1 ) のような感じです。
で、nが1に近いほど単純理論に近いわけで、
単純理論の通り振る舞うのを理想ダイオードと仮にすると、nは理想ダイオードにどれだけ近いかの指標と言うことになります。そういう意味ではないかと推測。
(ご質問のnが上の式のような場所に使っているのかどうかわかりませんが。。。)

Qインバーター回路の動作について

電気の素人です
CMOS回路の反転動作原理で下記HPの図を見たのですが
http://www001.upp.so-net.ne.jp/yama-k/study/cmosdigital.html
inputのLでVDDのHが出力端子に流れるとの事ですが
私のイメージはVDDはマイナス電子の塊で、GNDへ向かって流れるという認識を
前提にすると、
VDDから流れ出すのはマイナス電子だからoutputはL(マイナス?)になるのではないか
また、
inputのHでGNDのLが出力端子に流れるとの事ですが
GNDは電流の流れた先だからoutputに電子が動くことはないと思います
だいぶ、勘違いしていると思いますが
教えてください

Aベストアンサー

デジタル回路ではアナログ回路とは違い二つの状態しかなく、“H”(1)は高い電位、“L”(0)は低い電位を表します。入力がLレベルだと上側のFETが導通し出力電圧はHレベルになり、Hレベルだと下側のFETが導通しLレベルになってインバータ(反転)回路を構成しています。

質問には直接関係ない補足ですが、電気は電位の高い所(+)から低い所(-)に流れ、電子の流れは逆方向です。

Q理想CMOSインバータのしきい値について

少し疑問に思ったことなのですが、理想的なCMOSインバータは電源電圧をVdd、しきい電圧:Vthとしますと、
Vth=Vdd/2
上式のような値をしきい電圧がとるのが理想的だと調べて知ったのですが、ネットで探しても探しても「理想的です。」と書かれているだけで、具体的にどういう理由でVdd/2が理想的なのかが分かりません。
極端にしきい電圧が低かったり高かったりするのは想像して都合が悪いのはわかりますが、電源電圧の1/2付近の値が理想的でなくて、ぴったり1/2が理想的になる理由が思いつきません。
ぜひ、お力を貸していただけないでしょうか。

Aベストアンサー

1/2の時にノイズマージンが最大になるからです。

Vdd=10V , Vth=6V の時を考えてみましょう、信号に4.5Vのノイズが乗った場合"L"レベルは最大4.5Vまで持ち上げられますが"L"レベルは確保されますのいいですが、"H"レベルは最小5.5Vとなり"H"レベルを維持できません。


人気Q&Aランキング