【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

皆さんは、定額給付金の制度についてどのように思いますか?
必要な政策?そうは思わない?
皆さんの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

まず何もしないのが一番の愚策です。

2兆円で他に短期的に効果のある経済対策があるのならそれで構わないと思う。短期対策と中長期対策と少なくとも2本立て以上の対策を講ずるのは常識だと思う。

で、予算というのはこの2兆円だけではありません。なんか世の中この2兆円で他の何かに・・・みたいな批判が多いですか、すでに一次補正・二次補正予算編成が出されていますので、よく目を通した上で考えた方が良いです。

1.一次補正(10/16):11.5兆
※生活支援
・高齢者医療:2500億
※中小企業支援
・中小企業支援:9兆(緊急保証枠6兆+政府系金融貸出枠3兆)
※地方活性
・防災・災害復旧:4400億

2.二次補正(1/5予定):27兆
※生活支援
・定額給付:2兆
・自治体雇用創出基金:4400億
・妊婦検診無料化(14日):800億
※中小企業支援
・保証貸出枠:30兆に拡大
・金融機関へ資本注入:10兆追加
※地方活性
・地域活性化交付金:6000億
・高速道路料金値下げ:5000億

で、今回定額給付金が潰されますと、ただでさえ虫の息の麻生自民はジ・エンドです。そしてそのことを民主もマスコミもよく解っているから、偏った批判が多いんですね。当然麻生も解っている。結局政局がらみになってしまった。

少なくとも税を再配分して、消費して頂こうと言う趣旨ですから意味はあります。全てが貯蓄にまわることもあり得ませんし、効果が全くないということはありません。予算は二者択一じゃ無いです。
    • good
    • 0

No5の間違い訂正


07年内

08年内
    • good
    • 0

2兆円については、将来も税金を頂きません、と宣言してくれたら効果を考えますが、後でしっかり税金を増やします、ということでしょ?


そんなの百害あって一利なしじゃないですか。
    • good
    • 0

政策の一部に過ぎないのに、どうも世間では一人歩きしていますね。



・GDPへの波及効果は少ない
・税金は将来のために使え
・高額所得者がもらえるのはおかしい

そんなの2兆円程度で全部はカバーできません。日本の予算は何十兆とあるのです。その中の2兆円の使い道です。


・GDPへの波及効果が少ない
GDPなんて国策で簡単に上がりません。給付金以外の方法でも2兆円規模でGDPを押し上げる政策などそうはありません。ですから誰も景気浮揚効果の代案を出せません。(せいぜい減税くらいです)

・税金は将来のために使え
100年に一度の危機といわれる中で、数十兆の内のたかが2兆円を緊急対策で使うことがそんなに問題なのか。短期的な目標のためにたった数%程度でも使ってはいけないのか?仮に日本で大地震があっても、その人を救済するなどという短期的な目標のために税金を使うなとでもいうのでしょうか。

・高額所得者がもらえるのはおかしい
差別についていっているのでしょうが、だったら学校建て直しも、医師増員も差別です。
子ども嫌いで子どもがいない高齢者にとって2兆円で学校を建て直してもらっても恩恵を受けられません。差別です。医師を増員しても、医者にかからない人には恩恵は少ない。差別です。
どんな政策であってもその政策単体では差別は出るわけで、これを均そうとすることが無意味。他の政策(累進課税、生活保護他)でバランスを取るのが大事であって、定額給付金だけでの差別を論じるのは無意味。


税金は大事論者から「中小企業支援がどうしてそんなに多いんだ?少し削れば貴重な税金が2兆円浮くぞ」という声がもっと上がってもいいと思うのですが、中小企業支援の金額の妥当性などについてはほとんど言及されていません。
    • good
    • 0

まず今回の経済対策の予算編成は70兆以上というかなり大規模なものになっています。

そして定額給付金はその一部であり、全体の中での低所得者層への対策として一番効果の高いのは定額給付金という判断をしたという訳です。

これらが立案され政府としての決定がなされたのは10月下旬頃の事です。
最大の問題は07年内に国会として決定出来なかった事ではないでしょうか。現在コメンテーターなどが批判と共に代替案風の思いつきをテレビで話している人も多いですが、10月下旬頃以前に現在ぐらいの話ができていれば建設的でもあったのでしょうね。
今 定額給付金を撤回すると更に1四半期分は政策施行が遅れる事になるでしょうから、まず撤回はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
とても納得です!!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 06:08

本来の目的は、公明党の選挙利用が目的ですから、景気対策なのか低所得者への支援なのか、麻生首相も迷走している状況です。


国民から集めた税金であり、政治家のお金ではありません。

定額給付金については、白紙に戻し、2兆円の使い道をもう一回議論してもらいたいと思っています。
こんなバラマキ対策は政策ではない!

あるべき姿は、将来に繋がるもの、国民が将来に希望が持てる政策に投資する考えで税金は使ってほしいと思います。

今、日本では何に困っているのか?

医療、介護、食の安全などの切り口で将来ビジョンを政治家は描き、そのための資金として2兆円を使うのなら、納得しますが、今回の選挙に利用した一過性のバラマキについては許されるものではありません。

最後に、借金大国日本ということを忘れてはなりません。
    • good
    • 0

景気対策という点で見ると、一人2万円程度では効果が薄いでしょう。


総額で2~3兆円程度?では効果も限定的でしかないでしょうね。
やらないよりまし、あるいは他の政策との組み合わせが必要とおもわれます。
定額給付金だけで景気対策をやるなら、日本のGDPは約500兆円なので最低でも一割程度、数10兆円規模、一人50万円ぐらいの給付金が必要でしょうね。
    • good
    • 0

あまり効果(表面上の)が有るとは思えません。


 巷で云われる「裏の効果」も期待できないのでは?
野党の反対を理由にして消滅するかも?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング