ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

歯医者さんで歯を白くしたいのですが、どこの歯医者さんでもそういうことは、やってるんですよね?

なんていうのでしょうか?ホワイトニング?歯を白くするにも何種類かあるのでしょうか?

それは永久なのでしょうか?またいくらくらいかかるのでしょうか?痛いのでしょうか?

そのへんの知識がまったくありません

教えていただける助かります
また、それについての詳しいHPなどもあったらお願いしたいです

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


歯を白くすることについて詳しいので、お答え致します。
(1)歯を白くすること=ホワイトニング といいます。
※ちなみに、歯の汚れを取ることは、クリーニングと言い、白くはなりませんが、茶渋や歯石が取れてきれいになります。
(2)種類は2種類あります。1:ホームホワイトニング(自宅で行うもの)2:オフィスホワイトニング(歯科医院で行うもの)
(3)歯医者さん選び
ホワイトニングを実施している歯科医院は増加しています。
一般歯科では、ホームホワイトニング(自宅で行うもの)だけを取り扱っているところと、オフィスホワイトニング(歯科医院で行うもの)も行っているところがあります。値段・方法は様々です。まずカウンセリングを受けてみた方が安心かも知れませんね。個人的には、ホワイトニング専門歯科医院か、自費専門の歯科医院の方が技術に定評があるように思います。
(4)永久ではありません。
歯には色戻りをする力があります。大体が1~10ヶ月程で戻ります。
(5)料金は1万円~10万円(以上のところも…)
(6)使用材料によっては痛みがあります。医院によって異なります。
満足のいく結果を得るためにも、しっかりとした説明をしてくれる、良心的な歯科医院を選びましょう。

この回答への補足

ありがとうございます

永久ではないのですね。
では芸能人は歯が白い人が多いですが、半年に1回とか定期的に10万ほど出して維持してるってことでしょうか?

補足日時:2008/02/28 13:54
    • good
    • 0

単にお茶・コーヒー・赤ワインの色や、煙草のヤニが沈着しているだけで、真っ白である必要はないが、人間の歯として適正なレベルにまで白くしたいだけなら、薬局で喫煙者向け歯磨きのザクトを買い、それで歯を磨くだけで、1ヶ月もたたずに本来の色に戻ります。

    • good
    • 0

最近ではほとんどの医院で行っています。

特にホワイトニングコーディネーターやトリートメントコーディネーターが常駐している医院であれば安心でしょう。
色々相談に乗ってくれます。
オフィスタイプとホームタイプが有りますが両方を使った方が安全で良好な結果が得られます。
御大事に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデンタルドクター、歯医者に質問です。 歯医者がホワイトニングをするならマウスピース型のホワイトニング

デンタルドクター、歯医者に質問です。

歯医者がホワイトニングをするならマウスピース型のホワイトニングをしますか?レーザータイプのホワイトニングにしますか?

どんなホワイトニングの施術をしている歯医者を選びますか?

理由もお願いします。

Aベストアンサー

せめて ”さん”くらいは付けて下さいよ~~~(;>ω<)/

まぁ 最近はいろいろと亜流もありますが、マウスピースを使うホワイトニングは「ホーム」と呼ばれ 歯科医院でレーザー等を応用する物は「オフィス」と呼ばれます。
オフィスはレーザー光線を応用する方法で、歯科医院内だけで短期間に行う処置です。もう1つはホームと呼ばれ、専用のトレー(マウスピース)と呼ばれる歯型に薬剤を注入し、それを患者さんに自宅で2時間程度装着してもらい、時間をかけてゆっくりと漂白していく処置です。どちらも一長一短あり、患者さんの状態によって選択肢が変わるのですが、どちらかと言うとホームの方が効果はあると言えます。さらにホームは時間をかける分だけ全体の歯の色調を改善させますが、オフィスは1~2本ずつの処置になりますから 多少なりばらつきもできやすいですねぇ~ レーザー等を使いますので 若干副作用も多めと言われています。逆にホームは患者さん自身にやってもらうために やり過ぎてしまう事も多く そういう意味での不安があります。
ホワイトニングを行う歯科医院の多くはどちらも選択可能です。どちらか一方というのは ちょっと信頼性は劣るでしょう。ただ ホワイトニングの機材は何十種類もあり、それら全てを備えている歯科医院も まず無いでしょう。また ホームにしてもオフィスにしても 外国製・アメリカの薬剤等を輸入して使う歯科医院も多いはず。ホワイトニングの効果は高いですが やはり日本では認可されていない危険性もあると考えて見て下さい。
いずれにしても ケースバイケースなんです・・・・・何回も通院して少しずつなのか、とりあえず自宅で毎日なのか・・・・・どちらを選ぶのも自由です。

せめて ”さん”くらいは付けて下さいよ~~~(;>ω<)/

まぁ 最近はいろいろと亜流もありますが、マウスピースを使うホワイトニングは「ホーム」と呼ばれ 歯科医院でレーザー等を応用する物は「オフィス」と呼ばれます。
オフィスはレーザー光線を応用する方法で、歯科医院内だけで短期間に行う処置です。もう1つはホームと呼ばれ、専用のトレー(マウスピース)と呼ばれる歯型に薬剤を注入し、それを患者さんに自宅で2時間程度装着してもらい、時間をかけてゆっくりと漂白していく処置です。どちらも一長一短...続きを読む

Q皆さん歯医者さんは苦手ですか❔私は歯医者大〜キライです…>_< 怖いんで大人になった今でも歯

皆さん歯医者さんは苦手ですか❔私は歯医者大〜キライです…>_< 怖いんで大人になった今でも歯医者へ行く時には必ずぬいぐるみを持って行きます❕ しかも治療中もぬいぐるみを手に握りしめてます…。(≧∇≦)今日も歯医者で奥歯を抜きます…>_< 歯医者は口を開けっ放しってのが辛いです…。>_< 何か少しでも緊張せず楽になる方法知ってる方みえたらアドバイス下さい❕m(_ _)m

Aベストアンサー

笑気(鼻からの麻酔的な奴)お願いしますと言えばOK
その歯医者さんにあればですけど

Qマウスピースの矯正ができない歯?

 3-4年程前、裏側での矯正が出来る事を期待して、矯正歯科さんに矯正の相談に行きました。3-4カ所程話を聞きに行きました。レントゲンも撮られました。
 
 ある歯科医院(←虫歯治療で通っていた歯医者さん。)に、矯正の専門家の中で名医(神の手)だと紹介を受けた、千葉県の個人経営の矯正歯科さんにいってみると、そちらは表側からの銀色のワイヤーか、裏側矯正の2種類の矯正方法を採っていました。
 この先生には、とても期待していたのですが(医院の清潔さと受付の対応も良かったし。)、私の歯では、「裏側矯正だとなかなか歯が移動しないから、表側から銀色のワイヤーをつけて矯正するしか無い、しかも、2年ワイヤーをつけて後2年リテイナーをつけても、後々歯が元に戻ってくるかもしれない」といわれました。
 そんなに頑丈な歯なのか?なぜ?・・・と一瞬驚愕しました。この神の手の先生の話によって、矯正を一旦諦めました。
 
 しかし、先日、深イイ話、というTV番組で各業界の女医さんたちが出演され、最近はマウスピースでの矯正ができる、というお話をされていました。
 ネットで気になって「マウスピース 矯正」と調べてみると、出っ歯で歯が大きくてでこぼこしている歯でも、マウスピースで矯正できている例が写真付きで数例が紹介されていました(吉祥寺の矯正歯科)。

 神の手の矯正歯科さんから、「後々戻るかも」といわれた程の歯ですが、、マウスピースでの矯正は可能なのでしょうか?
 ネットで調べたらヒットした、吉祥寺の矯正歯科さんの画像を見る限りでは、私の歯がそんな難しい歯とは思えないのですが・・。

 3-4年程前、裏側での矯正が出来る事を期待して、矯正歯科さんに矯正の相談に行きました。3-4カ所程話を聞きに行きました。レントゲンも撮られました。
 
 ある歯科医院(←虫歯治療で通っていた歯医者さん。)に、矯正の専門家の中で名医(神の手)だと紹介を受けた、千葉県の個人経営の矯正歯科さんにいってみると、そちらは表側からの銀色のワイヤーか、裏側矯正の2種類の矯正方法を採っていました。
 この先生には、とても期待していたのですが(医院の清潔さと受付の対応も良かったし。)、私の歯...続きを読む

Aベストアンサー

歯が前後にずれている場合は出っ歯でも容易に矯正することができます。

左右にずれている場合はマウスピースでは矯正できません。

マウスピースは簡易な矯正方法なので、裏側矯正を拒否されたのであれば、できないと思ったほうがいいでしょう
ふつーはワイヤー式とマウスピースを併用(同時)に使用します。

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む

Q質問です…15歳女子高校生です! 私は昨日前歯の1本の神経を歯医者で取りました…そして家に帰って母に

質問です…15歳女子高校生です!
私は昨日前歯の1本の神経を歯医者で取りました…そして家に帰って母に神経を取ったことを伝えると、神経を取った歯は黒くなりハリセンボンの春菜さんみたいな歯になってしまうとその時初めて聞きました…歯医者に行く前にいきなり歯が痛み出したので歯医者にいったら神経取った方がいいかもね!と言われて、言われた当日に麻酔して神経を取りました…私は神経を取ると歯が黒くなることを全く知らなくて、その歯の神経を取った歯医者の人も、歯の神経を取ったら黒くなるということを一言もいってはくれず何も知らないままただの治療だと思い歯の神経を取られました…
結局母からそのことを聞いてすぐ、スマホで調べたらやはり、神経を取った歯は黒くなってしまうと書いてありました…私は歯について悩んだことはなく普通に歯を見せて笑うことが多かったのに、その前歯が黒くなってしまったらもう二度と歯を見せて笑うことはできません…なんなら見られたくないで一生マスク生活になってしまいそうです…とても絶望してます…
やっぱり神経を取ってしまった歯は、黒くなってしまうのでしょうか???

質問です…15歳女子高校生です!
私は昨日前歯の1本の神経を歯医者で取りました…そして家に帰って母に神経を取ったことを伝えると、神経を取った歯は黒くなりハリセンボンの春菜さんみたいな歯になってしまうとその時初めて聞きました…歯医者に行く前にいきなり歯が痛み出したので歯医者にいったら神経取った方がいいかもね!と言われて、言われた当日に麻酔して神経を取りました…私は神経を取ると歯が黒くなることを全く知らなくて、その歯の神経を取った歯医者の人も、歯の神経を取ったら黒くなるということを一...続きを読む

Aベストアンサー

>神経を取ってしまった歯は、黒くなってしまうのでしょうか

残念ながら、ほとんどの場合は変色します。
その場合の色も、黒や褐色など様々です。
ただし、変色するまでの期間は人によってまちまちで、
数か月で変わることもあれば、数十年経過しても変わらないなど
いつ頃変わるとは明確にはいえません。



・変色の原因

いろいろありますが、主なものは歯髄や血液などの有機成分
神経を取った部分を補強するときの基礎などに使われる金属、
一部の根管治療薬などによります。
(ただし、変色がおきやすいものに根管治療でのアンモニア銀や
 シルバーポイント、充填のアマルガムなどがありますが、
 銀合金の基礎以外は現在ではほとんど使用されていません)
特に、打撲などで歯髄腔内で出血があれば、血中ヘモグロビンが
歯の内部に硫化鉄となって浸み込むため、神経が生きていても
変色してしまうこともあります。
また、加齢によって歯の石灰化が進んだり、表面のエナメル質が
薄くなって変色することもあります。



・主な対応

① 漂白

神経を取った部分にもう一度穴をあけ、薬で漂白します。
歯を削る必要があり、一度で十分な効果が出ないことも多く
後戻り(再度の変色)が起こることもあります。
また、現在は自費なので高額になります。
ただし、漂白できるのは血液などの有機質による変色で、
金属などが原因の場合は漂白できません。
ちなみに、よくホワイトニングで使われる表面に塗る方法は
あまり効果的ではありません。


② 充填

ダイレクトボンディングと言われる、歯の表面を一部削って
樹脂を貼り付けることで色を整えます。
むし歯と同時の処置の場合は保険でできますが、
強度はそれなりで、変色するリスクがあります。


③ かぶせる

歯の大部分を削ってかぶせます。
通常のかぶせは、一度削って元の大きさに戻しますので、
かぶせの部分をそのまま削ります。つまり外側の見えるところ
だけではなく内側も削ります。
(よく間違えられますが、差し歯は歯に差す部分も作りますが、
 歯が残っている場合はそのままかぶせます。
 歯が残っているなら差し歯にまでする必要はありません)
やはり、むし歯と同時に行えば保険でもできますが、
自費のものがきれいです。
金属に張り付けるものと白い材質のみでつくるものがあり、
金属は一部の金属が見えることもあるので審美的に不利ですが、
白い材質のみのものは強度を維持するために歯を大きく削ります。
また、かぶせるではなく歯の表面だけ削って貼り付ける
ラミネートベニア(お勧めしません)などもあります。




歯科医が説明しないで神経を取ることは非常に多く、
医療過誤の問題でとてももめます。
歯科医の側からすると、「大きなむし歯があるから」とか、
「神経を置いておくとさらに悪くなる」とか、
「放置すると腫れてくる」とか「抜歯よりまし」など
歯科医にとっては当たり前かもしれませんので
説明しない先生があまりにも多いのですが、
患者様、特に女性の場合はとても深刻な問題です。
厳密にいえば、このような歯科医は療養担当規則違反ですが、
訴訟で勝つことはほとんどできないのが現状です。
中には、変色を説明しないで患者様から聞かれると
「そのまま放置したらもっとひどくなった」などと
逆切れする歯科医や、変色したら当たり前のように
自費を勧める歯科医など、医療過誤を担当に聞くと
困った歯科医が非常に多くみられます。

個人的には、神経を取る必要があったのか、
15歳という年齢なら、歯髄温存療法が取れなかったのか、
また、仮に断髄法などで一部の神経を残せても
変色や歯髄の死ぬことが起こることはありますが、
それらを説明しないのは歯科医が悪いと思います。

大変長くなったうえ、今回は残念な回答ですが、
少しでも対応の良い歯科医に出会えることを祈ります。
お大事になさってください。

>神経を取ってしまった歯は、黒くなってしまうのでしょうか

残念ながら、ほとんどの場合は変色します。
その場合の色も、黒や褐色など様々です。
ただし、変色するまでの期間は人によってまちまちで、
数か月で変わることもあれば、数十年経過しても変わらないなど
いつ頃変わるとは明確にはいえません。



・変色の原因

いろいろありますが、主なものは歯髄や血液などの有機成分
神経を取った部分を補強するときの基礎などに使われる金属、
一部の根管治療薬などによります。
(ただし、変色がおきやすいもの...続きを読む

Q銀歯じゃなく白い歯っていくらします?歯医者より美容歯科のほうがよいでしょうか?

歯医者に通って白い歯をすすめられるし、したいと思いました。
1つの歯に7万するのだそうです。プラスチックだと4万ですが色が黄色くなるということです。なのでプラスチックはやめたほうがよいのでしょうか?

歯医者より美容歯科のほうが安かったりよい感じなのでしょうか?白い歯をつめられているかたはどちらでされたのでしょうか?どちらがオススメでしょうか?

まだクリーニング、までいってないのですがしたいのですが美容歯科のクリーニングと歯医者のって出来上がりが違うのでしょうか?美容歯科のクリーニング5万くらいでありますがどうなのでしょうか?美容歯科ってどうなのかな?明らかに白くなりすぎちゃうのかな?よかったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
歯科医ですが。
プラスチック・・・・。
それってちょっと年齢の行った先生が使う表現だったりします。
1の方がいわれているものと同じものをさしていると私も思います。

奥歯に使うのであれば私はむしろその7万円のもの(おそらくポーセレンのこと。セラミック、という説明をお受けになったかも)よりも
物性が奥歯に向いていると思います。

ハイブリットレジンはポーセレンに比べて硬さが幾分か低いのでキズがつきやすい為、
比較的光沢が失われやすいです。(だからといってすぐに艶がなくなるわけではありません)
前歯に使うのであれば
さして大きな力はかからないですし
綺麗さが長持ちするのでポーセレンが良いかもしれません。

ハイブリットレジンはそんなに変色しませんし割れませんよ。

ハイブリットレジンは今のところ歯に一番近い硬さのものなので
かみ合わせになる歯を無用に磨り減らすことがない
という点がとても良い点です。
奥歯に向いている理由がここにあります。
今でも言われますが
「金歯が本当は一番良い」
というのは金は硬すぎないから
という理由もあるからです。
ポーセレンを奥歯に長年入れている方の歯は時々
かみ合わせになっている方の歯(自分の歯)が
極端に磨り減っているのを見かけます。(かつてのポーセレンと今のものは違うので一概には言えないですが、歯より硬いのは変わりません)
まあポーセレンでなくて金属の冠でも
硬い金属の場合は同様の事態が
起こることもあります。

美容歯科ですか。
もし自分だったら治療を受けに行くかどうかと聞かれたら
「・・・いかないなあ」
と答えます。

こんにちは
歯科医ですが。
プラスチック・・・・。
それってちょっと年齢の行った先生が使う表現だったりします。
1の方がいわれているものと同じものをさしていると私も思います。

奥歯に使うのであれば私はむしろその7万円のもの(おそらくポーセレンのこと。セラミック、という説明をお受けになったかも)よりも
物性が奥歯に向いていると思います。

ハイブリットレジンはポーセレンに比べて硬さが幾分か低いのでキズがつきやすい為、
比較的光沢が失われやすいです。(だからといってすぐに艶が...続きを読む

QCTスキャンの費用は違いますか。

CTスキャンの費用は違いますか。
集団検診後に医者から再検査をすすめられて、推薦状をもって関連専門機関でCTスキャンを受けるのと、個人的に専門機関で受けるのでは費用がかわるのですか。
また肺のCTスキャンの場合、費用はどれくらいかかるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先月CT撮りました
頭で健康保険を使って5000円程度でしたね

Q今、前歯の治療で、歯医者さんに通院しています、保険の効く範囲で、普通に白い歯が、入りますよと言われま

今、前歯の治療で、歯医者さんに通院しています、保険の効く範囲で、普通に白い歯が、入りますよと言われました。三本ブリッジにします。費用はどのくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯医者さんで聞いてください。

どうブリッジするのかに寄るし。

Qホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えている

ホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えているのですが、ホワイトニングの仕組みがいまいちわかりません。

私の歯の黄色さは生まれつきのものだと言われました。
たぶん、エナメル質が薄く、象牙質の色がようみえている状態なのかな?と思います。歯の先端は透明ですけてますし・・・。

そこで、ホワイトニングは漂白だと聞きました。
着色した汚れの除去ではなく、元々のものでも効果あるのか聞いたところ、あると言われました。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(レーダー?)とホームホワイトニング(マウスピースにホワイトニングジェル)がネットで調べると主流みたいなのですが、私が行った歯医者のホワイトニングでは自分で毎日歯に液を塗ってレーダーをあてるというものでした。これは内容としてはオフィスホワイトニングでしょうか?

オフィスホワイトニング→回数が少なく効果がでるのが早いが、持続性が短い。
ホームホワイトニング→毎日で2週間ぐらいかかるが、オフィスホワイトニングより持ちがいい。

と認識しているのですが、レーダーで毎日自宅で行うというのはあまりないのか見つけることができませんでした。
この場合は前から当てるので見えるところだけの範囲となります。通常のホームホワイトニングと効果が変わらないのであれば
奥の歯にもできるマウスピースの方がいいのでは?と思っています。

また、ホワイトニング=漂白で、元々黄色い歯な場合もどうして白くなるのかが不思議です。
使うホワイトジェルの内容もクリニックによって違うみたいですが、具体的にどうちがうのだろうか?
効果がいいのはどれなのだろうか?と疑問です。

それと、折角白くなっても元に戻ってしまうというのでは意味がないように感じます。
どうして戻ってしまうのでしょうか?戻らないように着色などに気をつけても戻るのでしょうか?

ホワイトニング以外にも白くする方法でいいものはありますか?

質問ばかりですが、宜しくお願いします。

ホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えているのですが、ホワイトニングの仕組みがいまいちわかりません。

私の歯の黄色さは生まれつきのものだと言われました。
たぶん、エナメル質が薄く、象牙質の色がようみえている状態なのかな?と思います。歯の先端は透明ですけてますし・・・。

そこで、ホワイトニングは漂白だと聞きました。
着色した汚れの除去ではなく、元々のものでも効果あるのか聞いたところ、あると言われました。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(レ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、歯の色に関しては主さんの認識でよろしいかと思います。

ではなぜホワイトニングで白く見せられるかですが、歯の内部の色が透けないように
歯の表面を薬剤にて処理しているからです。
透明なガラスは内部が丸見えになって今いますが、すりガラスであれば内部は透けません。
これと同じ原理です。
もちろんその際にエナメル質を漂白しより白く見せるようにしています。

これらはホームホワイトニングもオフィスホワイトニングも同様な処理となりますが
歯科で行うオフィスホワイトニングの場合はレーザ(レーダではない)などの熱源を
使い薬剤の浸透を助けたり反応を早めることでより短期間で効果が出やすいように
しています。
ただ短時間での処理のため若干処置が粗くなり後戻りが早くなる傾向にあります。
その点ホームホワイトニングは徐々に処置をしていきますので時間はかかりますが
効果が持続しやすいといえます。

色の後戻りに関して!
歯は常に脱灰と再石灰化を繰り返しています。
食事などで口腔内が酸性に傾くと歯の表面が溶かされ脱灰が進みます。
このままでは虫歯が進行してしまいますので、唾液により溶かされた部分にミネラル分を
補給し元の状態に戻そうとします。これが再石灰化です。
ゆえに人の歯は簡単に虫歯にはならないのですが、この際にホワイトニングにて処理した
歯の表面も一緒に再石灰化が進みますのでホワイトニング前の状態に徐々に戻っていく
のです。
これは自然現象ですのでいたしかたありません。
よってホワイトニング効果を持続されるにはタッチアップという後処理(追加処理)が
必要になります。
タッチアップはオフィスの場合は割引があったり、ホームホワイトニングの場合は薬剤を
買い足せばいいだけですのでこちらは通われている歯科で確認ください。

最後にホワイトニング以外の方法ですが、自前の歯以上の白さを求めるのであればセラミック
などの補填物に頼るしかないと思いますが、歯を削ることになりますのであまりお勧めできません。

まず、歯の色に関しては主さんの認識でよろしいかと思います。

ではなぜホワイトニングで白く見せられるかですが、歯の内部の色が透けないように
歯の表面を薬剤にて処理しているからです。
透明なガラスは内部が丸見えになって今いますが、すりガラスであれば内部は透けません。
これと同じ原理です。
もちろんその際にエナメル質を漂白しより白く見せるようにしています。

これらはホームホワイトニングもオフィスホワイトニングも同様な処理となりますが
歯科で行うオフィスホワイトニングの場合はレーザ(レ...続きを読む

Qこんな歯医者さん、どう思いますか?いい歯医者さんとは??

先日子供が生まれて、近距離の歯医者さんに変えたのですが、気になるといってみてもらった歯(2本)について以下のことを言われました。
・神経は抜いてあるけれど、その後に入れてある薬が中途半端にしか入っていない
・(4ヶ月ほど前に銀をかぶせた歯について)適合が甘い、神経を取ってあるのかも知れないし、いったんかぶせ物を取らないとなんともいえない
・その他に虫歯が3本ある、なぜ前の歯医者はこれを見逃したのか
等々、ひたすら、前の治療跡にダメ出しをされました。

前の歯医者さんは、人柄はよく、治療についてもどのような症状か、治療期間、治療方法、今は治療のどの段階か、を丁寧に説明していてくれたので、気に入って通っていました。(腕前については素人なもので、全然わかりませんが、特に気になることはありませんでした)

今度の歯医者さんは、いきなり前の歯医者さんの治療にひたすら文句を言って、治療も今回は5本のうち1本だけ、どのような治療方針で、今回どのような処置をしてくれたのかも、何も言ってくれないので全くわかりません。残りの4本について、どうするのか、いつから治療するのかも何も言われなかったので聞いたら「そんなに何本もいっぺんに出来るわけないでしょう」と怒ったように言われてしまいました。
正直、不快感と不信感がつのってしまっています。

人柄と腕前は別物だとは思いますが、みなさんはどうやっていい歯医者さんを見極めていますか?(近所の評判は両方とも普通です)
私が今回行った様な歯医者さんをどう思われますか?

先日子供が生まれて、近距離の歯医者さんに変えたのですが、気になるといってみてもらった歯(2本)について以下のことを言われました。
・神経は抜いてあるけれど、その後に入れてある薬が中途半端にしか入っていない
・(4ヶ月ほど前に銀をかぶせた歯について)適合が甘い、神経を取ってあるのかも知れないし、いったんかぶせ物を取らないとなんともいえない
・その他に虫歯が3本ある、なぜ前の歯医者はこれを見逃したのか
等々、ひたすら、前の治療跡にダメ出しをされました。

前の歯医者さんは、人...続きを読む

Aベストアンサー

それぞれ治療法は異なるのかもしれないですが、ダメ出しする必要はないと思いますね。
歯医者は長くかかると私達は思いがちなので、やはりまずは治療方法、期間、費用の説明など、細かく言ってくれる方が安心だし、信用できると思います。
治療法もこちらに選択させてくれるほうがいいと感じます。
今日の治療の説明もないなんて、不親切だと思います。
できればカルテもある前の歯科に行くのがいいと思いますが。


人気Q&Aランキング