『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

先日聞いた話ですが、サラ金(消費者金融)から一度でも借りると、銀行から融資してもらいたい時に、銀行が融資を渋るか、あるいは断られるということを聞きました。
特に中小零細法人がサラ金から借りると、取引銀行がいい顔をしないらしいです。
“うちのような取引銀行がありながら、どうしてサラ金なんかにー”と銀行が思って渋るのかと思ったら、“サラ金に借りるような会社”というレッテルを貼られるからだそうです。
法人、個人にかかわらずこれは事実でしょうか?

A 回答 (1件)

常識的に考えて、サラ金の方が利息が高いですよね?


では、何故金利の安い普通の銀行から借りずに、高金利のサラ金から借りるのでしょう?
それは、銀行からは融資してもらえないからです。
つまり、銀行が融資できない人(会社)と言うことになります。

そのような人に銀行が融資しても、返済されない・踏み倒される可能性が高いので、貸出しを渋るのです。
しかし、真面目に返済し5年も経てばまた融資してもらえる可能性はあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答を頂き、ありがとうございます。

確かにわざわざ金利の高いところから借りる理由はないですね。
それと担保の問題もありますね。
手順としては、まず銀行ですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/23 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報