gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

もしも特定調停などで債務整理をした後、現在住んでいるマンションの賃貸契約は続行および更新されるのでしょうか? 現在、借金があり自己破産以外のなんらかの方法で債務を整理しようと考えています。 しかしながら、債務整理をして借金免責を受けた事実が発覚すると、現在住んでいるマンションの賃貸契約を解除されてしまうのではないかという心配があります。

gooドクター

A 回答 (5件)

こんばんは!


大手不動産屋さんが介入している様な物件にお住まいで、クレジットカードでの支払い(家賃)となるとまずいでしょう・・・。
振込みや手渡し等の支払い方法であればバレる事も無く問題ありません。
自分は特定調停後、2年で債務を完済して完済後から3年経過している者です。ずっと賃貸(前後と同じ場所)に住んでおります。
住み替えるなら、町の不動産屋さんの物件がお勧めです。
保証人さえ立てれば問題なく契約出来ます!!
早く綺麗になって愚かな頃の自分にさよならしましょう!!
    • good
    • 0

補足です。


特定調停などの債務整理をされたとしても賃貸契約の続行や更新にはまったく影響ありません。債務整理をされたとしても誰にも知られることはありません。マンションの賃貸契約の解除というのは考えられません。
    • good
    • 0

もしかすると、債務整理すると契約解除の理由にされてしまうかもしれません。

質問者のかたがマンションの家賃を滞納していたり、マンションの中で問題になっているのであれば。しかし、そうでないなら、大家さんは質問者の方がでていくと次に入る方を探さなくてはなりませんし。その間、家賃も入りません。ですから、債務整理後、きちんと債務整理後支払いをし。家賃も遅れることがなければ賃貸契約解除にはならないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご回答頂きありがとうございました。

家賃は滞納してはいませんが・・・心配です。

お礼日時:2008/03/14 02:59

債務整理は法律上、賃貸契約の解除の理由にはなりません。

賃貸契約書には債務整理を行なった場合、契約を解除されてしまうのかなとおもわれる記述があります。ですが、大家さんにとっては質問者の方が債務整理後、支払いをきちんとこなして、家賃を毎月支払っていればなんら問題ないと思います。
詳しくはご相談を無料で受けていただけるボランティア団体もあります。「にじの会 過払い」でYAHOOで検索されると、トップに出てきます。話されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご回答頂きありがとうございました。

ボランティア団体の情報まで頂きありがとうございます。

お礼日時:2008/03/14 02:56

 大家しています。



 契約書をご覧下さい。大抵『借主の破産等の場合』の記載があると思われます。通常はこの規定に則ります。

 ただ、大家や管理会社は官報を見ているわけではありませんので借主が破産したり債務整理したことは一次的にはわかりません。

 ただ、保証会社が介在している物件ですと更新時の保証の再契約が出来なくなることは考えられます。通常これは契約解除の理由になります。

 又、借主から預かっている敷金は差し押さえの対象となりますので大家にそこから連絡があり、大家の知るところとなる場合もあります。契約上、破産や債務整理が契約解除の条件となっていればこれでアウトです。

 一般には、破産や債務整理に至る過程やその後には家賃の滞納が発生しますが、いずれにしてもそのまま住み続けるには経済的に無理が生じてくるのではないでしょうか。生活の質を落とさずに債務整理を考えても余程寛大な債権者でない限り、それは債権者が許さないでしょう。債務者にとって免責は火災の中から命からがら逃げ出したようなものですが、債権者にとっては“合法的な泥棒”に遭ったみたいなものですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご回答頂きありがとうございました。

回答者様がおっしゃる通り、契約書に借主の破産等の場合の記載が
あったため、心配になって今回質問するにいたりました。

私の場合、保証会社が介在している物件なのでやはり債務整理後の
賃貸契約続行は難しいのですね。

もう一度よく考えてみます。

お礼日時:2008/03/14 02:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング