『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

おそらく自分が飼っているプレコは
ブッシープレコ(暗いコゲ茶色)だと思います。
買って来て、1ヶ月経過したかどうかぐらい。
ヒゲが短い特徴からほぼ確実にメス。
大きさは7cm程度。

最初のプレコ用タブレットは
食べているのを一度確認。
たま~~~にキュウリもあげてます。

水槽は50cm程度。60ありません。
よくある普通のエアーポンプと
外掛け式フィルターを使用です。
底砂は白~ベージュっぽい色です。

プレコは1匹。
他にはコリドラスが2匹と
エンゼルが1匹、共存してます。

で、一通り環境を説明した所で
本題なのですが・・・

購入から1ヶ月未満ほどで、つい先日
プレコを観察したところ、体の色が
一部分だけ薄く…白っぽく変化していました。
病気というよりは、よーく見ると元々
「暗いコゲ茶」と「薄いコゲ茶」の模様として
あったところの「薄いコゲ茶」の部分が
白っぽくなっているんです。

その模様に沿って、左右対称に変色している
ということは「病気じゃないのかな?」とも
思ったんですが、やはり何かマズイんでしょうか?

ネットで調べると、
「寝るときに色が薄くなる事がある」
「環境や砂の色に応じて変化する場合もある」
「死ぬ何日か前にやたら鮮やかに変色する」
という項目も見つけたので、
特に後者の方なら心配です。。。

参考でもいいので、
何かわかる方いらっしゃったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うちのタイガープレコは


照明を点ける時間が長いと色が抜けてきます。
流木を入れて陰を作るとその下に入って色が濃くなります。

セルフィンが先日死亡しましたけど、特に色の変化は無かったです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに…照明を5時間ほどつけたり
しているので、そのせいかもしれません。

お礼日時:2008/12/25 08:28

うちのセルフィンプレコの場合ですが



たまに所々白っぽくまだらになっている時もありますが
いつのまにか奇麗な茶色に戻っています

照明を点けた直後(寝起き?)は白っぽい事が多い…かな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり「寝ているとき」にも
色の変化があるんですね。

そう言われると、心なしか
朝より昼間の方がプレコの体色が
戻っているような気もします。

お礼日時:2008/12/25 08:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプレコの病気

アクアリウムやっていてセルフィンプレコを飼ってるんですが最近元気がありません

水槽のスペックは
水槽は横45cm縦30cm奥行30cmくらい
底床 大礫砂
フィルター GEXの外掛け式
生体  ネオンドワーフグラミー2匹
     セルフィンプレコ1匹

セルフィンプレコのヒレのつけ根やえら、しっぽのつけ根に白い綿?みたいなカビみたいなものが分厚く張り付いてる感じです
昔にくらべてえらの動きも小さく弱弱しくなりました

前まで一緒に飼ってたネオンテトラが白点病になってその時一緒に薬浴したので白点病や白カビ病ではないと思うんですが  

まだアクアリウム初めて3年くらいしかたってない素人なのでよくわかりません。

どなたか詳しい方いましたら病名や対処法など教えてください

Aベストアンサー

> セルフィンプレコのヒレのつけ根やえら、しっぽのつけ根に白い綿?みたいなカビみたいなものが分厚く張り付いてる感じです
・水カビ、綿かぶりでは無いのならば、尾腐れ病の初期の可能性があります。
尾腐れ病は、カラムナリス菌の寄生が原因。
カラムナリス菌の出す酵素により、寄生部位の組織が破壊される病気。
破壊箇所は、綿状を呈したり、黄色や乳白色の粘液状態を示すこともあります。

治療は、基本的に隔離水槽での薬浴です。
使用薬剤はフラン剤。
商品名は「エルバージュエース」や「グリーンFゴールド顆粒」などです。

治療方法
・出来るだけ大水量のバケツや隔離水槽に新水100%を準備。
・病魚を丁寧な水合わせにより隔離水槽へ移動。
・設備はヒーターとエアポンプによるエアレーションのみ設置。
・必ず規定濃度の薬浴。
・薬浴期間は5日間~7日間。
・薬浴中は絶食ですが、病魚に食欲が有る場合は、少量の餌を与えても良い。
・餌を与えた場合は、3日目~4日目に50%程度の替水と追薬を行います。

一番重要なことは、エアレーション。
カラムナリス菌がエラに寄生したら、エラ腐れ病を発症し短時間で絶命します。
エラに寄生したときのために、エアレーションを実施し、水中溶存酸素量を増やしておくことが大切です。

多くの病理薬は、ナマズ類や古代魚への使用を制限しています。
これは、ナマズ類に効果が無いわけではなく。
また、ナマズ類に魚毒性が強く働くわけでもありません。
動物用病理薬の発売には、農林水産省動物医薬品検査所の審査をパスしなければいけないため。
ナマズ類は種類が多いため、製造メーカーが審査を行っていないための措置です。

カラムナリス菌は、塩にも弱い菌です。
カラムナリス菌の治療には、薬浴+0.5%塩水浴を同時に行った方が効果的です。
ただ、ナマズ類は塩害が出やすい魚です。
薬浴+0.5%塩水浴を同時に行うか否かは、魚の状態次第になります。

最後に、カラムナリス菌による疾病が発生した場合、飼育水中に有機物が多い(汚れた)飼育環境の可能性があります。
底砂や濾過器など、水槽設備の清掃や、換水量は頻度を増やし、清水化を目指した方が良いでしょう。

> セルフィンプレコのヒレのつけ根やえら、しっぽのつけ根に白い綿?みたいなカビみたいなものが分厚く張り付いてる感じです
・水カビ、綿かぶりでは無いのならば、尾腐れ病の初期の可能性があります。
尾腐れ病は、カラムナリス菌の寄生が原因。
カラムナリス菌の出す酵素により、寄生部位の組織が破壊される病気。
破壊箇所は、綿状を呈したり、黄色や乳白色の粘液状態を示すこともあります。

治療は、基本的に隔離水槽での薬浴です。
使用薬剤はフラン剤。
商品名は「エルバージュエース」や「グリーンFゴー...続きを読む

Qプレコの退色について

3週間ほど前に熱帯魚店で購入したロイヤル・プレコ(13cm程度)ですが、当初、典型的な、濃い茶色の地色+ストライプ模様だったのですが、1週間程前から、薄黄色に退色しストライプも殆ど消えかかっています。

飼育環境は、ディスカス水槽(60×45×45)で、水温30度前後、PH7.5前後、餌は、流木とディスカスハンバーグ(赤の色揚げメイン)です。水流、エアレーションは、かなり強めです。また、流木もディスカスハンバーグも非常に良く食べ、糞も大量にしており、動きも非常に元気に見えます。(つまり、色と模様以外には、異常はみられません。)

何かの病気でしょうか? 原因などわかりますでしょうか?
また、同じ様なプレコの退色(?)現象をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

極稀に白化するロイヤルの個体も報告されてるようですが…。

飼育環境に問題があるとすれば、まずPHが高い、弱酸性から中性を好む魚ですから、7、5だと高いと思います。

ストレスにならないようにもっと流木を複数いれて隠れ家も作ってやったり、沢山の流木やピートモスを入れても、PHは、下がります。

後は、水温、25~27℃が適切と言われてるのでディスカス用の30℃は、プレコには、ちょっと高いかもしれませんね。
ロイヤルプレコは、気が荒いの方なので混泳向けのプレコではないです…。

性格に個体差は、ありますが、コケ取り目的ならセルフィンのが大人しく混泳向けです。

体表の広いディスカスがロイヤルに舐めてかじられないないように注意して下さい。
比較的動きの遅い魚が混泳相手だとプレコが舐めに行く可能性も。


植物性の流木から栄養吸収するのにタンパク質も必要なのでディスカスハンバーグやディスカスフードも食べますよ。

ちなみにうちのセルフィン達は、PHが高かったり、ストレスがかかると一時的に白っぽくなります(移動に網で掬うだけでも白くなる)。
すぐに戻りますが。

混泳のストレスかPHと温度が高いのが要因な可能性が高い気がします。

拒食癖や偏食癖があるようなアジアアロワナ以外、「魚が餌を食べなくなると本気で死ぬほど具合が悪い」と言う事ですから、まずは、ストレスを除去し、水質水温を合わせて上げてみては?

極稀に白化するロイヤルの個体も報告されてるようですが…。

飼育環境に問題があるとすれば、まずPHが高い、弱酸性から中性を好む魚ですから、7、5だと高いと思います。

ストレスにならないようにもっと流木を複数いれて隠れ家も作ってやったり、沢山の流木やピートモスを入れても、PHは、下がります。

後は、水温、25~27℃が適切と言われてるのでディスカス用の30℃は、プレコには、ちょっと高いかもしれませんね。
ロイヤルプレコは、気が荒いの方なので混泳向けのプレコではないです…。
...続きを読む

Q白点病を発症した魚がいた水槽は放置で治療可能?

白点病についてサイトをいろいろと見ましたが、不明な点があったのでこちらをお借りして質問致します。


現在90cm水槽で以下の魚を飼育しています。
*****************************
・セルフィンプレコ×2
・ブロンズプレコ×1
・ラミノーズテトラ×4
・レッドファントムテトラ×4
・ネオンテトラ×8
・アカヒレ×18
・ヤマトヌマエビ×10
・ダイヤモンドピラニア×1
*****************************

加えて、以下の水草を育てています。
*****************************
・アマゾンフログピット
・アマゾンチドメグサ
・ウィローモス
*****************************


この環境下で、1週間程度前から白点病に感染しているようで、体表に白い小さな点々が出来てきました。

私は最近水槽で魚を飼育しはじめ、白点病の経験も全くありません。
サイトを参考に治療をしようと調べていたのですが、1点不明な点がありました。

現在水槽は90cm水槽しかないので、薬浴用に新しく水槽を購入してきて、水槽にいるピラニア以外(ピラニアは平気そうなので…)の全ての魚をそちらへ移し、薬浴を実行しようと考えています。

治療中、90cm水槽では水温を高い状態で保ち、そのままの状態で2週間程度放置することで、白点病の病虫を死滅させることが出来るのではないかと思ったのですが、可能でしょうか…?
水槽自体も底砂の交換や薬浴をしなければ、魚を戻した際に再発してしまうでしょうか…?


回答者様の治療方法や、治療以外にも、現在の環境で気をつけることなどありましたら、出来るだけ詳細に回答頂けると幸いです。

白点病についてサイトをいろいろと見ましたが、不明な点があったのでこちらをお借りして質問致します。


現在90cm水槽で以下の魚を飼育しています。
*****************************
・セルフィンプレコ×2
・ブロンズプレコ×1
・ラミノーズテトラ×4
・レッドファントムテトラ×4
・ネオンテトラ×8
・アカヒレ×18
・ヤマトヌマエビ×10
・ダイヤモンドピラニア×1
*****************************

加えて、以下の水草を育てています。
***...続きを読む

Aベストアンサー

まず原則を先に書かせて頂きます。

白点病が発生した時は、発生した魚だけを別水槽に隔離しても意味が
ありません。水槽には白点病の菌が浮遊しているので、発病した魚を
別水槽に移して隔離しても、発病していない魚も数日後には発病する
可能性は高くなります。
発生したら使用中の水槽で治療を行う事です。発病した魚も発病して
いない魚も一緒に治療してやります。
発病していない魚まで治療する事は無いと思うでしょうが、先程も書い
たように水槽の水には白点病の菌が浮遊しています。肉眼では見え
ませんが、発病している可能性はありますので、発病していない魚も
予防策として治療してやります。
発病した魚だけ隔離して、残された魚には何もせず放置をすれば、間
違いなく数日後には白点病に感染するでしょう。

白点病の菌を死滅させるためには水温を一定温度まで上昇させる事
が必要ですが、だからと言って2時間では死滅する事はありません。

白点病に感染したら、サーモ付ヒーターで水温を最終的には28℃~
30℃に上昇させます。白点病の治療薬を投与して1週間絶食をさせて
様子を見ます。1週間で白点病の症状が消えれば、水を1/3抜いて
新しい水を入れ、再び1週間放置します。その間に水温は28~30℃に
保った状態にします。これを3回繰り返した後に全ての水を入れ替えて
掃除をします。
もし1週間で白点病が完治していなければ、水を1/3だけ抜いてから
新しい水を入れ、薬剤を規定量だけ再投与します。
薬剤にもよりますが、グリーンFリキッドやグリーンFゴールドの持続期間
は1週間です。1週間以上も薬剤効果が持続する事はありませんから、
感知していなければ再び投与する事になります。

薬剤を投与する前は、水草、色が付いては困るアクセサリー、活性炭が
使用されているフィルターは投与前に水槽から出します。
薬剤の成分により水草は枯れますし、薬剤の色が浸み込んで洗っても
落ちなくなります。また活性炭により成分の効果が消えますので、必ず
活性炭が入っているフィルターは事前に取り外して下さい。
活性炭が使用されていないフィルターは外さない事です。またエアーは
通常通りに送り続けて下さい。
ヒーターの設定は1日に2℃づつ水温が上昇するようにします。一気に
上昇させるのは魚に負担を与えます。最終的に28~30℃になるよう
にしましょう。

まず原則を先に書かせて頂きます。

白点病が発生した時は、発生した魚だけを別水槽に隔離しても意味が
ありません。水槽には白点病の菌が浮遊しているので、発病した魚を
別水槽に移して隔離しても、発病していない魚も数日後には発病する
可能性は高くなります。
発生したら使用中の水槽で治療を行う事です。発病した魚も発病して
いない魚も一緒に治療してやります。
発病していない魚まで治療する事は無いと思うでしょうが、先程も書い
たように水槽の水には白点病の菌が浮遊しています。肉眼では見え
ません...続きを読む

Qブッシープレコの皮膚

ブッシープレコを飼っているのですが飼い始めて少し経ってからなにやらプレコの皮膚に鱗模様に肌が白っぽくなり今に至ります(¨;)
頭には症状が現れてないのですが頭から下に大体全体的にその状態です(ーー;)
これは何かの病気なのでしょうか?
そのプレコを飼い始めてもう7ヵ月は経ちます。
飼育環境は60センチ水槽で上部濾過、生体はネオンテトラ20匹、ハニードワーフグラミー2匹、ブッシープレコ1匹、タイガープレコ1匹、シルバーシャーク2匹、ロングフィンゼブラダニオ5匹、グッピー3匹
水温25℃
水替え週1で3/2換水&底石掃除です。

Aベストアンサー

> これは何かの病気なのでしょうか?

・心配いりません。
魚体に綿埃のような立体的なモノが付着し、良く観察すると黄色い粘膜のようなモノならば、病気ですが、写真のブッシープレコは単なる「擦れ」。
繰り返し、繰り返し、流木や岩に擦り付けると、ご質問のような擦れ模様になります。

ウチも、勝手に繁殖したブッシープレコを30匹以上飼育中です。(嫁母が、甘露煮にしたら美味そうだと宣いおった。。。)
ウチの水槽でも、添付写真と同じ模様?のプレコが数匹、元気に暮らしています。
ブッシープレコの中に、体を何かにゴソゴソ擦り付けるたり、底砂を掘ったりするのが好きな個体がいるようです。

なお、ブッシープレコの表皮は鱗ではなく、剛毛が纏まって鱗模様になっています。
このため、擦れ模様は、鱗に覆われた一般的な魚よりも付きやすく、一度ついた擦れ模様は、なかなか綺麗に戻りませんが、プレコの健康には問題ありません。

Q熱帯魚のエサの回数は一日一回or二日に一回?

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわけではありません)
・いいや、熱帯魚は栄養も行き届いて生体が元気な時が一番美しい
などの意見を聞きました。

私は現在、一日一回少量のエサを与えていますが、
もし、美しくきれいなスタイルで、長生きするなら
二日に一回にしようかとも思います。

売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。
(いわゆる、しぼっていると言うのでしょうか?)
体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。

自分で実際に経験(実験)すれば済むことですが、
皆様の意見を聞きたく、よろしくお願い致します。
(今回は金魚は含まれてません)

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわ...続きを読む

Aベストアンサー

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギンテトラ1匹を2年間飼育していましたが、水草とコケはえまくりの汚らしい(?)水槽でしたが、餌やらずともパトッロが大きくなりました。(ペンギンテトラを食べたわけではありません)

ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。

ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします)

ショップから来た魚は輸送ストレスなどもあるので、トリートメントしながら、その期間にお腹ぽっこりにしてあげて、本水槽ではそこまで気にせず…でやっています。

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギン...続きを読む

Qロイヤルプレコの飼育に失敗します

はじめまして。
グッピーから始まり、熱帯魚(主にグッピー・プレコ・コリドラス)の飼育を楽しんでいます。

上記個体のいる水槽で、
プレコはセルフィン・タイガーがいます。
コリドラスはアルビノ・ステルバイ・コンコロールがいます。
そしてグッピー達です。

みな元気にして熱帯魚の飼育も順調と思い、ロイヤルプレコを飼育してみたくなり挑戦しました。
ところが・・・・。2~3日は元気にしています。
そのうちに何だかおかしいと気がつきます。
流木やガラス面をなめているように見えるのですが、どうも痩せています。ガラス面に張り付いたとき見えたお腹はぺしゃんこでした。

ロイヤル・グリーンロイヤルと3~4回、購入してはいつも同じ状態で死なせてしまいます。(拒食と餓死?)
流木を水槽の1/3~半分のスペースが埋まるよう、組み合わせて入れています。他のプレコ達はこの隙間に隠れています。
ずっと使っている流木です。

購入時は1時間ほど水面に浮かべ、それから徐々に水槽の水を混ぜ、
また浮かべるを何度も繰り返してから投入しています。(水あわせ)
餌はプレコフードとたまにキュウリです。
濾過には活性炭(ブラックホール)を入れています。
水槽の大きさは40cmほどです。
グッピー・コリドラス(最大で5~6cm)は大人ですが、それぞれのプレコ(タイガー・セルフィン)は幼魚です。

ですが、どうしてもロイヤルだけが死んでしまいます。
その時の水質ですが、特に問題はありませんでした。
この飼育方法では間違いなのでしょうか?
どなたか原因と飼育ポイントを教えて下さい。

はじめまして。
グッピーから始まり、熱帯魚(主にグッピー・プレコ・コリドラス)の飼育を楽しんでいます。

上記個体のいる水槽で、
プレコはセルフィン・タイガーがいます。
コリドラスはアルビノ・ステルバイ・コンコロールがいます。
そしてグッピー達です。

みな元気にして熱帯魚の飼育も順調と思い、ロイヤルプレコを飼育してみたくなり挑戦しました。
ところが・・・・。2~3日は元気にしています。
そのうちに何だかおかしいと気がつきます。
流木やガラス面をなめているように見えるので...続きを読む

Aベストアンサー

ロイヤル飼っている者ですが、これまでの経験っぽいものを。
経験から来るものですので正しいとは限らないですが。

・サイズの小さいロイヤルを買ってませんか?
 経験上5cmに満たない稚魚だと耐性がないのかすぐ落ちます。
 できれば10cmオーバーを買うと安定します。
・流木も好みがあるのか喜んで食べる流木と全く食べないのがあります。
 できればいろいろな種類の流木を入れた方が良いかも。
・買うときにお腹を見ましょう。最初からお腹がへこんでいるのは落ちやすいです。
・ロイヤルは水の汚し方と酸素消費量がすごいですので、濾過能力とエアレーションは過剰なくらいに。
 うちは60cmワイド水槽に現在16cmと12cmのロイヤルがいますが、
 濾過装置は上部と外部2つ着けています。
・キュウリは水を汚しやすいのでほどほどに。
 人工餌に慣れていない場合は経験上クロレラが食い付きやすいです。

あと、自分の水槽も落ちやすい時期がありまして、ショップの勧めで欠片サンゴを入れたら安定しました。
カキガラとかでもいいそうです。

ロイヤルは大きくなって人になれるとなついてきますので
がんばって育ててください。

ロイヤル飼っている者ですが、これまでの経験っぽいものを。
経験から来るものですので正しいとは限らないですが。

・サイズの小さいロイヤルを買ってませんか?
 経験上5cmに満たない稚魚だと耐性がないのかすぐ落ちます。
 できれば10cmオーバーを買うと安定します。
・流木も好みがあるのか喜んで食べる流木と全く食べないのがあります。
 できればいろいろな種類の流木を入れた方が良いかも。
・買うときにお腹を見ましょう。最初からお腹がへこんでいるのは落ちやすいです。
・ロイヤルは水の汚...続きを読む

Q熱帯魚プレコの症状について教えてください。

熱帯魚のセルフィンプレコに詳しい方、教えてください。今2年近くセルフィンプレコを飼っているのですが、最近の症状がおかしいのです。今までは水底に沈んでいたのに、最近はすぐに水面に浮いてきてしまって、必死に水底へ行ってもすぐに尾尻の方から浮いてきてしまいます。ガラスに張り付いてじっとしようとしても、すぐに水面に引き戻されます。ウンチの量もほとんど少なくなった状態だし、でもお腹はすこし出てきたような気がします。とにかく水面でパシャパシャもがくようにして水底に行こうとするのですが、すぐに浮いてしまいます。この症状の原因、理由を知っている方、教えていただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして 質問者さま

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/cf378e849933fc27564fa1735b31dfb4

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/786b485cf642aa0912a073218088477d

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/c0e4554083f028194ac302f70587c9dd

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/d/20090204 上記の結果 さようなら、セルフィンプレコという感じでこんな感じになってしまいますので治すのは難しいかなと思います。 水質悪化で新しい水を好むプレコと金魚とは違います。

http://nettaigyo.webdeki-hp.com/category1/entry21.html プレコ

プレコが浮く状態になると、治すのはかなり難しいかなと思います。浮いてくるのは体内が腐ってガスが溜まっている状態かなと思います。この状態なら、餌をあげる時は上記のようにプラケースなどで隔離してあげてください。剥離した時に餌を与えて残したものは捨ててください。エアーレーションは使ってください。プレコは大食漢でよく水を汚しますが、比較的新しい水を好みます。ですので、水質悪化を防がないといけないと思います。これが一番重要かなと思います。そして薬に弱いと思います。薬の使用はオススメはしないです。これで様子を見られて見てください。

はじめまして 質問者さま

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/cf378e849933fc27564fa1735b31dfb4

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/786b485cf642aa0912a073218088477d

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/e/c0e4554083f028194ac302f70587c9dd

http://blog.goo.ne.jp/mokapang/d/20090204 上記の結果 さようなら、セルフィンプレコという感じでこんな感じになってしまいますので治すのは難しいかなと思います。 水質悪化で新しい水を好むプレコと金魚とは違います。

http://nettaigyo.webdeki-hp.com/categor...続きを読む

Qプレコの皮膚に白いものができてしまいました。

プレコの皮膚に白いものができてしまいました。
体長13cmくらいのロイヤルプレコです。
一週間ほど前に気がつきました。お腹だけのようです。
もやもや白い部分が何箇所かあります。えさも食べているし、元気もあるようなのですが、少しずつ増えているような気がします。調べましたが何という病気か判らないので対処できず困っています。病名だけでもいいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像が見づらいですが、火傷でしょうか?

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q水槽の壁に白い糸みたいな虫が

60cmの水槽にポリプとピクタスとプレコをかっています。3匹ともまだ小さいのです。ろ過は上部フィルターにスポンジのみでした。
2~3週間水換えしてないなと思い水槽の汚れ具合を見ていると、壁面に1ミリあるかないかぐらい、細さは髪の毛ぐらいの白い糸状のものがたくさん付いていました。よーく見るとかすかに移動しています。
友達にはイトミミズじゃないかと言われました。でも、調べてみるとイトミミズはもっと大きいみたいだし、網ですくおうとしてもすくえてるのかよくわかりません。
以前も大発生したことがあり、そのときはリセットしましたが、対処方があれば対処したいです。
昨日とりあえずスポンジをすべて交換し、穴の開いた石みたいなやつをいれ、その上にスポンジマットを二枚ひいてみました。
とりあえず変化はないです。

Aベストアンサー

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたが水槽の濾過状態が良くない時に同様の経験をしています。
それはミズミミズです。
水槽では発生する事が多い生物で特に生餌を与えている場合は発生しやすくなります。
少量であれば仕方が無いものなので特に気にする必要は無いと思いますが大量に発生した場合は見た目は気持ちの良いものではないですし更に水質悪化につながってしまう場合があるので駆除しましょう。
ミズミミズは水質が悪化している水槽に発生しやすいのでまずは換水を増やして水質を良くしましょう。
1/2ほどの水を替えるだけで結構いなくなりますが水を替える前に水槽の壁面などにくっついているミズミミズをスポンジ等でこすり落としてからやると効果が上がります。
ミズミミズはガラス面だけではなく砂利の中にもいますので水換えの際に砂利クリーナーといった商品を利用して砂利の中の餌の残りや排泄物も同時に掃除しましょう。
でもフィルターの濾材や底砂中などのイトミミズを根絶するのは大変です。
完全に根絶するには熱湯消毒か薬品によるしかありませんが濾過バクテリアが死滅しますので濾過バクテリアを増やすことをお勧めします。
上部フィルターの濾材をスポンジからリング状のものに取り替えたとのことですのでその効果は徐々に現れてくるでしょう。
リング状の濾材はものによっては1個でテニスコート1面分の濾過面積があるものもありスポンジよりもはるかに濾過バクテリアの量が増えます。
ただ濾過がスムーズに行われるまでは2、3週間はかかりますのでそれまでは毎週1/4ほどの水換えをしましょう。
そして餌を遣りすぎて底面に残り餌があったりしませんか。
水草が植えてあれば多少の残り餌や排泄物は水草の肥料として吸収されますが古代魚の肺魚やナマズではなかなか難しいかもしれませんので極力餌は残らないように与えて且つ濾過状況を常にチェックしていればそのうちに居なくなりますよ。

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたが水槽の濾過状態が良くない時に同様の経験をしています。
それはミズミミズです。
水槽では発生する事が多い生物で特に生餌を与えている場合は発生しやすくなります。
少量であれば仕方が無いものなので特に気にする必要は無いと思います...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング