定期預金が満期になったので銀行に継続手続きに行ったら変額個人年金保険を勧められました。
銀行利息が1%に満たない現在、運用成果で15%以上の利率が期待できるとの熱心な説明があり、元本割れしても10年間据え置きしてそれ以後15年間で保険料相当額が保障されるとの話です。
私は投資信託についてはまったくの素人ですが、現在は株安なのでこれから上がる可能性が高く運用成果が上がったら3年後には手数料なしで解約できるとの話もありました。
でもこれって運用方法を引き受け会社が操作することで、運用成果はいくらでも操作できるのではないでしょうか。
そのため、最終的に25年間銀行に預金を預け続けることになるのではないかと勘ぐってしまいます。
私は金銭的に余裕がある訳ではなく25年間も銀行に預金をあずけ続けることができませんので、このような商品に申し込んで安全なのかどうかが解りません。
皆さんの考えを教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

商品名に保険」が入っていますので、生命保険会社の商品を銀行が販売していることになります。

売れると銀行は保険会社から販売手数料をもらう仕組です。お金を預けるのではなくて、●●生命保険会社の○○保険という商品を買うわけです。銀行は売るだけです。
15%の運用は一番うまく行った場合の目標のようなもの、でも、10年間で100万円が115万円になるだけなら、国債を買ってもできてしまう大したことない成績ですが、年15%なのでしょうか?それと、仮に年15%の運用としたら、インフレも同じくらいになるので、お金の価値は今の方が高い場合もあります。たぶん、外国に投資するものと思われます。

>最終的に25年間銀行に預金を預け続けることになるのではないかと勘ぐってしまいます。
勘ぐる必要はありません。10年間が過ぎたら15年間で年金のように保険金が支払われるだけです。銀行は商品を売って手数料を手にしたら、お客さんとは何の関係もなくなります。繰り返しますが、売っているだけです。

熱心に勧めるということは、売ると販売手数料が上乗せになったり、銀行上層部から「売れ売れ」の大合唱なのでしょう。

>3年後には手数料なしで解約できるとの話
おかしいと思いませんか?銀行にお金を預けて、解釈するとき手数料がかかるというのは。こういうことを、何かあるのではないかと勘ぐるべきです。つまり、払ったお金のある程度の部分は手数料なのです。だから、早い時期で解約されると運用で埋まらないのでお客に負担させるわけです。

変額というのは、運用成績で受取額が変るからですね。
こういうのは、相続税対策に向いています。

安全を求めるなら1%に満たない定期預金です。この商品は、保険会社の破綻というリスクもあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
銀行が保険会社の販売手数料という収入を得るためにこのような商品を販売しているのですね。 確かに保険会社自身で自宅訪問して商品を販売しようとしても最近は会ってくれるかどうかすらわからないですね。
その点、銀行窓口で勧誘するほうがはるかに効率がいいですね。
手数料でご指摘いただいたとおり、契約時の初期費用は払込保険料の4%かかります。 それが手数料として保険会社か銀行にいくのですね。
たいへん勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 22:47

銀行がこのような保険商品を販売できるようになったのは、2001年からです。

また全面的に銀行が保険商品を販売できるようになったのは2007年12月です。つまり銀行が金融保険商品を販売できるようになってまだ日が浅いのです。銀行はこの金融商品の専門家と言える状況ではありません。
安易に、金融商品を購入することは良いことではありません。
銀行のコメントだけを信用して購入の判断をするのではなく、販売される商品についてよく研究をして判断をするべきです。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_大長伸吉

職業:不動産投資アドバイザー

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します

詳しくはこちら

専門家

変額個人年金保険とは、保険の機能を使って、一定条件で一時払い保険料を守りながら運用するものです。


つまり条件を守れば、増えることはあっても、減ることはない商品です。
条件とは、商品によって異なりますが、「最低据え置き期間を守る」「目標値に達成するまで解約しない」等があります。

また、こちらの商品は保険会社が出しているものですが、一般的な生命保険とは異なります。
一般的な生命保険は、契約者が死亡した際に保険金が保険金受取人に渡されます。
変額個人年金保険は、契約者本人が使うお金を増やして使うことを目指しており、万が一運用中に死亡した場合は指定した方にお金を渡しますよ~っていう機能が付加されてます。おまけみたいなものです。

変額個人年金保険は長期運用になる可能性があるので、短くても10年使う予定のない資金でやったほうがイイと思います。
契約時に初期費用が取られるかわりに、途中解約費用は不要・・・
契約時の初期費用はかからないが、途中解約費用はかかる・・・
など、何かしら費用がかかって、解約したい時期にマイナスなんてことも多いです。

10年後・・・15年後の自分のためにお金を準備したいって場合は、変額個人年金保険はイイと思います。
ただし、2,3年で実績をあげるのは、今の情勢では難しいと思われるので、短期戦を望んでいるのであればお勧めしません。

納得してからの購入をしたほうがイイですよ。
銀行等で購入されるときは、沢山質問してください。
あまり知識のない人も販売してます。
納得のいく回答が返ってこなければ購入はしないほうがイイです。
またメリットばかり言う人は要注意です。

実際、銀行等は販売するだけで、運用は別のところでしてます。
しかし、価格の動きや現在の保険金等は銀行に問い合わせれば教えてくれます。
できれば窓口係や渉外係で担当を決めるといいと思います。
顔や声を覚えてもらったほうが、色々聞きやすいと思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
変額個人年金保険は商品の条件をすべて理解し、特に最低10年は据え置き可能な余裕資金で行うべき商品との事ですね。
良くわかりました。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/09 21:46

ダイヤモンド社の「金融商品にだまされるな!」


という本に、思わしくない金融商品として変額年金保険があります。
一読を進めます。
下の方もいっているように、
・途中解約のリスク
・インフレのリスク
等、すべての内容把握の上でご決断ください。

私見ですが、行員が積極的に勧める商品は、銀行に有利で、顧客には不利なものが多いと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
ダイヤモンド社の本をぜひ読んでみたいと思います。 きっと、変額個人年金保険を良く理解できてない私にはとても向いている本なのではと思います。
銀行員が何故、銀行の商品ではなく保険会社の商品を熱心に勧めるのかが徐々にですが判りかけてきました。
たいへん参考になります。
貴重なご意見をありがとうございました。

お礼日時:2008/05/06 15:23

 >変額個人年金保険を勧められました。


 ・よくある事ですね。また、ご年配の方への説明不足に起因したトラブルは以前からありますし、一例として「マスコミでも取り上げられてます(1)」。
 (1)http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0511-2.ht …

 >保障されるとの話です。
 ・商品ですので多様な商品があります。その中のひとつの商品でしょう。

 >私は投資信託についてはまったくの素人ですが
 ・玄人も素人も関係なく、原則は自己責任による商品の購入と思います。なお、厳密にいえば変額個人年金保険と投資信託は別物ですが、投資信託と似ているという意味で個人年金保険は投資信託の制度を取り入れた投資型年金であるとも言えますのでリスクの把握は不可欠です。
 変額という点で、以前に生命保険で変額保険の問題が大きくなった例でもリスク把握の重要性は教訓として残っています。

 >いくらでも操作できるのではないでしょうか。
 ・良くも悪くも運用にかかっていますので、運用してもらうか、もらわないかの選択は消費者次第です。なお、個人での運用は限界がありますが、専門家が運用し、運用上に於ける危険分散をし、資金を集めて大きく運用するというスケールメリットが利点としてあると思います。

 >預金をあずけ続けることができませんので
 ・ご質問の商品はあくまで民間年金ですから、流動性を優先させるのであれば再考してもいいかもしれません。
 また、購入する場合も安全性を調べ、他商品との比較検討する意味でも商品説明を受けご自身が理解する時間は必要と思います。ご参考まで。 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご意見ありがとうございます。
余裕資金ではないので元金保障されてるものを第一に考えていこうと思います。
銀行の商品については、これから時間をかけて勉強していこうと考えます。  
たいへん参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 16:54

この文章の中に、変額個人年金保険と金銭信託,投資信託の投資が混在しています。



両者の区別がわからない人は、やるべきでないと思います。
変額個人年金で損をした人がたくさんいました。変額個人年金保険と同じかは、わかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
ご指摘いただいたように運用商品について知識不足です。
そのような状況での申し込みは後悔しそうですね。
時間をかけて勉強してからにしたいと考えます。  
相談してよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【大人の発達障害って社会が発達し過ぎただけでは?】 昔は発達障害扱いじゃなかった人も社会が発達し過ぎ

【大人の発達障害って社会が発達し過ぎただけでは?】

昔は発達障害扱いじゃなかった人も社会が発達し過ぎて着いて行けなくなったら発達障害?

Aベストアンサー

???
発達って単語がついてるから、とりあえずなんとなくくっつけてみたのかな?

そもそも発達障害にはWHOなどでも基準が決まってるもんですよ。
研究自体は昔からあって、それが確立されたことと、社会での認識が広まっただけの話。

Q新生銀行の投資信託、仕組預金、外貨預金でどれが一番安全ですか?

新生銀行を利用しています。

300万円ほど新生銀行の金融商品を購入したいと思っていますが
どれが一番安全、堅実でしょうか?

・利率は預金並みに低くて構わないが預金ではなく金融商品に限る
・数年間引き出しする予定はない(元本割れしない)
・新生銀行で買いたい

以上の条件に合う堅実な金融商品があったら教えてください。

Aベストアンサー

投資信託、仕組預金、外貨預金のいずれも元本割れの危険性があります。どれも安全・堅実ではなくお勧めできません。
安全なのは下記のニューパワードワンですが、途中でやめることができず、年1,0%は低く、最低3年~5年も預けなければなりません。
http://www.shinseibank.com/powerflex/newpoweredone/index.html


他の金融機関の方が金利面は魅力です。
http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=8

Q企業の研修に発達障害の特徴や理解を取りいれることについて賛成or反対?

発達障害のほとんどが入社してほとんど解雇されている人が多いと思います。
企業が発達障害(正未診断及び疑いのある人)と思う人(障害者手帳や障害者年金なしの人で)がいたらあなたならどうしますか。
企業研修に発達障害の特徴や理解を取りいれることについて賛成or反対?
私(30歳女)は賛成です。発達障害に悩んでいますが発達障害者はまじめに(何のために)働いているのに上司が「仕事が合わないから」とか「ミスをするから」など(上司がそう見えるだけ)発達障害者が気にいらないからとか職場の風紀を乱すからなどという理由で解雇するのは許せません。こんな理由で(まじめに働いているのに)何度か解雇されました。
研修の仕方とすれば、年に1回位、企業単位、地域単位、業種単位でのいずれかを研修を行い、発達障害の特徴や事例や理解やコミュニケーションを詳しく学び理解することが大切だからだと思います。
発達障害の疑いがある人がいたら、もしものために障害者雇用促進法に基づき従業員56人以上に対し、1.8%以上の障害者を雇用しなければなりません。(補助金等が出るようです)
発達障害者の解雇を制限してほしいし、健常者と同じ保障をすることが大切です。企業(倒産等)の影響に関係なく発達障害者の特徴に合わせた指導が必要だと思います。
上司が「解雇だと」いわれたら発達障害者が解雇を拒否する権利をし、上司が発達障害を理解し、困ったことがあればカウンセラーやジョブコーチに相談し、発達障害者が長く安心して就労できるように理解をしてほしいです。
年齢、性別、賛成か反対、意見(障害者手帳や障害者年金なしの意見で)をお願いします。

発達障害のほとんどが入社してほとんど解雇されている人が多いと思います。
企業が発達障害(正未診断及び疑いのある人)と思う人(障害者手帳や障害者年金なしの人で)がいたらあなたならどうしますか。
企業研修に発達障害の特徴や理解を取りいれることについて賛成or反対?
私(30歳女)は賛成です。発達障害に悩んでいますが発達障害者はまじめに(何のために)働いているのに上司が「仕事が合わないから」とか「ミスをするから」など(上司がそう見えるだけ)発達障害者が気にいらないからとか職場の風紀...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら、多くの人が先の回答者さんのような考えなのですよ。
社会的弱者は時に挑戦する権利すら認められない事なんて、どうでもいいことなんですね。
自分の事ではないから。
ウェルビーイングやエンパワメントなんて言葉も知らない。
当たり前の主張をしているだけなのに。

そして多くの人が企業研修どころか組合もない会社で働いています。
企業研修を望むことが出来る質問者様は実は恵まれた立場なのです。

賛成か反対かと問われれば賛成です。
他のさまざまな病気や障がい、老いや妊娠・出産も含め理解が広がるといいなぁ、と思います。

Q投資信託についてお尋ねします。銀行の定期預金に500万円ほど預けていた

投資信託についてお尋ねします。銀行の定期預金に500万円ほど預けていたのですが、銀行の人から新興国の投資信託を勧められました。通貨選択型エマージング・ボンド・ファンドとSMBC日興ニューワールドファンドの2つで、どちらも新興国の債権等に投資したファンドとのことです。
ブラジルレアルを選択するとかなり配当が高いようです。
ブラジルはオリンピックが開催されるし、新興国はこれから上昇していくので先進国の債権よりも今後期待できるという話なのですが、勧められるままに購入してもいいものか迷っています。
その資金は当分使う予定がなく、定期預金に眠らせておくのはもったいないような気がするのですが、リスクをどのように考えたらいいのかわからなくて困っています。
銀行の人は、リスクが不安ならば円とレアルの2パターンで購入するのがいいのではというのですが、どこまで信用していいのかさっぱりわかりません。
アドバイスをいただきたく、お願い致します。

Aベストアンサー

全部でなく、下がって損しても何とかガマンできる金額でなら、楽しいのではないでしょうか?定期預金400万円、投資信託50万円ずつという程度で、、、。ご判断は自己責任となりますことをお断りします。

>どこまで信用していいのかさっぱりわかりません。

彼らは投資のプロではなく、販売して手数料を得るプロですから、基本的には信用できないです。
損して苦情を言うと、手の裏を返すのが常です。
そのくらいに思って付き合いましょう。

Q発達障害とパーソナリティ障害は合併診断されない?

牛島定信氏著書「やさしくわかるパーソナリティ障害」の中に

「発達障害とパーソナリティ障害は、症状が似ていて見分けにくいが、診断基準では『合併診断』される事はない。」

と書かれてあります。

以前Yahoo!知恵袋で「発達障害者は自己愛性パーソナリティ障害は無関係ではないのか?」と言う質問をしたのですが、回答者の方が


「発達障害者はパーソナリティ障害になり易いでしょう。」

との説明でした。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11130263656

発達障害者はパーソナリティ障害を併発しやすいと、ネットでも書籍でもよく語られるのですが、もし両方の症状を持っている事が明らかであっても、パーソナリティ障害と診断されれば発達障害にはならず、発達障害と診断されればパーソナリティ障害にはならないそうなのですが、

両方とも併発している事が明らかであっても、どちらか一方しか診断しないと臨床現場では決まっているのですか?

Aベストアンサー

下記のサイトは自身も当事者で精神科医やんばる先生のHPです。
とても詳しく説明されているので、まだご覧になったことがなければ是非読んでみて下さい。

私には学習障害の息子と、高機能自閉症の姪、多動性発達障害の姪がいます。
また夫は50を過ぎてからアスペルガー症候群と診断されました。
複数のケースを見た中で感じたことを書かせて頂きます。
彼らの元々抱える障害が故に考えが偏りやすく、それにより孤立感を深め人格形成に大きな影を落としがちです。
結果パーソナリティにまで影響を及ぼしてしまうと私は考えています。
なので先にあるのは発達障害、二次的症状としてパーソナリティ障害と診断されるべきではないでしょうか。

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/

Q銀行が投資信託、定期預金をセットで販売するようになって何年ですか?

銀行が投資信託、定期預金をセットで販売するようになって何年ですか?

もう7.8年ぐらいですか。
どこの銀行が一番初めに販売しましたか。

Aベストアンサー

記憶では、そんな感じです。新生銀行が目につきましたけど、銀行というのは横並びですから、どこってこともないのでは?

Q発達障害と知能の関係がわかりません

ご覧いただきありがとうございます。
医学部への進路を真剣に考えている高校生です。
私の詳細についてはプロフィール見てくださいネ。でも医学部希望しててこんなコト分かってないとヤバイかも (;゜ロ゜)

早速質問に入ります。
最近、発達障害のコトあちこちで見かけるのですが、これって知能と関係あると理解してました。
ところが、知能が高い場合にも発達障害があると聞き驚きました。
発達障害と知能の関係が分かりません。

[質問]
Q1.発達障害と知能は同じもの、それとも別物ですか。
  (知的障害と発達障害は本質的に同じことか、違うかということ。)
Q2.発達障害が問題になってるなら、知能検査でなく、発達障害検査をしないのですか。
    

Aベストアンサー

支援学校教員です。

広義の「発達障がい」に入るのはADHD,PDD,LDでしょう。

ADHDやLDは「知的障がいを伴わない」障がいですが、PDDは「知的障がいを伴う」場合と「伴わない」場合とがあります。

Q1

A1 本質的には違います。

知的障がいは、生活年齢に比べ「認知力が低い」「記憶力も低い」「総合的な判断力が低い」場合を言い、個々には「言語性の低さ」「衝動性の高さ」などがあったりします。

「発達障がい」とは「ウィングの三つ組み」と呼ばれる3つの特徴を持つ障がいです。

http://i-pec.jp/jiheisp01.html

あと、些末なことですが、「発達障害と知能」と言うのは、比べるものが違いすぎます。前者は「障害名」であり後者は「人の機能の一部」です。文章から「知的障がい」の意味で「知能」と書かれたのでしょうが、医師を目指すならば「言葉の定義を明確に」した方がいいでしょう。

Q2

A2 検査の名前の問題です。「知能検査」と言う名称の検査はありますが、「発達障害検査」と言う名称の検査はありません。「発達検査」と言う名称の検査はあります。

http://www.skill-t.org/about.html

上記サイトの【当支援センターで行える検査の主な種類】が良く行われている検査です。

また、「何故、発達障がいの診断の為に知能検査が必要なのか?」と言うのならば、「発達障がい児・者」は持っている能力が非常にアンバランスな特徴があります。できる事は、同じ年の子よりはるかにできるのに、できない事が、数か年下の子と同じぐらいなどと言うのは、よく見られることです。

専門的に言えば、言語性と動作性の数値の差が30以上あることもある、のです。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=5&ved=0CDsQFjAE&url=http%3A%2F%2Fwww1.iwate-ed.jp%2Ftantou%2Ftokusi%2Fjissenhen%2Fjissen_07.pdf&ei=s7S6U6TyOcyC8gXmqYGgAQ&usg=AFQjCNFYmWfhJK1z51kBk64h04MJOrrlSw

そこで、本人が「具体的に何に困っていて」「得意な能力を使う事で、どうサポートできるか」を図るために「WISC-IIIなどの知能検査」が活用されます。

ご参考までに。

支援学校教員です。

広義の「発達障がい」に入るのはADHD,PDD,LDでしょう。

ADHDやLDは「知的障がいを伴わない」障がいですが、PDDは「知的障がいを伴う」場合と「伴わない」場合とがあります。

Q1

A1 本質的には違います。

知的障がいは、生活年齢に比べ「認知力が低い」「記憶力も低い」「総合的な判断力が低い」場合を言い、個々には「言語性の低さ」「衝動性の高さ」などがあったりします。

「発達障がい」とは「ウィングの三つ組み」と呼ばれる3つの特徴を持つ障がいです。

http://i-pec.jp/jihe...続きを読む

Qすみません、定期預金の金利の安さから投資を考え、今年1月に、ある銀行よりブラジルボンドオープンを購入

すみません、定期預金の金利の安さから投資を考え、今年1月に、ある銀行よりブラジルボンドオープンを購入しました。その後、あっと言う間に急転落して大きな損失を出しています。銀行では最低値なので今は耐えて持ち続けることを進められていますが、毎日不安で痛い勉強をしたと思って、今直ぐにでも止めた方が良いのか迷っています。この様な事に詳しい方のご意見を心待ちにしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

投資はリスクとの闘いです。

負けたら、それまでです。

Q中3の息子が小児科で起立性発達障害と診断されました。精神的なケアも必要

中3の息子が小児科で起立性発達障害と診断されました。精神的なケアも必要だと思い、心療内科も受診したのですが、そこでは起立性発達障害ではないと言われ知能検査を受けることを勧められました。ネットなどで調べてみると、たぶん広汎性発達障害を疑われているのではないかと思います。しかし、息子は広汎性発達障害の特徴にあまりあてはまっていない様に思えます。

知能検査を受けさせるのは年齢的にも本人のプライドを傷つけてしまいそうなので、なるべく避けたいのですが…

他の心療内科を受診してセカンドオピニオンを受けるべきでしょうか?


1時間弱の面接で、起立性発達障害の否定、広汎性発達障害の疑いの診断など、心療内科自体に、なにか不信感を抱いてしまっています。

Aベストアンサー

御心配の気持ちは、分かりますが、発達障害がなければ結構!何かしら本人に生きにくい要素があるなら早めに、自分を知る努力も必要なのでは無いでしょうか?

発達障害の専門は心療内科では無く、小児神経なのですが私も今初めて起立性発達障害と言う言葉をしりました。

検索を掛けた所、自閉傾向にも見える症状なので、否定は酷いとしても一度検査をと言う流れになったのではないでしょうか?

納得できないならセカンドピニオンですが、心療内科なので、とてもデリケートな部分だと思います。
次に自分に納得いける答えが貰えればそれが正解でも無い様な気がします。

受けるのだったら起立性発達障害で小児科をセカンドピニオンじゃないでしょうか?
起立性発達障害の検査もしっかりして貰って、
心療内科で疑われた内容もお話になった方が良いと思いますよ。

Qすみません、定期預金の金利の安さから投資を考え、今年1月に、ある銀行よりブラジルボンドオープンを購入

すみません、定期預金の金利の安さから投資を考え、今年1月に、ある銀行よりブラジルボンドオープンを購入しました。その後、あっと言う間に急転落して大きな損失を出しています。銀行では最低値なので今は耐えて持ち続けることを進められていますが、毎日不安で痛い勉強をしたと思って、今直ぐにでも止めた方が良いのか迷っています。この様な事に詳しい方のご意見を心待ちにしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

定期預金の金利と「ブラジルボンドオーブン」はまったく性格の異なるものですので、同じ土俵で比較することはできません。まず、投資に対する基本的な心構えというかスタンスができていないと言わざるを得ません。投資経験のない?人にこれをすすめる銀行も疑問です。銀行は売ってしまえばそれで儲かります。顧客が損をしても、銀行は損はしません。
今すぐにやめた方がいいのかどうかは、結果論ですのでわかりません。基本的にはその資金がどのような性格の資金かによります。ここからさらに価格が下落し、含み損が拡大しても、特に今後の生活には支障がないのか、あるいは、お金そのものとしても、精神的な面でも、これ以上の損失、目減りは絶対に耐えられないのか。後者であれば即刻売却です。なお、「ブラジルボンドオープン」は投資信託ですから、持っているだけで信託報酬は日々とられます。個人的にはまず買わない商品です。定期預金と比較するなら、買うのは変動10年の個人向け国債ぐらいかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング