人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

軽自動車の名義変更に関して質問があります。

近々離婚を考えている夫婦です。現在妻が夫名義の軽自動車に乗っています。
この軽自動車の名義を、どうやら夫に無断で妻名義に変更したようです。署名は誰かが記入し、はんこは認印を使ったようです。

軽自動車検査協会に問い合わせた所、「軽自動車は認印で名義変更が出来る。書式が整っていれば受付します」
との返答でした。

軽自動車といえ、最近は高価なものもあるのに、このような簡単な手続きで名義変更できる事も驚きですが、
旧所有者に無断で名義変更された事は納得いきません。

上記のケースの場合、何かしらの法に抵触する事はないのでしょうか
(例えば、手続き時、署名等代筆した場合の私文書偽造とか、財産を勝手に持って行ったという事での窃盗罪とか)
もし、法に抵触する場合、事件性は問えるでしょうか(法律的にはまだ夫婦です)

また、名義変更の無効の手続き等を行う事は出来るのでしょう

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

軽自動車は普通自動車と異なり、その名義というのはあくまで課税のための名義人となるため、名義人=所有者という関係にはありません(法律上)。



そのため、納税してくれる人が変わったからといって特段に問題があるわけではないので、比較的容易に名義変更が出来ます。

このため、名義を変更したからといって、その軽自動車を摂取したということにはそもそもなりませんので、そういう視点での犯罪性はありません。
ただ文書の偽造に関しては法に抵触している可能性もあるでしょう。

軽自動車の場合には基本的にほかの動産、たとえばテレビとか冷蔵庫などと同じく物を占有していれば、そこから物理的に盗まないと、盗んだことにはならないわけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

非常にわかりやすい回答でした。もう少しお付き合い願えればと思います。

>軽自動車は普通自動車と異なり、その名義というのはあくまで課税のための名義人となるため、名義人=所有者という関係にはありません(法律上)。

そうしますと、軽自動車にはそもそも「明確な」所有者という概念が無いと言う考えで良いのでしょうか?車検証を持っている者が所有者という事で良いのかなぁとも思いましたが、法律的に「この軽自動車は僕の物です」と言う状態がよく理解出来ていません。

軽自動車の場合の占有とはどのような状態を指すのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

お礼日時:2008/06/11 12:57

>軽自動車にはそもそも「明確な」所有者という概念が無いと言う考えで良いのでしょうか?



民法上は所有者は明確になるでしょう。しかし不動産とか車の場合のように、所有権が誰にあるのかを法律上明示する仕組みがないということです。

なので場合によってはその所有権がどこにあるのかは、議論になることがあるでしょう。
通常は税金の仕組みでの名義人は所有者がなるものなので、所有者と名義人は同じだろうという推定は出来ますけど、所有者である保障はしてくれませんし、名義人だからといって所有者であるという主張も難しいわけです。

>法律的に「この軽自動車は僕の物です」と言う状態がよく理解出来ていません。
ですからテレビなどほかの動産と同じと考えてください。

>軽自動車の場合の占有とはどのような状態を指すのでしょうか?
自分が使える状態であれば占有しています。鍵を自分が持っている、自分が使える状態ということですね。

ちなみに夫婦間では窃盗罪は適用されませんので(親族不処罰規定)、物理的にその軽自動車を持っていかれたとしても、窃盗で訴えることは出来ません。
鍵の管理をしっかりしてください。
    • good
    • 3

名義人=所有者という関係になります。


本人了承なしに届け出たのであれば、書かれている通り「有印私文書偽造」に該当します。
ただ実際に事件にするかどうかは微妙ですね。

この回答への補足

補足ですが、僕の署名は誰かが代筆したようです(未確認)この事を証明出来れば、仮に事件性を証明できなくても、最低限措置として、名義変更自体を無効にする事が出来れば、自分的には納得です。

補足日時:2008/06/11 13:07
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>ただ実際に事件にするかどうかは微妙ですね。

仰るとおり、まさにここが考え所なのです。そもそも、最初に弁護士に行ったら良いのか警察に行ったら良いかが分かりません。

警察は夫婦間のトラブルはあまり取り上げていただかないとも聞きますし、車自体結婚している時に買っているのですから、どちらの財産と、はっきり言えるかどうか分かりません。ただ、現実の所有者に無断でこっそり名義を変える行為がまかり通る筈も無いと思うのです。

そういう観点から事件性ありと考える事は難しいでしょうか?

お礼日時:2008/06/11 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手に車の名義変更をされた場合

金融業から1ヶ月の無担保融資を受けました。契約の際、実印を渡すと目の前で多くの書類に印鑑を押していました。1ヵ月後、まだ完済はできない旨を告げると「じゃあ、担保にするわけじゃないけど、せめて車のスペアキーを預けてくれ」とのことで預けました。
次の支払日前、家に帰ると車が無い。業者に連絡すると「預かっとく」とのこと。不安になり陸運局に行き、所有者確認をすると、最初の契約日の3日後には、すでに名義変更をされ、使用者のみが私になっていました。(ローンは完済したばかりでしたので私名義の車です)
もとの金融契約自体が違法利率であったため、即日、弁護士に依頼し金銭契約自体が無効とのことで交渉に入りましたが、車はすでに売り渡されており業者も寸前に他の案件で貸金登録を取り消されたばかりで、失うものが無いためか開き直っていて戻す気配が有りません。
車を担保に契約はしていない、勝手に名義を変えた上で持って行かれた。しかし、印鑑を押させたこと、スペアキーを渡したという落ち度があります。現在の所有者を訪ねましたが、巨大マンションで部屋番号がわからず管理会社も教えてはくれませんでした。
弁護士も時間ばかりかかり、いてもたってもいられないのです。
こうのようなケースの場合、警察に盗難届を出しても民事として扱われてしまいますか?刑事事件にしない限り、車の行方を追う手立てが無く本当に困っています。

金融業から1ヶ月の無担保融資を受けました。契約の際、実印を渡すと目の前で多くの書類に印鑑を押していました。1ヵ月後、まだ完済はできない旨を告げると「じゃあ、担保にするわけじゃないけど、せめて車のスペアキーを預けてくれ」とのことで預けました。
次の支払日前、家に帰ると車が無い。業者に連絡すると「預かっとく」とのこと。不安になり陸運局に行き、所有者確認をすると、最初の契約日の3日後には、すでに名義変更をされ、使用者のみが私になっていました。(ローンは完済したばかりでしたので私名...続きを読む

Aベストアンサー

ご相談の事案に似た事例として、買戻し約款付きの自動車売買契約を利用していた自動車金融の業者が、買戻し期限(弁済期限)到来後、直ちに借主の承諾なく自動車を引き上げたという事案について、窃盗罪の成立を認めた最高裁判例があります(最決平1・7・7刑集43・7・607)。

しかし、民事上の法律関係が絡むので、法律の専門家ではない警察では、このような事案について対応・判断が難しい(あるいは現場の警官がこのような判例を知らない)と言う側面もあるのではないでしょうか。
矛先を変えて、法律の専門家である検察官が所属している検察庁に告訴してみるというのは如何でしょうか。弁護士さんとご相談の上ご対応ください。

Q手元にない自分名義の自動車!どうすればいいですか?

こんにちは。

カテゴリに誤りがあったらすみません。
よろしくお願いします。

4年ほど前に、当時つきあっていた彼が個人売買で購入した中古車を私名義にさせられました。当時免許もなく、何の知識もなかった私は言われるがまま、といった感じでした。
その後、彼とは別れたのですが、車の名義変更をなかなかしてもらえないまま、現在その車は彼のや○ざの先輩が使用しています。
もちろん所有者の私のところへ自動車税の納付書が届きます。私は母子家庭で貧乏なので自分では支払えず、20年度分、21年度分滞納しています。先日、差し押さえ執行予告警告書が届きました。
納付書が届く度に元彼に連絡し、使用者の人に納付するよう伝えてもらったり、直接納付書を郵送したりしたのですが、いっこうに払う気配はありません。
私も、給与を差し押さえられたら生活ができなくなってしまうので、あきらめて自分で払うしかないと思い、分納をお願いしたところ了承してもらえましたので今月末から納め始める予定です。

高い授業料だと思って2年分は納めたいとは思いますが、その後私はどうするべきでしょうか?

車は手元になく、現在どこにあるかもわかりません。このまま乗り続けられないようにするにはどのような手続きをすればいいのでしょうか?

以前、こちらで別の質問をさせていただいたときに「抹消登録」という方法があるとお聞きしました。この「抹消登録」は滞納している自動車税がなくなった時点で手続きできるものなのでしょうか?それともすぐに手続きできるのでしょうか?またこの手続きが完了した後も、その車が公道を走っていたらどうなるのでしょうか?

この問題で1年以上悩まされています。
納付書が届く度に、や○ざに電話するのはもううんざりです。自分がまいた種ですが・・・・反省です。

こういったことに詳しい方のご回答、お待ちしております。

こんにちは。

カテゴリに誤りがあったらすみません。
よろしくお願いします。

4年ほど前に、当時つきあっていた彼が個人売買で購入した中古車を私名義にさせられました。当時免許もなく、何の知識もなかった私は言われるがまま、といった感じでした。
その後、彼とは別れたのですが、車の名義変更をなかなかしてもらえないまま、現在その車は彼のや○ざの先輩が使用しています。
もちろん所有者の私のところへ自動車税の納付書が届きます。私は母子家庭で貧乏なので自分では支払えず、20年度分、21年...続きを読む

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

これは「相手が893がらみ」ってのが痛いですね~。
登録の経緯をたぐると、単なる「名義貸し」だけで
車両代金の支払いは元カレがやってたはずですね・・・。

「車両の実質所有権」は元カレにあるということです。
(あなたは名義貸ししたことで、運悪く納税義務者になっている)

それを勝手にナンバーを外して強制的に抹消するなんてやったら、
「ひどい報復措置」が襲ってくる可能性が高いですから×です。

県税事務所には分納することで話しがついたようですが、
車検用の納税証明書を「第三者に交付しないように」と
車検切れ以降の「課税ストップ」を依頼しておくべきです。

納税証明書がなければ車検が受けれませんので、車検切れ
以降は公道走行不可になるんだけど、その筋の連中ってのは
そんなの関係なしで乗ってしまうかもしれません・・・。

なにしろやっかいな相手に車が渡ってしまいましたね・・。
とにかく今は「車検切れ状態に追い込む」しか手はありません。

分納開始したら、前述の「第三者への納税証明交付禁止依頼」を
すぐにやっておきましょう。

いなかのくるまやです。

これは「相手が893がらみ」ってのが痛いですね~。
登録の経緯をたぐると、単なる「名義貸し」だけで
車両代金の支払いは元カレがやってたはずですね・・・。

「車両の実質所有権」は元カレにあるということです。
(あなたは名義貸ししたことで、運悪く納税義務者になっている)

それを勝手にナンバーを外して強制的に抹消するなんてやったら、
「ひどい報復措置」が襲ってくる可能性が高いですから×です。

県税事務所には分納することで話しがついたようですが、
車...続きを読む

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q自動車の名義変更トラブル

こんにちは。
同じ問題を抱えている方がいることをここで知りましたが、法的に有効な対応があるのか相談したく投稿しました。

引越しの際に同じマンションの方に無料で車を譲渡しましたが、名義変更をしていただけないというトラブルを経験しています。譲渡の際、名義変更に必要な書類すべてを渡し、責任は新所有者となる相手にあるという同意書を交わしています。

3月半ばに譲渡し、今月納税通知書が届いたことで現在も名義変更がされていないことないことが判明し、譲渡した人にコンタクトをしていますが、電話をしても出ず、家に行っても応答がありません。居住、生活していることは明確ですので、連絡を受けないのは意図的と思います。

そこで相談なのですが、自動車がない状態で強制的に法的に廃車とする方法はないでしょうか?自動車は現在どこにあるのか分かりません。

盗難届けをして、車検証の再発行手続きをし、廃車にすることは可能でしょうか?
今後連絡がつかない場合、納税については事情を話せば相談に乗っていただけるようですが、自動車に処分の面で気になります。不法放置された場合は私の責任となりかねないので、何とか名義変更なくして自動車の存在を抹消する方法がないかと考えています。

経験の方、法律に詳しい方、アドバイスよろしくお願いします。いつまでも解決できず嫌な気持ちが続いており、少しまいっています。

こんにちは。
同じ問題を抱えている方がいることをここで知りましたが、法的に有効な対応があるのか相談したく投稿しました。

引越しの際に同じマンションの方に無料で車を譲渡しましたが、名義変更をしていただけないというトラブルを経験しています。譲渡の際、名義変更に必要な書類すべてを渡し、責任は新所有者となる相手にあるという同意書を交わしています。

3月半ばに譲渡し、今月納税通知書が届いたことで現在も名義変更がされていないことないことが判明し、譲渡した人にコンタクトをしています...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

ご質問の内容からは、ちょっとそれてしまう回答かもしれませんが・・。

お譲りになられたクルマの車検の有効期限はいつでしょうか?

今月31日までに、車検更新する場合は、昨年の納税証明書が使えるのですが、もし有効期限が6月以降なら、今年度の納税証明書(つまり、現在KEN100xさんのお手元にある納付書にて納税する分)がないと車検を受けられません。今は、陸運局にて納税証明書の発行も可能ですが、それも納税されていなければ発行してもらえませんし、納税証明書の発行停止(但し、この場合は納税していないと手続きしてもらえません)ということも可能です。

ウチの主人も昔他人にクルマを譲ってしまい、納付書のみがウチにきました。主人に問いただしても「クルマがどうなっているのかわからない」という曖昧な答えだったので、現在事項等証明書を請求したら、クルマは生きており、その年に車検の更新日がくることがわかったので、県税事務所にもその旨相談し、「自動車税を払っても納税証明書を第3者が発行請求するのをとめることができる」とのことだったので、その手続きをとりました。すると、車検更新日間近になって現在の所有者から連絡があり、なんとかその年分の自動車税を支払ってもらい、名義変更をやってもらったということがありました。

KEN100xさんが今後どのような方法をとるにしても、自動車税を納めなければ(現にクルマはお譲りになっているのですから、納税する義務はないですし、納税したとしても、所有者に請求できます)現在の所有者は車検も受けられない、廃車もできないという状況になるはずです。
相手に連絡をとることを試みるのと同時に県税事務所にも相談されてはいかがでしょうか。

余計なことかもしれませんが、ご参考までに・・。

こんにちわ。

ご質問の内容からは、ちょっとそれてしまう回答かもしれませんが・・。

お譲りになられたクルマの車検の有効期限はいつでしょうか?

今月31日までに、車検更新する場合は、昨年の納税証明書が使えるのですが、もし有効期限が6月以降なら、今年度の納税証明書(つまり、現在KEN100xさんのお手元にある納付書にて納税する分)がないと車検を受けられません。今は、陸運局にて納税証明書の発行も可能ですが、それも納税されていなければ発行してもらえませんし、納税証明書の発行停止(但し、...続きを読む

Q有印私文書偽造罪とは

有印私文書偽造の罪はどのような処分がなされるのかどなたか教えて下さい。
依頼者の罪と依頼された者の罪(逮捕は免れないと思いますが?)

Aベストアンサー

有印私文書偽造罪の法定刑は三月以上五年以下の懲役ですが(刑法159条1項)、実際に宣告される刑がどうなるかは、事案によるとしか言い様がありません。
回答の中に誤ったものが見受けられますが、行使の目的で偽造すれば、現に偽造文書が行使されなくても、偽造しただけでこの罪に当たります。
有印私文書についての偽造を罰するのがこの罪で、行使を罰するのが偽造有印私文書行使罪です(刑法161条1項)。

一方、有印私文書偽造を依頼した者については、有印私文書偽造罪の教唆(刑法159条1項、61条1項)、または有印私文書偽造罪の共謀共同正犯(刑法159条1項、60条)になるものと思われます。いずれについても法定刑は三月以上五年以下の懲役となります。
教唆になるか共謀共同正犯になるかの線引きも微妙であり、抽象的に明確な線引きは困難です。

Q自動車の名義変更の確認方法を教えて下さい

自動車の名義変更の確認方法を教えて下さい

今回自動車を売る事が決まりまして、相手が名義変更を確認したかは、
自動車車検証で分かりますか?他に分かる方法などあれば教えて下さい。
本来どの書類をFAX貰えればいいですか?

また現在誰の名義人になってる確認する方法などはありますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

相手が名義変更を確認したかは自動車車検証で分
かります。
名義変更してあれば、名義が変わっていますから。

なので車検証をFAXなりで送ってもらえばいいん
です。あるいはカメラで写して画像送ってもらう
とか。

あとは来年春に納税通知書が届かなければ名義
変更されています。

誰の名義になっているかは、車検証無くしたフ
リして車検証の再交付を依頼すれば、toin99
さんと名前が違っていれば「あれ?今は別の人の
名義に変わっているよ」って教えてくれますよ。

車検証無くしたフリといいましたが、無くしたフリ
しなくても、別人に変わっているのか教えて
くれると思いますが。

だって自分の所有している車の情報聞くのですから
教えてくれないことはないと思います。
どこの誰さんへ変更されているという個人情報
までは教えてくれないでしょうけど。

Q主人が私名義の車を勝手に売ることはできるのでしょうか?

車の売買に詳しい方、よろしくお願いします。

現在、離婚調停でもめています。
私名義の車(軽自動車)に乗って家を出ました。

もし仮に主人が、この車を売りたいと思った場合、夫婦ということで、売ろうと思えば私に無断で売ることができるのでしょうか?

車は私の名義で、私が車検証を持っています。
主人は、私の居所は知りません。

勝手に車を売られないか心配なので教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。
>私名義の車(軽自動車)に乗って家を出ました。
>車は私の名義で、私が車検証を持っています。主人は、私の居所は知りません。

ご質問者様の捕捉がないので勝手な方向に進んで居居るようです。
ご質問の書き方を判断するに、ご質問者様がご自分のお車に乗って家を出、ご主人はご質問者様の居所も分かっていないと言うことですね。
しかも車検証までもご質問者様がご持参していると言うことでしょう。

このような状況で勝手に車を売られてしまうことも、名義を変更することも出来ませんから安心してください。
皆さんの回答を見ていると、町で見かけた他人の軽自動車を、三文判一つで勝手に名義を変えて売り払うことが出来てしまいそうですね。
うかつにカギをかけていない車から車検証でも持ち出せばなおさらで、知らない内に他人名義の車に乗っていて、ついでに盗難届でも出されれば、自分の車に乗っていながら窃盗犯にされてしまいそうです。

誤解のまま暴走しないために、ご質問者様の捕捉をお願いします。

Q所有者が死亡している場合の軽自動車の名義変更

先日、父が亡くなり、父名義の軽自動車の名義変更についてお尋ねします。
相続権があるのは母、私、妹の3人ですが、話し合いで私名義にすることになりました。
このような場合は本来であれば遺産分割協議書の作成などが必要のようですが、書類を揃えるなど色々と面倒なようなので、父が亡くなった事は黙って、通常の軽自動車の名義変更と同じ方法で私名義にしたいと思っているのですが(普通車と違い旧所有者の認印のみで名義変更できるため)、可能でしょうか?

Aベストアンサー

>父が亡くなった事は黙って、通常の軽自動車の名義変更と同じ方法で私名義にしたいと思っているのですが(普通車と違い旧所有者の認印のみで名義変更できるため)、可能でしょうか?

他にも回答がありましたが、可能ですよ。
所有者である父親が死亡しているか否かは、名義変更時には確認のしようがありません。
そもそも、遺産分割協議書にも「相続財産として記載しない」のが通例です。
簡単に言うと、軽自動車(原付・250ccまでのバイク)小型特殊車両(トラクター・コンバインなど)は財産ではありません。
質問者本人が手続きを行えば、直ぐに名義変更が出来ます。
印鑑証明も不要です。認印だけで「オッケイです!」
私も父親が無くなった時に、軽自動車・原付の名義変更を行ないました。

軽自動車の場合、遺産分割協議書は不要です。
既に登録している管轄の軽自動車協会で、全ての手続きが可能ですよ。
名義変更届け(軽自動車協会で購入)、車検証、新所有者の住民票、認印、自動車取得税・軽自動車税申告書(軽自動車協会にある)の書類を持って軽自動車協会に行けば、手続きが完了します。
既に登録している管轄内(ナンバープレートが変わらない場合)の時は、実際に軽自動車を持ち込む必要もありません。
経験上、30分程度で完了します。

※軽自動車・軽車両・小型特殊の名義変更の場合は、前所有者の生存は「そんなの関係な~い。オッパッピー」なのです。

>父が亡くなった事は黙って、通常の軽自動車の名義変更と同じ方法で私名義にしたいと思っているのですが(普通車と違い旧所有者の認印のみで名義変更できるため)、可能でしょうか?

他にも回答がありましたが、可能ですよ。
所有者である父親が死亡しているか否かは、名義変更時には確認のしようがありません。
そもそも、遺産分割協議書にも「相続財産として記載しない」のが通例です。
簡単に言うと、軽自動車(原付・250ccまでのバイク)小型特殊車両(トラクター・コンバインなど)は財産ではありま...続きを読む

Q一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所
(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

例えば、当て逃げされた場合に、
ナンバーだけはなんとか確認して記録する事ができた。
車の色、形状等も記憶できた。(メーカー、車種までは不明確)
などといったときに、
当て逃げの相手を住所が特定できて、かつ車庫の位置がわかれば
現物の自動車までも確認できるで、確実に被害届けがだせると
思います。

今の警察はナンバー程度の証言では動いてくれないという噂で
警察を効率的に動かすためには、自分でそれなりの証拠を収集
したほうがいいといわれています。

まさにいまそんな状況に陥っています。
損なわけなんですが、
一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と
車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

Aベストアンサー

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由が問題なく受け入れられるのかどうかは、事前に電話で確認するとよいでしょう。
その場で確認すると、理由を変更しにくくなりますからね。

身分証明書と印鑑を持っていきました。 印鑑は使いましたが、身分証明書の提示を請求されたかどうかは忘れてしまいました。

申請して5分後くらいに「登録事項等証明書」があっさり交付され、車の所有者の住所と名前がわかりました。

車庫証明に関しては実行してないのでわかりません。

参考URL:http://www.din.or.jp/~ninegate/Sinfo/Htms/Carno/Carno.htm

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由...続きを読む

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング