経験者、医療関係等の方、いろいろ教えてください。
知人が糖尿からくる足指の壊死(いまのところ一本の指の先のところ)が始まり、 病院のほうで治療していましたが良くならず(悪くもならない)、指を切断するか、皮膚を患部へ移植するかどちらかになるようです(皮膚の移植でよくなる確立は少なそうなお話でした)。
 切断に関してはいろいろな情報、経験者の話等、よく聞いたり入ってくるんですが、皮膚の移植についてはあまり把握できてません。 移植に成功、失敗したその後はどうか、など、いろいろな情報、経験談をいただければ幸いです。 ちなみにその人は60歳の後半くらいです。
     
                 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

専門家のsisobeさんの回答もありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「四肢の動脈硬化症」
更に、充分にご存知でしょうが・・・・?
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(糖尿病)

これらのページの関連リンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうもありがとうございました、大変参考になりました。

お礼日時:2001/04/02 20:26

 糖尿病性壊疽は一度なったらやっかいだと思います。


ある程度の年齢で糖尿病歴が長くて、動脈硬化の程度もつよい人が多いからです。

 その方の足指の状態がどんなものか、どの指なのかはわかりませんが、
皮膚移植をした場合、血行の悪い下肢末梢なので移植した皮膚のつきが
悪いかもしれません。(以前のyo-shiさんの質問に対して専門家の方々が
回答されていたような血管拡張作用や循環改善作用をもつ薬剤を併用しても)
その場合、つきの悪い部分から感染したりしてさらに状況を悪化させないとも限りません。

 私の知り合いは一旦植皮したのち、感染をおこして結局切断に至りました。
でも結局そのほうがかえって瘡部の治りは早かったです。
そののち、その方は足指が1本なくなったことにより、同じ側の他の指に
負担がかかって(体重も重かったので)もう1本切断を余儀なくされました。
でもその後は これ以上足指をなくしたくない!という思いで、
かなり厳密に血糖値をコントロールされ、フットケアを徹底されて
以後2年壊疽の再発はないようです。

あまり情報にならなかったかもしれませんがいかがでしょうか。

 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

勉強になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/04/02 20:27

糖尿病で足などの指の壊死(糖尿病性壊疽)が起こる原因は、末梢動脈の閉塞性動脈硬化症と局所の細小血管症、すなわち血流障害です。

従って、壊死を起こすほど血流の悪いところに皮膚を移植しても生着する可能性は非常に低いですし、更に悪いことに、糖尿病では感染も起こしやすくなっています(これもかなりの部分は血流障害のためでしょうが)ので、皮膚の単純な移植ではうまくいかない可能性が高いと言わざるをえません。
皮膚の移植をする際には、以前もう一つのご質問でお答えした様な注射薬を併用して治療することになるとは思いますが、それでも残念ながら生着率は高くないものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/02 20:29

 糖尿病性壊疽は動脈硬化による血流不全で生じているものですから、その部分に皮膚を移植しても生着する可能性は非常に低くなります。

植皮自体が皮膚への血流が悪いのに、その酸素なり栄養を補給するベースの血流が悪ければ植皮自体が失敗に終る可能性は高いと思います。
 一つの治療法として血流を改善する方法(注射ですが)はあります。ただ、100%確実というわけにはいきません。また一本10000円近くする薬ですから、老人医療以外ではちょっときついかも..それに無効の場合もありますから。
 切断が最後の手段ですがこれもなるべく長くなんて考えると血流が悪く傷口が治らなかったりすることもありますから、手術(切断)した場合、思ったよりも残った部分が少ない事もありますがこれはやむを得ない事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました。 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の親指付近の痛み

足の親指の痛みについて
二ヶ月程前から、足の親指に電気の走るような痛みがあります。
特に正座が痛くてできません。
また、足の親指付け根が少し黒ずんでおり①、そこをつねると痛みを感じません。麻痺しているようです。
また、足の甲にある親指に繋がる神経を触るとビリビリ痛いことが判明しました②。これはどのような病いでしょうか?

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
★触診などの検査が出来ないので詳しくはわかりませんが、
 ▼腰椎(腰の骨)4番のズレによる神経異常であると思われます。
  ネットでデルマトームを探し、図と自分の異常となっている部分を比較してください。
 ▼腰から足に向けて3本の神経が出ており、腰椎4番(L4)は足の親指、
  腰椎5番(L5)は中の指3本などの運動、感覚などを担っています。
  その神経が、腰の骨のズレで圧迫され、感覚異常となっていると思われます。
★改善には、腰椎(腰の骨)の崩れを整えることで改善すると考えられます。
★改善が可能な治療院は、
   ①カイロプラクティックの治療院  ②整体 です。
 ▼骨のズレが原因の場合、整形外科、接骨・整骨院などでは改善不可能です。

Q糖尿病で指が壊死しかけたとき良い方法は。

 私の知人が糖が高く足の指先が糖尿病に良くある壊死しかけています。 医者や大きな病院にかかっていてとりあえず指示どうりにし、本や雑誌など糖尿の一般的な対策をしています。 もしみなさんの中で、一般的にあまり知られてない事で、
糖を抑える食品や方法、薬など、試してみる価値のありそうなものをご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

糖尿病で指が壊死状態との事ですが、その方の年齢はお幾つでしょうか分かりませんが、病院での食事の制限などは、どの様にされているのだろうか、現在より悪化するとすれば、壊死状態の部分の切断される事となります。
 出来る事は、薬草で治療する事を試してみては如何でしょうか、その薬草は「菊の花」・「ニチニチ草」・「スギナ」等を用いて下さい、良い結果が出ると思います。
 先ず、糖尿病の進行を抑えて下さい。

Q足の親指の痛み

一週間ぐらい前から左足の親指の付け根が痛みます。足の親指を動かすと鈍い痛みを感じます。なのに足を曲げて同じように動かすと全く痛みがないのです。右足も痛み、違和感はありません。何かの病気の症状だったりするのでしょうか。仮にそうだとして、どういう病院に見てもらえば良いのでしょうか。教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは

念のため整形外科でレントゲン撮ってもらうのはどうですか?

Q糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?

糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?痒みはないです。後、便秘になったり下痢になったりします

Aベストアンサー

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からたくさんのアドバイスをもらっているので
よく知ってるわけです。
糖尿病じゃない人があれが悪い、これが悪いは単なる浅知恵です。
あなたの場合は、a1cの値が高いので、インスリン注射ですかね?
あと運動療法、食事制限、インスリンを正しく使用すれば、健康な人と同じように生活できますので
糖尿病は恐れる病気ではありません。
とにかく今は、ちゃんと治療に専念して、a1cの値を6%台まで下げましょう。
ここまで下がれば合併症の心配はなくなります。
私も糖尿病と言われた時は、a1cの値が11%ほどあって、今は6%台キープしています。
最初は食事制限とかで辛かったけど、今はなんでも食べてますね。
血糖コントロールだけしっかりできていれば食べられない物はなにもないです。
だからと言って食べすぎはよくないのでほどほどにして
糖尿病の人はなるべく野菜は取らなければいけません。
あと、食べ物の事もある程度は詳しくならないといけません。
食べる順番は、野菜から最初に食べます。
こうする事で糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える事が出来るからです。
ジュースとかパンなど、吸収しやすい飲料や食べ物は血糖が一気にドーンと上がるのでよくありません。
なのでよく噛んで時間をかけてゆっくり食べるほうが血糖上昇を抑えられるので
a1cが下がるまではなるべく意識してゆっくり食べてください。
ドレッシングに酢をかけろと言ってる人いますけどそんな事はしなくてもいいので
カロリーの低いドレッシングを使えばいいのです。(栄養士の方のアドバイスです)

中途半端な知識での回答はしない方がいいと思いますけどね。

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からた...続きを読む

Q足の親指が曲げたり、背伸びをしたりすると突き指をした時のような痛みがあります。今日起きた時、少し

足の親指が曲げたり、背伸びをしたりすると
突き指をした時のような痛みがあります。
今日起きた時、少しチクっとした感覚があって曲げてみるとこのような痛みがありました。
見るところ腫れてる感じはありませんが
時間が重なるにつれ、痛みが悪化してきました。
寝ている時にひねってしまったんでしょうか?

Aベストアンサー

寝ているいる間に親指をひねって痛むとは思いません。もしそうなら時間が経つと治まります。
この症状だけだと返答が難しいのですが・・・続く様なら整形外科で診察されることをお勧めします。

 暴飲暴食、不規則な生活はされていませんか?
痛風も考えられますが、膵臓・肝臓が弱ると足の親指が痛むとされています(痛風は内科 血液検査などで分かります)
暴飲暴食・アルコールが多めでしたら、先ず規則正しい食生活にされて見て下さい。

Q糖尿病で足首切断

私自身ではありません。知り合いです。
このあとどのような症状が出て来るとおもわれますか? 45歳の女です。

Aベストアンサー

私自身も糖尿、父も糖尿病の合併症で亡くなりました。
父の場合は足を切断という事はなかったのですが、
不整脈が続いてペースメーカーをうめ込んだり、
眼底出血で目が見えなくなりました。
他にも腎臓が悪くなり人工透析を週に2回、
脳に腫瘍が出来、手術後言語障害になりました。
(言語障害は2年ほどでよくなったのですが)
糖尿病は糖尿病そのものよりも、
糖尿病からなる合併症があり、そちらの方が危険です。
人によって合併症はいろいろ違うと思いますが、
ここでは私の父の例を挙げてみました。
参考になれば幸いです。

Q足親指つけ根下あたり(足裏)のイボ。皮膚科で先端は取り除く。その後も腫れたまま。痛みはないが、さわる

足親指つけ根下あたり(足裏)のイボ。皮膚科で先端は取り除く。その後も腫れたまま。痛みはないが、さわると痺れてる感覚。自然なは治るの?!

Aベストアンサー

バンドエイドの「タコ、ウオノメ保護パッド 足の裏用」(400円前後)。

痛みや違和感の低減、キズの治療用の特殊な絆創膏です。

粘着力も良く、2~3日貼っていたら自然とイボ、タコ、ウオノメが取れます。

ドラックストアーで購入出来ます。

Qなぜ失明や足を切断するのか

糖尿病になるとなぜ失明や足を切断するのですか?難しいことはわからないのでビックリするほど簡単に言うと何でですか?

Aベストアンサー

糖尿病…文字通り尿に糖分が混じっているという事。
尿…膀胱(ぼうこう)で血液をろ過した不要なもの。
尿に糖が混じるという事は…
・血液中の糖分が多すぎるために起こる
・膀胱が正しく機能しない事で起こる

水と砂糖を溶かすだけ溶かした水、どちらがベタつくかは解りますよね?
水と蜂蜜といった方が解り易いですか?
その液体が血液だと思ってください。

それを管の中を通す…蜂蜜はドロドロとして流れにくいですよね?
無理やり流そうとすると管が壊れてしまいます。
毛細血管から先に壊れます。それが足だったり手だったりします。もちろん眼球の中にもあります。
血管が破壊されると失血を防ぐ為に手間がかかってしまう。
そうなると正常な状態へ修復が出来なくなる。
広い意味で『壊してしまう方向に働く』結果として壊死(えし)したり失明したりする…
当然、以前までのように血液を流そうとすると力がかかりますから心臓の負担も大きくなります
これが心臓疾患を引き起こします。
また、毛細血管で無い血管も破壊→修復を繰り返し、血管は普段傷口をふさぐ血小板が分厚く層をなします。
結果血管が硬くなる→動脈硬化

まぁ一言で言えば、『目や足が腐る』と言うわけです。
足を切断するというのは
これは食べ物にもいえる事ですが、『腐ったまま放置』ですとどんどんその範囲を広げてしまう
腐っている部分を切り離す事で腐った範囲の拡大を防ぐ…そのために足を切断する。
と言うわけです。

糖尿病…文字通り尿に糖分が混じっているという事。
尿…膀胱(ぼうこう)で血液をろ過した不要なもの。
尿に糖が混じるという事は…
・血液中の糖分が多すぎるために起こる
・膀胱が正しく機能しない事で起こる

水と砂糖を溶かすだけ溶かした水、どちらがベタつくかは解りますよね?
水と蜂蜜といった方が解り易いですか?
その液体が血液だと思ってください。

それを管の中を通す…蜂蜜はドロドロとして流れにくいですよね?
無理やり流そうとすると管が壊れてしまいます。
毛細血管から先に壊れます。...続きを読む

Q足の甲、親指の下あたりの痛み

足の甲、親指の下あたりの痛み
マラソンを練習していて、少し長い距離(10kmくらい)
を走るようになると足の甲が痛み出しました。

足の甲の親指から足首に走る骨のあたり。

短い距離では出ませんでした。

走り終わった後は少し水ぶくれみたいなのができていて、
最初は靴づれみたいなのかな、と思っていましたが、
押さえたり、シューズをはいて靴ひもを締めたりすると痛みます。
歩けないような痛みではなく、少し違和感がある感じです。

シューズのはき方とか、走り方などが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

ギシギシと腱が動くような感覚があるなら、ただの腱鞘炎です。
ビタミンCとコラーゲンをとりながら、消炎剤を塗っていたら春には良くなると思います(暖かくならないと治りにくいです)。

Q糖尿病による四肢切断術後の幻視痛について

こんにちは。

母(59歳)のとこで相談します。

母は末期糖尿病による足壊疽で昨年11月に左足を太腿部分切断、
今年1月に入院先で右足踵に怪我をしてしまい、3月に右足膝下を切断しました。

今年、初夏にようやく退院しました。
しかし、7月ころから「無い足が痛い」と言っています。
母と同居している妹の話しでは、夜中も寝言でうなされているようです。

これ以上、母が痛い思いをするのはとてもイヤで、
自分でも調べたところ『幻視痛』というものじゃないかと思いました。

こういう時はペインクリニック、それとも精神科に診察に行くのがいいんでしょうか?
(緑内障なので、メンタル系の薬は使えないかもしれないのですが)

母は現在、リハビリ、腎臓内科(糖尿、高血圧、ネフローゼの治療)、眼科(緑内障)に通院しています。
現在かかっている先生に相談しても痛み止めと睡眠薬(ロキソニンとマイスリー)しか処方されないようです。

今度、私にも時間ができるので、母の通院に一緒に付き添おう思っています。

私にはわからないことだらけなので
なにかご存じの方がいらっしゃったらアドバイスください。

こんにちは。

母(59歳)のとこで相談します。

母は末期糖尿病による足壊疽で昨年11月に左足を太腿部分切断、
今年1月に入院先で右足踵に怪我をしてしまい、3月に右足膝下を切断しました。

今年、初夏にようやく退院しました。
しかし、7月ころから「無い足が痛い」と言っています。
母と同居している妹の話しでは、夜中も寝言でうなされているようです。

これ以上、母が痛い思いをするのはとてもイヤで、
自分でも調べたところ『幻視痛』というものじゃないかと思いました。

こういう時はペイ...続きを読む

Aベストアンサー

幻肢痛については、私の知っている知識もj-renjoさんとほぼ同じです。
失った部分であるにもかかわらず、脳内の神経では誤認してしまうために起きる痛み、そんな内容だったと思います。
現在、お母様はロキソニンを服用されていらっしゃるようですが、確かロキソニンは炎症や発熱を引き起こす物質の生成を抑制するタイプの痛み止めだったと思います。
幻肢痛と仮定して炎症等のために起きてる痛みではないとするならば、ロキソニンでは効果が薄かったり得られなかったりするのかもしれませんね。

私も、お母様が手術を受けた担当医の方に相談するか、ペインクリニックなどがいいのではないかと思います。ただし、切断によってお母様も大きなストレスや不安などと抱えていらっしゃると思います。
ご家族の皆さんも大変だと重いますが、少しでも早くお母様の痛みが軽減して、夜にうなされたりすることも無くなるといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報