出産前後の痔にはご注意!

スバルの純正スチールホイールからダイハツのスチールホイールに
入れ替えしたのですがナットがボルトの奥まで入っていかないのですが、ダイハツとスバルはナットが違うのですが、それともホイールが
違うのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ミラ ジーノでしたら、(

http://www.goo-net.com/catalog/DAIHATSU/MIRA_GIN …)の中のどれかでしょうね。5年前位ですと、L700系あたりでしょうか。やはり、L700系あたりも、センターボア径は 54mmのようですね(ダイハツのこれより新しい軽は ほぼみな 54mmのようです。)。

プレオ(http://www.goo-net.com/catalog/SUBARU/PLEO/index …)ですと、当方手元の資料では2WD(RA1)のものしかありませんが、59mmとなっております。(スバルの軽も、この頃より新しいものは ほぼみな 59mmのようです。)。
http://www.j-sp.com/RNG/matching/matching.html)の[スバル]のところ(ページ・下から選択)のを見ますと、RA1・2も 59mmとなっていますので、4WDのほうも 59mmのハブが立っていると思います。
これ(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_s …)を見てもRA2の4WD車も 59mmのようですね。

ダイハツのほうは、
http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_s …)を見ましても、L700系も、新しい現行のL650/L660系も、54mmのようですね。

つまり、

お持ちのダイハツ純正ホイールのほうは、センターボア径(ハブ径) 54mm。

お車スバル プレオのほうは、ハブ径(センターボア径) 59mm。

ということになっていると思います。

他にも、ネット上でもハブ径の簡単な確認ができるサイトがいくつかありますので、気になるようでしたら確認してみて下さい(ネット上の無料の資料ですので、誤記等ある場合があると思います。今後調べたい場合も、何箇所か見て同じかどうか確認すると良いでしょう。)。

http://www.netfit.co.jp/machi.htm)(下からメーカーを選択)
http://www.craft-web.co.jp/enjoy/zatugaku/prodac …)(メーカーロゴをクリック)
http://www.j-sp.com/RNG/matching/matching.html)(前出と同じページ)(下からメーカーを選択)
http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/)(前出と同じページ)(メーカー名をクリック)
http://www.naisnet.co.jp/contents/matching.htm)(ロゴをクリック)
http://www.tire-network.co.jp/user/5355947/253)(メーカー名をクリック)
http://homepage3.nifty.com/tmgarage/hoil-tekiou. …)(ロゴをクリック)(前出ナイスネットと同じか?)


ホイールのセンターボア径は、車側のハブ径よりも大きければ全く問題ありませんが(「不可」の例外のケース多くあり)、

車側のハブ径がホイール側のセンターボア径よりも大きい場合、そのホイールを取り付けることはできません。

また、純正ホイールの場合、他社(他車)の純正ホイール流用の場合、ハブ径の呼称サイズが全く同じでも はまらない、不可の場合がよくあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3537404.html)の ANo.2
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …

また、純正ホイールの流用は、思いの外 難しく、例えば、汎用ホイールのマッチングよりもはるかに難しさがあります。
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …


よって、「中古の純正ホイールを入手の際は、充分にご注意下さい。」。


話をもとに戻し、お持ちのプレオとジーノの件ですね。
だいたいご理解できましたでしょうか?

前回の作業時(ホイールを車に当ててみた時)、実際こんな感じではなかったでしょうか?

つまり、
http://www.gtrblog.jp/IMG_3597.jpg)の部分と、
http://www.gtrblog.jp/IMG_3598.jpg)の部分とが、引っかかっているような感じではないでしょうか? {写真は(http://www.gtrblog.jp/archive/cat16/)よりお借りしています。}


もし、そうでしたら、そのホイールは決してプレオでは使わないで下さい。


現物を10cm程度の簡単な定規で測ることができるかと思います。
59mmと 54mmでしたら、5mmの差がありますよね。
ホイールのセンターボアのほうは、測りにくかったら、厚紙を 54mmに切ってみて、それを挿してみて確認してもよいかもしれません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました、大変わかりやすい説明です
感謝します有難うございます。

お礼日時:2007/12/12 02:49

>ナットは、スバルの物です、ダイハツのホイールを


>履く場合はダイハツのナットが必要と言うことで
>よろしいのでしょうか。


違います。

スバルの車には、スバルのナットを使用します。

ダイハツのナットをスバル車に付けようとしたら、
指で回す位では一切付きませんし、それを無理やり工具で回せば、車のボルトがダメになります。これを交換するには1箇所1万円位かかるでしょう。
例(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3536489.html

これは、なぜかというと、ネジの規格が全く違うのです。

ネジには、太さの他に、ピッチといいまして、ねじ山の、山と山との間隔の距離にも種類があるのです。


まず、太さのほうは、両者とも 12mmでしょう。

ピッチのほうは、

スバルは、1.25mm

ダイハツは、1.5mm

といった感じ。


ここまでの意味は、ご理解できましたでしょうか、ちょっと難しいですよね。

つまり、「ねじ山」って あるじゃないですか。これの、山と山との間隔の規格のことですね。

これが、木ネジのようなものとは違って、金属のネジ(実際はボルトとナット)は、このねじ山の間隔(ピッチ)の規格がわずかでも違うと、もうそれは 完全に違う規格のもの となり、互換性すら一切ありません。


よって、

M12 P1.25 のボルトには、M12 P1.25 のナットしか使用できないのです。

スバルのお車は、ほとんどが M12 P1.25 です。

ダイハツは今ほとんどが M12 P1.5 ですので、お手元のダイハツのナットは M12 P1.5 ではないでしょうか。


以上です。




→→【ところで、もっと100倍重要なことがあるのですが、】←←

その前に、

お車は何でしょうかね。

つまり、お持ちのお車ですが、スバルの車種(車名)と、年式ですね。

車検証に記載の、[型式]というものまでお書き頂けると、正確に回答できるのですよね。
(つまり、例えば「インプレッサ」といわれても、どのインプレッサ??ということになってしまいます。)

それと、当然、そのダイハツのホイールとやらの、分る限りの情報ですね。もともとは何の車に付いていたホイールなのか、汎用ホイール(オートバックス等で買った市販のホイール)なのか、純正ホイール(新車時から付いていたメーカー純正部品)なのか。等ですね。

これらをご記載頂けないと、なかなか回答しづらいものがあります。


本当にごめんなさいね、私の書きかたの口調も責め気味ですよね。ごめんなさい。

しかし、
場合によっては、なんだか非常に危険な雰囲気がしてきたのですよね。
ですので、
出かける前に、“緊急”事項として下記をお読み下さい。


ここからは、お持ちの車種等 想像で書きますが(なぜなら、これ以上の情報がないため。)、


お車はスバルの軽自動車か何かでしょうかね?

そして、ダイハツの軽自動車か何かの純正ホイールでしょうか?

この組み合わせですと、場合によっては非常に危険ですよ。

例えば、

スバルのハブ径 59mmのお車に、

ダイハツのセンターボア径 54mmのホイールを取り付けようとか、していませんか?


軽じゃなくても、

スバルの普通車、ハブ径 56mmのお車に、

ダイハツの普通車のホイール、センターボア径 54mmのホイールを取り付けようとか、していませんか?


上記に当てはまるようなケースですと、そのダイハツのホイールは決してスバル車には付きません!!。


ですので、ご質問文中の、

「スバルの純正スチールホイールからダイハツの【】スチールホイールに」の、【】の部分に、『純正』 という単語が入るのでしたら、そのホイールはほぼ100%、使えません。

無理やり付ければ、どこかに行き着く前に必ず事故を起こします。



ですので、

必ず、元のスバルのホイールに戻し、

ダイハツのホイールは、トランクにでも入れて、専門家に見せて指示を得て下さい。

それまでは、決して使ってはいけません。


--------------------------------------
ここから下は読む必要もないですが、
一応、
どういった話か だけ簡単に書いておきますね。

ホイールを裏から見ますと、ホイールのど真ん中に大きな穴が1つ、開いていますよね?
これが、ダイハツのものは、径が 54mmではないでしょうか?

そして、お車のスバル車のほうは、この部分にちょうど円柱状の突起があり、これがきっと、径 59mmか 56mmではないでしょうか?

それでは付くはずがありません。

無理やり付ければ、とんでもないことになります。


車種によってはこの限りではありませんので、可能性としては非常に低いですが、例外的に使えるかもしれません。
よって、専門家に見せてみて、そこで聞いて下さい。


なお、ナットのほうも、ダイハツのナットはスバル車には使えません。(スバル車 M12 P1.25 、ダイハツナット M12 P1.5 の場合。)


詳しいことは、専門家(タイヤ専門店等)に聞いて下さい。
実は、ホイールの話は非常に難しいのです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …

この回答への補足

親切な説明ありがとうございます、車種はプレオ4WD 形式はTA-RA2 13年式です。ダイハツ ジーノ2WDの純正です、もらい物なので年式、形式は不明です、五年前位のモデルだと思います。アドバイスお願いします。

補足日時:2007/12/11 14:18
    • good
    • 0

ナットはダイハツ、スバルどちらのものをお使いになったのでしょうか?



通常、2社ではネジのピッチが異なりますので、今までスバルのナットを使用していたのであれば、ダイハツのネジは入りません。

あとは、ネジの座面(60°テーパー、平面、球面)もホイールに合ったものを使用する必要があります。

http://homepage1.nifty.com/J-hide/wheel.htm
※ホイールナットの種類参照ください。

この回答への補足

ナットは、スバルの物です、ダイハツのホイールを
履く場合はダイハツのナットが必要と言うことで
よろしいのでしょうか。

補足日時:2007/12/11 03:03
    • good
    • 1

ナットのピッチ(ネジ山の間隔)が違います。



ダイハツは、トヨタ系のM12×1.5
スバルは、日産系のM12×1.25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/11 03:03

自分の命が惜しくないとしても、ホイールが走行中に外れたりすると、特に高速道路などで周囲に大変迷惑を掛けますので、規格を確認できないなら使ってはいけませんよ。



運転者には、車がきんちと整備する義務がありますので、「知りませんでした」では済みません。犯罪です。

この回答への補足

犯罪者に成りたくないので確認しているので
規格外の物で走行するつもりわありません。

補足日時:2007/12/11 02:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む

Qダイハツの純正ホイールが、ワゴンRに付きますか?

ダイハツ タントカスタムVSを買いましたが、この純正アルミホイールが、気にいりません。
知り合いが、ワゴンRに社外アルミの15インチ、タイヤ165-55を付けていますが、「交換してもいいよ」 と言ってくれました。
しかし、ワゴンRについているホイールはタントに付くと思うのですが、タントの純正ホイールが、ワゴンRに付くのかが解りません。わかる方が居ましたら教え付ください。

Aベストアンサー

そうですねハブは?ですね社外アルミは何でも合う様に大きく作っていますが、純正となるとちょっとわかりません(すみませ)オフセットは45か50ですので大丈夫だと思いますがブレーキに当たるかどうかですそれとナットですがお互いそのままで良いと思います、大体ピッチがダイハツ1.5スズキ1.25と違うので合いません。
ハブ穴が合えばたぶん大丈夫だと思います(スペアータイヤのハブ径を計ってみてはどうでしょう)ダイハツの方が大きいと良いですね。
それとやっぱりフロントの一本にお互いのタイヤをあわせてみるのが一番です。

Qサンバーの適合ホイール?

サンバー・ディアスワゴン(KV3)に乗っています。
安いホイール付きのスタッドレスを探していましたら、
「キャリー/スクラム用純正タイプスチールホィール新品3.5JX12 100 4H 」
と表示されたホイール付きのスタッドレスタイヤを見つけました。
聞きましたら、大抵の軽4のバンに適合するので、サンバーもOKと思いますよ。(思う?)
との事でした。
本当に何の問題もなくサンバーに適合するのでしょうか?
特にオフセットと、ハブ径が気になるのですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
サンバーの純正サイズは、13×4.5B、PCDは100、オフセットは45、HUB径は59です。
タイヤは、165/70R13、ですよね?
「キャリー/スクラム用純正タイプスチールホィール新品3.5JX12 100 4H 」ですと、インチからして違いますね^_^;

「サンバーバン」なら「12×4.0B」てすが、それでもホイル幅まで細くなりますね^^;
付いているタイヤのサイズはいくつなんでしょう?
155R12でしょうか?

サンバーワゴンには、付けようと思えば付けられるでしょうが、適したサイズではありませんね^^;

普通は「12インチ」から「13インチ」にする事はあっても「13インチ」をわざわざ「12インチ」にする事はないと思います^_^;

Qサンバーバンのホイール交換について

新しく仕事用として、サンバーバンを買いましたが、
純正の鉄ホイールでは、あまりにも飾り気がなさすぎるので、アルミホイールに換えようと思っています。
純正サイズは145R12 6PRです。タイヤ外径(このサイズも教えて下さい)を変えずに13インチのホイールにすることは、可能でしょうか?教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

145R12の外径は543mmですので、これを13インチにするには、
155/70R13(548mm)、165/65R13(543mm)がサイズ的には合うと思います。10mmor20mm程度のサイズアップであればボディとの干渉は無いと思います(ホイールのオフセットにもよりますが)。

が、しかし、仕事用として買ったということは、荷物を満載することもあるわけですよね?

だとすれば6PR(プライレーディング)を重要視すべきです。

145R12、6PRの最大負荷能力は450kg、155/70R13のRI(ロードインデックス)は75ですので負荷能力は387kg、165/65R13のRIは77で412kgです。

貨物車であれば見た目よりも機能性(実用性、安全性)を優先すべきではないでしょうか。

このサイズで6PR相当のタイヤがあれば変更可能ですが。

Q三菱コルトの純正ホイールをホンダのフィットに取り付けられますか?

三菱コルトの純正ホイールをホンダのフィットに取り付けられますか?

コルトのホイールは14×5.5 100/4H オフセット+40
フィットのホイールは14×6 100/4H オフセット +38

サイズ的には取り付けられると思います。
しかし、質問を検索したとき、”ホイールの取り付けよりもボルトの逃げがあるか?ないか?”という記述があったのですが、私はナットについてほとんど知らないので、質問させていただきました。

取り付けても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>フィットのホイールは14×6 100/4H オフセット +38

これ↑って、どこからの情報でしょうか?
旧フィットなら、5.5-14 オフセット+45 hub56mm 4穴100
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_shoping_3.asp?mno=01&sno=03&mname=HONDA&sname=FIT)
(http://www.craft-web.co.jp/enjoy/zatugaku/prodact/wheel/matting/honda.htm)
(http://www.taihei-tire.co.jp/taihei/servlet/ApplicationController?WTFrame=W20030B&WTExecution=DISP_WHEEL_DETAIL&IN_T_DEN_NO=A000033266)

現行は、5.5-14 ET+45 hub?(←まだ新し過ぎてハブ径の資料までは無しだが、前のと同じか?) 4穴100
(http://www.honda.co.jp/customer/faq-auto/models/fit13/)
(http://www.honda.co.jp/manual/fit/2008/pdf/2008-fit-spec.pdf)


コルトのほうは、これも、

>コルトのホイールは14×5.5 100/4H オフセット+40

5.5-14 オフセット+46 hub56mm 4穴100 ではないでしょうか。
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_shoping_3.asp?mno=04&sno=21&mname=MITSUBISHI&sname=COLT)
(http://www.craft-web.co.jp/enjoy/zatugaku/prodact/wheel/matting/mitsubisi.htm)



>サイズ的には取り付けられると思います。

そうですか?私なら、厳しいと感じました。
オフセットとか、フェンダークリアランスの問題ではありません。
単に、5.5-14 ET+40(または、5.5-14 ET+46)の汎用ホイールをフィットに付けるのなら、それは問題はないでしょう。

問題は、2点。
・他社の純正ホイールであること。と、
・ハブ径が近い(というか呼称同数値)であること。

純正ホイールは、汎用ホイールではありません。つまり、他社の他車に付けてみた場合、ブレーキキャリパー等に干渉する可能性があります。これはよくある話です。
もし、その「コルトのホイール」とやらが、汎用品ではなく、三菱純正品でしたら、この点は気を付けるべき点でしょう。
チェック方法は簡単です。現車(お持ちのフィット)に付けてみれば分る話です。
(「ET+40」とは、純正ホイールではないのかな?)

次、ハブ径。
これも もし、純正ホイールでしたら、コルトの4-100車は、ハブ径(センターボア径)56mmになります。
「フィットもハブ径56mmだからいいではないか?」ということにはなりません。

三菱の呼称56mmの規格と、ホンダの呼称56mmの規格が、全く同じかどうかは、分りません。

例えば、トヨタ4-100車とスズキ4-100車は、呼称、同じ54mmのハブ径ですが、スズキの4-100 54mmのホイールは、トヨタの4-100 54mmの車には付かない。という場合もあります。トヨタのハブ径が若干大きいのです。

決して、「ハブとボア径は完全に合っていなければいけない」などという話をしている訳ではありません。ボア径(ホイール側)がハブ径よりも大きければ、全く問題はありません。

ほんの微妙にわずかでもキツイ(穴よりハブがわずかに大きい)場合に、問題があるのです。これも、現車合わせして確認してみませんと、答えは出ません。


つまり、現車合わせが出来れば全く問題はありませんが、例えば、これからヤフオクで落札するなんていう場合は、確認することができませんので、諦める事が賢明でしょう。

中古ショップなどで試着できる場合は、ぜひ試着させてもらって、専門家(ショップ店員)にも確認してもらってから、OKならご購入下さい。


ホンダの場合、アルミホイールでもスチールホイールでも、純正ナットは「球面座」というものを使っていますので、

三菱の純正スチールホイールや、汎用ホイールは、「60゜テーパー」というナットを使用しますので、必ずそれをご用意下さい。

フィット車載工具が使えるHEX19mmのM12-P1.5 60゜テーパーナットを買うと良いでしょう。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2940013.html)の ANo.2 と ANo.4
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3190413.html)の ANo.3



>ホイールの取り付けよりもボルトの逃げがあるか?ないか?

ボルトの逃げ?ですか?
ちょっと、分らないですね。
旧三菱車などでは、たしかに、「ボルトの逃げ」という問題がありましたが、
あとは、
『「ボルトやビス等が有っても、外してしまってよいものばかり」という報告しか、本部から来ていない』と、某大型カー用品店のホイール売り場責任者から聞いたことがあります。
三菱の逃げとは、
例えば、ブリヂストンの汎用ホイールのマルチフィットの4-100&4-114.3の<M>マーク付き商品のように、4穴同士なのにナットの穴を異様に近くして逃げを作った対応品等ありますが、(http://72.14.235.104/search?q=cache:DH9S_oqkm7QJ:www.bs-awh.ne.jp/wheel_tips/size.html+%22%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81P.C.D.%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%81%AB%E3%81%A6%E3%80%81%E4%B8%89%E8%8F%B1%E8%BB%8A%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%83%A8%E3%81%AB%E5%8F%96%E4%BB%98%E3%81%91%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E9%80%83%E3%81%8C%E3%81%99%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E3%82%92%E6%96%BD%E3%81%97%E3%81%9F%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%81%AF%22+site:http://www.bs-awh.ne.jp/wheel_tips/size.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)

あとは、出てくる話としては、ワイドトレッドスペーサー(違法改造部品)を付ける場合の、そのボルトナットの逃げ等の話とか、しか、聞かないですね。

ナットの、工具(レンチ)がホイールの穴に入らないとかいう話ではないですよね?
(http://www.koken-tool.co.jp/catalog/jp/main/automotive/wheel_h.html)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2156470.html)の ANo.3
 

>フィットのホイールは14×6 100/4H オフセット +38

これ↑って、どこからの情報でしょうか?
旧フィットなら、5.5-14 オフセット+45 hub56mm 4穴100
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_shoping_3.asp?mno=01&sno=03&mname=HONDA&sname=FIT)
(http://www.craft-web.co.jp/enjoy/zatugaku/prodact/wheel/matting/honda.htm)
(http://www.taihei-tire.co.jp/taihei/servlet/ApplicationController?WTFrame=W20030B&WTExecution=DISP_WHEEL_DETAIL&IN_T_DEN_NO=A000033266)

現行は...続きを読む

Q鉄チンホイールっていくらですか?

こんばんは。少し久しぶりに質問させて頂きます。
キューブキュービックの純正サイズ(14インチ)のスチールホイールは
新品1本当たりいくらで買えるものなのでしょうか?

また、純正アルミホイール(15インチ)は4本セット(タイヤなし)は
新品4本セットでいくらくらいでしょうか?
ディーラーで買うとしたら、メーカーオプションの7万円+アルファ
といったところでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スチールは5千円くらいでしょう

純正アルミは オプションより グレードによって標準装着のアルミの方が安い場合も有ります
ディーラーに確認したほうが 確実ですね

社外アルミを大型量販店のセールなどでセットで購入の方が得ですね

また 最近流行りの 中古アルミ・タイヤショップ
ネットでも沢山有りますが
純正を下取りに出した 新古品も結構有ります
純正は比較的 価値無く安いので お得です
中古なので有るとき買わないと無い 待つ余裕捜す努力が必要かな ショップに相場を聞き 予約しておくと楽でしょう カー用品も 無駄なくリサイクルに協力しましょう。

参考URL:http://parts.auto-g.jp/data/category/b1/index.html

Q軽のタイヤ145R12を155/65R13にかえた

いま、スバルサンバーという軽バンに乗っています。
最近乗り始めたんですが、とても愛着がわきまして

今はいているスチールホイルのタイヤ145R12を

アルミホイルにして155/65R13にかえたいのですが大丈夫でしょうか?

あとは自分で調べて、オフセット+45、PCD100、ハブ径59mm以上
なら大丈夫だと思っています。

もし、ダメならインチアップ?というのでしょうか?
アルミホイルに履き替えたいんですがどうすればいいでしょうか?
いま、ヤフーオークションで品定めしているのが楽しいです。

Aベストアンサー

大丈夫でしょう・・・多分

私の車がハイゼットバンで、
145R12 6PRを155/70R13にしています。
ハンドルを目いっぱい切ったときに、ロアアームに擦るときがあります。
ホイールは乗用のアトレーワゴンの物です。
ホイール幅が少し広くなったせいか?オフセットがあと5mm外なら当たらなかったでしょう。
タイヤの対荷重は、調べた結果クリアーしています。
ホイールにもJW-Tマークがありますので、車検もOKです。

貴方の場合、
貨物なら、ホイールにJW-Tマークが有る物を探してください。
それから、軽自動車検査協会に電話でよいので、
タイヤの対荷重がOKか確認する必要があります。

ぶっちゃけた話が
スピードメーターは許容の幅が大きいので、
相当のサイズ違いでないと外れることは無いです。
あとは車検対応で許容荷重だけです。
車検用にバンタイヤをしまって置くなら特に問題ないと思います。

Q鉄チン丸出しでホイールカバーつけてない人

最近たまーにホイールカバーをつけずに鉄チンのままで車走らせてる人がいますけどその意図は何なんでしょうか?

1. 縁石で擦って見ばえが悪くなったので4つとも外した。
2. 冬場にスタッドレスに履き変える時など作業するのに面倒なので外した。
3. ただ単にオシャレ。

自分は3.の場合が多いんじゃないかな、て思います。
チープなシルバーメッキの樹脂を覆い被せておくぐらいなら鉄チンを晒したほうが見ばえがいいんじゃないかな、ていう人が少なからずいるんじゃないかという推測ですが。

Aベストアンサー

ホイルキャップがオプションだったから とか
元々ホイルキャップが無い車だっから とか
ホイルキャップのデザインがダサイから とか

ホイルがシルバー塗装されている場合は、元々ホイルキャップが付いてなくてホイルキャップはオプションだったりします。
黒い場合は、何らかの理由で外した可能性あり。

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7

Q軽貨物バンに乗用タイヤを履かせたい

4ナンバーの軽貨物バンに乗っていますが、滅多に荷物を載せない(載せてもたいした量ではない)ので
乗り心地とブレーキング性能を改善するべく乗用車用のタイヤを履かせたいと思っています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5639434.html
↑のNo.2の回答で、タイヤの耐荷重能力が純正タイヤと同等なら車検に適合するとありますが、
145R12 6PR LTタイヤと同等以上の耐加重値を持った乗用車用タイヤはありますか?

また、インチアップも可能とありますが、タイヤの外径の変化はどの程度までが許容範囲ですか?

現在乗っている車の車両重量は980kgで、最大積載量は350kg(4名乗車時250kg)です。

Aベストアンサー

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数値以上を持ったタイヤならば、どんなサイズであれ、現在の保安基準には適合します。

ただし、注意が必要です。

先の 「145~」の貨物用タイヤの 最大負荷能力は、「空気圧 350kPa」の時です。
乗用車タイヤのロード・インデックス値は、「 240kPa」を前提としてます。

ですので、今後購入された 「 ロード・インデックス 80以上 」のタイヤには、
必ず 「 240kPa」の空気圧を守らなければなりません。
その空気圧の時に、「 450kg 」の耐荷重能力が発揮できるのですから。
(ただ、軽貨物車で、350kPaなんて空気いれてるクルマに とんと出会いません。 当方、自動車修理工ですが。)

あと、ホイールの強度に関して。
もともと貨物を積むのが本来の「軽貨物車」ですので、タイヤのみならず、ホイールにも強度要求されます。
アルミホイールの場合、 「JWL」マークが付いてることが必要です。
(厳密に言えば、JWL-T ですが、そこまでは求めないかも。っていうか、このJWLでさえ認識されずに通っているのが現状です。)


質問者さんが どんな乗り方(滅多に荷物を載せない、載せてもたいした量ではない)されようとも、検査基準では、「 ロード・インデックス 80 」を満足していなければ、車検には通りません。

また、外径が変わるとスピードメータに誤差が生じます。
絶対に誤差があってはならない・・・というものでもありません。

プラス側に15%、マイナス側に10%まで許されてます。
(ほんのチョット前までは、マイナス側への誤差は一切ゆるされてませんでした。
いつも法がコロコロ変わるのには閉口してます!)

というわけで、タイヤサイズに関しては、

http://www.tiresize.net/rim/rim.htm

・・・なサイトを参考に、検討してみてください。

(空気圧、240kPa というのは、単純に1/100にして 「2.4キロ」と考えてくださって結構です。 350kPaも同様です。 「3.5キロ」と考えてください。厳密にはチョット違いますが、まあ、ザックリと。)
 

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数...続きを読む


人気Q&Aランキング