17歳女子 39度の発熱 歯茎の腫れ、出血 
現在、国立病院の検査結果を待っているものの、最善の治療法を行っているまたは設備を有する病院を教えてください。なお、結果が出るまでにあと4日ほどかかるのですが、治療にたとえば活性ビタミンAを取り入れるとよいということですが、自宅で出来ることにどんなことがあるでしょう?
よろしくお願い致します。

A 回答 (7件)

先日、回答した者です。



東京の方だったんですね。失礼しました。

急性白血病にも、色々あると聞きましたが・・
実は、三年程前に、僕の友人もこの種の病を持ちました(当時20歳)。

彼の話によると、病院によって、治療法や、
治療に対する積極性が大きく異なるということでした。
いろいろ病院を紹介されたようなのですが、先に書きました「成人病センター」
で治療できて良かったといってましたので、書かせていただきました。

東京なら、きっと、それなりの病院があるはずだとは思いますが、
ぜひ一度、御検討されてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のコメントありがとうございます。周りにこの病気の方を知らないので暗中模索状態のなかで、心強く思います。また何かお聞きしたい事があるかも知れません。その時は、またよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/02/27 10:47

>t-maruさんの回答に対しての質問です。


「エピグロカテキンガレード」のNCIでのClinical Trialに関するOriginal Paperをご紹介下さい。

はじめまして,MIJUNさん。
臨床データはアメリカにありますが、この製品自体は食品として日本で販売されているので、公開されていないそうです。

こうしたものが特定保健用食品として認められてくるケースが増えたら、是非公開して欲しいと私も思っております。もしお役に立てそうな情報がきましたらお知らせしたいとおもいます。

もしかしたら臨床データもないのに、あれがいい、これが良いと言うのは薬事法に触れるかもしれないし、どうやって責任とるのかとご心配いただいたかもしれませんね。

私の場合は、友人の癌の数値がTEGREENでさがったり
4センチ大の癌がTEGREENだけではないですが、栄養素の大量投与で縮小したり、末期がんで医者にも見離されたのに、Tegreenを一日か2日で1瓶を本人の意思でとって、
癌から生還して以前より元気ということを目の当たりにしたので癌細胞(血液ですが)と聞くと、ついTEGREENと
言ってしまったんです。日本では、癌の予防になると言わなければいけないのですよね。

誤解を生むようなことを申しまして、すみませんでした。
    • good
    • 0

t-maruさんの回答に対しての質問です。


「エピグロカテキンガレード」のNCIでのClinical Trialに関するOriginal Paperをご紹介下さい。

tyofficeさんの回答に対しての質問です。以前の質問に対してもご回答頂いておりませんが・・・・?
「ニチニチ草」のUSAでのClinical TrialのOrinal Paperをご紹介下さい。

よろしくお願いします。
    • good
    • 0

急性白血病とのこと、ご心配ですね。


 ビタミン剤等も必要ですが、急を要するものです、先ず、ご自宅にニチニチ草が植えてあれば、この葉を3枚から5枚位食べて下さい、直ぐ効果が出ます、ニチニチ草の葉・茎・根でもこの物で小児白血病の治療(アメリカ・中国等で使用されています)に使用されているものですので使用してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニチニチ草の事教えて頂きありがとうございます。
さっそくどこで求められるか調べて試してみたいと思います。
摂取方法等に関する文献をご存知でしたら、重ねて教えて頂きたくよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/02/25 23:09

ビタミンAをとっていらっしゃるということですが、栄養素はとにかく摂られたほうがよいです。


ゲルソン療法と言うのを聞いたことがありますか?
これは1980年代から行われている栄養療法です。
アメリカが本場ですが、今は日本でもやっている病院があります。一度、ゲルソン療法、と、マックス・ゲルソンで
検索されてみてください。
食は医なりという考え方で、悪い細胞が生き延びれないような状態を食事で作って行きます。
それから、正常分子栄養学という言葉でも検索されてみてください。健康が一番というHPの中に古澤多賀子先生という方の講演も記録があります。是非一度ご覧になってみてください。
それからサプリメントはTEGREENという(PHARMANEX社)の
ものが良いそうです。エピグロカテキンガレードというカテキンがはいっているからです。
アメリカの癌センターで使われているものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただきありがとうございました。昨晩、ゲルソン 療法について少し調べてみました。まだ分からないことがあるので、今日、本屋に行こうと思っています。食事 療法で思ったのは、依然、もう一人の子供がひどいアトピーだった頃実践していた東城百合子先生の健康料理の事です。多分、かなり似ているのではないかと思い、その本をあらためて、開いています。
TEGREENは、すぐに手に入るのでやってみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 10:17

ご家族の心中お察し致します。


以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「急性非リンパ球性白血病(AML)」
「急性リンパ性白血病」
この中の関連リンク先も参考にして下さい。

更に、以下のサイトは「国立がんセンター」のHPです。
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/index/0sj/t …
(一般向けがん情報)
このページで該当する「白血病」をクリックしてください。
http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)
いろいろなリンク先があります。
「ビタミンA」に関しては、まず白血病のタイプはまだ検査待ちでしょうか・・・?
それによって治療法は異なってくると思いますが・・・?

可能であれば補足お願いします。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- … http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housec
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。早速アクセスして知識を増やすことが出来ました。

お礼日時:2001/02/25 23:52

大阪 森ノ宮の「成人病センター」。


または、都島区にある「総合医療センター」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の情報ありがとうございました。 自宅(東京都)から距離があるので、少し調べてみたいと思います。

お礼日時:2001/02/26 10:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ