色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

今日、知人数人と会って疑問に思ったことがあるので質問させていただきます。

皆同じ位の月齢の子供がおり、お昼時になったので親が食事をする前にそれぞれが子供に用意したお昼を与え始めました。
その後大人たちで食事を始めたところ、Aさんのお子さんがぐずり始め、Aさんは子供がまだお腹がすいているのだと言うことを知りつつも、もう充分に食べたはずなのだから、と無視していました。
子供は泣くし,その子の前で自分が食べるのも可愛そうだったのですが、Aさんは「もうあなたいつも食べすぎ!」・・・と相手にせず、しまいに「しょうがないからバナナをあげる、今日だけだよ!」といって小ぶりのバナナを渡しました。
手にしたバナナをその子は貪るようにものの数秒で食べおわり、Aさんにすがり付いてもっと欲しいというような素振りをするのですがついにその他は何も貰えずに泣きつかれて眠ってしまいました。
いつも知人同士で集まるたびに同じようなことがあり、そのたびにAさんはお子さんがどんなに食い意地が張っているか、どんなに太っているか(でも全然太ってないです)などお子さんに対してのネガティブなコメントが多くて少し気になっています。

もちろんそれぞれ子育ての方針が違うのでAさんのやり方が間違っているというつもりはないのですが、私の感覚とあまりに違うので驚くとともに、Aさんのような食事に対する考えは一般的なのだろうかと知りたくなりました。
ちなみに私は子供の食事を栄養のバランスを考えて作ることと1日の流れの中でどの時間に与えるかは決めますが、食べる量は子供に任せています。大人が食べるような量を食べるときもあれば、お昼を大量に食べた日の夕飯はキュウリとトマトとチーズくらい、など一日の単位ではムラがありますが1週間単位で見ると子供なりに必要な量と種類を食べていると感じます。

Aさんのもらす「夜何回もおきる」「よだれの量がとても多くて困っている」、という悩みも、もう「お腹がすいてるからなんではないか?」と思うくらい、私は個人的にそのお子さんが不憫に思えてしまいます。

皆さんのお子さんへの食事に対する考え方はどうですか?
その知人の集まりに来ている他の人とAさんのことについて話すのは、陰口をたたいているような感じがするので話しずらいので、広く一般にいろいろな方のご意見を伺ってみたいと思いました。

gooドクター

A 回答 (6件)

私は上の子に、十分あがていませんでした。


泣くけど。
十分あげたし。
夜中も何回もおきるのです。
こっちがおかしくなるぐらい。
でも、お腹がすいていたってそのときは
わからなかったのです。
なのでミルクは薄めてあげていました。
離乳食も食事もすくなめに。
泣いたら白湯をあげていました。

それは母に言われたからなのです。
なぜなのかはわかりませんが、育児の先輩である
母が「ミルクは薄めて上げないと栄養過多になる」
など指摘しました。
友人にどれほどアドバイスされても実母の
意見を聞いていました。

いま、娘はたくさん食べないです。
元気ですが、小柄です。

下の子は好き放題あげました。実母にどれほど怒られても
すき放題。赤ちゃんのときはお餅みたいでした。
ですが、骨組みもしっかりし、
体は現在細いですが、身長では大きいです。

友人として意見は言えないし、言っても聞けないかも
しれません。
一般的ではなく、彼女は親の意見を聞いたり
自分の子供という理想の体型があるのかもしれません。
きっといずれ気が付くと思いますよ。

今は、申し訳なく沢山食事を出しています。
「お腹いっぱい~!!!」
っていってます
    • good
    • 4
この回答へのお礼

yuiyui25jpさん回答ありがとうございました。
読ませていただいて、Aさんのお子さんへの食事に対する考え方のもとにある気持ちが少し想像できました。
yuiyui25jpさんの場合は特に、お母様からのアドバイスでしたら影響力は強かったでしょうね。

本当に色々な育児の在り方がありますね。

でも回答を読んで、子育てはもう少し長い目でみて、気がついた時点で違う選択をしていけるんだと実感、私の気持ちも楽になりました。(Aさんの事だけでなく、いま私なりに抱えている育児の悩みについても同じだなと思えて。)

yuiyui25jpさんのお嬢さんも美味しいものを堪能されている様子、良かったですね。

沢山の方の回答を読ませていただいてとても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/15 08:19

食事に対して「一般的」って無いと思っています。


1歳前後くらいまでって、標準ど真ん中でないと「大きすぎる」「小さすぎる」と気になるんですよね。そんなに気にするべきではないところなのに、本当に気になって仕方が無くて・・・。

私も子どもが大きすぎることを心配して食事を見直そうかと思いましたし、お友達にも「ダイエット」という言葉を使っている方もいらっしゃいました。

Aさんも必要以上にお子様が大きいことを気にしていらっしゃるのではないかしら?
食べたいのにもらえないお子様に「不憫」と感じられるのでしたら、気になって悩まれているAさん自身も「不憫」かもしれないと思いました。元々ネガティブなことを口にするタイプの方なのかもしれませんが、疲れてしまってついつい口をついて出てきてしまっているのではないかと思うと・・・。

私はその方を存じ上げないので、勝手な憶測で、全く別のタイプの方なのかもしれませんが、悩んでいた頃の私とその方のイメージが重なって心配になってしまいました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ai-ai-aiさん回答ありがとうございました。

Aさんは多分疲れてるんだと思います。この集まりの中で、Aさんのお子さんは大きさから言ったら一番標準的なサイズだと思うんですよ。
うちの子は4キロ半強と大きく生まれて以来その成長路線まっしぐらで今では2歳児くらいに見えるのでまさに「大きい」と自覚してますが、「太って」いるわけではないので心配はしてないんです。
でも大きすぎる為なのか頭が更に大きいせいか、この体でまだハイハイ状態で、そこからいくとAくんのお子さんは標準サイズ(?)で歩くのも上手で本当にお母さんとしては嬉しいだろうなと思うのになあと、不思議でした。
でもきっと疲れていると色んなことがネガティブに感じられてしまうのかもしれないですね。

お礼日時:2009/03/13 21:08

うちは今月末で1歳になりますが、体格は成長曲線の一番下を外れたり追いついたりを繰り返しながら独自路線で成長してます。


うちはもの凄く食べます。量はまともに量った事がないのですが、全部で茶碗多くて3杯プラス手掴み用の蒸しパンとか、それに朝晩にはプラスフォローアップミルクを飲みます。
うちのこの食事風景みた人は必ずその量に驚きます。
うちは本当に限界の限界まで胃に入れるので、恐くてわたしが少し制限しています。といっても同じ1歳の子よりはかなり食べさせてます。
夜は多少夜泣きがあるもののぐっすり寝ますし、三度の離乳食以外におやつを欲しがる事はありません。
うちはミルクを欲しがるくせによく吐き、からだが小さいので周囲は欲しがるのだからもっと飲ませろ飲ませろうるさく、
6ヶ月の時に育児相談で出会った栄養士には、あなたにこどもを大きくする意欲が見られないみたいな事まで言われ、
飲ませて子は一日中吐きっぱなしで栄養はとれないわ周りはうるさいわでわたしが精神的に参ってしまいました。
結局うちは飲むより食べる方がからだに合っていたようで、離乳食が進んでくると吐く回数が激減してきたのですが、
月齢あがった今でも食べ過ぎたらどばっと吐くのではないかと、特に外出先では気になって仕方ないです。
ミルク増やしたり食べる量増やしたところで大きくなるわけではないと10ヶ月健診で医師に言われ、わたしは間違っていなかったんだと少し安心しました。
確かに大勢の場所でそれではこどもさんは気の毒ですが、
人には色々事情もありますから、
他人の家庭の育児にはあまり突っ込まない方がよいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

rmyokobさん回答ありがとうございました。
ミルクよりも食べる方が体に合うという赤ちゃんもいるのですね。よく飲むのに吐いてしまう事が続いたら本当に大変でだったのではないでしょうか。きっとお子さんも食べることが出来るようになって嬉しいでしょうね。
私も、よそのご家庭の育児にむやみに意見するのは失礼だと思うので(自分もされたくないですし)Aさんの前では勿論何も言いませんが、気持ち的にもあまり立ち入らないようにした方が良いと思いました。
Aさんのお子さんに対する接し方が、自分の子供時代とよく似ているので余計にお子さんに同情してしまうのかもしれません。

お礼日時:2009/03/13 20:52

見ていて不憫という思いには賛同です。

しかし、他のご家庭に立ち入れないのも現実ですね。きっとこれからお子さんが大きくなると共に色んなご家庭の在り方を目にするかと思いますが…どうしょうもできないのですよ。反面教師として自分の心に止めておきましょう。
楽しい場所だったり祖父母と一緒のときは好きに食べさせたほうがいいですよね。しかし家ではちゃんとした量がいいと思います。いくら食べても太らないとか太りやすい体質って三歳での細胞で決まると学会で発表されました。幼児や小学生での糖尿病もとても増えてますので…適量を把握することは大切かもしれませんね。しかし、同時に食事の楽しみも大切。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

riominさん回答ありがとうございました。
そうですね、いろんなご家庭のあり方がありますね。そのたびに驚いたり、自分のやっていることは子供にとって良いことなのかな、と考えさせられたり。食べる量にしても野菜なのかお菓子なのかによっても「好きなだけ」食べさせて良いものか変わってきますね。うちはまだお菓子類を与えていないので、今後そういうものを食べるようになってからは制限することもしていかなくてはなりませんね。(うちの子は自己主張が強いので激しく「頂戴!!」となりそうです・・・)

お礼日時:2009/03/13 20:40

こんにちは。



うちの子も1歳2か月ですが、本当に良く食べます。
先日、お友達のおうちでランチをしたのですが、うどん2杯、スープ、ヨーグルト、ハンバーグ小さいの2個を平らげました。みんなといるととても楽しいみたいでいつもよりたくさん食べてしまったみたいです。夜は食べずに遊び疲れて寝てしまいました。私も食べる量は子供に任せています。

小児科の先生に食べすぎなのではないかと相談したところ「食べすぎたら吐くから大丈夫」と言われましたし(ちょっと乱暴ですね。)、近くの保育園で食事体験があったのですがその時にも量について聞いたところ食べたいだけあげて良いとのことでしたので気が済むまであげています。

ただ、お母さんによっては食事を制限(しているつもりなのか分かりませんが)しているように見える方もいらっしゃるのも確かです。もしかしたらアレルギーがあるのかも知れないしあまり口を出さないのですがあまり気になるようなときは「みんなと食べるとたくさん食べたくなっちゃうよね。沢山、食べられていい子だね、すごいね~。」と一言言ってあげると「そうか、沢山食べられるのは悪いことではないんだ」とお母さんも思ってくれるかも知れません。

ウチの子は確かに良く食べるので大きく、抱っこは大変ですが笑顔が可愛く手もかからず本当に良い子です。お腹も心も満たされていることが今の時期は大切なのではないでしょうか。

その子を不憫と思ってあげられる心があるご質問者様に育てられているお子さんは幸せだと思います。が、他のご家庭の育て方ですからあまり口は出しにくいですね。知人の方はお子さんを勿論、可愛く思っていらっしゃるかと思いますが、その子を褒めてあげるとお母さんも嬉しくなり「じゃ、もう少しあげようか?」という気持ちになるかも知れません。

役に立たないかも知れませんが、参考にしていただけると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ruka0104さん回答ありがとうございました。
私も他のご家庭の育児に頼まれもしないのに口を出すのは失礼だと思うので、その方の前では自分の意見は言わないようにしています。
皆でお互いに自分の試している育児法を話していて自分の番(?)が回ってきたとき等には「うちは食べる量はは子供に任せてるんだ~」と話したりしますが・・・
Aさんのお子さんはアトピーがあって食材には気を使っているようです。(量もアトピーの症状に関係するのかしら??)

ruka0104さんのお子さんも沢山食べるお子さんなんですね。お腹が満たされたときの子供の笑顔って本当に可愛いですよね。「幸せの塊」が存在してるっていう感じで。お子様は健やかに成長されますように。

お礼日時:2009/03/13 20:23

お子さんの個性なんですけどね。


うちの子は本当に食べませんでした。
今でもムラ食べの天才ですもん。6歳ですが。
よその子どもがガブガブ食べているのがうらやましかった~。
1歳の食事制限って病的になにか疾患があるとか、太りすぎで歩かないとかがない限り全く必要ないです。
Aさんの気にしすぎだと思うけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

sleepmoonさん回答ありがとうございました。
事情がない限り基本的に食事制限は必要ないというお考えなのですね。私も同感です。
本当に同じ月齢でも沢山食べる子や食の細い子など色々ですよね。
私も他のお子さんが出来ていてうちの子がまだ出来ないことを見ると、うらやましいなあと思います。いつか出来るようになるんですけどね。

お礼日時:2009/03/13 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング