ちょっと変わったマニアな作品が集結

こんにちは。いつも参考にさせていただいております。

10年前に英検2級を取得し、昨年から英会話学校に通い始めて
英語が楽しくなってきたので、10年越しに英検準1級を目指したいと
考えております。
英会話教室に英検対策のクラスはないかと問い合わせましたが、
開講していないとのことでした。
そこで、テスト、添削、質問ができるという点から通信講座を考えています。

1:アルクのボキャビルマラソンパワーアップコースで語彙力アップをはかる

2:産能大学の英検準1級対策を受講して総合力をはかる

Pass単など買ってみましたが、やっているだけで身についていないような気がします。
リスニング対策としてはNHKのラジオ英会話(遠山先生)を聴いています。

一次試験の筆記対策としては1,2どちらの講座がオススメでしょうか?
他に何かよい講座等がありましたらご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


どちらもやったことはないのですが、1と2でしたら、2のほうがいいんじゃないかと推察します。
というのは、英検は出題傾向が比較的はっきりしているので、「英検に沿った試験勉強」をしたほうが受かりやすいのです。
ほんと、試験勉強です、あれは。

>Pass単など買ってみましたが、やっているだけで身についていないような気がします。

単語本でやるだけで、その語彙を文を読んだり聞いたりに使わないと、記憶に定着しにくいようです。

私の場合、No.1の方がおっしゃるまさに「リスニングやリーディングは何となくわかる」が語彙がさっぱり・・・でした。
Pass単が有名ですが、自分の場合は今までの経験から「文で覚える」ほうがやりやすいと分かっていましたので、同じ旺文社から出ている「プラス単熟語」のほうを買いました。
CDは最初買わなかったのですが、覚えにくいので後から買ってきました。
例文読み上げがやたらと速いので耳の練習にもなりそう。

ところで、
私は通信教育や通学講座を使いませんでした。
2回ぐらい受けてみて、どうにも落ちるようなら英検クラスに通学しようかとも考えていましたが、ギリギリ受かったので結局やりませんでした。

リスニングが苦手ならリスニングとか、作文練習とか、人それぞれ補強課題があると思いますが、基本は『語彙+過去問題』だと思います。
準1級の参考書について行けないような英語力不足の場合は、いきなり試験勉強だけしても難しいと思いますが(まず英語力をアップしないと)、ある程度の英語力がある人ならば、自分で試験勉強するだけでも合格は可能です。

自分の場合、さて何を買ったらいいのか分からなくてとりあえず『教本』とか『30日完成』みたいな本も買ったのですが、あまり活用できなかったというか、やりかけて使わなかったというか。
結局『全問題集』(過去問題)だけで良かったみたいです。
これもやりかけでしたが(^^; ダメなんですよ、一冊ちゃんとやり切るのが苦手で。

もう少し練習をプラスしたいのであれば、ドリル形式の問題集などで基礎力をアップするのも悪くはないと思います。
『教本』は多用しなかったとはいえ、作文問題の考え方や、最後のほうに少し二次試験のアドバイスが書いてあったりして、そこは見て参考にしました。
長文が苦手な人なんかは読み方のアドバイスなども一応書いてあるので、必要に応じて使えばいいのかもしれません。
二次面接の問題集があるのでそれも買いました(旺文社)。

2級と準1級の間はけっこう差があります。
TOEIC700点台あれば準1級と同レベルと言われていますが、単語は英検のほうが難しいです。
TOEICにも英検と同じ単語は出てくるのですが、それを取りこぼしていてもTOEIC700点台は取れてしまう。
もし準1級に全然英語力が足りない場合は、とりあえずTOEICをやってみて、700点台前半ぐらい取れるようになってから英検のほうもやってみる、というのも一つの方法かと思います。
TOEICは会話や作文の練習にはならないのでそこは別途学習が必要ですが、聴いたり読んだりの練習になります。
    • good
    • 0

No.2です。


念の為補足を・・・・

試験勉強と言っても、「単なるテストで、実際には全然役立たない」というわけではないですよ。
たとえば語彙については、英語で大人向けの小説を読んだり雑誌を読んだりすると出てくる単語が結構ありますし。
総合力は大事ですね、私はデコボコなので!

ところで、通学講座もあります。
私が知っているのは東京で、しかも名前を知っているだけで、自分で行ったことはないのですが。
http://www.nichibei.ac.jp/
http://www.tsuda.ac.jp/ja/os/index.html
    • good
    • 2

こんにちは。



実際に、アルクのボキャビルマラソンを、英検に当てはめようとしても、かなり回り道になるような気がします。私は、アルクにあるWebサイトのボキャビルテストをやってみると、だいたい、何度やっても、95%以上の結果が出ますが、別のWebサイトの準一級レベルの単語問題をやってみると、だいたい8割程度しか分かりません。(勘では、もっと当たりますが(^^;)

ただ、英検の語彙の傾向かは分かります。アルク側の考えている語彙レベルとはかなり違いますので、そこに手をつけてしまうと、英検準一級レベルに到達しないので、なかなか抜け出せなくなってしまいます。実際は、問題にも文章にも当たっていないので、英語力はさっぱり上がっていないことになります。

全体的な英語の力と語彙力とは、必ずしも比例するものではありません。その単語から連想させられる文書自体の問題をこなせるようにならないと、ちょっと難しいだろうなって思います。

なお、英検は、TOEIC とは違い、多方面に資格としての方向に広げているようですから、また価値としては違うものがあると思いますから、必ずしも、TOEICが優勢ということはないと思います。もちろん、実力があって伸びていく人には、それは何でもよいのでしょうけれどね。
    • good
    • 1

過去問をやってみられましたか? 公式サイトからダウンロードできるし、音声も聞けるので、本番のつもりでともかく解いて、採点してみることをお薦めします。

英作文は自己採点は難しいですけど、その他は、いまの自分がどの程度できるか、またはできないのかが、はっきりするはずです。対策を考えるのは、それからですね。

例えば、リスニングや長文読解がほとんどわからないようであれば、まだ準1級は早すぎます。せっかく英語が楽しくなってきたところに、試験勉強でいやな思いをすることはないでしょう。地道にリスニングやリーディング力を磨いてから挑戦した方がいいと思います。

リスニングやリーディングは何となくわかるし、6、7割は得点できるのに、語彙問題がさっぱりというのであれば、語彙を補強する必要があるでしょう。また、他の問題はできるのに英作がさっぱり自信がないということなら、英作ですね。

ちなみに、英語力の進歩の目安やはげみにするのであれば、スコア制のTOEICのほうが、進歩がわかりやすくていいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英検準1級、塾ってありますか?

英検準1級、1級の為の塾ってありますか?直前講習でもよいです。あれば教えて下さい。東京で山手線の内側、周辺部でお願いします。

Aベストアンサー

千駄ヶ谷の津田塾会にも講座があります。
夏期講座もありますし、6ヵ月コースもあります。
http://www.tsudajukukai.or.jp/course/t&ta.html

参考URL:http://www.tsudajukukai.or.jp/index2.html

Q英検1級

英検1級を目指して、単語をコツコツ覚えたり、英字新聞を読んだりしていますが、なかなか実力がつきません。皆さん、どのようにして勉強していらっしゃいますか?準1級は持っておりますが、1級の壁がとても高いのです。ちなみにTOEICではなく、英検を目指していますが、TOEIC(これから難しくなるようですが)にもチャレンジしようかと思っています。「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」というURLがGooにありましたが、」これもどなたか9800円を払って経験された方のお話しをお聞かせいただければと存じます。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

英検1級は私も昔取りましたが、今は自信がないです。
英検1級って合格率が低いですよね。でも、選抜試験と違って練習問題集を完璧にクリアすればそんなに難しくはないはずなんですが、恐らく不合格の人は 間違ったところを赤ペンで訂正するくらいで、完全にできるまで問題を解いたりしないのかもしれません。赤ペンにそんな魔力はありませんから。折角 受験するからには万全を期したいものです。

>単語をコツコツ覚えたり、英字新聞を読んだりしていますが、なかなか実力がつきません。
それではあまり実力がつきませんよ。一方的なインプットに過ぎないからです。

それでは私のやった方法を紹介します。先ずは基礎を大事にすることです。私は2級の問題からやり直しました。中学の時 2級を取りましたが、これだって満点というわけではありませんから、間違った問題を徹底的に分析しました。この準備運動は大事です。

私は新聞はあまり読みませんでしたが、小説とか色んな文献は読みました。インプットも大切ですからね。できれば、あまり専門的でなく色んなものを満遍なく読むのがいいんでしょうけど。

それから私は英英辞典を使いました。ロングマンなどの易しい英英辞典から初めてネーティブ向けの辞典まで使えるくらいレベルと上げていきました。語彙も増えますし、有機的に単語が覚えられます。そして、和訳の癖からも脱却でき、結局はリーディングのスピードも上がります。

それから私はネーティブの教科書も使いました。あれも為になります。

さて、アウトプットですが、一番手っ取り早いのは英語で日記を書くことです。でも、これは一人よがりの英文を書いてしまう欠点もありますが。あと、英語で書かれた日本語の教材も英語の運用能力の向上に繋がります。更にこれは英語だけを考えたら甚だ効率が悪くなりますが、もっとステップアップして英語で書かれた英語以外の外国語を学習すると 普通の方法ではなかなか難しい英語力を身に付けることもできました。簡単な例ですが The cold doesn't bother me. ですが、これをもっと英語らしい表現にすると I don't mind the cold. とできるでしょう。日本語に縛られていると なかなかそういう発想がしにくいんですが。もっとも、こういう練習は英検よりもTOEICで発揮すると思いますけど。

>「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」というURLがGooにありましたが、」
これ、いかにも眉唾に聞こえますよ。医師だから偉いんですか?医師が勧めるから信用できる?でも、お医者さんてかなり頭がよくないとできないでしょ。英語の医学書だって読めるわけでしょ。TOEICなんて英語の医学書よりははるかに簡単だし、そんな人がTOEICで920点をとっても何も驚きませんよ。寧ろ、中卒でTOEICで920点を取ったと言った方が説得力はありますよ。

英検1級は私も昔取りましたが、今は自信がないです。
英検1級って合格率が低いですよね。でも、選抜試験と違って練習問題集を完璧にクリアすればそんなに難しくはないはずなんですが、恐らく不合格の人は 間違ったところを赤ペンで訂正するくらいで、完全にできるまで問題を解いたりしないのかもしれません。赤ペンにそんな魔力はありませんから。折角 受験するからには万全を期したいものです。

>単語をコツコツ覚えたり、英字新聞を読んだりしていますが、なかなか実力がつきません。
それではあまり実...続きを読む

Q都内の通訳学校はどこがいいのでしょうか?

通訳を目指したいと思っています。
TOEICは850点程度で、通訳の知識もゼロなので
まずは通訳養成学校に通おうと思っています。

そこでいろいろは学校から資料を取り寄せて検討した結果、
コングレ、ISS、サイマル、インタースクール、日米会話学院の
どれかがいいのではというところまでは絞ったのですが、
そこから先、どこがベストかというのを決めかねています。

そこで、実際に通っていた方や、また学校に詳しい方に
その学校の特徴や感想等を教えて頂きたいです。
また、どこの学校に行った方がその後通訳として働く上で
有利とかはあるのでしょうか?

それから、ある学校のパンフレットには
「いきなり通訳(会議通訳等)を目指すのは難しいから
まずはガイド通訳の資格を勉強しつつ学ぶのがいい」とありました。
それについて、どう思われますか?

将来のことで真剣に考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

再度登場、scoronです。

ISSも派遣やっていますよ。私はまだまだ通訳として稼動できるレベルではないので登録していませんが、教務の方にお話すれば、コンベンション事業部という派遣やってるところに紹介してくれ、そこの面接を受けて登録、となるみたいです。その他にお仕事の紹介として、展示会とかのアテンド通訳のOJTなどのお話もあります。

これはおそらく、サイマル・インター・コングレも同じだと思います。どこが有利かっていうのはどうかなー、ちょっとわかりません。ただ、クラスでの日々のパフォーマンスというか、頑張り具合を先生はしっかり見ていて、有望と思った生徒をスカウト、というか推薦したり、というのはあるみたいです。なので、どこに入っても一生懸命勉強して、仕事のチャンスをつかむのがきっと大事なのでしょう。そうやって、在学中からOJTや派遣でちょっとした仕事からこなしていって、履歴書に書ける経歴をどんどん増やして、社内通訳などのビジネス通訳をして、その後会議通訳や放送通訳の道が待っている…というのが一応王道のようです。長いですね(笑)最初は、通訳としての経験がなくても、翻訳でも経験とみなされます。ですので、早い段階では翻訳の派遣も仕事として考えてみてはいかがでしょう。私も現在、派遣で翻訳をやっています。

あと、さっきは触れるのを忘れていましたが、ガイド通訳についてです。
ガイド通訳は英語以外に、日本の文化も勉強しなくてはいけませんよね。それに今は不況ですから、外国の方が観光で日本に来ても、わざわざ通訳ガイドを雇うことも少なく、仕事の口も厳しくなってきているみたいです。それだけで食べていくには難しいんですよね。特に新米は。いずれ本格的に会議通訳をしたいとお思いなら、ビジネス通訳とか、あとはなんらかの専門(金融、IT、法律とか)の勉強をされるほうが、近道だと私は思います。でもISSで今教わっている先生はもともとガイド通訳をなさっていた方で、そのときの勉強は役に立った、とおっしゃっています。そのへんは、学校に入ってから情報集めしてみてもいいでしょうね。

私も今はまだ恥ずかしくて、言いにくいほどのレベルなのですが、会議通訳になりたい!のです。おんなじですね。また何かあれば、お答えしますので。

再度登場、scoronです。

ISSも派遣やっていますよ。私はまだまだ通訳として稼動できるレベルではないので登録していませんが、教務の方にお話すれば、コンベンション事業部という派遣やってるところに紹介してくれ、そこの面接を受けて登録、となるみたいです。その他にお仕事の紹介として、展示会とかのアテンド通訳のOJTなどのお話もあります。

これはおそらく、サイマル・インター・コングレも同じだと思います。どこが有利かっていうのはどうかなー、ちょっとわかりません。ただ、クラスでの日々のパフ...続きを読む

QNHKラジオ講座だけで英会話を取得!!

NHKラジオ講座だけで英会話を取得したという人のお話を耳にしたのですが、その方達はどの様にNHKラジオを活用したのでしょうか?
「英会話を取得したければ、現地の人やネイティブの人とお話をした方がいいよ。」本当に英会話教室に通わず、英会話が出来る様になるのでしょうか?
後、参考にした講座や利用していた講座も教えて下さい!!

Aベストアンサー

OK!

俺の友達(高校生)に、中学の時にNHKの中国語講座やっただけで、中国語べらべらのやつがいます。本人曰く「語彙を増やすために、辞書は買ったけど、NHK以外はやっていない」だそうです。
それで、普通に学校の中国人ALTと会話しています。

英語は中国語とかより断然に番組数が多くて、内容も豊富だから、絶対出来ると思うよ。

ちなみに余談なのですが、中国語べらべらの友達の学習法は
「見た事、頭で考えたことを翻訳して口に出す」なのです。

例えばあなたが歩いていて、鳥が鳴いていたら、すぐに「A bird is singing」
電車で広告を見たら、即文章を訳して口に出す。

はじめ会ったときは、逐一中国語で独り言を言ってるのでヒキましたが、それこそ語学上達の秘訣なんだと思います。

Q通訳案内士のレベルってどのくらいですか

33歳既婚男子です。仕事上一切英語を使う事はありません。学生時代英語が多少好きだった程度です。付属上がりの大卒なので特別な受験英語も経験しておりません。
そんな状態の私ですが「通訳案内士」という資格に大変興味を持ちました。「リタイアしたら東京の観光案内を外国の人にしたい」と漠然と考えていたら、実際にこのような資格があることを知り驚きました。
又日本の社会や文化を外国の人に紹介するための公式な資格という処に感動しました。
もっとも英語力という絶対的なハードルがあるのですが、
もう一度改めて英語を勉強しなおしたいと常々思っていた下地もあり、是非この資格にチャレンジしたいと思いました。
しかし正直、現実のレベルがゼロに近いので中学生の英語の教科書と参考書からやろうかとも思っています。しかし実際の試験はどの程度のレベルなのでしょうか?英検で言うところの@級、TOEIC@@@点レベル大学入試レベルとか具体的な例で教えてください。

Aベストアンサー

1980年頃で「通訳案内業」といっていた頃に受験しました。合格後の1週間の研修会にも参加し、免許も取得しましたが、オールラウンドの英語力をつける一環として受験したので、仕事をしたことはありません。

その経験と、現在どのような問題がでているかは知っています(あまり変わっていない)ので、それをベースにご参考までに。

大まかに言えば、一定レベルの英語力プラス試験用の対策、になるかと思います。「リタイア後・・」とのことですが、1年でも早めにとっておいた方がいいと思います。

英語力としては「最低で英検2級。準1級あれば楽」のレベルと思います。また、ガイド増員という行政の意向もあり、合格率はかなりあがってきているので、難関ではないと思います。昔の合格率5-6?の頃も英語的には英検1級より楽なレベルでした。

貴殿の現在の英語力はわかりませんが、まず英検2級合格レベルをめざす(まだなら)がいいと思います。具体的には、英検2級対策をしながら基礎的な英語力をつける。

2級対策では英文作成能力はつきにくいので、同時に和文英訳・自由英作文の練習をするといいと思います。まずは、中学及び高校生用(やさしめ)の参考書で練習して基礎的な力をつける(毎日5題とか・・・こつこつとやっておれば知らずに「力」はついてきます)。また、意外と「大学受験英文解釈」の勉強が役立つと思います。

ある程度力がついてきたら、(1)過去問を何回もやる(なれるし、どんな問題がでそうか?など役立つ)、(2)英字新聞を読む(ヨミウリが問題にでることがけっこうあるとか・・。また、試験で問われる「現代・日本事象用語?」をどう英語で言うかリスト作成(例:年金、餃子、引きこもり、・・・))

イメージとしては、あるレベルの一般英語力あれば、過去問練習しガイド用語(日本事象用語)をやっておけば大丈夫とおもいます。

また、英検1級合格者は一次試験免除ですから、面接対策と日本事象用語暗記をしておけば・・・

「都内案内」だけでは多分「知的刺激に欠ける」とおもうようになるかもしれないので、産業視察などの同行通訳などの仕事も入れるようになれば、貴殿の「仕事で蓄積した知識・ノウハウ」も活かした「通訳ガイド」もできるかと(→仕事の巾を大きくしておく)。現在の状況わかりませんが、純粋な観光ガイドはガイドが余っている(ベテランガイドで用足りてる?)ようなことを聞きますが・・・。

1980年頃で「通訳案内業」といっていた頃に受験しました。合格後の1週間の研修会にも参加し、免許も取得しましたが、オールラウンドの英語力をつける一環として受験したので、仕事をしたことはありません。

その経験と、現在どのような問題がでているかは知っています(あまり変わっていない)ので、それをベースにご参考までに。

大まかに言えば、一定レベルの英語力プラス試験用の対策、になるかと思います。「リタイア後・・」とのことですが、1年でも早めにとっておいた方がいいと思います。

英語力...続きを読む

Q英検準1級、1級 お勧め参考書等

このたび 英検2級2次試験合格通知が届きました。
2級までとって英検は卒業しようかと思ったのですが、資格としてできるだけ
いろんなものを取得してみたい と欲もあり、この調子で続けて行こうと
考えています。
同時にTOEIC,TOEFLも挑戦していきますが、TOEFLは後回しです。

英検受験は準2級が始めてで、続けて2級と問題なく合格できました。
特に英検対策などは行わず、英語に慣れ親しんできた環境がずいぶんと
ここで役に立った ということはありました。が、流石に2級は殆どギリギリ
だったのでこれからはしっかりと勉強して行く必要性大です。

色々サイトで見たのですが、準1級や1級に適したお勧め問題集や参考書がいまひとつピンときません。皆さんが使われた感想などとともに教えていただけると非常に助かります。

ためしに1級のリスニングを行ったのですが、これに関しては正直 特に難しい点は感じませんでした。ただ集中力の問題かも(自分の場合)。
が、単語、熟語そして読解はかなり手ごわいものを感じました。


参考書等は英検専用でなくてもよいのかな とも思いました。
英語での学習書も英語学習者用レベルのものならば読解等できますので、広い範囲からの選択もうれしく思います。

受験料も安くはないので、1発合格で行く意気込みです!

このたび 英検2級2次試験合格通知が届きました。
2級までとって英検は卒業しようかと思ったのですが、資格としてできるだけ
いろんなものを取得してみたい と欲もあり、この調子で続けて行こうと
考えています。
同時にTOEIC,TOEFLも挑戦していきますが、TOEFLは後回しです。

英検受験は準2級が始めてで、続けて2級と問題なく合格できました。
特に英検対策などは行わず、英語に慣れ親しんできた環境がずいぶんと
ここで役に立った ということはありました。が、流石に2級は殆どギリギリ
だったので...続きを読む

Aベストアンサー

2級合格おめでとうございます。

英検対策の基本は、過去問題と単語だと思います。
あとは適宜、自分に足りない部分を学習する。
ただし、基本的な英語力が不足していると、表層的な英検対策だけしても合格しにくいと思います。
ある程度の英語力は必要です。

逆に、基本的な英語力が結構あるならば、過去問題をやる程度で合格できるでしょう。
「1級」はそれだけでは無理なのかもしれませんけど・・・・・。
まだ受けてないのでわかりませんが。
1級はTIMEなんかも読んでおかないと話題が足りないのでは?面接なんかで。
級が上がるとだんだん挑戦者(受験者数)も合格率も下がります。
心して取り掛かってください(笑)
http://www.eiken.or.jp/situation/index.html

1級はまだ分かりませんが、準1級について。
まあ私も準1級がギリギリ合格だったんですが・・・・
3年前です。旺文社の本を使いました。

『英検準1級全問題集』(過去問題集)+別売CD
『英検準1級プラス単熟語』(現・文で覚える)+別売CD
『英検準1級教本』(CD付き)
『DAILY10日間英検準1級二次試験対策予想問題』(CD付き)

あと何か問題集を買ったような、買ってないような。
でも結局、全部やったわけではありません。しかも1冊全部終わらせた本はない。
私もどれがいいのかよく解らなくて買ったというのもあるし、もともと半端人間だからというのもあります。

『教本』はあまり使いませんでした。面接の心構えは参考になった。
自分は語彙が足りなかったので、『プラ単』を一番使いました。
と言っても既出問題+長文だけ。予想問題までは手が回らず。

二次面接は対策本を買ったがコツがつかめず、勉強方法がよく分かりませんでした。
実際受けてみて「数秒黙ってしまったし、こりゃ駄目かな。でもやり方が何となく分かったから、落ちても今度は勉強できるだろう」
と思っていたら合格点プラス2点ぐらいで何とか合格。
イラスト描写が我ながら下手でがっくりしました。

リスニングが苦手でないなら、TOEICは時間があるときにちょっと練習して、適当に受けてみたらいいのでは?
現状レベルを測れます。
内容はリスニングとリーディングだけでマークシート方式ですから、受けやすいです。

2級合格おめでとうございます。

英検対策の基本は、過去問題と単語だと思います。
あとは適宜、自分に足りない部分を学習する。
ただし、基本的な英語力が不足していると、表層的な英検対策だけしても合格しにくいと思います。
ある程度の英語力は必要です。

逆に、基本的な英語力が結構あるならば、過去問題をやる程度で合格できるでしょう。
「1級」はそれだけでは無理なのかもしれませんけど・・・・・。
まだ受けてないのでわかりませんが。
1級はTIMEなんかも読んでおかないと話題が足りない...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q英検2級の二次試験の合格・不合格の差

私は七月の10日に英検二級二次試験を受けました。
三週間語学留学に行ったので、会話は大丈夫だろうと
思って教本を読んでどのようなパターンか把握して
から面接に挑みました。

そしたら、土曜日の授業がカットされることについて
という質問がでて、私的にはどっちでもいいだろうというような問題だったので、答えるのにかなり時間がかかり、
結局自分的にはぼろぼろといったかんじでした。

いつもなら、すらすら出てくるのですが、この日は体調も悪く、言葉を発するのに時間がかかりました。
しかも、面接官とあんまり相性があわないかんじで、
話がかみ合わなかったです。。

部屋を出ていいよってたぶん最後に言わはったんですが、
わからずにそのまま座っていたら、首をかたむけて
何か答案にかいていました。(これって減点?!)

後でサイトを見たら、二次試験の合格率は一次とちがってやく80%くらいです。

これは、逆にどのような人が落とされるのでしょうか。
黙っていた人は確実落とされるとおもうのですが、
80%ということはあんまり落とされないですよね。
でも、やばいですかね。。一応、かなり時間はかかったのですが答えは全て出しました。
自分的には、落ちたら相当ショックなのですが。。
頑張って勉強したし、面接の練習も一応しましたし。。
また受けるのにお金もかかるし。。。
基準をおしえてください。しかも、面接官によって
採点基準がちがいそうなのですが。。

私は七月の10日に英検二級二次試験を受けました。
三週間語学留学に行ったので、会話は大丈夫だろうと
思って教本を読んでどのようなパターンか把握して
から面接に挑みました。

そしたら、土曜日の授業がカットされることについて
という質問がでて、私的にはどっちでもいいだろうというような問題だったので、答えるのにかなり時間がかかり、
結局自分的にはぼろぼろといったかんじでした。

いつもなら、すらすら出てくるのですが、この日は体調も悪く、言葉を発するのに時間がかかりました。
し...続きを読む

Aベストアンサー

面接官によって基準は違いません。
3級は黙っていても、文法さえきちんとした会話になっていればいいらしい。

2級あたりからは、文法というより流れが途絶えたら厳しいようです。
ですので、英語がわからずに黙っているのか、それとも考えている内容に本気で考え込んでいるのか、ということを相手に伝えながら黙るんだったらOKですが、下を向いてなんだかわからない時間をつくったらNGです。
どっちでもいいならはっきりとどっちでもいいやん!といってあげればOKになったかも。。。

Q30代から勉強して、英語を習得された方いらっしゃいますか?

物心ついた時から海外の色々な事に興味を持ち始め、今では大の映画・海外ドラマ好きです。

ここ1年ほど自力で英語、特に文法より英会話重視で勉強しています。
映画や海外ドラマを字幕なしで理解出来たり、接客業のなかでふいの外国人のお客様と会話が出来たら…そんな想いが発端でした。

とりあえず、ユーキャンの教材から始めました。
自然な流れでリスニングが上達する良い教材なのですが、自分の発音・リスニングが実際ネイティブに通用するかどうか、試す場所がないのです。

その壁にぶつかって以来、有り余る向上心とは裏腹に自分にどのような勉強方法があっているのかわからず、現在色々な英語の勉強方法を模索中です。
英会話スクールに通おうとした時もありましたが、正直あまり経済的に余裕がないため、尻込みしてしまった感じです。

英語を習得されている方々はよく、現地に行ってネイティブな英語に慣れるのが一番と言われますよね。
私も確かにそうだろうと思うのですが、期を逸したというか…いますぐにすぐ実現する事は厳しいのです。

パスポートも持っておらず、海外旅行や留学とは無縁な生活を送ってきた私ですが、どういう形であってもとりあえず海を渡ろうと今少しずつ貯金はしています。

英語を話せるようになりたいという夢は、どんなにおばあちゃんになろうが諦めない自信だけは人一倍あります。
30代から英語の勉強を始めた方で、オススメの勉強方やためになる助言をしてくださる方がいらっしゃったら、宜しくお願い致します。

物心ついた時から海外の色々な事に興味を持ち始め、今では大の映画・海外ドラマ好きです。

ここ1年ほど自力で英語、特に文法より英会話重視で勉強しています。
映画や海外ドラマを字幕なしで理解出来たり、接客業のなかでふいの外国人のお客様と会話が出来たら…そんな想いが発端でした。

とりあえず、ユーキャンの教材から始めました。
自然な流れでリスニングが上達する良い教材なのですが、自分の発音・リスニングが実際ネイティブに通用するかどうか、試す場所がないのです。

その壁にぶつかって以...続きを読む

Aベストアンサー

なんとしても字幕なしで洋画を見たいと思い立って、30歳の誕生日に、独学で英語をゼロからスタートしました。
(学生時代は英語が苦手で、わざわざ2次試験に英語がない大学を探して受験したくらいでした。)

勉強を始めて15年以上になります。これまでに英検1級、TOEIC975点、通訳ガイド1級、通訳技能士2級などに合格しています。

私のつたない経験からアドバイスをすると・・・・、

リスニング・・・スクリプト付きのCDを繰り返し聴いて、音声と文字が完全に一致するようにします。
私はアルクの English Journal を使いました。スクリプトは、丁寧に辞書を引いて、CDの内容の意味を理解してから、あとは、ひたすら聞くことです。
なかなか成果はでてきませんが、ある日突然に、「耳からウロコがとれるように」(←変な日本語だが)英語が聞き取れるようになります。その瞬間には、体がふるえるくらいに自分で自分に感動します。
それからは、洋画、2ヶ国語のドラマ、インターネットラジオなどで、英語のリスニングの時間をできるだけとるようにしましょう。(もちろん、CDとスクリプトを使ったリスニングは平行して続けていきます)


単語とリーディング・・・週刊STを定期購読して、そこに出てくる単語は全部覚えるようにしました。
最初は、単語帳を作って、40個ぐらい知らない単語を抜き出します。それを1週間かけて覚えます。朝、昼、晩の食前食後、通勤途中、トイレの中などで、単語帳に目をとおす習慣をつけることが大事です。
1週間たったら新しいSTが届きますから、また、新たに単語帳を作って覚えます。
3年ぐらい続けると、STレベルでは知らない単語がなくなります。私はこのあたりで英検をはじめて受験したのですが(準1級)、問題文中に知らない単語はありませんでした。
この頃から、ペーパーバックや英字新聞をどんどん読むようにしていきました。

スピーキング・・・独学では話し相手がいないのが難点ですが、まずは、CDを使って、リピーティング、オーバーラッピングをひたすら繰り返します。
英語の学習を続けていけば自然と外国人との交流の機会も増えていきますから、そういう機会があれば、そこで日頃のトレーニングの効果を試すようにしましょう。

英語を学習する上で一番大事なことは、毎日続けることです。
英語に接する時間を最低でも2~3時間は取りましょう。
通勤時間、トイレの中、買い物の時間、家事の時間なども決して無駄に使ってはいけません。

海外に行かなくても、30歳から勉強をはじめても、独学でも、田舎暮らしでも、仕事を抱えていても、英語を身につけた人はいくらでもいます。
(なんといっても、私が『生き証人』ですから)

どんなにつらくても、あきらめなければ、かならず、できるようになります。

英語は、「できるか、できないか」ではなく、「できるようになるまで続けられるかどうか」です。
変な言い方ですが、「できるようになるまでやれば、できるんです」

がんばってください。

なんとしても字幕なしで洋画を見たいと思い立って、30歳の誕生日に、独学で英語をゼロからスタートしました。
(学生時代は英語が苦手で、わざわざ2次試験に英語がない大学を探して受験したくらいでした。)

勉強を始めて15年以上になります。これまでに英検1級、TOEIC975点、通訳ガイド1級、通訳技能士2級などに合格しています。

私のつたない経験からアドバイスをすると・・・・、

リスニング・・・スクリプト付きのCDを繰り返し聴いて、音声と文字が完全に一致するようにします。
...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む


人気Q&Aランキング