個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

市街化調整区域にある住宅の騒音基準はどうなっているのでしょうか。

現在自宅が市街化調整区域に指定されており、周りに住宅はありません。近くに学校があり、スピーカーからの音量は大きく校内放送やチャイムの音が自宅内にいてもとてもはっきりと聞こえます。これまではずっと我慢してきたのですが、赤ちゃんが校内放送などで寝ていても起こされるようになり、大変困っています。学校側にも相談してみましたが、なしのつぶてでした。

それほど音量が大きいのなら、校内放送などの音量を一度測ってみたらどうかと人からアドバイスされましたが、騒音となる基準がよくわかりません。

市役所に電話してきいてみたところ、担当者は「市街化調整区域だから住宅用の地域よりも騒音基準が緩いだろう」というのみで、何デシベルかはわからないそうです。

詳しい方、どうぞお知恵を貸してください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

規制については法律と条令があります。

法律は全国的に適用されますが、条例は都道府県や市町村単位で異なります。また、法律上の騒音に関する基準は主に都市計画法によって定められた用途地域により指定されています。世と地域や用途地域に対する基準の設定など細かい指定は都道府県・政令指定都市の条例で決めていますので、まずは地元の役所で確認してください。なお、役所でも担当があります。担当部署で確認してください(公害課とか環境課とか大気課などの名称がついています)。

そこでわからなければ、基準はないということです。地域によっては規制対象になっていない市町村、地域もあります。

特に市街化調整区域は基本的に建物が建てられない地域で、建てる場合には特別な許可が必要ですので(昨年都市計画法が改正されたけどそれ以前では学校建築は例外的に建ててよい建物だった)、騒音を発生させる施設や騒音を受ける住民がいることを想定していませんので、指定されていないこともあるでしょう。
なお、騒音規制法の規制基準については、学校は安静を要する施設であるため、同じ用途地域に比べて5デシベル低く設定するのが普通です。

さて、法律には2つの基準があります。1つは騒音規制法による規制基準です。もう1つは環境基本法に基づく環境基準です。
規制基準は騒音発生源側が守らなければならない基準で超過している場合は対策をとらなければならず罰則も存在します。環境基準はこれ以下になるように目指す努力目標でこれを超えていても法律違反とはなりません。

騒音規制法では建物からの騒音については、法律で定めた機械(特定施設という)がある場合だけが対象です。スピーカーは特定施設に指定されていませんので、スピーカーがあることでは騒音規制法の対象にはなりませんので、基準があっても直接比較することはできません。

なお、地域によってはスピーカ(放送施設)に対する規制を条例で決めていることがあります。ただし、公共施設なので、それらを守っているだろうとは推定できますが。
ちなみに、福島県の条例では、スピーカーから10mの地点で70デシベルが基準となっています。
ただし、時報や公共的な利用などについては条例の対象外となっていますので、多分福島県の場合は学校の放送については、スピーカー条例が適用にならないと思います。


環境基準は特に音源の指定はないので、すべての事業による騒音に対して使えますが、これも地域によっては基準がないことがあります。
ただし、用途地域の指定のない地域も指定されている地域もあります。おおむねC類型というもっとも緩い地域に指定されていることが多いですが(B類型のこともある)。
C類型の場合昼60デシベル、夜50デシベルですが(Bの場合、それより5小さい値)、評価方法は昼16時間(午前6時から午後10時)、夜8時間(午後10時から午前6時)、それぞれの時間帯のエネルギー平均で評価しますので、スピーカーが鳴った時間帯だけを測定してもこの基準とは比較できません。

学校の場合午後5時~午前7時は使用されていないと思いますので、この時間帯から発生する音は小さく、午後5時~午後10時と、午前6時~午前7時の6時間はほとんど騒音を発生しないと考えられますので、平均するとおそらく基準はオーバーしていないと考えられます。

なお、上記のように基準がないからといって騒音が全く認められないかというとそれは又別な問題となります。特に近隣騒音についてはどちらの基準も適用になりませんが、それでも裁判になっていることがあります。

このような場合は、騒音の大きさと発生回数などといろいろな資料を比較して受忍限度を超えているかどうかによって判断しています。つまり、基準がない場合は個々の事情と社会性を考慮して、判断されるものでいくつとはいえず、それを決めるには裁判等により判断してもらわなければ、ならないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お読みいただき、ありがとうございます。

semi-zzz様のアドバイスを参考に調べてみたところ、私の住んでいる地域には騒音に関わる環境基準がないようです。(どの基準も当てはまりません。)

>騒音の大きさと発生回数などといろいろな資料を比較して受忍限度を超えているかどうかによって判断しています。つまり、基準がない場合は個々の事情と社会性を考慮して、判断されるものでいくつとはいえず、それを決めるには裁判等により判断してもらわなければ、ならないということです。

基準がなくても、騒音測定は資料の1つとして使うことができるんですね。具体的にどのような同様の事例(判例?)があったか分かると心強いのですが、どのように調べてみたらいいのかちょっと見当がつきません。。。腰の重い学校側に『百聞は一見に如かず』で、騒音測定値を見てもらったらいいんじゃないかと思いましたが、そう簡単ではないみたいです。

部活動の早朝練習での音や声が非常にうるさい時期も以前何度かあり、4月以降先生の異動でまた状況が変わるかもしれないので心配しています。今までは多少うるさくても、苦情という苦情を言ったことはありませんでしたが、そうも言ってはいられないなと切実に思います。現実的に引越しは難しい&夏場は閉め切って冷房をかけ続けるということは避けたいので、なんとか穏便にできるだけ速く話し合いで解決したいところです。

改めて、詳しいアドバイス、ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/28 02:18

>住宅の騒音基準はどうなっているのでしょうか。



特定施設じゃないので
規制デシベルはありません。
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/sisei/sigoto/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ご紹介いただいたURL拝見し、参考にしました。特定施設についても調べてみました。学校でも送風機(空調?)が規定以上であれば、特定施設となるみたいですね。(違ってたらごめんなさい。。)

市街化調整区域にある「住宅」ではなく、「学校」の騒音基準について知りたかったので、質問の仕方が悪かったです。すいません。

アドバイス、助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 18:57

>市役所に電話してきいてみたところ~何デシベルかはわからないそうです


◆何課に電話したのか判りませんが、たよりないですねえ
担当部署でないなら、電話をまわしてもよさそうですし...
環境保全課、公害課(通称)などと言われる課でいいと思います
>市街化調整区域にある住宅の騒音基準はどうなっているのでしょうか
◆下記は北九州市の例ですが、他の地方自治体でも
似たようなものでしょう
(ここでは第2種区域になっています)
◆しかし、学校は届出の必要な「特定建築物」には当たらないと思います
また、校内放送の設備も「特定施設」には当たらないと思います
和歌山県の条例に「拡声機の使用及び深夜営業等による騒音に関する規制」がありますが
~病院、学校等の周辺その他特に静穏の保持を必要とする区域~とあるように、
学校を含めた周辺区域の静穏を保全するためのもので、
学校自体が騒音元の対象とは考えられていません
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/010100/reik …
◆学校は公害防止条例の騒音に関する規制対象建物や施設に該当しないと思われますが
市の教育委員会に相談してみてはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
(できるだけ早く回答がいただけたらと思っていましたのに、「困り度」を誤って「暇なときにでも」としてしまっていたので、すぐ回答いただけるか心配しておりました。。)

紹介していただいたURL、拝見しました。具体的な例を出していただきわかりやすかったです。私の住んでいる市にも騒音や拡声機に関する条例がないか市のHPで調べてみましたが、見当たりませんでした。

教育委員会に相談するのも1つの手ですね。よく検討したいと思います。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2008/03/27 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣の工場の騒音についての悩み

私の家の隣に、住まいを兼ねた家族(夫婦・長男夫婦・次男夫婦)と従業員数名で、やっている工場があり、
毎日、朝の8時から夕方の5時まで、機械を回す音がうるさくて困っています。仕事が忙しい日は、日曜日も、ひどい時には、夜10時頃や、
一晩中の時もあります。勿論、市役所などに、苦情を訴えたのですが、
なんにも変わりません。近所に家もありますが、私の家が一番古くからあり、たまたま家の裏が空き地ですので、
周りの家で反響するのか、一番うるさいみたいです。
知人が間の道を毎日通り、「私なら、住みたくないですね」と言いました。
我が家は、持ち家ですし、引っ越し出来る状態ではないのですが、毎日の事なので、困っています。
長くなってしまいましたが、似たような環境の方の対処法や、
逆に工場をやっている方、苦情処理の経験された役所関係の方の
ご意見をお聞かせ頂ければ、幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

  sagitarius12さんおはようございます。
こういう時には110番するのです。それも夜遅くや夜中にまで機械を動かしている時にです。

 電話するときには「夜中まで機械を動かしていてうるさくて寝られない」という理由で話します。名前や電話を聞かれたら近所の者です。という匿名でも構いません。

 110番すると、所轄の警察署の警官が都道府県警察本部の指示にり必ず現状確認して本部に報告する義務があります。

 工場に状況確認と近所から苦情が入っているので調べに来たと警察官が行けば、その工場の対応も改善される事が多くなります。

 日中でもうるさいという事であれば以下の方法があります。

*町内会を利用するのも方法です。まずは町会長に相
 します。例えば町内会て近所の人に苦情の同意書を
 作ってもらい、町内会の名前で申し入れ書を工場に
 出します。町会費も払っていることですから、ここ
 は、大いに利用すべきですし、動いてもらうのが当
 然かと思います昼間の作業の場合は難しいのです
 が、この場合はお住まいの市長宛に手紙を書くこと
 です。

*町内会か動かないのであれば、市長に直接手紙を書
 きます。封筒も市長殿にして、苦情の文章のあて先
 も**市長殿にします。これが大事です。市長名宛
 の入った文章は必ず市長まで届けられるようになり
 市役所の中でうやむやになる事はありません。
*具体的に何月何日は作業時間、終了時間、深夜まで
 機械が動いていた時間。これを2週間以上具体的に 記載します。
*そして、工場とお住まいとの位置関係の見取り図と
 工場ができる以前から住んでいたという事実を記載
 します。
*お住まいの建築の種類、木造一戸建てで築何年でと
 いう説明も入れます。
*更に可能であれは、騒音計という物があれば実際に
 どれ位の音かを機械が動いている時に家の中のいく
 つかの場所で計ります。これはちょっと専門的なの
 ですが、電気工事などしている知り合いがいれば、
 持っている可能性が高いので測定してもらいます。
 この時に、測定者の氏名と資格名と資格番号も記載
 します。測定器もいつ校正したのか証明できる資料 があれば尚良いです。なければ測定器の品番と写真
 を撮ります。

 つまり、具体的事実を調査して、実際に困っているという事実を挙げて、防音処置をしてもらうように市役所に申し入れるのです。

 それでもだめならば、直接苦情を書面にて申し入れて1ヵ月以内に防音工事をしなければ民事訴訟を起すと文章に記載して工場の責任者に渡します。これは最後の手段です。訴訟を起せば状況にもよりますが、工場側が不利になるので、たいていは判決よりも、裁判所からの和解案を出して双方が納得する方法で解決案が出て来るものです。それでも納得できない場合は、不服を申し立てて判決を待つ物です。弁護士を立てて勝訴の場合は、裁判までに掛かった弁護士費用や調査費用は工場側が負担することになります。防音工事や操業時間短縮など工場側に改善命令が出るはずです。
 
 法的な事は、法律関係のカテで改めて相談されると宜しいと思います。

 いくつかの方法がありますが、めげずに努力されて下さい。

  sagitarius12さんおはようございます。
こういう時には110番するのです。それも夜遅くや夜中にまで機械を動かしている時にです。

 電話するときには「夜中まで機械を動かしていてうるさくて寝られない」という理由で話します。名前や電話を聞かれたら近所の者です。という匿名でも構いません。

 110番すると、所轄の警察署の警官が都道府県警察本部の指示にり必ず現状確認して本部に報告する義務があります。

 工場に状況確認と近所から苦情が入っているので調べに来たと警察官が行けば、...続きを読む

Q工事現場の騒音は泣き寝入りするしかないのですか・・・・・

自宅マンションの表裏、両方で分譲住宅の工事をしています。その騒音たるや、筆舌に尽くしがたいほどです。わたしは夜間仕事をしていて、日中寝ることになります。が、工事現場の重機の音でなかなか寝ることができず、睡眠不足におちいっています。工事は仕事ですからしかたがありません。しかし、近隣の住民に対してあまりに配慮がかけていると思います。工事を請け負う建設会社は紙切れ一枚で御協力のほど宜しく、と、誠意が感じられません。工事現場の騒音に対する法的規制はないそうです。役所は苦情は聞き入れても、ただにいちどだけ建設会社に電話をするだけです。建設会社も法的規制がないだけに強気です。わたしは業を煮やして建設会社に直接電話しました。建設会社の担当者は、騒音問題や仕事終いの時間など法的規制がないから、近隣住民の話は聴き入れられない、と、けんもほろほろに一蹴されました。法的規制がない故に、だまっているしかないのですか?
誠意ある対応を望んでいるだけなのに、何か良い対処方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少しくらい大げさに土煙がすごいことになっているが心配なので確認して欲しいと通報する、警察へは隣の現場内ですごい罵声が上がっていて不安なので見に来て欲しいという感じの電話をする。
これも同じで監督はびびります、そして、何より怖いのが警察よりも消防に見に来られるのが嫌なものです
施工途中の現場内を消防に見られるのは何も違法なことをやっていなくても消防の見解しだいで施工方法を簡単に直されるので、見られたくないものです

というように、少し一般の人が見ればせこいやり方かもしれませんが現場では上記の3者が来るのが本当に嫌なものです

後はその現場の設計監理者または建て主が必ずいますのでそこに電話するのもきついと思います
現場監督でも設計監理者や建て主へは絶対に頭が上がりませんので
その人の耳にこういう問題が入れば後々の現場進行にも
影響が出るんではないか?と思ってしまい改善への一歩になるかもしれません

最後になりますが最近は近隣の騒音問題はかなり重要視されてきており、われわれ現場サイドの人間も本当に関心がある問題です
そこの、担当者の態度は許されることではないので
少しくらいきついお灸をすえてやるというような感覚でも私はいいと思います
すべての工事現場で働く人がそうではないというのもわかって欲しいと思いますので
ちょっと、一般の人には知らないようなことを教えちゃいます
それでは

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少...続きを読む

Q騒音で告訴することはできますか

 騒音問題で悩んでいるものです。
両隣がいないタイプの物件で下の階からの騒音に悩まされています。
その下はいません。
昼の2時から夜の3時まで壁を叩く音がして困っています。耳栓をしていても伝わってくるほどです。
毎日のことです。
不動産会社に何度お願いしてもやめてもらえません。
 不動産屋ではなく大家さんと話し合いたいと言っても、電話番号を教えてもらえません。相手は中国の方なので話し合いは無理そうです。
 夜中に音を聞きにきてもらうこともできないのです。

 騒音問題は解決が難しく、引越しが一番だと言われますが、高いお金を出して引っ越したのに、また引っ越すのは無理です。
 こんなことはしたくはありませんが、不眠症で告訴したいのですができるでしょうか。
教えてください。騒音が解決すればいいのです。

Aベストアンサー

> 不眠症で告訴したいのですができるでしょうか。

出来ないとは言いませんが、ちょっと難しそうですね。
不眠症という傷害を受けたという主張がおかしいとは言いませんが、不眠症とその騒音の
因果関係を立証することは出来ますか?
騒音で刑事事件にまで持っていけるのは、騒音おばさんのように明らかに相手に対して
危害を加えることを目的に、誰がどうみても「おかしい」という状況でなければ難しいです。

ご質問は「告訴できるか」という質問ですから上記の回答になりますが、視点を変えて
「提訴」というのは駄目ですか?
実際上の子供の足音がうるさいと何度注意しても止めさせなかったとして、親に対して賠償
命令が下った事例があります。
また、不動産会社に対しても安住できる住環境の提供義務を怠ったとして提訴するというのも
ありかと思います。

Q資材置き場の騒音

騒音問題で悩んでおり、質問させて下さい。

家の近くに建設会社の資材置き場があります。
鉄板(多分型枠だと思います)を多数保管しており、それらの積み下ろしの際に非常に大きな音がします。
特に鉄板を積み重ねている時の音が大きく、(iPhoneのアプリなので厳密な値ではないでしょうが)鉄板がぶつかる音の大きさは私の部屋から計っても100dbを超えます。
鉄板が重ねてある場所は我が家の敷地から5m程の場所で、骨組みと屋根はありますが、囲いはなく、我が家から見通せる状態です。
積み卸し作業自体は1日1時間程度ですが、あまりに音が大きく、金属音も耳に付きます。

もう2~3年はこの状態が続いており、今後はこちらも対応をしていくつもりです。具体的な方法や経験談、法律面の話など、ご返信いただけると大変助かります。
また、建設関係の方がいらっしゃいましたら、お聞きしたいのですが、この資材置き場の設備は違反ではないのでしょうか?近隣の他社の資材置き場をいくつか見ましたが、どこも民家を避けた場所で倉庫のような建物に保管しており、屋外に置いている会社はありませんでした。

よろしくお願いいたします。

騒音問題で悩んでおり、質問させて下さい。

家の近くに建設会社の資材置き場があります。
鉄板(多分型枠だと思います)を多数保管しており、それらの積み下ろしの際に非常に大きな音がします。
特に鉄板を積み重ねている時の音が大きく、(iPhoneのアプリなので厳密な値ではないでしょうが)鉄板がぶつかる音の大きさは私の部屋から計っても100dbを超えます。
鉄板が重ねてある場所は我が家の敷地から5m程の場所で、骨組みと屋根はありますが、囲いはなく、我が家から見通せる状態です。
積み卸し作業自体は1日1時間...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。補足拝読。
金属がぶつかるような衝撃音ならば、最大値100dBは有り得ますね。
しかしながら、定常的な騒音と違い、騒音レベルの換算が面倒くさいです。
最大値に衝撃音が発生する頻度やその時間帯その他を考慮した数値を計算し、それと基準を比較することになります。
素人さん(失礼)には難しいと思います。
やはりプロの業者へ相談されるのが良いかと思います。
また前言を一部修正。役所へは「金属がぶつかる衝撃音である」という事を強調して相談しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング