童貞のまま死んでいった偉人・有名人を知りませんか?

又、その人が出している文学書等があれば、それも知りたいです。

夏目漱石:心 武者小路実篤:愛と死

ガウディ 上杉謙信 ニュートン ベートーベン 
エルビスプレスリー ルイスキャロル

以上は把握しております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

想像として、


「イエス・キリスト」
「天草四郎」
「ヨハネ・パウロ2世」
実際のことは分かりません。

シューベルトとシューマンは梅毒でした。
ベートーベンの梅毒説は初耳です。今でも音楽家には突発性の難聴が起こりやすいといわれています。
また、ルネッサンスの時代には男女を問わない「B」と言うのも公然とあったようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

Bですか!?大変興味深いです。

お礼日時:2008/11/27 13:49

世界の偉人だと、


「万有引力」のニュートン。
「ソウラテスの弁明」のプラトン。
「三批判書」のカント。

日本の偉人だと
正岡子規、
吉田松陰あたりが童貞で一生を終えたとして有名です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご情報をありがとうございます!

お礼日時:2008/11/27 13:50

ちょっと反則ですが、、



ゴータマ・シッダールタ

達磨:『二入四行論』

空海:『即身成仏義』『声字実相義』『吽字義』『文鏡秘府論』『篆隷万象名義』

最澄:『法華去惑』『守護国界章』『決権実論』『法華秀句』

玄奘:『大唐西域記』『大般若経』

一休:『狂雲集』『続狂雲集』『自戒集』『骸骨』
    • good
    • 1
この回答へのお礼

違うパターンありがたいです。

ありがとうございます!

お礼日時:2008/11/27 13:49

ベートーベンは耳が聞こえなくなった原因が「梅毒」では?と


いわれていますし、まず間違いなくやってます。同様にシューベルト、ニーチェもやってます。
バージンクイーンといわれたエリザベス1世も隠し夫がいたらしいし。
わからないというのが本当かも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報をどうもありがとうございます!!

お礼日時:2008/11/27 13:47

確か、吉田松陰がそうっだったような?



司馬遼太郎の「世に棲む日々」にそんな記述があったような気がします。間違いだったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考文献が大変ありがたいです。

お礼日時:2008/11/27 13:46

質問が変やねえ。

子孫がおる人が含まれているし。

アダム=スミス、ジョレミ=ベンサム、イムマヌエル=カントらが「多分」。

さらに、歴史上有名な僧侶・神父の方々(親鸞を除く)。これも「多分」。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すいません!

ありがとうございます!

アダムスミス要チェックさせて頂きます。

お礼日時:2008/11/27 13:45

有名どころで宮澤賢治。


粘着ストーカータイプなので、上杉謙信のように意志を持って童貞だったわけではなく本当に女にもてなかったんだろうなとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
ありがとうございます。

大変興味深いです。

お礼日時:2008/11/27 13:44

●(約7年4カ月の一生だった)安徳天皇は如何でしょうか?


http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/aa/ant …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

ご参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/11/27 13:44

 武者小路実篤は二回結婚し、子どもも何人もいます。


 実の父親ではない、という可能性はないではないものの、通常では考え難いことです。
 現に孫が学校の先輩にいましたし。

参考URL:http://www.mushakoji.org/saneatsu_nenpu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘をどうもありがとうございます!!

お礼日時:2008/11/27 13:43

何故童貞にこだわるのか・・・


取り敢えず。
ニーチェはもしかしたら童貞だったかも・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA% …

失礼ながら・・
夏目漱石は熊本五高の教諭時代に結婚し妻 鏡子は妊娠するも流産し、思いあまって自殺未遂をしています。

そして エルビスには娘がいますが・・・
リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley、1968年2月1日 生まれで確かマイケルジャクソンと結婚していたこともあるはず・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません!

ご指摘共にありがとうございます!!

お礼日時:2008/11/27 13:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上杉謙信とか上杉家とかを

なんだか義に生きて義に死んだみたいにすごく美化してますけど、
誰が何のために上杉家を美化し始めたんですか。
実際のところ上杉軍って、攻め込んだ先で百姓とかぶち殺しまくったり、
女を犯しまくったり、すごく恐れられていたと聞きました。
上杉謙信に至っては、ただの戦好き。
今で言うところのブッシュ元大統領みたいなものだと言うことですよ。
いったい誰が何のために、
上杉家を義に生きる集団みたいな情報操作をしたんですかね。

Aベストアンサー

>誰が何のために上杉家を美化し始めたんですか。


根拠はありませんが、
江戸時代のそれも元禄時代あたりからではないでしょうか。

日本人には判官びいきというのがあって、
強者、権力者へのあてこすりや批判に
それに対抗するものを作りたがるからです。

権力が不安定な時代であれば弾圧されますが、
安定してくると、それも一つの読み物、娯楽として
庶民の不平不満のガス抜きとして認められます。

家康がたぬきおやじで、真田幸村や直江兼継が
反権力のヒーローみたいに特徴づけられるわけです。

たぶん、講談や辻講釈の一節として定着していったのでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E8%AB%87

Q上杉謙信にも領土的野心はあった?

上杉謙信は正義と理想のために戦い,戦いといえばハイリスク・ローリターンなものばかりで敵から奪った領土は元の領主に返してあげていたという話を聞くけど、長尾家(上杉家)は謙信の代で200万石近い大大名になってますよね。
七尾城の戦いでも織田家を破ったりして越中とかそのあたりを上杉家の版図に加えることに成功してますよね。

実は上杉謙信にも北条氏康や武田信玄のような領土的野心があったということですか?

Aベストアンサー

#3の補足です。

>しかし、居座ることなく引き上げたとなると、200万石という数字は越後、能登、越中の直轄地と、兵は引き揚げたけど影響力をもった関東と信濃を支配圏と計算しての数字ということですか?

200万石という数字の根拠は、自分にはよくわからないのですが、彼は異常なほど関東や信濃への出兵を繰り返しています。
出しては退き、出しては退き、という行動が、領地目当てではない「義将」と言われるゆえんであるわけですが、その中で直轄地にしたところもあれば、家臣に分配する土地もあったでしょうし、その土地の国人の領地を安堵してそのまま彼らを臣従させる、ということもあったでしょう。
まったく見返りなく出兵するだけでは、家臣はついてこないでしょうから。
ただその行動の動機が、領地拡大だったとは言いにくいんじゃないか、ということです。
出しては退き、を繰り返さなければいけない事情として、越後は雪国ですから、雪に閉ざされる前に本国に帰還しないといけない、といったことはあったと思いますが。

Q上杉謙信&沖田総司

上杉謙信の生涯を描いた小説を探しています。大河ドラマ風林火山を見て、謙信について興味を持ったので。教えていただけたら幸いです。

また、司馬遼太郎の燃えよ剣を読んで、沖田総司に興味がわいてきたので、沖田総司の小説ももしあったらお願いします。

Aベストアンサー

上杉謙信といえば、海音寺潮五郎の「天と地と」でしょうね。
これは大河ドラマにもなっていますから。

Q上杉謙信について

上杉謙信について詳しく載っているサイトがあれば教えて下さい。(上杉謙信の戦法や兵の数など) とにかく、どんな事でもいいので教えて下さい。 お願いします。

Aベストアンサー

上杉謙信の戦法に「車懸りの陣」があります。
http://www.m-network.com/sengoku/senpou.html

上杉謙信小事典
http://members8.cool.ne.jp/~montitti/_private/syoujiten2.htm

そのたに、下記のページがあります。http://www2.harimaya.com/uesugi/

http://www8.ocn.ne.jp/~yozan/rekisi/jinbutu/kensin.htm

http://www.page.sannet.ne.jp/kotatu/hyo/itiran/itiran/uesugi2.htm

http://www2.odn.ne.jp/naifu/tanteidan/kensin1.htm

http://www2.harimaya.com/uesugi/k_kawa.html

Q上杉謙信

歴史上かなりの人格者であり内面・外面共に強さを誇ったと聞きました。
上杉謙信について、どんな些細な事でも構いません。情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

上杉謙信について専門に研究している者です。上杉謙信を初代とする家を「長尾上杉家」と呼びます。人格者か否かは、専門家によって見解が別れます。ただ「筋目」を大事にした事はいくつかのお寺や神社への「願文(がんもん)」から明らかになっています。彼の父の長尾為景は「下剋上」の典型のように言われますが、これも難しいところです。つまり長尾為景は「守護」の格式までしか獲得できていません。「長尾」の名字だけでは、鎌倉時代からの名門が多い越後国の「国人」を従わせるには不足だった、と考えています。
上杉謙信についての「資史料」は大部分「米沢市上杉博物館」とその近くの上杉神社の宝物殿「稽照殿(けいしょうでん)」に保存されており、随時展示されています。国宝や重要文化財に指定されているものもたくさんあります。本当に上杉謙信についてお知りになりたかったら米沢市に行くのをおすすめします。また長野から信越線で直江津まで行くと、なぜ川中島合戦が起きたか、を体で感じる事ができます。両方とも冬は豪雪地帯ですので、雪の季節以外に訪問されたほうがいい、と思います。
上杉謙信についても、戦前は評価が高く戦後はその分評価を下げられて来ました。なお米沢市では上杉謙信は偉大な「神様」です。心して訪問して下さいませ。(上杉神社は「別格官幣社」でした。)

上杉謙信について専門に研究している者です。上杉謙信を初代とする家を「長尾上杉家」と呼びます。人格者か否かは、専門家によって見解が別れます。ただ「筋目」を大事にした事はいくつかのお寺や神社への「願文(がんもん)」から明らかになっています。彼の父の長尾為景は「下剋上」の典型のように言われますが、これも難しいところです。つまり長尾為景は「守護」の格式までしか獲得できていません。「長尾」の名字だけでは、鎌倉時代からの名門が多い越後国の「国人」を従わせるには不足だった、と考えていま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報