照明デザイナーを目指しているのですが、どういったところに就職したらいいのか悩んでいます。
 独学での勉強のほかに、スクールに通ったり、資格をとったりする予定ですが今は文系の学生で経験も知識も足りないと思います。
 就職してからも現場を見て学んだり、勉強をして照明デザイナーになるべく努力していく覚悟ですが、建築・インテリア関係の業種は多種多様というかんじで絞り込めないでいます。どなたかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

照明のメーカーに就職するのが近道なのではないでしょうか?


(松下電工等)
今イベントやマスコミで活躍するデザイナーの方もはじめからそうした仕事をできていたわけではないでしょうし、コネクションも必要でしょう。

参考URL:http://www.j-n.co.jp/kyouiku/yume/01_hakken/jobs …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
就職BOOKの照明メーカーのところを見ていて、少しずつ方向が明確になってきたように感じます。がんばって叶えたいと思います。

お礼日時:2001/02/17 00:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一度、他業種を経験すると、もうほかの業種、職種には就けないのですか?

今、転職活動をしています。販売に決まったのですが、本当は、経理事務につきたい場合、販売を経験して、3年後に経理事務に就くというのは、難しいですか?

Aベストアンサー

私は過去に3度の転職をしていますが全て異業種です。
販売→医療事務→営業→物流

要は、その仕事に就いている時にどれだけ自分のスキルを
上げる事が出来たか?と言うことがポイントだと思います。
ただし、経理事務は経験を重視するする職種だと思いますので
正直なところ異業種からの転職は厳しいかもしれません。
私も簿記の資格を持っておりますので経理への転職を試みた事もありましたが
やはり経験が無い為、仕事に就く事は出来ませんでした。
勿論、私自身のスキルに問題があったのかもしれませんが。。。

ご質問&他の方へのお礼を拝見する限り質問者さんは
経理事務のご経験がないとお見受け致しました。
そうであれば現時点でも経理の仕事に就くのはかなり厳しいと思います。
どうしても経理の仕事に就きたいのであれば販売の仕事をやりつつ
未経験でも採用してもらえる会社を探した方がいいと思います。
3年後という区切りの意味が分かりませんが早めに考えるのがベストでしょう。

Q捨て身の覚悟で就職。

大学で2年も留年してしまいました。
病気になって長期入院していました。
今年の夏に公務員試験を受けます。
このたび失敗したら来年就職浪人
してまた公務員試験を受けようと
思っています。それでももし失敗したら
普通の人に比べてかなり出遅れてしまいます。
大学で2留+就職浪人で既卒になると
どれくらい不利になりますか。
その上、大学時代に病気になったので
今現在は安定していますが力仕事、体力仕事
はあまり出来ません。夜勤や超過勤務、残業
も体に悪いと思います。
こんな状態でも仕事は見つかるものでしょうか。

大学時代に白血病になったので健康面も
考えて公務員を目指しています。
病状は落ち着いていて無再発で
完治に近い状態です。
民間企業は性格面、体力面ともに勤まりそう
もありません。
来年も失敗したことを考えると怖いです。
実際にはどのような現実が待っているのでしょうか。

Aベストアンサー

現状の質問者様の状態で仕事が見つかるかとの
ことですが、拝読した限りでは非常に厳しいと
思います。2留、既卒、そして何より体力的な問題と、
他人より不利な要素が多いからです。
ハッキリ申しまして、一般人が気安く助言できる
状況ではないと感じました。

公務員も選択肢の一つとして残しておきつつ、
民間企業も視野に入れることと、就職に対しての
的確な助言を得るために、職安に行かれることを
強くお薦めします。具体的な就職活動の方法や、
一般人には思いつかないような、現状の質問者様
にでも務まる職場を斡旋してくれるかもしれません。

あと気になったのが、

>力仕事、体力仕事はあまり出来ません。夜勤や超過勤務、残業も体に悪い

完治に近いと書かれていますが、実際は完治には
遠そうですよね。タイトルの"捨て身"という言葉も、
気持ちだけが先走って体がついてきていない、
という印象を受けました。生活面でまだ金銭的に
余裕があるなら、本当に完治させてからのほうが、
一見遠回りに見えても確実です。今無理に就職して
体壊して退職では時間と労力が無駄になりますからね。

#1様の"過去の病歴を消すくらいアピール度の
高い資格を取る"というのもアリだとは思いますが、
医師免許や弁護士資格など、国家資格で非常に大きな
権威が認められていて、尚且つ自分で独立開業できる
資格でないと厳しいと思います。独立して会社のトップ
になれば、健康状態について周りからとやかく言われる
ことは無いですから。 ただ、その勉強ために何年も
時間を費やす、というのはあまり現実的ではない
気がします。

現状の質問者様の状態で仕事が見つかるかとの
ことですが、拝読した限りでは非常に厳しいと
思います。2留、既卒、そして何より体力的な問題と、
他人より不利な要素が多いからです。
ハッキリ申しまして、一般人が気安く助言できる
状況ではないと感じました。

公務員も選択肢の一つとして残しておきつつ、
民間企業も視野に入れることと、就職に対しての
的確な助言を得るために、職安に行かれることを
強くお薦めします。具体的な就職活動の方法や、
一般人には思いつかないような、現状の質問者様...続きを読む

Q就職活動を終えられた皆さんは、自分の目指す職業についてどの様な覚悟で望まれましたか? 私は、舞台美

就職活動を終えられた皆さんは、自分の目指す職業についてどの様な覚悟で望まれましたか?

私は、舞台美術・テレビ美術系の制作会社に進みたいと考えていますが、今大学で学んでいることはその道とは全く関係ありません。その為にはアルバイトをして下積みから始めるのか、大学卒業後に専門学校に行けば良いのが、それとも親に迷惑をかけない為にも舞台美術・テレビ美術系は諦めて就職活動に励むのがよいのか、なかなか悩みから抜け出せません。

自分の意思としては、3月の就活スタート時で募集が始まる制作会社へのエントリー→就活を頑張りたいと思っていて、もしそれで上手く内定が頂けないようでしたら、専門学校に進むか、上京してアルバイトから頑張りたいと思っています。

専門学校に進むには学費がかかりますが、それは奨学金を受けて就職後に自力で返済しようと考えています。専門学校卒業後の年齢は24.25程でデメリットもあるかとは思いますし、奨学金返済も就職も私の考えているほど甘いことではないとは承知していますが、精一杯頑張りたいと思っています。

しかし両親は、私の意思を尊重したい気持ちもあるけど、いまいち私の本気度合いが感じられないから私が本当にどうしたいのかがわからない、と言ってきます。

私自身にもまだ迷いがあるのに、親に本気が伝わるわけもないと思ってはいるのですが、私の意思を必死で説明しても全く理解してくれません。私の迷いを無くさないことには難しいのかなと思いました。

そこで上記の質問です。就職活動を終えられた皆さんは、どの様にして覚悟を決められたのでしょうか?

人生の分岐点だと思っています。
どんな辛口のご意見でも嬉しいので、よろしくお願い致します。

就職活動を終えられた皆さんは、自分の目指す職業についてどの様な覚悟で望まれましたか?

私は、舞台美術・テレビ美術系の制作会社に進みたいと考えていますが、今大学で学んでいることはその道とは全く関係ありません。その為にはアルバイトをして下積みから始めるのか、大学卒業後に専門学校に行けば良いのが、それとも親に迷惑をかけない為にも舞台美術・テレビ美術系は諦めて就職活動に励むのがよいのか、なかなか悩みから抜け出せません。

自分の意思としては、3月の就活スタート時で募集が始まる制作会社...続きを読む

Aベストアンサー

就職活動って悩みますよね。

私の場合は、家が自営業をしているため、大学は自分の行きたい学部とは異なっていました。

そのため、大学を卒業して家業に入った後も、自分の夢が諦めれない時が数年続きました。

しかし、今はそういったことは思わなくなりました。何故なら、自分にとって一番後悔する人生とは何かを考え、私にとって一番後悔することが、両親が身を削って守ってきた会社を苦労を知らない他人に譲ったり、畳んでしまう方が後悔するだろうという結論に至ったからです。

その結論に至ったのは、多くの両親のことを知っている方に色々話を聞いたり、友人達に相談したり、自分と見つめ合うことをして至りました。

私は今年30歳になるのですが、私より経験を重ねた方は甘いと思うかもしれませんが、私はトピ主さんが将来後悔しないほうをした方がいいと思います。

何年間経っても諦められない夢なら若いうちに挑戦してみるほうがいいのではないかと思います。

ただ、早く結論を出さなければならないんですよね。となると、それぞれの5年後を想像して下さい。それぞれ、順風満帆な人生を送っている場合とそうではない場合を考えて下さい。そんな時に、急ない事故であなたは亡くなってしまいました。さて、あなたはどちらの人生の方が後悔が残りましたか?

きっとそれがあなたの答えで、その先どんな人生になったとしても、その時の自分の出した選択はそれしかなかったと思えるのではないでしょうか。

就職活動って悩みますよね。

私の場合は、家が自営業をしているため、大学は自分の行きたい学部とは異なっていました。

そのため、大学を卒業して家業に入った後も、自分の夢が諦めれない時が数年続きました。

しかし、今はそういったことは思わなくなりました。何故なら、自分にとって一番後悔する人生とは何かを考え、私にとって一番後悔することが、両親が身を削って守ってきた会社を苦労を知らない他人に譲ったり、畳んでしまう方が後悔するだろうという結論に至ったからです。

その結論に至ったのは、多...続きを読む

Q一つの会社に勤めるのと多種多様な職歴どちらが有利

今の時代、専門職で一つの会社に長いこと勤めているのと、
転職して多種多様な職歴があるのと、将来的に見てどちらが有利なんでしょうか。

自分は現状、現在20代後半独身。地元の今の会社(中小企業)に拾ってもらい大卒で就職し、4月から6年目です。本社勤務を経て、地方都市の事務所に赴任。上司と自分の2人でその事務所をまわしています。負担も多いですが、地元に貢献でき得意分野も生かせる仕事にやりがいを感じています。

今の会社は安定はしている上(今後どうなるか未知数ですが)、面倒見も良く、大変良い会社だと感じていますが、その一方不定期で転勤があり(特に独身の若手は経験も兼ね地方都市をまわされます)、地方の事務所は人数が少なく仕事の負担が多い、長い歴史がある分、社内の風通しがあまり良くない…などの悪い点もあります。

無論、このままでいいのかなって不安は常に心の中にあり、今後やり直せるなら、年齢的にも35までかなと悩んではいます。このまま専門的な今の仕事を続けたとしても、専門的な今の職種で生きていく道を選ぶことになるので(それはそれで強みなんでしょうけど)、やり直せるなら早いうちの方が良いかもしれないです。

でも今の時代、新卒の時の苦労を振り返ったとしても、簡単に働ける時代でもないですし、仕事もなくて悩んでいる人たちも居ますから、やりがい感じている今の仕事を続けた方が良いのかなって考えています。とある人に「そんなこと悩める暇があるだけいいじゃない」と言われましたが。

今の時代、専門職で一つの会社に長いこと勤めているのと、
転職して多種多様な職歴があるのと、将来的に見てどちらが有利なんでしょうか。

自分は現状、現在20代後半独身。地元の今の会社(中小企業)に拾ってもらい大卒で就職し、4月から6年目です。本社勤務を経て、地方都市の事務所に赴任。上司と自分の2人でその事務所をまわしています。負担も多いですが、地元に貢献でき得意分野も生かせる仕事にやりがいを感じています。

今の会社は安定はしている上(今後どうなるか未知数ですが)、面倒見も良く、...続きを読む

Aベストアンサー

まずどの会社にも良いところとそうでないところがあります。
貴方の会社はご質問を読む限りでは良いことの方が悪いことよりも大きいように感じます。常識的に転職の必要があるようには感じません。
他社の事情は入ってみないとわからないことがたくさんあります。
優良企業といってもそれは会社の成長性であって、実際は社員は使い捨てということもあります。
逆に地味な会社でも非常に社員を大切にする会社もあります。
これらは入ってみて初めてわかることで、転職というのはそれだけリスクが大きいのです。
そのリスクを犯すほどに積極的な転職への意欲があれば別ですが、どうしたらよいかと悩む程度ではやめたほうが賢明です。たぶん後悔する可能性が大です。

ご質問の答えですが、日本では一つの会社に長くいるほうが評価は高いと思います。
最低3年といいますができれば10年は頑張ってほしいところです。
それだけ頑張ってそれでもよそに行きたいのであればその時でも転職は可能です。
それができるように今から経験を蓄積しておくことです。
転職というのは自由な労働市場での労働のオークションです。
良いものは高くても売れます。
そうでない者は安くても売れません。
今から高値がつくスペックを身に着けることですね。貴方はまだ高く売れそうには思えません。

自分自身30代で転職し、採用側の仕事もした者の意見です。

まずどの会社にも良いところとそうでないところがあります。
貴方の会社はご質問を読む限りでは良いことの方が悪いことよりも大きいように感じます。常識的に転職の必要があるようには感じません。
他社の事情は入ってみないとわからないことがたくさんあります。
優良企業といってもそれは会社の成長性であって、実際は社員は使い捨てということもあります。
逆に地味な会社でも非常に社員を大切にする会社もあります。
これらは入ってみて初めてわかることで、転職というのはそれだけリスクが大きいのです。
そ...続きを読む

Q違う業種での仕事

転職して、初出勤。全く違う業種でメチャクチャ疲れました、工業しかほとんど知らない自分が、サービス業に近い業種です。最初のうちは根性いると思うけど、この不況に贅沢は言ってられませんのでとにかく信用されるように勤めなければいけませんね、工業はほとんど顔を見せながら仕事するということはありません、しかし、今度はたくさんの人に見られての仕事です、すぐ慣れますよね?誰も気づかないですよね?平気になりますよね?逆の立場なら、どうなんでしょうね、もくもくと黙ってひたすら、モノづくり出来ますか?恥ずかしがってるわけじゃないんですけどね。

Aベストアンサー

全く異なる環境での初仕事、お疲れ様でした。
不安も沢山おありになるでしょうが、よくも悪くも、いずれ慣れますよ。

質問者さんの気持ちの中に、上手く立ち回らなくては!!みたいなプレッシャーがありませんか?
周りの目を気にして、失敗を恐れていらっしゃるのではないかなぁと思いましたが。
違っていたら以下はスルーしてくださって構いません。

仕事はサービス業でも営業でも製造業でもそうだと思いますが、上手く立ち回れるかどうか、ということも勿論大切ですけれど、それ以上に大事なことは、「信用」してもらえるかどうかです。

私など、取引先の営業さんのお相手することもありますが、仕事慣れしてて口の上手い営業さんより、場合によっては新人さんなんだろうなぁ、大丈夫かなぁ・・・とちょっと頼りない感じもする方が、必死でこちらに応えようとしてくれる姿を見ると、仕事に対しての姿勢、その真面目さ、誠実さを感じて、ずっと信用できるなぁと感じることもあるものです。

新人さんで、まだまだ上手くこなせないからこそ、なりふり気にせず、一つ一つに一生懸命取り組んでください。今はまだ上手く立ち回れなくてもいいんです。形を覚えることよりずっと大切なこと、それは信用してもらえる人間になることです。一生懸命さ、それが今のあなたの武器だと思って、がんばってくださいね。

全く異なる環境での初仕事、お疲れ様でした。
不安も沢山おありになるでしょうが、よくも悪くも、いずれ慣れますよ。

質問者さんの気持ちの中に、上手く立ち回らなくては!!みたいなプレッシャーがありませんか?
周りの目を気にして、失敗を恐れていらっしゃるのではないかなぁと思いましたが。
違っていたら以下はスルーしてくださって構いません。

仕事はサービス業でも営業でも製造業でもそうだと思いますが、上手く立ち回れるかどうか、ということも勿論大切ですけれど、それ以上に大事なことは、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報