ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

ここ1ケ月くらい、人生をさかのぼって考えるようになってしまい、
30代なんですが、どんどんさかのぼって、小学生の時のことまで思い出して考えています。それも失業していて、やることもないので、一日中悶々と考えています。今まで常にその時を生きてきて、先のことばかり考えて生きてきたので、たまには昔を振り返るのも悪くはないのかな?とも思うんですが、こういうのって何か精神病の症状なんでしょうか?
統合失調症だと変な考えが次々と浮かんだりする、と聞きました。
今は仕事もせず、暇にしているので、忙しくなれば昔のことを考えなくなると思うのですが、これって異常なんでしょうか?

A 回答 (4件)

自分以外の多くの人が、そのように一人でいるときに回想しているかどうか分かりませんのでなんとも言えませんが、異常でもなんでもない気がします。


私もよくさかのぼって、いい思い出、苦い思い出、想いにふけっています。
こんなことができるのは人間の特権ですからね。

私の場合は、自分のルーツを知りたいからだと感じています。
私はいまここにいる。
どこからきたのか、どうして存在しているのか、なんでこの名前なのか等。
《おまえはいったいぜんたい何なのだ?》ということですね。
聞かれたって私は答えることはできません。
そういう意味では、私は自分で自分のことをよく分かっていないといえるでしょう。
自分がいまここに「成立」している訳がわからないのですから。

それが自分の中で整理がつかないと、人間、不安定になることもあります。
これは精神病うんぬんとは別次元の話です。
世の中の人は、こんなことを気づかないからなのか、気にしても仕方ないからなのか、どう思っているのかわかりませんが、なんの気なしに日常を送っています。
見方によっては不思議ですね。

もう一方では、いい思い出をたぐっていくと、とても心地よいからではないでしょうか?
幼少のころに遊んだあの人は元気にしてるかな、あの時はとても嬉しかったなど。

広く考えれば、人間みんな精神病みたいなものだと思います。
ただ社会生活、日常生活、対人関係を支障なく送っていけるかどうかみたいな・・・

私個人の感覚からいけば、この社会は異常です。
ですので、こんな社会に歓迎されなくても、不適合者でも自分がおかしい?とは考えません。
何かにあてはまっていようといまいと大したことではありませんので。

質問者さまはこれからどのような予定なのか分かりませんが、いい休暇が来た!と思って楽しい日々を。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。

お礼日時:2008/04/15 19:47

春ですからねぇ、別れと出会いの季節。

思い出すこともあるでしょう。
でも、miffy384さんの場合はちょっと違うのかも。

セカンドオピニオンはどうなりました?
今あなたに大切なことは、病気かどうかはっきりさせることだと思います。病気ならお医者さんの言うことを信じて薬を飲みましょう。病気と向き合いましょう。
最近、たくさん質問されていますね、別に変じゃないですよ。でも、今しなければいけないことから逃げているように見えますよ。どんどん昔にさかのぼる、、、どんどん現実逃避をしている。。。そんな感じになってませんか?
病院に行きましょう。病気かどうか半信半疑なのだと思います。このまま時間ばかりたってもいい事は起きません。複数の先生に診てもらいましょう。相性の合う先生を主治医にしましょう。
家族とよく話し合ってください。今の先生はもう少し信じれないから、別の先生にも見てもらいたい。病気は合う先生、信じれる先生でないと良くなる気がしないと訴えましょう。
このまま、一日中悶々としていたらよくなる病気も悪くなってしまいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうしてみます。

お礼日時:2008/04/15 19:46

人生には一息ついたり、深呼吸する時期ってありますからね。


貴方はまさにその時期で普段なら考えなかった事が、時間的余裕も手伝ってあれこれ思い出されたり考えたりするんでしょう。
それはある意味普通ですよ。ただ、過去を振り返るにしても
あの時こうしておけばよかったとか、ああしていたら今は違っていたかもなんて考えてもやっぱり自分が苦しくなるだけですからね。
過去は過去で、今は今なんだし。そういう切り替えは自分なりに
していく方が良いとは思いますよ☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後悔はよくないですよね。

お礼日時:2008/04/15 19:48

普通です。


だれでもそのような時はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくあることなんですね。

お礼日時:2008/04/15 19:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去の嫌なことばかり考える

あけましておめでとうございます。
今年はポジティブにいきたいと考えてたのに、
初夢までネガティブでした。
なんとかしたいので相談させて下さい。

私は今、問題は多少抱えてますが、
そこそこ幸せに暮らせていると思います。
しかし、常に過去の嫌な出来事を思い出して
嫌な気分になってしまうのです。

特に多いのが、過去の自分の失敗と、
一度は親友だと思っていた二人の友人を憎むことです。
その2人とは二度と会うことはないのだけど、
偶然の再会などを恐れてます。
2人の友人はまったく別々の時代に出会ったのですが、
共通点を述べると、
・信用していたのに、影では私を嫌っていた。
・私は彼女達に外見や、現在の収入などに置いて負けていると感じている
・昔は、外見や、収入などは同じくらいだった。
・2人共、昔の夢が叶った
(一人は医者と結婚した。もう一人はアメリカ勤務の夫と結婚した)
自分でも嫌なのですが、自分の望む望まないに関わらず、この2人の幸せと感じることを(例えば男性経験が多いことなど)ねたみ、常にこの2人の状況を気にかけ、想像して羨ましがっている自分が大嫌いです。
忘れたいのに、忘れてはいけないような気がして、この2人の不幸を望んだり、不幸であることを想像したりして、でも、やっぱり幸せに思えてねたんでます。
こんな自分と断絶したくて、ボランティアに参加したり、忘れようと努力したりしながらも、やっぱり思い出してしまって、苦しくなるという生活を10年以上つづけました。
今年こそはこの2人を忘れられたらと思います。
本当に恥ずかしい話ですが、助言を頂けたらと思います。

あけましておめでとうございます。
今年はポジティブにいきたいと考えてたのに、
初夢までネガティブでした。
なんとかしたいので相談させて下さい。

私は今、問題は多少抱えてますが、
そこそこ幸せに暮らせていると思います。
しかし、常に過去の嫌な出来事を思い出して
嫌な気分になってしまうのです。

特に多いのが、過去の自分の失敗と、
一度は親友だと思っていた二人の友人を憎むことです。
その2人とは二度と会うことはないのだけど、
偶然の再会などを恐れてます。
2人の友人はまったく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も質問者さんと同じ性格です。
細かいことにくよくよし、中々忘れられません。何かの拍子に昔の失敗を思い出し、その度に憂鬱な気分になります。言われてみれば、私もある友人に対して、質問者さんと同じような思いを抱いた経験がありますね。
残念ながらこのような問題は、「外向的」、「内向的」といったものを比較すると、ある程度が説明ができてしまうようです。説明の都合上、ここでは、あまり物事に拘らないひとを「外向派」、我々のように、ついつい気にしてしまうのを「内向派」ということにさせて頂きます。

内向派には、「劣等感が強い」と「執念深い」というふたつの気質があります。劣等感があるのでいちいち気に病んでしまい、執念深いので中々忘れられません。
内向派にも自己顕示欲というものはあるのだそうです。この自己顕示欲が働くので劣等感が生まれます。我々内向派はそれを解消するために、他人の劣っている部分に目を向けようとします。相手の劣っている部分を見付けて安心しようというわけですね。
ですが、ひとたび相手が自分より優れているという事実を付き付けられたならば、このような努力はたちまち破綻してしまいます。つまり、対処できなくなるわけです。自分が劣っていると思い込んでしまった場合も同様です。私としても、あまり素直には認めたくない事例ですね。

外向派には、このような劣等感はありません。それどころか、常に自分は他人よりも勝っていると考えます。また、そうでなければ勝つまで努力を続けますし、決して自分の負けを認めようとはしません。これは、目標達成には大変に有利なことですが、そのためには他人を傷つけてしまうこともあります。しかも外向派は、多少他人を傷付けても気にはしませんし、過去の失敗でさえ失敗と認めないといったずうずうしさも持ち合わせています(少しはこちらの悪口も並べておかないとバランスが取れませんよね)。これと比較すると、我々内向派は大変損な性格です。

質問者さんは、お二人の友人に劣等感を抱き、憎んでおられます。ですが、質問者さんは実際にお二人を傷付けているわけではありませんよね。少なくとも現時点では、誰にも迷惑を掛けていません。何年も会っていないのですし、お二人に復讐をしようとか、嫌がらせをしてやろうなどと考えておられるわけでもありません。それどころか、質問者さんはそんなご自身を醜いと思っておられます。断じてこれは、質問者さんのお考えが理性的であり、実直であることを証明するものです。恥じることはありません。
質問者さんはシャイなんです。本当に正直なんですね。

内向派は、故意にひとを傷付けたりすることはありません。仮に傷付けてしまったり、傷付けてしまったと思い込んでしまうならば、それがまたトラウマになってしまうのですから始末に追えませんね。では、内向派は何時まで経っても這い上がれず、目標を達成することはできないのでしょうか。
そんなことはありません。
こういうことだそうです。
まず、内向派は誰にも迷惑は掛けません。そして、決して忘れないという並々ならぬ執念深さがあります。つまり内向派は、誰にも迷惑を掛けずにこつこつと努力を重ね、最後には自分自身の手で目標を達成してしまうという執念深さを持っているのだそうです。

私も、もうそれなりの年齢です。かつてはこの性格を変えようと努力もしましたが、上手くゆきませんでした。くよくよするのは、これは性格ですから仕方がありませんね。
ですが、質問者さんのお二人の友人に関するこの問題にはひとつの解決策があります。それは、質問者さんが、このお二人よりも幸せになってしまうことです。そうすれば、もはやお二人のことを妬む必要はなくなってしまいますよね。
そう簡単に言ってくれるなと仰るかも知れません。
ですが、先に申し上げました通り、我々内向派には、誰にも迷惑を掛けずともこつこつと努力を重ね、最後には自分自身の手で目標を達成してしまうという執念深さが備わっているんです。
質問者さんは内向派です。ですから、過去のお二人が忘れられずに気になってしまいます。もう10年以上も前のことなんでしょう、質問者さんも相当に執念深いですよ。
つまりですね、これは、まだ勝負は付いちゃいないってことじゃないですか。

質問者さんは現在でも幸せな生活を送っておられるということですね。もし足りないのであれば、それをご自分の手でどんどん膨らませてゆきます。そしてそれが、やがてこのお二人に勝るとも劣らない、掛け替えのない幸せであると自覚できたならば、もはや劣等感など持つ必要はありません。そこに残るのは自信だけです。自信と劣等感を同時に持つことは不可能です。憎しみの原因が消えるのですから、憎しみも消えてしまいます。そしてそのときには、質問者さんは押しも押されもしない幸せ者になっているのですから、これは一挙両得ですね。
内向派は、他人を傷付けることはありません。ですから、その問題は内面的なものであり、内面で解決することができます。大切なのは、自信を持つことだと思います。
ですけど、この性格の方はちょっと変えられませんよ、悪しからず。

こんにちは。
私も質問者さんと同じ性格です。
細かいことにくよくよし、中々忘れられません。何かの拍子に昔の失敗を思い出し、その度に憂鬱な気分になります。言われてみれば、私もある友人に対して、質問者さんと同じような思いを抱いた経験がありますね。
残念ながらこのような問題は、「外向的」、「内向的」といったものを比較すると、ある程度が説明ができてしまうようです。説明の都合上、ここでは、あまり物事に拘らないひとを「外向派」、我々のように、ついつい気にしてしまうのを「内向派」という...続きを読む

Q一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまうのは私だけでしょうか?

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか?

また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか?
明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか?
それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか?
意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。

私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。
気付いたらそうなっているのです。

過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう...続きを読む

Aベストアンサー

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。
 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。
これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、
昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。
嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。
ですから熱中できる何かを見つけるというのは良いことですね☆

人は一人でいると寂しいからみんなと過ごすのです。一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。
そう考えるときっと前向きになれます。
私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、
その経験も必要だったなあと思うようにしています。

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過...続きを読む

Q最近、昔の事ばかり思い出します。なにかの病気でしょうか?

32歳、男性、既婚者です。
ここ1カ月ほど前から、やたらと昔の事を思い出します。
内容は小さい事から~学生時代がメインなのですが、今まで思い出さなかった事を自分の意思に反して次から次へと思い出してしまいます。

特に、学生時代に付き合っていた恋人(10年以上前)の事を強く思い出し、あの頃は楽しかったな、できれば昔に戻りたい。
などと、変な事まで考えてるようになってしまいました。

しかし、今現在に不満があるかと言えば、そんな事はないし、妻の事を愛しているし幸せな日々を過ごしています。

困るのは、当時付き合っていた恋人に振られた時の感情(失恋の悲しい気持ち)を思い出し、すごく切なく悲しい気持ちになってしまい、
仕事にも身が入らず、なんだか全ての事に対してやる気が起きません。

まるで当時、振られた時に精神(感情)だけタイムスリップした様な感じです。

この10年はそんな事を思い出すこともなかったのに・・・・

これは精神的な病気でしょうか?

もしくは、人生を振り返っている、、死期が近いのでしょうか。。。

※悩んでいます。マルチポストお許しくださいm(_ _)m

32歳、男性、既婚者です。
ここ1カ月ほど前から、やたらと昔の事を思い出します。
内容は小さい事から~学生時代がメインなのですが、今まで思い出さなかった事を自分の意思に反して次から次へと思い出してしまいます。

特に、学生時代に付き合っていた恋人(10年以上前)の事を強く思い出し、あの頃は楽しかったな、できれば昔に戻りたい。
などと、変な事まで考えてるようになってしまいました。

しかし、今現在に不満があるかと言えば、そんな事はないし、妻の事を愛しているし幸せな日々を過ごしてい...続きを読む

Aベストアンサー

>もしくは、人生を振り返っている、、死期が近いのでしょうか。。。
じゃあわたしはとっくに死んでいますね。
振り返ってばかりですが中々死にません。

>最近、昔の事ばかり思い出します。なにかの病気でしょうか?
シチュエーションは違いますが近いものは30代にありました。
流れる雲を見ると小学校の頃を思い出す
線香やカビた臭いを嗅ぐと幼い記憶がよみがえる
やや強い雨が降っているときに傘にあたる雨粒の音で雨の登下校を思いだす


>これは精神的な病気でしょうか?
オッサンになっただけでしょう。
これが以前は出来たけど今は出来ないなんてことが頭でグルグル渦巻くならちょっとヤバイかもしれません。

Q毎日死にたいと思います。心の病気ですか?

この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。

症状は3年くらい前から出ているように思います。

・毎日死にたいと思う
最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。
自殺の方法を考えたりすることもあります。
ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。

・感情が抑えられない
母親のことがとても嫌いです。
なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。
そんな状態が2時間くらい続くことも。
電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。

生活は普通にできているし、食事も普通にできています。
ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。

カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか?
その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。
早く病院に行きましょう。

カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。

はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。

後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。

まずは、医師と相談してみてください。精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。

カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、
通信簿.com
http://www.tusinbo.com/
で、根気強く探してみてください。

Q昔の良かった出来事を思い出すと辛い

一度同じ内容で質問し、一旦自分で整理できたのでクローズしましたが
実まだきちんと折り合いがついていなかったのて、恐縮ですが質問の仕方を少し変えて再度書き込みます。

29歳、男、職業はSEです。
ここ数ヶ月、無意識に過去のことを思い出し、辛くなることが度々あります。
特に特定の時代に思いを寄せてるわけではありません。

思い出して辛くなるのは、辛い出来事よりもむしろ、どちらかといえばよかった思い出のほうがおおく、たとえば社会人なりたての3~5年程前を思い浮かべ「あの時は今のように責任を負うことなく、のびのびできていたなぁ」という光景を思い浮かべると辛くなります。
もちろんその当時に辛いことがあったのも記憶していますが、そのことは全く気にもならないです。

特に辛いのは、ふと学生時代や幼少期の思い出が、本当に昨日のように思い出せることです。
20年以上前の出来事なのに昨日みたいに思い出せると、「人生ってこんなにもあっという間に過ぎていくものなのか…(残りの人生もすぐに過ぎ去っていくのでは)」という気持ちに支配されて辛くなります。

近頃、30歳目前となった頃から親や年輩の方から「30過ぎたら転がるように時間が過ぎるの早くなるよ(笑)」とよく言われますが、言われるたびに不安になります。

今度歳を重ねると、過去というボリュームが増えることで余計辛くなってしまうのか、と思うとぞっとします。

なので、過去を忘れることはできないですが、捉え方をうまく切り替えられたら、と強く思います。

今回の質問では、似たような経験がおありで、どういった気持ちの切り替えをしてきたか、といった観点でご回答いただけると嬉しく思います。
勿論そのほかの切り口からでも、ご意見いただけると幸いです。

ちなみに、自分としては、今を心から楽しめてない、ということが関係しているのかなと思いました。
それに対する具体的な対策はまだ見えていないのですが…

仕事では、5月から異動となり、まだその現場での人間関係や仕事が板についてなく、効率性が発揮できずに残業も増えている状態が、ストレスになっていると思っています。

一度同じ内容で質問し、一旦自分で整理できたのでクローズしましたが
実まだきちんと折り合いがついていなかったのて、恐縮ですが質問の仕方を少し変えて再度書き込みます。

29歳、男、職業はSEです。
ここ数ヶ月、無意識に過去のことを思い出し、辛くなることが度々あります。
特に特定の時代に思いを寄せてるわけではありません。

思い出して辛くなるのは、辛い出来事よりもむしろ、どちらかといえばよかった思い出のほうがおおく、たとえば社会人なりたての3~5年程前を思い浮かべ「あの時は今のように責任を...続きを読む

Aベストアンサー

●昔の良かった出来事を思い出すと辛い

 ↑この原因はあなたが仰っているとおりです。→【ちなみに、自分としては、今を心から楽しめてない、ということが関係しているのかなと思いました。】

その理由は、人間は誰であっても今から明日、将来に向かって生きていきます。身体も心もです。今が充実していなければ将来を不安に思い、過ぎし日の楽しかったことを思い出します。そして、現実と重ね合わせ、現実の惨めな自分を情けなく想いこんなハズではなかった、という感じで自分のことをあれこれ考えるようになります。ここから不都合がドンドン押し寄せてきます。

ではどうすればいいのか、です。人間は過去に向かって生きられないのである。と、いう大原則を分かる事です。過去を振り返り懐かしく思うのはいいのです。しかし、現実が旨くいかないときに振り返るのはダメです。なぜかというと、心と身体が分離した状態で日々を暮らすようになるからです。

心と体を一致さえて始めて何事かの成果が出ます。そして、仕事に「楽しむ」なんて考え方をすると取り残されてしまいます。人はそういう言葉をよく使いますが、本当は実力のある人の自信が言わせる言葉なのです。仕事の実務能力をもっともっと上げていく努力をすべきです。どの様な仕事にも行き詰まりはあります。そこで立ち止まる人と行き詰まったところで尚自分の目指す仕事に忠実にコツコツと励む人があります。

過去の楽しかった頃とか仕事に自信を持てるようになった頃のことを懐かしむのは、行き詰まって立ち止まり別なことを考える人です。そして、別の仕事についても又行き詰まるときが来ます。そして又別のことを考えます。行き詰まったときは、今の目の前にあること、しなければならないことと向き合うべきです。他のことを考えないことです。そうすると、その奥行きが見えてくるようになります。そうなるとその道でのプロ中のプロになります。デスクワークでも技術職でも営業でもみな同じです。避けたり逃げたりしては道は開けません。

●昔の良かった出来事を思い出すと辛い

 ↑この原因はあなたが仰っているとおりです。→【ちなみに、自分としては、今を心から楽しめてない、ということが関係しているのかなと思いました。】

その理由は、人間は誰であっても今から明日、将来に向かって生きていきます。身体も心もです。今が充実していなければ将来を不安に思い、過ぎし日の楽しかったことを思い出します。そして、現実と重ね合わせ、現実の惨めな自分を情けなく想いこんなハズではなかった、という感じで自分のことをあれこれ考えるようになり...続きを読む


人気Q&Aランキング