プロが教えるわが家の防犯対策術!

10年近く腰痛と付き合ってきた者です。医者からは、背骨がほとんどS字を描いておらず、背骨がひとつ少しつぶれている、筋力をつけて体を支えるしかないと指導されています。

腰痛肩凝り解消のため、フィットネスクラブのウォーキングクラスに参加しているのですが、そのインストラクターさんが以下のようなことを勧めていました。

「座り仕事の方はバランスディスクを座布団代わりに使用すると、体幹を鍛えられて腰痛が軽減されますよ」

参加しているクラスが私の腰痛をとても軽減してくれているので(体をねじったり、背中前面の筋肉を動かす動作が多いせい?)、彼女の言うようにしてみようかなと思いました。
ただ心配なのは、鍛える=負荷を掛け続けるということなので、逆に腰痛を助長することにもなりかねないということです。

この半年はお金と時間を掛けて治療・リハビリしてきたので以前に比べてかなりましになっていますが、それ以前は湿布・カイロ・飲み薬の痛み止めで毎日を過ごし、それでも月に1回ほど椅子に座っていられなくなったり、3ヶ月に1回ほど顔が真っ青になって「痛い!」としか考えられなくなるなどで仕事を早退したりしていました。またこのような状態になりたくないのです。
調子の良い今の間にしっかり筋力強化するべきなのですが、腰痛が酷くなることが怖くてしかたありません。

私はバランスディスクを使用したことがないのですが、上記のような使用は腰に大きな負担となるでしょうか。それとも加減することで、腰痛を悪化させず筋力強化に効果的でしょうか。

現在は腰痛改善のため、以下のようなことをしています。
・週に1回、鍼灸院で治療(整形外科の併設で紹介された)
・週に2回、フィットネスクラブでマシントレーニング2回、ヨガ1回、ウォーキング1回
・自宅でトレーニングに行かない日に軽いストレッチ
・飲み薬、湿布を使うほどではないが、寒い時期で少し痛みがあるためカイロをたまに使用

あまり知識が無くお恥ずかしい限りですが、何かアドバイスいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

 腰痛持ちの極めて個人的な意見です。


 バランスを保つことにより鍛えるというのは、痛めた部位には向かないと思います。腰痛を経験されておられるのでお分かりと思いますが、ちょっとバランスを崩したら「ギク!」です。今は痛くないとはいえ、常にそういうリスクあるいは負荷を与え続けるのは怖いです。
 私は筋トレしていますが、普通は「ふんぬ!」ですが、腰だけは安定した形で「ふーーーーーーん」です。安定させて、じわっと鍛えるほうが良いような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私はギクっといくタイプの痛みではなく、自分の体重を支えきれないため痛みが出るタイプだと医者から言われているので、cozycube1様とは少し違うかもしれませんね。
ですがおっしゃるとおり長時間負荷を与え続けるのは怖いです。ただでさえ自分の体重という逃れられない負荷が常に掛かっていますし。
筋トレするときはアドバイスいただいたとおり、腰をしっかり安定させて行うよう気をつけたいと思います。

お礼日時:2009/02/03 21:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!