今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

dBmをVに変換したいのですが、
以下の方法で正しいかどうかを見ていただけませんでしょうか?
もし間違っていたらご指摘の方をどうかよろしくお願いします。。。

※ちなみに50Ω系です。
(例)
「6.50dBm」→「?V」の場合

10log( P / 1mW )= 6.50
よって P=4.467mW
V^2=PR から、
V^2 =4.467*((10)^-3)*50
V ≒ 0.4726 

これは正しい計算方法ですか?

また、2つめの質問になってしまうのですが、
出てきた0.4726Vという値は0 to Peakなのでしょうか?
それともPeak to Peakになるのでしょうか。

皆様からのご回答をお待ちしております。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

計算は正しいです。


電力が1mWから6.5dBm(4.47mW)になる、つまり4.47倍の時
電圧は√(4.47)倍になります。つまり0.224V×√(4.47)=0.47V

この回答への補足

回答ありがとうございます。

求まった0.47Vというのは実効値ですか?

補足日時:2008/02/03 18:31
    • good
    • 6

#2です。

補足に回答します。
実効値です。電力増幅度Apと電圧増幅度Avの間にはAp=Av^2の関係があり、簡単に証明出来ます。

この回答への補足

ありがとうございます。

聞いてよかったです。

補足日時:2008/02/05 16:59
    • good
    • 3

以下の様に考えられたらいかがでしょうか?


(新人にはこの方法で指導していました)
600Ω系でも良く使います。

◎50Ω系にて1mWは 0.224Vrms を前提とします。
600Ω系では1mWは 0.774Vrms を前提とします。
1*(10)^-3 (W) P=IE -> P=E^2/R -> E^2=PR

「6.50dBm」→「?」は
6.5dBm は 6.5=10*LOG X -> 0.65=LOG X -> X=10^0.65 -> 4.47倍

1mW;0.224Vrms の「6.50dBm」; 4.47倍
よって、0.224Vrms x 4.47倍 = は 1.00 Vrms <- 答え

>10log( P / 1mW )= 6.50
>よって P=4.467mW   <--単位のmW が?

>出てきた0.4726Vという値は0 to Peakなのでしょうか?
>それともPeak to Peakになるのでしょうか。

どちらでもありません。「Vrms」 ですので実効値(電力)となります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

>よって、0.224Vrms x 4.47倍 = は 1.00 Vrms <- 答え

ここの部分が上の方と意見が分かれているような気がするのですが。。。
上の方は√4.47を掛けてらっしゃいますよね?

また、
>「Vrms」 ですので実効値(電力)となります。

Vは電圧なのに、Vrmsは電力になるんですか・・・知りませんでした。
求めたいのは電圧のpeak to peakなので、どうすればいいのでしょうか。

質問ばかりですみません。

補足日時:2008/02/03 18:24
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

方法 変換」に関するQ&A: m3→tへの変換方法

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QdBμV/mとdBμVとdBm

教えてください!
dBμV/mとdBμVはどういう関連があるのでしょうか?
また、数値的に換算できるのでしょうか?
dBμV/mをdBmに換算するにはどのように計算すればよいのでしょうか?
仕事上知りたいのですが理系ではない自分は理解できません・・・
どなたかお教えください!!!

Aベストアンサー

dBμV/mは電界強度です 空間の電波の強さを示します /m 1mあたりを意味します

dBμVは電圧です 1μVを基準にしたときの電圧です
20dBμV であれば 10μV になります

dBμV/m と dBμV は 他の条件を仮定しないと換算できません

なお dBm は1mWの電力を基準にした電力を示します 負荷抵抗・インピーダンスを仮定すれば 電圧としても求められます

QVmsをdBmに換算したい

現在使っているRF用の周波数カウンタ(アンリツMF2412B)には、高周波入力のチャネルと低周波入力のチャネルがあります。

高周波入力のチャネルはN型コネクタで、最大入力がdBmで表記されているのですが、低周波入力のチャネルのコネクタはBNCで 2Vms Max(50Ω) と書かれています。

これをdBmに換算するといくらなのでしょうか?
(そもそもVmsとは何なのでしょうか?)
通信系なので、インピーダンスは50Ωです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず
>そもそもVmsとは何なのでしょうか?
からお答えします。

参考URLの画像と規格をよく見ると、Vmsでは無くてVrmsと書いてあります。
VはVoltageの略、つまり電圧ですね。rmsはroot mean squareの略、2乗の平均値の平方根です。
ここまで書けばお分かりかも知れませんが、Vrmsは実効電圧を意味します。
交流電圧は、電圧が時間によって変化しますから、多くの場合実効電圧を使用します。

>2Vms Max(50Ω) と書かれています。
>これをdBmに換算するといくらなのでしょうか?

dBmは0dBm=1mWですから、(2V)^2/50Ω=80000mWをdBmに換算すると、49.03dBmとなります。
dBの換算方法を、念のために書いておきます。
(y) dB=10log (x)に、x=80000を代入してyを求めます。

参考URLは、アンリツMF2412BのカタログでPDFファイルです。

参考URL:http://www.anritsu.co.jp/Products/pdf/MF2400B_JA1300.pdf

まず
>そもそもVmsとは何なのでしょうか?
からお答えします。

参考URLの画像と規格をよく見ると、Vmsでは無くてVrmsと書いてあります。
VはVoltageの略、つまり電圧ですね。rmsはroot mean squareの略、2乗の平均値の平方根です。
ここまで書けばお分かりかも知れませんが、Vrmsは実効電圧を意味します。
交流電圧は、電圧が時間によって変化しますから、多くの場合実効電圧を使用します。

>2Vms Max(50Ω) と書かれています。
>これをdBmに換算するといくらなのでしょうか?

dBmは0dBm=1mWで...続きを読む

Q56.84dBuVをuVに変換したいのです。

お疲れさまです。

電波について初心者です。ご指導頂けないでしょうか
微弱電波の基準に、3mで500uVと言う基準があるのですが、
機械で測定した結果、56.84dBuVと言う結果がでました。この
数値は、何uVになるのでしょうか?

計算式を教えて頂けないでしょうか

Aベストアンサー

電界強度(電圧)ですので
20log10X=56.84

log10X=56.84/20=2.842

X=10^2.842=695.0243μV

最後の部分はwindowsのアクセサリーの関数電卓で

10 x^y 2.842 = と打てば出ます。

なお蛇足ですが法規は500μV/m となっています。

QdbからμVへの変換方法

解析ソフトを使い脳波の波形の振幅(μV)をウェーブレット解析したらdBとして表示され、それを逆にdBからμVに計算式を使用しエクセルを使い変換したいのですが変換式を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

電圧ですから20logですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AB
EXCELでやるなら、
40dBμだったら 40÷20=2   10^2 = 100 で、100μVです。
40を20で割るのは20logだから。
10の2乗は、10のx乗の計算でlogから真値を求めるためです。

Q周波数確度ppmとは。

信号発生器(SG)のカタログに

   「周波数確度:50ppm」

とあります。この「ppm」とは具体的にどういうことを指すのでしょうか。
ppmというと大気汚染状態などで使用する濃度の単位ぐらいしか知りません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確度は発生可能周波数の全域にわたって絶対周波数誤差の発生周波数に対する
相対値が 50ppm=50/(10^6)ということです。

一方精度と言うと、同じ値を何回も測ったときのバラツキを言います。

Q電界強度の変換方法

電界強度の変換についてお伺い致します。
dBuV/m → dBm への変換方法を分かり易く教えて下さい。
例えば 114dBuV は 何dBm でしょうか?

あと、V/m → dBuV/m の変換は可能でしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先のURLのdBuV/m の項目に載っております計算式から

 500mV/m=113.9794dBuV/m
 1.6mV/m=64.0824dBuV/m

dBの部分はあくまでも比率を表します dBuは1uV/mを基準に何倍あるかです 且つ電界(V/m)のみ扱います

/mを取れば電圧になります この場合はdBuV で受信機等で使われます これは1uVを基準に何倍あるか?です

dBm は電界又は電圧ではなく 1mW(パワー)を基準に何倍あるかです インピーダンスが定義されておれば電圧が求められます 送受信機等では定義されており 50Ωか75Ωが標準です
従いましてV/m → dBuV/m の換算は出来ませんが dBuV → dBmに換算可能です

インピーダンスが何Ωで電圧が何uVなら何mWと計算出来ますので換算出来る訳です
例えば50Ωで 0dbuV=-117dbm だったかな? この位です

QdB dBmの計算

dB dBmの計算をするさいにlogの前に10や20を付けるのが暗黙になっているようですが、どうしてでしょうか?
10の時と20のとき-10の時もあるのかな?の違いは何でしょうか?

電気初心者です。(機械設計は5年です)

初歩的な質問ですみませんがよろしくお願いします

Aベストアンサー

「暗黙」ではありません。
「定義」です。
http://www.flyhigh.co.jp/Session/Microwave/db.html
http://www.zenigata.jp/rec/09/db.htm

電力を扱う場合、[dB=10logP2/P1]と定義します。
電圧や電流では、[dB=20logV2/V1(orA)]です。
-10log・・・の表現はあり得ません。

dBmは基準を[1mW]に取ったときの相対値です。
(例えば、インピーダンス50Ω系では1mWのとき0.2237Vです。従って100mW(2.237V)は、20dBmとなります)

この他に、dBμ、dBV等があります。
 dBμ  1μVを基準にした相対値→20logV/1μV
 dBV  1Vを基準にした相対値→20logV/1V

その他、騒音、振動関係でもdBを使います。
こちらは圧力関係ですので、20logPを使います。
(例えば騒音の基準はSPL(Sound Pressure Level)と呼ばれ、20μPaが0dB)
http://www.rion.co.jp/products/sound/sound00.html

後半、ご質問の趣旨から外れてしまいましたが、「電気初心者」ということなので、余分なことまで書き込みさせていただきました。
ご容赦・・・

参考URL:http://www.flyhigh.co.jp/Session/Microwave/db.html

「暗黙」ではありません。
「定義」です。
http://www.flyhigh.co.jp/Session/Microwave/db.html
http://www.zenigata.jp/rec/09/db.htm

電力を扱う場合、[dB=10logP2/P1]と定義します。
電圧や電流では、[dB=20logV2/V1(orA)]です。
-10log・・・の表現はあり得ません。

dBmは基準を[1mW]に取ったときの相対値です。
(例えば、インピーダンス50Ω系では1mWのとき0.2237Vです。従って100mW(2.237V)は、20dBmとなります)

この他に、dBμ、dBV等があります。
 dBμ  1μVを基準にした相対値→20logV/...続きを読む

Q高周波部品 - バイアスティって何をするもの?

タイトルどおりです。検索しても具体的なイメージのわくサイトが見つからず弱っています。
「高周波信号に対して影響を与えずに電圧を加えるためのデバイス」ということですが高周波回路におけるバイアスの意義がそもそもわかってないのです(デジタル製品ならなんとなくわかる気もしますが)。わかりやすく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

Bias TeeとはDC(直流成分)とAC(交流成分:正弦波成分9を分けるためのデバイスです.

例えば0Vを中心とする正弦波にはDC成分が含まれていませんが,2Vを中心とした±3Vの振幅の正弦波には,+2Vの直流成分と0Vを中心とする±3Vの振幅の正弦波(交流成分)が含まれています.Bias Teeとはこの直流成分と交流成分を分ける(あるいは合成する)ためのものです.

Q音声ラインの600Ωは何故600Ωなのか

 音響関係や、電話の伝送ラインは殆どが600Ωで伝送しています。
 なぜ10kオームや200Ωでなくて600Ωが多いのでしょうか?
 参考になるURLでも結構です。
 どなたか教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

音響関係の600Ωは、電話線の600Ωを受け継いでいるようです。
http://ottotto.com/sound/09/imp.htm
では、なぜ電話線が600Ωかと言えば、電話線の太さが0.65mmで1kHz(音声周波数帯域)の時の特性インピーダンスが600Ωだからだそうです。
http://miyasan.serio.jp/series2/noise061.html

Q倍率とデシベルの計算式

物理カテで質問しようと思いましたが計算式のみの問題のためこちらへ。
電力等の減衰(もしくは利得)に使用する
倍率→デシベル
デシベル→倍率
への計算式はどのようにすればいいのでしょうか?
できればエクセルでの計算式なども教えていただければ幸いです。
一つ一つは

http://www.ookawa.com/soft/circuit/db/db.html

のようなサイトでも示されているのですが入力する値を少しづつ変えて結果を一覧表にしたく考えています。

Aベストアンサー

> 倍率x→デシベルy
y=10log_10 x (対数は常用対数、底が10の対数です。
EXCELの計算式:A1(x)→B1(y)
B1
=10*LOG10(A1)

> デシベルy→倍率x
x=10^(y/10)
EXCELの計算式:A1(y)→B1(x)
B1
=10^(A1/10)

データの小数以下の桁数を必要な桁数に設定して計算して下さい。