以下の文章は日本語で言うところの「教えてくれてありがとう」になるようですが、
それぞれどのような場面、どんな事を教えてもらった場合に使う「ありがとう」なのでしょうか?

1.Thanks for your insight!
2.Thank you for letting me know.
3.Thank you for sharing that with me.

2は親しい間柄で言う「教えてくれてありがとう」かな?とか
3はsharingという言葉からなんとなく感じは分かりますが、
会話としてこのような言い回しをする場合の例はどんな時でしょう?
1はinsight(Thank you for 洞察力?)と、ちょっとピンときません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1. Thanks for your insight!


あなたの洞察(で分かったことを教えてくれて)ありがとう。
(=鋭いご意見・解説、ありがとう)

単純な出来事や事実を教えてもらったときには、こういう言い方はしません。
鋭い洞察力によって初めて明らかになるようなことを教えてもらったとき、こういう言い方をします。

2.Thank you for letting me know.
(知らなかったことを)知らせてくれて、ありがとう。

3.Thank you for sharing that with me.
それを私に分けてくれて、ありがとう。
(貴重な情報を共有して、そのことを知っている仲間に入れてくれたことに、お礼を言っています。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

3つの違いがよく分かりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2008/04/26 20:47

「教えてくれてありがとう」と言いたいのであれば、


3つの例文のどれを使ってもかまわないと思いますが、
それぞれのニュアンスを分析するならば:

1. そうなんだ!教えてくれてありがとう。
#相手がその事柄を「知っていた」ことに力点を置く
2. 教えてくれてありがとう!
#その事柄を「相手が教えてくれた」ということに力点を置く
3. 私にそれを教えてくれてありがとう。
#その事柄を「自分に教えてくれてくれた」ことに力点を置く

2 と 3 は微妙ですね。3 で「sharing」を強く発音すれば 2 と同じでしょう。
逆に 2 で「me」を強く発音すれば 3 と同じになりますね。
まあちょっとフォーマルに「教えてくれてありがとう」と言う場合は、
9割方は2番目の文を使いますね。
あくまでも、自分が日常目にしている英語から考えるとこんな感じです。

蛇足ですが、親しい友人とのメイルや会話、それにチャットなどなら
「Got it, thanks」とかで済ませちゃいます。
「Thank you~」はちょっと堅苦しいのであまり使いません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どこに力点が置かれているかという、非常にわかりやすい説明で
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/26 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCould you ... for me?のfor meのニュアンス

Could you ... for me?のfor meのニュアンス

頼みごとをするときのCould you ...?
という言い方で、for meをつけるとどのようなニュアンスになるのでしょうか?

Aベストアンサー

言い方(抑揚)にもよりますが、普通に考えれば、ごく一般的な依頼のしかたです。できれば「...」に入るべき語句を補足していただけますでしょうか。それによっても多少違います。

例えば、
「Could you recommend a movie?」
=「何かおすすめの映画はある?」
→どちらかというと“誰にとっても、おすすめ”

「Could you recommend a movie for me?」
=「私におすすめの映画はある?」
→ “私の好みに合ったおすすめ”

「Can you be a good boy?」
=「いい子でいられる?」

「Can you be a good boy for me?」
=「ママのために、いい子でいてくれる?」
→ “いい子でいてくれたら、ママうれしいわ”的な感じ

「Could you have this report done by tomorrow?」
=この報告書を明日までに仕上げてくれる?

「Could you have this report done by tomorrow for me?」
=この報告書を明日までに仕上げて私にちょうだい。

などが考えられます。

言い方(抑揚)にもよりますが、普通に考えれば、ごく一般的な依頼のしかたです。できれば「...」に入るべき語句を補足していただけますでしょうか。それによっても多少違います。

例えば、
「Could you recommend a movie?」
=「何かおすすめの映画はある?」
→どちらかというと“誰にとっても、おすすめ”

「Could you recommend a movie for me?」
=「私におすすめの映画はある?」
→ “私の好みに合ったおすすめ”

「Can you be a good boy?」
=「いい子でいられる?」

「Can you be a good boy for me?」...続きを読む

QThank you for saving me some. について教えてください。

DVDで英語の学習をしております。

刑事ドラマの一場面です。

事件解決後、2人の刑事のsquadroomでの会話です。
(Bはこの事件で犯人に足を撃たれ負傷。しばらく休むと思っていたBが部屋に入って来るのを見て、Aは驚きます)

A: Hey, I thought you were gonna take the rest of the week off.
B: Oh, the life of leisure doesn't really agree with me.
Thanks for saving me some.

saveを調べたところ、

(苦労・手間などを)省く、という意味で、
Thanks. You saved me a lot of trouble.
”ありがとう、とても助かりました”とあり、
この意味と同様なのかと思いましたが、
前文とつながらないのではと考えました。

確保しておく、残しておく、という意味でとると、
”~を取っといてくれてありがとよ”で、
~が、文脈からはよくわかりません。

saveをどうとったらいいのでしょうか?
お時間ありましたら、よろしくお願いいたします。

DVDで英語の学習をしております。

刑事ドラマの一場面です。

事件解決後、2人の刑事のsquadroomでの会話です。
(Bはこの事件で犯人に足を撃たれ負傷。しばらく休むと思っていたBが部屋に入って来るのを見て、Aは驚きます)

A: Hey, I thought you were gonna take the rest of the week off.
B: Oh, the life of leisure doesn't really agree with me.
Thanks for saving me some.

saveを調べたところ、

(苦労・手間などを)省く、という意味で、
Thanks. You saved me a lot of trouble.
”...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

この状況に私も居た事が何回かあるのでその場面に自分をいれてフィーリングを感じようとしてみました。 (松葉杖一本を使わずに立てたままの状態で数人相手で何でもありの護身術を演武会で紹介せざるを得なかったときもあります。)

帰ってきて、家でのんびりするのは俺にはあわないよ、と言っているわけです。 その後に言うフィーリングは"I'm ready!"位しかないでしょう。 つまり、saving me some actions とかsaving me some places/work と言う感じで、「残しておく」と言う意味合いのsavingとなるわけですね。

私なら、I hope you guys did not finish everything!とかNow you guys go home and enjoy "the life of leisure", if you can!とかI will need to get my brain washed with the bullets to stay home or to rest in peace.と言うような表現になるんじゃないかな。 <g>

しかし、同じ状況でThank you for saving me some "donuts".と言う表現をしてからかう人は絶対にいるでしょう。 

Gです。 こんにちは。

この状況に私も居た事が何回かあるのでその場面に自分をいれてフィーリングを感じようとしてみました。 (松葉杖一本を使わずに立てたままの状態で数人相手で何でもありの護身術を演武会で紹介せざるを得なかったときもあります。)

帰ってきて、家でのんびりするのは俺にはあわないよ、と言っているわけです。 その後に言うフィーリングは"I'm ready!"位しかないでしょう。 つまり、saving me some actions とかsaving me some places/work と言う感じで、「残しておく」と言う意...続きを読む

Qthank you for having me. 来た時?帰る時?

いつもお世話になっております。

TVのインタビューで使っていたので意味を調べました。
weblioは「ごちそうさまでした」の意味で「帰り際に言う」と書いてありました。
他のサイトをみても、招待に対して、「お招きありがとう」とか「お邪魔しました」といった意味で、帰る時に使うという説明が多いです。

TVのインタビュー(BBC WorldnNews)では、冒頭でインタビューの「Welcome・・・」に続いて、ゲストのイラン人研究者は開口一番、「Thank you for having me. 」でした。(英語で)

帰る時のお礼の言葉だけではなく、来た時の挨拶でも「いらっしゃい」「お招きありがとうございます」と普通、一般的に使われている、と受け止めていいのでしょうか?

日本語でも、「お邪魔します」や「お邪魔しました」など、着いた時も帰る時も言います。
thank you for having me. も同じ、と考えていいでしょうか?

Aベストアンサー

これはHAVEの語感の問題だと思います。

日本人は一般的にhaveを「持つ」と訳しますが、語感としては「得る」がもっとも近いニュアンスを持っています。

Thank you for having me.を「得る」を使って直訳すると

「私を(あなたが)得てくれて、どうもありがとう」となります。捨てられた子犬が「私を拾ってくれてありがとう」という感じがもっともシックリくる語感でしょう。

でも実際にその通りの意味で、これが転じて「お招きいただきありがとう」になるわけです。
だから、インタビューなどでは一番最初にお礼としていうわけです。

パーティーなどの場合、あまり最初に言うことはありません。これは単に英語圏のマナーの問題です。
英語圏でのパーティーは呼ぶ側つまりホスト側に権限がありますが、同時にゲストを「満足させて帰る」義務もあります。

パーティーの冒頭でThank you for having me.と言ってもいいのですが、それだと「おいおい、楽しませるのはこれからだからな」と思われてしまい、ちょっと失礼なのです。

だから「満足しました。楽しかった。呼んでくれてありがとう」という意味を込めて帰り際にThank you for having me.というわけです。

これはHAVEの語感の問題だと思います。

日本人は一般的にhaveを「持つ」と訳しますが、語感としては「得る」がもっとも近いニュアンスを持っています。

Thank you for having me.を「得る」を使って直訳すると

「私を(あなたが)得てくれて、どうもありがとう」となります。捨てられた子犬が「私を拾ってくれてありがとう」という感じがもっともシックリくる語感でしょう。

でも実際にその通りの意味で、これが転じて「お招きいただきありがとう」になるわけです。
だから、インタビューなどでは一番最初...続きを読む

Q【英語】For give me.=すみませn。なぜFor give me.がすみません。と同義な

【英語】For give me.=すみませn。

なぜFor give me.がすみません。と同義なのでしょう?

私にくださいですみません??

なぜ?

Aベストアンサー

forgive は許す、勘弁する、という動詞です。
Forgive me. 許してね。勘弁してね。
とは謝罪ではなく、懇願表現ですが、
を日本語らしく換言すれば、そうした謝罪の表現と殆ど同意ということが出来るでしょう。

QThanks a lot!Cheer for you. どゆ意味ですか?

Thanks a lot!Cheer for you.

どゆ意味ですか?

Aベストアンサー

どうもありがとう。じゃあね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報