プロが教えるわが家の防犯対策術!

訴えたくても未成年の私が訴えるのは難しいですよね?でも、20歳になって、成人するまであと2年もあります。
ほとんど証拠もないのに、2年後に訴えるのは不可能ですよね?
母には「不可能に決まっているでしょ!せっかく普通の生活をしているのに2年後に訴えられた人の気持ちも考えてみなさい。」と怒られましたが、それでは私は?
普通の生活を2年後に送れるようになるかどうかも危うい私はどうすればいいのでしょうか?
ただ、泣いて、・・我慢するだけ?

それと、法律に詳しい方、私は自分がどんな犯罪にあったのかいまだに名前を知りません。
強姦未遂?未遂?そもそも犯罪?なの??その場合相手の人に罪はあるの?罰はあるの?
周囲の人たちが(見方になってくれていた人たちも善意からか)すべて無かった物に、存在もしなかった事のようにしてしまっているので、よくわからないのです。
教えて下さい。よろしくお願いします。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=402494
関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=402495
関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=402497

A 回答 (12件中1~10件)

法律では、民事と刑事の2つがあります。



<刑事>

刑法
<強制わいせつ>
第百七十六条  十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上七年以下の懲役に処する。十三歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。

が適用されると思われます。
この犯罪行為の時効は5年となっています。(刑事訴訟法第二百五十条の4)
これにより更に傷害を受けたりした場合は10年になることもあります。
上記は親告罪(自分で犯罪があったことを親告する)となります

親告する期限は上記犯罪についてはありません。(刑事訴訟法第二百三十五条の一)

したがって期限はその被害が終了してから5年となります(ぎりぎりだと間に合わないことがありますので注意してください)。

さて、証拠の有無が気になっているようですが、沢山の状況を集めれば、特にPTSDの診断をもらっていることから有罪に出来る可能性は非常に高いと思われます。
セカンドレイプという問題がありますので、一度弁護士とご相談したほうがよいと思われます。警察でも広報では性犯罪被害について独自の窓口を設けて相談に乗っていることもありますので、一度お住まいの警察にご相談してみるのも良いと思います。
事件の性質上必ずしも警察に相談=告発とはなりませんし、窓口のある場合は女性警察官が応対することが多いです。事前に確認してみてください。
警察署によっては未成年でかつご両親へも内密にしたい場合でも相談を受け付けている場合があります。
なお現在は、ご両親の親権のもとにいますので、ご両親の承認なしに告発するのは難しいと思われます。

重要な点は、どんなに周りが無かったことのようにしようとしても、あなたが告発する意思がある限り、20歳になると(時効成立前なので)いつでも告発できるという点です。

<民事>
こちらは刑事的なものと異なり、損害賠償、慰謝料などの請求となります。
こちらの時効は多分3年です(不法行為に対する損害賠償)。

ですから、成人してからだと刑法上は訴えられますが、慰謝料などの請求はできないということになります。
こちらはご両親の協力がないと事実上困難と思います。

もし少しでも今より前進させたいのであれば、まずは最寄の警察に専門の窓口、相談員がいて、内密に相談可能かどうかを聞いてみてはいかがでしょう。
どちらにしても最終的にはご両親の理解が必要と思われます。(成人していればもちろんご自身だけで訴えられますが、支えとなる味方は欲しいですから)
少なくとも高校を卒業された後でもまだ刑事/民事ともに間に合いますので、時間をかけて対話されると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
専門的な内容をとても詳しく回答してくださって、とても感謝しています。

高校を卒業してからでも間に合うという事でしたので、とりあえず卒業だけはしておいて、
その後警察や弁護士さんに相談したりして、これからの事を考えていきたいと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 23:17

考えられる犯罪行為としては、性行為に至らなかったとき、被疑者に強姦を目的とした意志がなければ強制猥褻、強姦の意志があったときには強姦未遂、強姦の意志をもって性行為に至ったのであれば強姦罪となります。

以上は親告罪ですので、告訴権者の告訴がなければ、捜査機関は捜査着手できません。なお、行為時にケガをさせられたのであれば、親告罪ではありません。が捜査機関は被害届の提出がなければ捜査着手しないでしょう。
強制猥褻、強姦ともに物的証拠や目撃証言が得られることの少ない犯罪です。ですから、あなたの被害調書に任意性が認められ、裁判官があなたの被害調書を証拠採用したなら、物的証拠がなくても有罪となるでしょう。事実、物的証拠なしに有罪になった事例は多々あります。そのへんはあなたが考えることではありません。捜査機関に任せておけばよいことです。
その他考えられることは、PTSDの診断を受けたということですが、先生の行為によりPTSDになったのであれば、傷害罪の適用も可能かと思います。わたしの近辺で実際にあなたと同じように強姦後にPTSDになった事例で強姦致傷で係争中の裁判があります。
強制猥褻、強姦未遂、強姦で立検するには暴行脅迫の事実が必要です。被疑者がこれを否定したときには、児童福祉法違反、青少年保護育成条例違反等の適用も可能かと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

専門的な内容の回答、とても参考になりました。
私の場合も他聞に漏れず目撃者ゼロ+物的な証拠もゼロです。

とりあえず、カウンセラ-の方やPTSDの診断をしてくれた先生に相談をしつつ、
これからのことを決めていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 23:46

#2&#3でアドバイスをカキコさせていただいたeviです。


はい、めいっぱい大人の男です。
それはさておき、時間が経っているから新鮮みにかけるということでマスコミが取材をしないということに関しては、それはありません。連載記事などは特に新鮮である必要はないです。また雑誌の記事関しては必ずしも新鮮ではありませんよね。特に、このような問題に関して言えば、センセーショナルな場合ももちろんありますが、必ずしもそうとは限らないので、じっくりと取り組んでいる記者もいます。社会問題というのは時間をかけて慎重に取り組まないと、なかなか真実が見えてこない場合が多いので、もし、ほんとうに覚悟が出来て、しっかりと経緯をまとめられるということであれば、書面にして報告してみるということは出来ると思いますよ。また、最近は女性の記者も増えているので、このような問題に関しては積極的に取り組んでいる人もいます。
また、すでにほかの方も回答されているように、PTSDで通院治療を受けているわけですから、医師から診断書等をもらえば、立派に証拠として裁判では取り上げられます。特に、もし、ご両親が今回の件に関して何らかの法的手段(民事)のほうに持っていこうと決心された場合、治療費請求や精神的苦痛を被ったということで慰謝料の請求をする場合には有力な証拠として取り上げられるはずです。
よろしければ参考になさってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。(猫物件の方にも回答いただき、感謝します。)

マスコミはセンセ-ショナルな事ばかりにしか目を向けていないのかと思っていましたが、必ずしもそうではないのですね。
ただ、今の環境の中で、マスコミのかたと関わるとなると、私がそれに耐えられるかどうか自信がありません。
(わりと狭い地域に住んでいるので、大変かもしれません・・・)

PTSDの診断と通院は証拠になりそうですね。その点では主治医の先生にも協力が得られるかもしれませんよね。
担当していただいているカウンセラ-の方にも相談してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 23:34

こんにちは。



専門家ではないので、自信はあえてなしにします。
立派な犯罪行為です。
性行為をしたという事から強姦にも匹敵するでしょう。<和姦な訳ないでしょ?
訴訟を起こすのも年齢なんて問題ないです。
内容的にも証拠が揃えば十分勝てます。
証拠とは、あなたの日記や当時親に相談していた事実でも可能かと。
仮に裁判で和解という最悪な事態(負けは考えられない)になっても、
そういった件で訴えられた事で、相手を社会的に抹消する事が出来ます。
和解する事も詰みを認めた事になります。

今回は敢えて何も過去に関する事は書きませんでしたが、一歩勇気を出して、
弁護士の先生に相談し、相手を社会的に殺してやりましょう。
今のままでは、口惜しいだけで終わります。
行動を起こせば、絶対に環境が変わると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

加害者と学校から口止めされていた(少なくとも、”言ってはいけない”とは言われていた)ため、
被害にあった後、数ヶ月間は誰にも何も言えなかった日が続いたので”相談していた事実”もなかなか見つからないかもしれません。
相手を社会的に抹消する前に自分が抹消されてしまいそうです。でも、口惜しい。

とにかく、もう少し考えて、弁護士さんに相談だけでもしてみたいと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 22:57

アドバイスにはならないかも知れませんが、ひとつの考え方として聞いて下さいねf^^;


忘れろと言われて忘れられるものではないです。
でも、相手に関わり続けるのも辛いものですよ。

私の場合、私はもう関わりたくなかったのに、親が裁判を起こしました。
揉み消しを謀って私を辞めさせた会社と、普通に生活を続けている上司を相手に。
でも、証人は誰もいないし証拠は何も無いしで、
上司は『俺は惚れられていた方だ。迷惑していた』なんてほざくし、
会社は社員に嘘の証言をさせて、私が周囲に色目を使ってたなんて事にするし。
結局、私が堪えきれなくなって、裁判を途中で取り下げました。
弁護士はその方面でのベテランで、今回も勝てそうだったそうなんですけどね…。

結論として、裁判を起こすという事は、傷を深くする事だと思います。
相手は保身のために、こちらをいくらでも傷付けてきます。
弁護士も、証言のために、忘れたい内容まで詳しく思い出させようとします。
顔も見たくない相手と、直接対面する事もあります。
勝ったとしたら、相手に恨まれます。何をされるか解りません。

ですから…私は『頑張ってね』とは言えません…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

実際に被害にあって、裁判を経験した方からのお話しは初めてだったので、とても感謝しています。

そうですよね。普段でも忘れようとしても、なかなか忘れられないけれど、
裁判をしている間は、毎日過去の記憶に関わるのですから、もう絶対に忘れることなんて出来ないですよね。

>上司は『俺は惚れられていた方だ。迷惑していた』なんてほざくし、
私の元担任も、なんでも言いそうです。(もともと自分は口が上手いと豪語していた人ですし)

すごく悔しいのだけれど、加害者と長く関わるのも怖い・・・という感じです。
もう少しゆっくり考えてみますね。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 22:48

明らかに犯罪ですね。



性犯罪は親告罪なので、あなたが訴えない限り事件にはなりません。
裁判にするかどうかはあなた次第です。
もし訴えるなら弁護士に相談するのが良いかと思います。
もし、一軒回って納得のいくアドバイスをもらえなかったら
違う弁護士を何人か回ってみれば、きっと味方になってくれる弁護士はいるはずです。

ただ、裁判になれば裁判官やみんなの前でここに書いたことより詳しい
体験を語らなければなりません。
これはとても辛いことだと思います。
この辺の覚悟なども踏まえて決断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

そうですよね?絶対に犯罪ですよね?
周りでは私が被害を受けた、これは犯罪だ、と言ってくれる人が少ないので(むしろ認めてくれない人の方が多いので)
だんだん私の方が間違った考え方や感じ方をしているのかなっと自信がなくなっていました。

裁判にするかどうかはもう少しゆっくり考えてみたいと思います。
一度裁判になるとかなりの時間がかかると聞きますし、きっとすごく大変なんだと思います。
とにかく高校を卒業してしまわないと身動きがとれないですし、卒業するまであと1ヶ月半は色々考えつつ、通います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 22:39

大変ですね。



貴方のような方は沢山いるのですが、事件が減らないのが何とも哀しい思いです。
それから、貴方のお母様の考え方ですが、PTSDについて理解して欲しいと
思います。当事者は本当に辛いですからね。

民事訴訟でしたら、未成年でも親御さんの協力と弁護士が入れば出来なくは
ありません。

学校が不正を働いていますので、その教師とその教師を庇った学校、公立であれば
教育委員会も相手取って損害賠償の請求という形になります。

刑事事件の場合、平成12年から強制猥褻罪といったものの性犯罪の告訴が
時効がなくなりました。その前までは、相手を知り得た日から6ヶ月間を
過ぎると時効成立でした。

証拠関係の少なさなどはあると思いますが、弁護士相談だけでもお受けに
なられてはどうでしょうか。
また、性犯罪の相談ダイヤルも沢山ありますので、女性の相談員に、取りあえず
話を聞いて貰ってみるのもいいと思います。

また、事件を表沙汰にするのにメディアを使うのも悪くありません。

本当に許せない事件だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

統計数字に出てこなくても被害を受けている人というのはいるんですね。
私もそうだろうなっとは思っていましたが、今実際に、自分が被害にあって、でも被害届を出すことも起訴もしていない状態になって初めて実感しています。

母は母なりに心配して、私のために色々と考えてくれているとは思うのですが、
PTSDをいまだにTPSDと言うあたり、正しい理解なのかどうかは不明です(苦笑)。

時効がなくなったということは聞いたことがありましたが、未成年でも訴訟を起こせるというのは知りませんでした。

これからどうするか考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 22:29

文章拝見しました。

つらかったでしょうね。
お察しします。法的手段に訴えることが現実的
かそうでないかは別にして、少し思ったことが
あるので、記述させていただきます。
残念ながら私は専門家ではありませんが、
貴方の文章を拝見し、当事者の元教師はもちろんのこと
学校(校長)の対応にやりきれないものをかんじたからです。
訴える対象として、当事者である元教師
のほかに、不適切な態度をとったであろう、
校長、それに都道府県教育委員会もあいてにすること
ができると思います(公立高校の場合)。
校長については教師の管理不行き届き、
その後の不適当と思われる判断、態度
また、事実を校長と話し合っているとすれば、
校長を通じて事実の是非について語って
もらうこともできると思います。
(この場合、校長は訴えないという交渉を
通じてでなければなかなか本当のことを
話してもらえないと思いますが)
私自身、このような行為は絶対に許されるべきではないと
考えますが、私が当事者ではないため
実際訴えた際におこりうるであろう
つらい日々を考えると安易に訴えたほうがいいとは
とてもいえません。
しかしながら、あなたにつらい思いをさせた(犯罪行為を
行った)元教師が退職金(私立高校でなければ国民の税金ですよ!!)までしっかりもらって
のうのうと暮らしているというのは許されざる
ことであるし、
起こってしまった事件に対して、不適当な扱いを
した校長の自己保身の姿が貴方の文章から
感じ取ることができました。
(事件が公になれば、校長も責任を取って退職ということに
はなるでしょうしね)
たいしたアドバイスもできなくてすみません。
貴方の心の傷が少しでも晴れたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

今のところ、学校や校長を訴える気は(というより余裕は)ありませんが、
私も(たぶん両親も)被害にあった後の学校側の対応には憤りを感じます。
校長も他に話をした教師もなんだか隠すくして潰してもみ消そうという感じで・・。
被害を学校に報告して半年間は加害者の担任を残して私を退学させようとしていて大変でした。
今でもその当時一番話をして、一番対立した教師(女の人)からは「もうこれ以上迷惑掛けないで下さいね(怒)」と言われたりするんですよぉ・・(ここまで些細なことになると完全に私の愚痴ですが^^;)

私立学校なので教育委員会には関係ないし、退職金も税金ではないけれど(私の払った授業料から出たのか?!)やりきれない気持ちが残ります。

なんだか愚痴ってしまってすみません。
質問をした時はすごく落ち込んでいたのですが、回答を読んで少し落ち着けました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 22:16

私は素人なのでなんの罪状になるかはわかりませんが・・・。


(なんだか沢山あるような気もします)

PTSDで病院にかかられているとのことなので、病院の先生に
どうしたらあなたの心のダメージを軽減できるのかと言う事を
相談されて、そうして警察に訴えたいのだけど助けてもらえないか
といわれてはいかがですか?

このことが原因で病院にいかれるようにもなったみたいですし
いずれ病院の先生の証言も必要でしょうから、相談されるのがいいと思いますよ。
現在もカウンセリングで通われているようですが、先生は何と言っていますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私は素人なのでなんの罪状になるかはわかりませんが・・・。
>(なんだか沢山あるような気もします)
私も、沢山あるような気がしていたのですが、最近はあれは実は犯罪ではなかったの?っと思わせるような
雰囲気や周りの人の発言があって、なんだか解らなくなってしまいました。

病院の先生やカウンセラ-さんに相談してみるというのはいい方法かもしれません。
今まではPTSDと診断されるまでの心理テストなどの検査と、投薬の予定、症状についてしか相談したことがなかったので、
”やっぱり、訴えたい”と思っていることを伝えたいと思います。(でも、これだけでも結構勇気がいるかも・・・)

yube_shiさん、ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 02:15

ちなみに言ってはいけないといわれていることに関しては、何らminaeさんを拘束するものではありませんよ。


一番いいかもしれないのは、マスコミにリークすることかもしれませんね。記者に調べさせるというのも意外と何か出てくる可能性があります。ただ、どの程度の規模の地区にすんでいらっしゃるのかわからないので、記事が出たときに当然、その地域、その学校の関係者にはばれますよね? その時、あまりにも小さなコミュニティに住んでいらっしゃるのであれば、地域全体が奇異の目で見るようなことになりかねません。転居出来る可能性はありますか?
ほんとうに、イヤな目に遭われていますね。この後、何かいい解決方法が提示されるのをボクも期待してしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

evidenceさん、ありがとうございました。
evidenceさんは男性の方なのでしょうか?(違っていたらすみません)
被害に遭ってから一年、男性不信に陥っているので、男性の方が親切にこのことについて考えて回答してくれる・・・というのは、意外でとても新鮮でした。
男の人=加害者 というイメ-ジが強いので、そうじゃない人もいるんだなって、少し安心できました。

>ちなみに言ってはいけないといわれていることに関しては、何らminaeさんを拘束するものではありませんよ。
そうですよね。私も学校が私に口止めさせる権利はないと思っています。
でも、私の被害のことを知っている人はみんな”そんなことは言ってはいけない”と考えているようですし、
知らない人(先生も生徒も)は全く知らないままなので、受験前の2ヶ月という時期にそんな相談をしても相手に迷惑ですよね。

マスコミについても考えてみましたが、被害直後ならまだ話(記事?)になる可能性があっても、
被害後1年間近く経っている私の場合、調査さえしてくれないのではないかと思います。
それにやっぱり、あまり気にしない・・・とは思っているのですが、実際に奇異の目で見られるというのは相当辛い事だと思います。
私自身は高校を卒業して、一年間浪人生活を送った後、地元から出て大学に通う予定ですが、
両親は一緒に引っ越すわけにはいかないので、地元に残る両親に迷惑をかけてしまうかも・・・と思うと、なかなかマスコミにリ-クというのも難しいです。

今はとりあえず、あと二ヶ月間学校に通って、被害にあった学校から離れられるようにしたいです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 02:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング