オンライン健康相談、gooドクター

デスノートは見た事がありませんが、

「エル」という単語を「神」という隠語のように

使用している方がネット上におられまして気になりました。

gooドクター

A 回答 (5件)

それは、たぶん「Lord=主人、支配者」という言葉からきているのではないでしょうか。

    • good
    • 0

幸福の科学の書籍をみると、神様(仏とかも含め)としてエル・ランティとかエル・カンターレとかいっぱいでてきます。


エルは光として扱われて居たと思います。
神の世界は光の世界でもあり、エルに神をかさねている感じがします。
そこではたぶんELなのだとおもいます。

ヘブライ語(セム語)でELは神を指すようです。
http://en.wikipedia.org/wiki/El_(god)

Lは字を作品上宛てているだけですが、ELの読みと神を重ねていることは想像できます。
    • good
    • 0

Daniel, Nathaniel, Michael などヘブライ語起源の名前に見られる -el は「神」という意味です。

隠語ではありません。

その「使っている方」がはっきりとDeath Note関連のサイトで使っているなら別の可能性もありそうです。
    • good
    • 2

Lord (L) には


1. 君主 主人 支配者(古くは、王 藩主 領主)
2. 神 
3. 貴族
などの意味があります。
映画にもなった「ロード・オブ・ザ・リング」(The Lord of the Rings)
の「ロード」(Lord)は「王」という意味ですね。

参考まで
    • good
    • 0

僕もデスノートは知りませんが。


ヘブライ語の「エール」が関係ありそうに思います。

ウィキペディア
「エール (’ēl 、エルとも音写)はセム語派に於いて最も普通に用いられる神を指す言葉。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%BC% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング