【初月無料キャンペーン中】gooドクター

個人事業で、
事業主貸と事業主借は、
期末で相殺して、
残高が残った方を元入れに振替るのが正しい処理でしょうか?

それとも、両科目とも相殺せずに、残高を残しておいて、決算を作成し、翌年の期首残高の段階で、上記の相殺処理をするのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

>翌年の期首残高の段階で、上記の相殺処理をするのでしょうか…



こちらです。

>期末で相殺して、残高が残った方を元入れに振替るのが…

事業主貸も事業主借も、貸借対照表に期末の数字を記載しなければなりませんので、早々と相殺してはいけません。
しかも、元入金は、期首の数字がそのまま 1年間は変わりませんので、繰り入れたり繰り戻ししたりしてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/30 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング