先日、お見合いをしました。
その相手が、すごくどもるのです。

言い始めの文字を、何度も言ってしまうタイプのどもりです。
「おおおお俺はさぁ」とか「きっ、きき君はどう?」のような感じです。
会話の最初がほとんどそんな風に始まります。普通に始めることがひどく難しいようです。
2度ほどお会いしましたし、電話もしてみましたが、いつもその調子なので、お見合いという場で緊張してあがってしまった、というのでもなさそうです。

本人は気にしていないのか、気付いていないのか、または触れてほしくないのか、そのことについては全く話題になりません。

非常に失礼な言い方になってしまうのですが、その人と話していると、ものすごく疲れます。
慣れかなとも思いましたが、おつき合いしたり結婚したりしたら会話は毎日のことなので、会話が苦痛になるというのも辛いなと思い、お断りしようかなとまで思っています。
が、相手の人が、とても私を気に入って、熱心にアプローチしてくれるので、いい人なのかな、と少し心が揺れています。

いろいろ検索しましたが、どもりは治したり、軽くしたりすることができるようですね。
でも、40年近くも、ずっとそのままでいるとしたら、本人は治すつもりがないのか、または治療しても治らなかったということでしょうか(親兄弟はみんなお医者さんだそうです)。

メンタルなことからくる症状だと思いますので、本人が治したいと思わなければダメなんでしょうね。
「治してほしい」と傷つけずに伝える方法はあるのでしょうか?

「どもり」で検索しましたが、ほとんどが、「治したい」というご本人からの投稿でしたので、質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず正直な今のあなたの気持ちを


相手に伝えることが大切だと思います。


とても伝えられる空気でないのなら
その空気作りから始める。。。

逆にそういう気持ちを素直に伝えられる空気が
2人で創れないんだとしたら・・・
お付き合いは止めた方がいいと思います。


つくれるんだとしたら・・・

今の正直な気持ちを相手に伝えるといいでしょう。


気持ちを伝えて上でどうするか決める。


どもりは改善できるようなので・・・
http://kituon55.jugem.jp/


わたしとしてはその方と
一緒の人生を歩んで欲しいと思っています。


ぜひ、がんばってください。

参考URL:http://kituon55.jugem.jp/
    • good
    • 0

 私も吃音者です。

しかし私は深く身体内を観る瞑想法を修得し,どもる時に起きる脳の興奮状態に,どもりの原因があることを知りました。
 発声しようとする時の脳の変化を正音者と同じようにすれば,自然とどもりは消えていきます。
 脳は体の動きを指示します。その逆にヨガから見出した,呼吸法と
体の動きに(アサナ)より,どもる脳を変えて,さらに正しく発語する練習法を作り出しました。
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~haya_kotobayoi/  をご覧下さい。
 私以外にも,身近にいる吃音者に指導して実効性のあることを確認して作ったHPです。
 思ったことが楽に自然な調子で話せるようになって下さい。
『神は救いを求めて努力する人』を見捨てはしません。
 どもりは“良く”なります。良くなっていく到達点が“治る”のです。
    • good
    • 0

私は、40代男性ですが、子供の頃から吃音があります。


原因は、あくまで推定ですが、左利きを親に無理に矯正された
ことではないかと思っています。
完全に直すことは諦めていますが、色々と工夫をして
日常にはあまり支障がないようにして過ごしています。
仕事も、話すことが主体ではありませんので、それほど
支障にはなっていないものと思っています。

世の中には、身体障害者でも結婚する人は普通にいます。
吃音を直してほしいとお思いならば、お断りすべきです。
ここに質問した時点で、結論は出ているような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

障害をお持ちの方を差別するつもりはありませんが、日常会話に差し障りがあり、話していて疲労を感じてしまう方とは、一緒に生活していくことはやはり難しいかなと思いました。
もう少し軽い症状の方だったらとか、性格のいい人ならそのうち慣れるだろうかとか、いろいろ考えましたが、返事を引き伸ばしていても仕方ないので、先程、お断りしました。

どもりはあっても、大企業で責任あるポストに付き、海外赴任なども経験しているバリバリのビジネスマンで、話の内容もきちんとした方でしたので、私の心が狭すぎるのだろうか、もっと広い心でどもりぐらい受け止めてあげるべきだろうかとも思いましたが、回答者の方々のおかげで、会話が大変ならやめるべき、と決めることができました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/02 23:26

こんにちは、貴女も大変な方とお見合いさせられたもんですね(爆汗)吃音はどんな名医に掛かっても最終的に直すのはお医者さん以上の力で、つまり本人の自覚力や家族、信頼する相手の協力が有って矯正すると思うのですが、、、とても貴女の口でそんな事はアドバイス出来ませんよね。

相手のプライドをキズ付かねないメンタルでデリケートな問題ですから、、、、、
上記のお話伺うとその見合い相手にどもりを気にする様子は無い様に
思うのですが。。人間的には良い人で子供好きな優しい人でも結婚は全く別問題と捉えるべきです。お見合いなんて慣例的なもんでお見合いしたから結婚しなければならない理由なんて何処にも有りませんよ。
一時の同情心なんか捨て貴女本人の意志を強く持ってハッキリお断りするべきだと思います。
同情なんてしてないとお思いなら尚更の事お断りするのが一番でしょう。今の調子で相手の方とお付き合いしてると相手はその気になり尚更、断り難い状況を貴女自身が作る羽目になりますよ。でも貴女も相手の為にネットサーフして調べたり献身的な姿勢に今の日本女性に失って久しい貴女の心の豊かさ広さには私も心を打たれ貴女には幸せになって欲しいと思っています。大変、失礼な言い方ですが相手の家系的なバックグラウンドに後髪惹かれるから貴女の心が揺れるのでしょうか?相手の両親にどんな印象を持たれましたか?政略結婚なら貴女は家族の人身御供で私が貴女の心情を察するに余り有るのですけど如何でしょうか?
しかし、40近くにもなって未だ独身で情緒的な不安要素が絡み合うなんて私にはとてもまともな人生経験や異性や同性との接触は無かったのではと思いますよ。何よりも親に甘やかされて育ったバカボンのなれの果て振りが伺えますね。まぁ、決めるのは貴女自身で一生問題なのですから簡単にそう結論出さずご両親とも良く相談して判断して下さいね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
やはり、どもりを治すというのは、並み大抵のことではないのですね。

お会いしたり電話で話してみて、会話に難があるので難しいかなと思い、一度、遠回しな理由でお断りしたのですが、どうしてももう1度考えてみてほしいとのことで、保留になっています。
メールなどもよく送ってくれ、その文面からもたぶん性格はいい人なんだろうなと思いますが、とりあえず「よく考えて早急にお返事します」ということにして、私からはあまり返事は送っていません(過度な期待を持たせても申し訳ないので)。

どもりが気になる以外は、特にマイナス点が見つかりません。
お金持ちというほどでもないですがきちんと収入があり、すごくハンサムな訳でもないですが格好悪くもなく、親子関係も程よく親離れ子離れできている、ごく普通の人だと思います。家族が医者であるということについては、特に魅力を感じていません(病気や怪我の時は便利だなとは思います)。
ちょっと心が揺れたのは、話した内容やメールの文面から、よい方なのかもしれないと思うのと、熱心なアプローチの仕方です。

40近くまでずっと独身だった訳ではなく、結婚の経験のある人なので、離婚のストレスでそうなったのかなと想像したりしましたが、そういうことを聞く訳にもいきませんしね(一応、離婚の理由は聞きました)。
両親とも話しましたが、やはり、日常の会話に差し障るようならお断りした方がよいのでは、とのことでした。

回答者さんもおっしゃる通り、本人に治そうという意志がなければ治癒は無理そうですし、同居はしていなくても周りに医者がいる環境でこの状態なので、さじを投げられているのかもしれません。

ご意見、とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/01 19:09

そのようなことを含めて、暖かい目で見守ることができないなら、生理的に受け付けない訳ですから、お付き合い自体しないほうがいいんじゃないでしょうか?


とりあえず、聞いてみるのもいいかも知れません。
そうなるのは何故なのかとかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり「その人と話していて疲れてしまう=生理的に受付けない」ということなのでしょうか。

おつき合いもしていない人に向かって「なぜどもるのか」とはちょっと言えませんね。

助言をありがとうございました。

お礼日時:2007/12/01 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドングリでどもる??

昔から『ドングリを食べるとどもる』って
聞いてます、友人が小さい頃ドングリを食べて
それが直接の原因かはわかりませんが
本当にドングリにその様な作用があるんでしょうか?

Aベストアンサー

韓国や朝鮮には、どんぐりを食べる食文化があるそうです。
たしか日本の遺跡にも、どんぐりを食べていた形跡があるらしいです。
結論としては、前処理をきちんとすれば、食用になると言う事になります。
ドングリを食べるとどもると言うのは、茗荷を食べると物忘れがひどくなるというようなことと同じレベルの迷信だと思います。

Q人が自分をどう思っているかすごくすごく気になります

友達や知り合いと会った後、かならずと言っていいほど後悔したり自己嫌悪に陥ってしまいます。こんな事言ってしまった、あれはどういう意味だったのか、傷つけたのでは・・・等々、自分のことをどう思ったかすごく気になります。周りの人は全く気付いてないと思いますが自分のなかではすごく色んな事を考えすぎてしまうのです。こういうことが原因で自分らしさを出せずにいるような気もしています。皆さんはこのようなこと有りますか?アドバイス、経験談、等々宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の姉が同じ考えたかする人です。毎日が深刻に悩んでいると言ってもいいぐらいに。
私は考えすぎる考え方にストップを掛けるために、何日かごとに話を聞いています。でも考え方を替えろというのは
無理なようで聞くのが一番歯止めになっているみたい。
以前の私もいちいち人が・・・。というのが気になる人でしたがあるときから、人より自分という風に考えるようになりました。
これは自分勝手に生きると言うことではなく、悔やんでいる一日も、楽しく過ぎる一日も同じ一日なんだ、悔やんで過ごす一日では自分に対して費やした時間がが可愛そうだなと思うようになったと言うことです。
悩みは速攻でココに書いて相談する、もしくは自分をよく
知っている人に話して、即時解消していきましょう。
一分一秒悔やまない時間を増やしていったら、楽なほうに考える癖が付くかもしれません。

Q名前をどもる子供(4歳)

名前をどもる子供(4歳)
タイトルどおりなのですがもうすぐ4歳になる息子のことで悩んでいます。
発達障害の病名はまだついていませんが、何らかの発達障害であると医者に言われています。
耳ふさぎがあったり友達の輪に入れないなどあるのですが最近自分の名前を最初の文字を二、三回続いて言います・・・
気になって注意したりしてしまったので良くなかったんだと思いますが、治らないのではととても心配です。
今の本人の状態はまだ周りの人にもおかしいと気づかれにくいのですがどもってしまうようになるとみんなからうん?と言われたり。おもしろいなーならまだいいのですが。名前も言えない!と変に思われるのが心配です。
私の対処方法が間違っていたのでもう治すのは無理でしょうか・・・
対処方法や自分の子供もそうだったというかたがいれば回答お願いします。

Aベストアンサー

どもりの多くは精神的な面からくるものだと聞きました。

たとえ名前であっても絶対に言いなおしをさせたり指摘をしてはいけません。
どもっている事を本人に意識させてしまえば長引くどころか悪化します。

まだ4歳では指摘するようなお友達もいないと思います。
心配ならば保育園、幼稚園の先生にそのような場面にならないよう気に掛けてもらえるように伝えればいいと思います。

どもりで悩んでいるお母さんって意外と多いですよ。
私の息子も(3歳)入園直前から始まり、夏休み前には殆ど会話が繋がらないほどになっていました。
ですが、今では(夏休みですが)すっかりありません。園でのストレスでもあったのでしょう。

また、姉の息子は4歳で兆候が見られ軽いどもりが続くまま小学校へ上がり全くなくなりました。

言葉をたくさん吸収して対応が遅れているのね。頑張っているのね。くらいのおおらかな気持ちでいる事が一番ですよ。心配はお子さんに伝わります。

Q相手の顔色をうかがってしまう癖を治したい

 仕事などでいつも上司や周りの人の顔色をうかがいながら行動してしまうところがあり疲れてしまいます。
 もっと自分らしく自由に振舞いたいのですが、小さいころから自分を殺して”いい子”で生きてきたようなところがあり、なかなか自分の感情を素直に表現したりすることができません。
 こういう性格なので、なかなか新しい輪の中に入ってとけこんだりするのも苦手です。
 みなさんいいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

切ないですね・・・疲れます!

自由奔放に生きて、やりたいコトつらぬいて、それでも
人から恨まれず・・・そんな人もいて、羨ましく思います。

karaokekunさんの気持ち、分かります・・・とても。

私も、とても『いじけ』ました(笑)

吹っ切っちゃう!!間違った行動や誰かを傷つけたりしなければ
やりたいことや、思うことぶつけてもいいのでは?!

ソレはとても勇気のいることだし、自分自身もエネルギーがいたり
傷ついたりもするかも知れません・・・けれど、人の顔色をうかがい
それに疲れストレスを感じてしまうのならっ。

自分の人生ですよ・・・それでもイロイロ、考えてしまって
思うように行動がとれない・・・その気持ちはスゴク分かります。
私もそうです・・いつも。

でも結局、『我慢』したりするコトで自分にとっても相手にとっても
いいことなくて・・・なら、思うように生きたい!と思いました。

誰かと対立するとか、ご機嫌をとるなんてしなくても
自分らしくいながら、かつ周りから『ありのままの自分』を
受け入れてもらえたりすることもあります!

気持ちは伝わります・・・だから、ご機嫌をうかがって
karaokekunさんが疲れても、逆効果・・なんてコトもあるし・・・

ラクにいきましょ!?時には誰を怒らしても何を言われても
自分らしく!!って気持ちでいっちゃいましょ~っっ!!

ゴメンなさい・・・良いアドバイスにならないかも知れません!!

切ないですね・・・疲れます!

自由奔放に生きて、やりたいコトつらぬいて、それでも
人から恨まれず・・・そんな人もいて、羨ましく思います。

karaokekunさんの気持ち、分かります・・・とても。

私も、とても『いじけ』ました(笑)

吹っ切っちゃう!!間違った行動や誰かを傷つけたりしなければ
やりたいことや、思うことぶつけてもいいのでは?!

ソレはとても勇気のいることだし、自分自身もエネルギーがいたり
傷ついたりもするかも知れません・・・けれど、人の顔色をうかがい
それに...続きを読む

Q吃音〔どもり〕の治療手段 吃音克服できた人教えて

心因性による吃音です。
吃音のせいで非常にコンプレックスを抱えてしまい、
落ち込む毎日です。生きていると喋らざるを得ないですから・・・
吃音を治すためにどのような治療方法がありますか?
おすすめの方法がありましたら教えて下さい。
吃音克服のためにはどんな努力も惜しみません。
もうどもりと指摘されるのはいやです。

補足ですが、薬を飲むことは昔やっていました。
効果が出ずにやめてしまいました。
心因性によるものだとわかっていますので、
なにか良いどもり克服方法はないでしょうか

Aベストアンサー

吃音という事ですがこれは神経症の一種という事で神経症の治りという事を書いてみます。神経症には様々な症状が有ります。ですが原因は一つです、それは「意識する事」が原因です。意識したことが原因で、皆うまくゆかなくなっています。

人前で字を書こうとして、手が震えてうまく書けなかった事から、自宅に帰ってもう一度書いてみたけれど、やっぱりうまく書けなくて、今度は全身の力を振り絞って書いたけれども、ますます書けなくなる。この事を書痙と言います。貴方には理解できますでしょうか?書痙も同じ原因から発症しています。

それは、意識をしたことによってその症状を発症させています。神経症の原因は自我意識が、異常に「意識」をしたために、無意識とうまく切り替わらなくなった、という現象です。貴方の場合にも言える事です。

神経症を直すという事を説明します。症状がどうであれ、症状は有っても無視をする事が大事な事になります。症状を意識して症状を無くそうとすることが症状を起こす原動力になっています。そうして症状として発症しています。その症状が出たことによって社会生活が邪魔されています、その事で症状を無くしたい、直したいという思いが症状を固定させています。この事を良く理解する事が大事な事になります。

従って症状はもう治らないと思って下さい。症状を治らないものとして受け入れる事が大事な神経症の解決方法となります。神経症はほんのちょっとした認識の誤り、或いは勘違いです。その勘違いを修正することで、症状は自動的に消滅してゆきます。ですから症状を追い出そうとしないで、受け入れる事です。

神経症を治すためには、学ぶことが有ります。その前にもう一度言っておきます、症状が治ったとか、治りそうだとかは、もう考えない事です。症状は不問として日記にも書かない、口にもしないという事が本当に大事な事になります。その事を了承した上で、学ぶことが有ります。

第一番目は、人間の心理学です。是は神経症を扱った「森田療法」というものを学ぶのです。自分の症状だけではなく、他の症状を学ぶ事です。神経症全般を学んだ方が近道になります。どうして神経症を発症するのかという事です。それが分かる時には解決方法が手に入るかも知れません。

二番目は「禅」というものを学ぶ事です。昔から不安になり易い人達が、この門を叩いて、そうして不安を安心に変えてきた歴史が有るからです。禅には禅問答というものが有ります。是は神経症の人が症状を直そうとしても治らないで苦心している姿と全く符号しています。禅問答が解けた時には、神経症の完治という事になります。

この事をうまく説明しようとした場合には、大変な字数になりますので、控えさせていただきます。もし、興味が有るようでしたら、私の投降したものを読んでみて下さい。神経症と、不安について、私が回答しているのがかなりの数あるからです。その中から興味を持てるものを読んで参考にしてください。いつも同じことばかりを書いているようですが、少しずつ、変えてある部分が有ると思うからです。

早い話が、貴方の自我意識と、貴方の無意識が絶えず交代しながら貴方を働かせています。歩くときでも、貴方は無意識で歩いています。そうで無いならば、考えながら歩く事は出来ない筈です。処が意識をした場合には自我意識が出てきてうまく無意識になれなくなる場合が有ります。貴方の場合は話をしようとした時です。

眠れないという時は、何か不安などが有って、意識をした状態で眠ろうとした時です。眠る時には自我意識は引っ込んでしまって、一旦無意識に切り替わっています。無意識が体をうまく眠りに入らせています。不眠症になったという時は、無意識とバトンタッチが出来にくくなった状態と言えます。

貴方が、症状を克服した時には、症状は今と同じに有ります。ですが不安がなくなっています、その事で意識しなくて済んでしまいます。その事で症状が有ったまま症状が意識に上ってきません。貴方は症状を忘れてしまっています。そのために気が付かない内に自我意識が引っ込んでいます。そうすると貴方の無意識が貴方の口を勝手に動かしています。是が神経症の治るという事になります。その時には、貴方は悟りを開いているかも知れません。無意識の意識とは仏性の事です。貴方は吃音という事を通して仏性と仲たがいをしている状態と言えるからです。

神経症の治りとは自分の中の自分を働かせているものと、仲直りをする事、言い方を変えたなら、子供の時の一つの心が、ある時、意識をした時から二つの心になって苦しい思いをしていたものが、又一つの心になったという意味が有るからです。心が言い争いをしなくなるという事です。本当の安心が手に入るという事になります。

吃音という事ですがこれは神経症の一種という事で神経症の治りという事を書いてみます。神経症には様々な症状が有ります。ですが原因は一つです、それは「意識する事」が原因です。意識したことが原因で、皆うまくゆかなくなっています。

人前で字を書こうとして、手が震えてうまく書けなかった事から、自宅に帰ってもう一度書いてみたけれど、やっぱりうまく書けなくて、今度は全身の力を振り絞って書いたけれども、ますます書けなくなる。この事を書痙と言います。貴方には理解できますでしょうか?書痙も同...続きを読む

Q自分の病気を治したい!その方法について。

はじめまして。
私は今摂食障害中です。
心療内科にも行って最近では症状も落ち着いています。
その時に鬱とも診断されました。
わけもなく?気持ちが沈んだり心がざわついたり
と気持ちの変動についていけずしんどい思いをしています。
これが鬱なのでしょうか・・・。

私は自分を知って自分の悪い所を治したいと思っています。
というのも、今まで仕事が長続きしなかったり、電車とかに乗るとひどく緊張したり、孤独感を感じたり、自分でもよくわからない症状に見舞われる事が多くその度に落ち込んでいます。
ヒプノセラピー・退行療法・催眠療法・認知療法・他にもいろいろあると思いますが
1どの方法が自分に合うのか
2それぞれどんな事をするのか
3お薦めの本
などご存知の方がいましたら教えて下さい。

場所(カウンセリングルームや病院などでしたら)は神奈川県又は都内が希望です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
私も昔不眠と摂食障害をセットで経験し病院に掛かりました。その時に先生はおっしゃらなかったんですが、鬱にもなりかかっていたようです。

quu19さんはマジメで繊細な心の持ち主なんですよね。こーいう病気って、外の雰囲気に敏感で、自分に何か落ち度があるのではないか…と自分を責めやすい人がなるそうです。

私も昔はガチガチで、頑張れば結果が出る,結果が出ないのは自分の頑張りが足りないからだ!というタイプでした。
でも私の先生は今のquu19さんみたいに「みんなにバレない内に早く治して仕事に復帰したいんです!!!」と切羽詰まった私に対して
「まあまあ、せっかくだからちょっと休もうよ。あなたはやり過ぎ・頑張り過ぎなんだよ。
あなたの場合,身体が悲鳴あげた時点で止めないと身体に逆襲されて死んじゃうよ。これからは、身体に合わせて生きて行く術をもたないと。もーちょっと、いーかげんになっちゃおうよー」と、
その当時の私にはビックリするような事をおっしゃいました。
でもね、努力して先生の言う通り周囲を見渡してみると・・・みんなイー加減で自分勝手でも、上手く社会と折り合い付けて生きて行っているんですよねー(^_^ゞ

逆に周囲の方が「あの人は,あーいう人だからー」なんて諦めて合わせてたりして・・・
無理してでも「ちゃんとしなきゃ」と思っていた、こっちからすると「ずるーいーっ」て思っちゃうくらいです。

なあーんだ、ばっかみてーって、完璧に頑張るのを止めて、なるようになるさー出来るだけの事はしたんだからーって考えるようになったら、コンコンと眠るは、味は分かるようになるわ・・・みるみる回復しました。

そーなんですよ、quu19さんがの病気を悪くしているのは
quu19さんの「自分の悪い所を治したいと思っています」という反省と焦りの気持なんですよ。
気持がざわついたり、緊張したり…という症状は程度の差こそあれ、誰でもあることです。
そういう時は、そんな気持になること自体を責めるのではなく
「今私は、どーしてこんな気持になるのだろう、何が私を不安にさせるんだろう」と心の保護者のつもりになって見渡して見て下さい。
その原因がわかったら、しばらくはそういう状況を避けること。
いやだ、と思う事をショック療法のように何度も経験させると今度は感じることを止めてしまいますよ。

今のquu19さんは昔の私のように、いやがる子供(身体と心)を無理矢理引きずって塾(病院)に連れて行くようなものです。
心も身体も生き物だから、自分の思う通りになるものではありません。
どちらも、quu19さんが預かったものと考えて、話し合いしながらケアしてあげると、少しづづ歩調が合うようになりますよ。

まずは何がイヤで、何をしている時は調子がいいか、自問自答してみて下さい。
その上で、今の先生とリラックスしながら治療を続け
どーしても先生が信頼できないという場合は、他の先生をあたるのもいいでしょう。
どんなに、いいと言われる先生でも結局心の病気の場合は相性なのです。

こんにちわ!
私も昔不眠と摂食障害をセットで経験し病院に掛かりました。その時に先生はおっしゃらなかったんですが、鬱にもなりかかっていたようです。

quu19さんはマジメで繊細な心の持ち主なんですよね。こーいう病気って、外の雰囲気に敏感で、自分に何か落ち度があるのではないか…と自分を責めやすい人がなるそうです。

私も昔はガチガチで、頑張れば結果が出る,結果が出ないのは自分の頑張りが足りないからだ!というタイプでした。
でも私の先生は今のquu19さんみたいに「みんなにバレない内に早...続きを読む

Q新卒どもり持ち

私はこの春から社会人になるどもり持ちです。
電話が特に苦手で、言いたいことが言えなかったり、詰まったり、焦ったりするとそれがさらにひどくなります。
就活はうまく言えなくても責任はないし、と開き直ってましたが、仕事はそうもいかないし、自分の伝言ミスなどで周りに迷惑がかかったり、信用問題にもなる気がします。

そこで、人事に自分はどもりだと言うことを伝えておくべきでしょうか?
面接の時は案外リラックスしていたので、多分私がどもりということを知らないと思うのですが、仕事などで緊張すると絶対にどもると確信しています。
どもりを知らない人には理解されにくい分、伝えておくべきか迷います。

Aベストアンサー

こんにちは。
どもりって自分が気にするほど、他人は気にならないものです。
全く電話に出ない部署なんてほぼないですし、新人はしばらく電話番みたいな扱いを受けたりしますから
事前に宣言してどうなるものでもないとは思いますが、言うことで貴方が楽になるなら是非言うべきだと思います。

ただ、宣言することで電話に出なくて済むようになってしまったら一生苦手なままなのではないでしょうか?
新人時代はミスをするチャンスでもあります。苦手なことこそ、新人のうちに失敗してものにしてほしいです。
「新人なのでスミマセン」で済むうちに、いっぱい失敗しないともったいないですよ。
それと、本物のどもり持ちは面接でリラックスなんてできません。大丈夫!!自信持って☆☆☆

Q私は過食症でしょうか?高校2年のときにすごくダイエットをして10キロくらいは落としました。でも、その

私は過食症でしょうか?高校2年のときにすごくダイエットをして10キロくらいは落としました。でも、そのときに時々ストレスからたくさん食べて下剤を飲んで、次の日は何も食べないみたいな感じが出てくるようになりました。現在は体重は元に戻りました。こんな感じが3年くらいは続いています。今は、月に2,3回はそんな日があります。何度もやめようと思って食事楽しみたいなって思っているのですが、なかなか治らず、同じことを繰り返してしまいます。糖尿病などの病気になるんじゃないかとすごく心配します。どうか治しかたを教えて下さい。

Aベストアンサー

安定して一定の量を食べ続けることで、体が食に対しての機器信号を抑制するようになりますので、過食をしたからといって、翌日食べないというのは一番よくありません。カロリーの収支を合わせるために少なめの量にするのは理にかなっているので、それは問題ないです。

Q「どもる」は差別用語?

 小学校の教員です。校長から「どもる」は差別用語だから使ってはいけないと指導を受けました。しかし「どもる」ということを表現するとき、他にどんな言葉を使えばいいか思い浮かびません。「どもり」は「吃音」でいいですが、動詞である「どもる」に当たる言葉はないようなのです。ご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

「どもる」ことを表現する機会があるとすれば、子供に対してではなく他の先生や保護者に対してですよね。
その時「どもりが・・・」というより、「吃音が・・・」と表現した方が教育者としてはスマートです。
わたしは保育科を卒業していますが、普通に定着した単語でしたよ。
病院でもでもそう表現されますし、個人的にも字面から意味のわかりやすい「吃音」の方が的確だと思っています。

差別というのは使う方の意識の問題だと言われる方が多いですが、それは違います。
使われた方は意識無意識であっても傷付きます。
言葉を何も考えず、右から聞いて左に使って欲しくない。「どもり」だけではなく「めくら」や「黒んぼ」といった言葉もそうです。言葉や差別にちゃんとした考えや認識を持たない人ほど使っています。
だから余計に教師には使って欲しくないですね。

Q自分はすごく人を怒らす才能があると思います。 それがすごく嫌で、どこへ行ってもトラブルメーカーな自分

自分はすごく人を怒らす才能があると思います。
それがすごく嫌で、どこへ行ってもトラブルメーカーな自分に飽き飽きしています。
そこでカウンセリングを受けてみよう!
っと思ったのですがカウンセリングはどんな人でも受けていいんでしょうか?
それはお金と時間はかかるかもしれませんが本気で治したいとおもっています。
このままだとどんな所に行ってもとラブルメーカのままです。
鬱になったとか夜ねれないとかそこまで大きい問題ではないのですが今後の人生を楽しいものにするためにという理由は良くないのでしょうか?
誰か教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

カウンセリングは、悩んでいて金がある人であればだれでも。
ちゃんとした臨床心理士がいいですね。
あなたと会話するだけで、問題点を暴き出してくれるでしょう。
すぐに解決してくれるはず。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング