「教えて!ピックアップ」リリース!

太陽を撮影したのですが、その後日、太陽を撮影するとCCDやCMOSのセンサーが焼き付く事があるという話を目にして凹んでいます。

インターネットで調べてみたのですが、それらの事が明確に書かれているサイトが見あたりませんでした。

実際にあるのでしょうか?
自分が使っているデジカメはデジタル一眼で、太陽を撮影していた時は1/3000だとか1/4000という高速シャッターになっていたので、センサーに光が当たっていた時間は非常に短いから大丈夫なんじゃないか?と自分で自分を諫めています(^_^;)

どなたかご存じの方教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

 フォーカルプレーンシャッターの前にはミラーがあります、シャッター部に光を集めるにはミラーを上げなければいけませんが、そうすると像が見えないですから通常はそーいう事をしませんから焼ける間もなく。



 フィルムやセンサーの部分に焦点を結ぶ事でその部分が焼けて、という害はありますが、通常の使用において、1回の露光でそれがおきる事は少なくバルブや1秒以下の長時間露光時に注意が必要なだけであって1/15s以上のシャッタースピードであれば大丈夫です。

 何らかの形や前回のマニュアル設定のままシャッターを切った時に(長時間露光の設定のまま)あれ?おかしいぞ、真っ暗だぞってな時にどんどん光が当ってしまう事がありますので、そーいう時だけ気をつければいいでしょう。

 構図として太陽を画面の中に入れてこれまで何度も撮影していますが、それらに注意することで全く影響は受けていませんから安心して撮影してください、でもまあ100コマ連続で同じ構図とかならないようにね、
    • good
    • 1

 「センサーが焼き付く」とうい文言は、


1、センサーが熱などで壊れるという意味
2,センサーの許容量を超える(デジカメだと真っ白になる)
という意味の2つがあります。

質問文からして、1はまず無いと思います。長時間露出はさすがにまずそうですが…

技術屋さんはだいたい2の意味で使っているみたいです。センサーの許容量を超えると残像が生じやすくなるそうです。デジカメでは感じにくいですが、ムービーでは残像が顕著に表れます。

但し、許容量を超えたため壊れたセンサー類を指す事もあります。デジカメは、CCDが壊れれば、一発でだめになるか、壊れてもドット抜けみたいになるかのどちらかですが、CMOSは集積回路ですから、まず生産不良か、水にかかるかしなければ壊れないと思います。
    • good
    • 3

昔、まだまだデジタル一眼レフがプロと物好き以外はとても手が出せないほど高額でそれでいて200万画素とかいっていたような頃は撮像素子の性能が低くて太陽のような強い光源にさらすとセンサーが焼きつくことがあったようです。



しかし、最近の機種はセンサーの性能もローパスフィルターの性能も上がっているのでそういうことはありません。今どきセンサーが焼きついたなんて話を聞かないのでそれらのことを明確に書いているサイトがないのです。あなたのお尋ねになっていることは「画像をDLするとデータ量が膨大になるのでテレホタイム以外にやると通信費がものすごいことになるって本当ですか?」くらいの時代遅れなことなのです。

ただし、直射日光を長時間撮影したりあるいは太陽の黒点を撮りたいなどと言い出したら話は別ですが、常識的にそんなことをする人は滅多にいないでしょう。
    • good
    • 1

レンズで集光されると焦点は相当の高温になるはずです


フォーカルプレーンシャッターではシャッター幕に穴があくことがあります
フィルムにも穴が開きます
CCD素子にも悪影響はあると思います
朝夕の低高度のとき以外にはNDフィルターで減光した方がいいと思います
    • good
    • 1

デジタル一眼のようにイメージセンサーをシャッター膜で覆っているカメラなら太陽を直接写し込んでも問題は殆どありません。



問題となるのは長時間イメージセンサーに太陽光が直接あたる場合です。
コンデジのようにイメージセンサーで捉えた映像を表示させながら撮影するカメラは注意が必要でしょう。
一眼レフは鏡やプリズムを使用してファインダーに画像を導いているのでファインダーを覗いて映像を見ている時はセンサーに光は当たっていません。目に悪影響があるだけです。

日の出などの写真をよく撮っていますが何も問題はありません。

問題ないと言っても、長時間太陽にカメラを向ける(特にレンズ)ことは必要な時以外は避けた方がいいでしょう。三脚につけて待ち時間があるような時はレンズキャップをつけるなどした方がいいかも。
私はそこまで神経質になりませんけど(^^;
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング