ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

最近あったかくなって来て
東北に住んでいるんですけど
やっと春っぽくなったと思ったら
ぶっ飛んで夏みたいな。

そんなのどうでもいいんですけど

ゴールデンウィーク 友達と飲みにいくんです。

父が 飲んでおいたほうがいいと言ってくれて
ビールを渡してくれました。

が。

500ml2本で結構くらくら。
こんなんでは 飲み会とか
ついていけないんで
何か たくさん飲まされても大丈夫な
豆知識的なものを 出していただけるとありがたい。

知っているものとしては
・牛乳を飲んで胃に膜を張る
・果糖 おつまみを摂取。 

などなど。 もちろんお水も飲みますよ。
飲めるようになっても無理はしないです。

どうぞよろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

飲酒経験があまりない状態で、「500ml2本でくらくら」というと、


けして弱いことはなく、ごく普通の反応だと思います。
本当に体質的に弱い人は、500mlの缶を飲みきることはできません。
また、飲酒経験が多くても、その程度で限界という人は大勢います。

まあ、飲み会と言っても、
「これは飲み会である! だから、酒を飲まなければならない!
各自ノルマを果たすように!」
というようなものではなくて、
「酒が入ってちょっと気持ちよくなった状態で、
皆でお喋りをして、親睦を深める」
というのが趣旨ですから、必ずしも量を飲む必要はないです。
コツとしては、最初に急いで飲まないことです。
グラスがカラになると、どうしてもお酌されますので。

習慣的に飲酒していると、強くはなります。
ただし、これは「脳のアルコールへの反応が鈍くなった」
ということなので、あまりうれしいことではありません。
適量でクラクラできる方がトクだと思います。
    • good
    • 0

>こんなんでは 飲み会とかついていけないんで


自分の体調に合わせて飲みましょう。
若いときは無理に飲むのが良いような勘違いする人も居ますが、無理に多く飲む必要は有りません。
おつまみを美味しく食べ、ゆっくり時間をかけて気分良く酔うのが一番です。
中には無理に飲ませる事で喜ぶ人も居ますが、その様な人は相手にしない事です。

私はグラス半分のビールでも十分に酔ってしまい、友達で全く飲めない人も居ますが、飲み会でも楽しく上手く時間を過ごしています。
飲めるか飲めないかは体質が大きく影響し、無理をしても飲めない人は飲めません。
昔は一気のみがはやった事もあり、一気のみに参加しない私を非難する人も居ましたが、結局その様な人は酒癖が悪くなり現在は嫌われ者になっています。
ぐいぐい飲む事で場を持たせるような人は、余り中身が無い人がやる事で、よっばらってくだをまく人より、しらふでも楽しい話題を提供する人の方が人気有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

空腹はいけませんよね。
体調が影響することも聞いていました。

人付き合いとでも言いますか、
何としても飲まなければならないときが
きたときのために質問ページを開いていたので
特に 飲めないのに飲もうとしていたわけではなかったんです。

分かりにくくでごめんなさい。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 23:39

予防注射などをしてアルコール綿で皮膚を拭いた後赤くなるようなら、お酒を飲むことはあきらめた方が良いです。

何でも無いなら、物を食べながらお酒を飲むこと、空腹で飲まないこと、少しずつ飲むこと を徹すれば大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうゴザイマス。

お礼日時:2008/05/03 23:40

一度ウコンの力を飲んでから飲むようにしてください。



私は飲んだ後ではなく飲み会の酒を飲む前に
ウコンの力を飲むと、まったく酔わないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
聞いたことあったんですけど
あんまり信用していませんでした!

早速飲んでから飲みます。

お礼日時:2008/05/03 23:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング