先日パソコンを自作したのですが、
スピーカーから「ブツッ ブツッ」と、音楽が流れてる時だけ雑音が入ってしまいます。
最初はスピーカーの故障かと思ったのですが、PC前面の音声出力からヘッドフォンで確認したら同じようにブツッと雑音が入っていました。

大まかな構成:
CPU E8400
M/B P5Q-E
HDD hitachi×2
電源 ENERMAX MODU82+ EMD525AWT
PCケースはフルタワー型のCM製HAFです

最初はHDDの干渉を疑ったのですが、取り付け位置を考えると影響があるとはあまり考えられません。
あとは電源の干渉、P5Q-Eの不良が疑われるのですが…

P5Q-E、EMD525AWTを使用されてる方で似たような症状が出た方はいますでしょうか?
またサウンドボードを新たに増設すれば解消されるでしょうか?
どなたかご助言をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

PCなんで電磁波発生源の塊みたいなもの。


ノイズが出なくてラッキーくらいに考えています。
まして自作PCですからね。

ここは素直に対策機器を使うしかありません。
USBサウンドアダプターを使うことでスッパリ解決します。
価格は千円くらいからありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます
USBサウンドってそんなに安いのですかー
試しで買ってみるのもありですね

お礼日時:2009/05/13 16:09

2です


>サウンドカードでもノイズが入ってしまうということもあるのでしょうか…?

入るものは入りますね、元々オーディオとPCって水と油みたいなもんなので、
それでも高周波系のノイズの低減効果は大きいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます
わざわざすみません…なるほど、大幅な低減効果があるということですね
サウンドボードも試してみたかったのですが、予算が限られてるので次の機会に購入したいと思います
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/17 03:59

私も内蔵音源のノイズが嫌でサウンドカード挿してます。


ONKYOとTokyo Styleのを使っていますが、
内蔵とはノイズは比べ物にならないですね。

一応グラボとサウンドカードの距離はあけてます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます
サウンドカードでもノイズが入ってしまうということもあるのでしょうか…?
なければサウンドカードを試してみたいです

お礼日時:2009/05/13 16:08

やはり内部の電磁波を拾っていると思います。



私はデスクトップはUSB外出しサウンドデバイスにして
ノイズが一切無しです。

ノートは内蔵スピーカはノイズが無いのですが、スピー
カをUSBから電源を取るとHDDのノイズが入りますね。
内蔵HDDとUSB端子が殆どくっついている所為でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます
USBでもHDDが近いとノイズが入るんですか、参考になります。

お礼日時:2009/05/13 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑音の単位について(dB)

はじめまして、雑音の単位についてよく理解できないので質問させてください。

ある雑音生成ソフトでホワイトノイズを生成したのですが、単位がマイナスになっています。
(例)-50dB
dBの単位について、プラスの場合は10を底とした対数で表現されているのは、理解できたんですが、マイナスの場合はどうなるのでしょうか?
S/N比で計算するのかと考えたのですが、この場合、ノイズが大きくなるとマイナスの絶対値が大きくなりますよね。ところが、この生成ソフトでは-50dBのノイズよりも-20dBのノイズの方が大きくなってます。

マイナスの場合のdBの考え方を教えていただきたいと思ってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
音の話だと勝手におもっていました。
#2の方のおっしゃるように,
もともとの定義は
10×Log10(値/基準値)
です。
音を扱うときは,この値(パワー)が,音圧^2になるため,
10×Log10(音圧^2/基準音圧^2)
=20×Log10(音圧/基準音圧)
となります。
ホワイトノイズ作成ソフトで作ったというと,
出力されるデータはwavデータになるかと思いますが,
wavファイルは,絶対的な音圧レベルではなく,
音信号の相対変化を記録していて,
出力時のゲイン調整によって音圧をコントロールするようになっています。
そのため,例えばそのソフトで,基準音圧として,
分解能(8bitまたは16bit)の最大値を用いていた場合,
出力は必ずマイナスとなります。
(こういう処理をしているソフトは結構あります。)

QP5Q-Eにwindows7を導入したのですが・・・。スリープできません。

OS    現在 XP home(32) →windows7(64)
CPU    Core 2 Duo E8400
マザー  P5Q-E
メモリ  4G(DDR2)
HDD    Hitachi HDP725050GLA360
電源   600W
グラボ  HD4350(512)

P5Q-Eにwindows7を導入したのですが、スリープをしたら画面が真っ暗になって、動かなくなったので強制終了しました。電源をつけてもBIOSが立ち上がらず、結局CMOSクリアしました・・・。それで直ったのですが、スリープ出来るようにしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?他のサイトを見るとASUS AI SUITEをアンインストールすると直るとあったのですがそれらをASUS AI SUITEインストールしていないので対処法がわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BIOSの更新は?

Vistaでスリープに失敗することがあったのですが、最終的に原因がハードディスクだとわかりました。

相性があるのかもしれません。

Q抵抗の熱雑音電流について

抵抗(R)からの熱雑音電圧の2乗平均は4*K*T*Rで、「Rが大のほど雑音電圧は大」、ということなのですが、一方、抵抗(R)からの熱雑音電流の2乗平均は4*K*T*1/Rで、「Rが小のほど雑音電流は大」ということになるようです。この後者が直感的に理解できません。前者は抵抗が大きいほど(電圧)雑音は大きくなると言っており、後者は抵抗が大きいほど(電流)雑音は小さくなると言っており、矛盾してしまう気がします。結局、雑音を気にして電気回路を構成する場合にはRが大きい方がいいのでしょうか、小さい方がいいのでしょうか?(おそらく「それは場合による」ということなのだと思うのですが...)
前者と後者は等価であるというのは式の上ではわかるのですが(ノートンの定理により)、直感的な理解がついてきません。どう捉えればスッキリと理解できるのか教えていただけたらありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

熱雑音のエネルギーというか電力は抵抗値に関係なく、帯域幅のことはさておき温度だけで決まるものなのです。これって自然ですよね。熱的な擾乱のエネルギーということですので。電力一定となると、抵抗大で電圧大なら電流小、というのもこれまた自然かと。

「場合による」→その通りだと思います。
例えば、
電圧計とか電圧の増幅器を扱うときは電圧に着目するわけで、夾雑物の抵抗体(測定対象の電圧源とシリーズに入る)の抵抗値が小さいほど熱雑音の電圧が小さくてうれしい。
微小電流計測のときなんかはその逆、夾雑物の抵抗体(測定対象の電流源と並列に入る)の抵抗値が大きいほど熱雑音の電流が小さくてうれしい。
こんなふうに考えたらいかがでしょうか。

QP5Q-E ドライバをインストールしても不明なデバイスがのこってしまいます。

デバイスマネージャーを見ながら、ドライバをインストールしていると、
どうしてもひとつだけ不明なデバイスが残ってしまいます。

再起動やハードウェア変更のスキャンをすると、毎回、新しいハードウェアが見つかりました。→新しいハードウェアの検索ウィザードの開始→キャンセル→新しいハードウェアが見つかりました「MARVELL Vritual Device SCSI Array Device」→新しいハードウェアの検索ウィザードの開始→キャンセル→問題が発生しました。
2回OSのセットアップからやり直しましたが、どうしても不明なデバイスがのこってしまします。

「不明なデバイス」は、なにもドライバを入れていない、OSインストールしたてでは出ていません。はじめは、その他のデバイスにVGAやら名前が書いてあるのですが、
P5Q-Eのドライバの「Marvell Yukon Gigabit Ethenet Driver」をインストールしている最中に不明なデバイスが現れます。

解決策はないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

PATA(IDE)デバイスを使っていないのならBIOSでMarvellのIDEを無効にした方がいいです。
PATAを使っているのでしたら(現状で正しくドライバが当たっていないけど使えてるんでしょうか?)
デバイスマネージャからドライバの更新で「標準のIDEドライバ」を当ててみてください。
もちろんメーカーサイトからMarvellのドライバを落として入れてもいいですよ。
ただ私のP5QDeluxeでドライブエキスパートを使ってみたときもそうですが、
某巨大掲示板でもMarvellのドライバは安定しないという情報があります。
実際私もドライブエキスパートで組んだRAID0アレイが壊れることが頻発したので
ドライブはすべてICH10Rと増設のSATAポートに接続しております。

ちなみに付属CDのユーティリティをそのまま使ってドライバをインストールすると
不要と思われるものまで入れられてしまいます。「OS入れたて・・・」というのはこのことから来てるのでは?

QAM放送の雑音解消法?

ミニコンポでAM放送を聞くとき四角い枠のついたアンテナ線を動かして一番雑音の少なくなる方向に向けてもわずかに「ジージー」という雑音が入ります。アンテナ線を手で持っている間は雑音がなくなる場合がありますが、放すとまた雑音が出てきます。
手で持っていなくても雑音がなくなる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

追伸:ループアンテナに電線を絡ませてアース、または構造体に接続する方法がご質問に対応するものです。
AC100VラインがANTになり専用ANTなしで受信する方法です。
ラジオ全盛期によく行われていました。
工場等の加工機のノイズその他、付近電源ライン状態、時間帯によっては適さない場合もあります。
その場合は、本来の吊り下げ式、金属カーテンレール等代替で受信します。

Qチップセットドライバーが入りませんなど P7P55D-E EVO

win7 pro 64ビットを新規インストールして
VGAドライバーとCATALYSTをインストールしました

MB P7P55D-E EVO
CPU i7 860


その後
チップセットドライバーをインストールしたら不明エラーが出てインストール
できません。
http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=6tYErg5Gvuxs4VGz&templete=2
こちらのダウンロードタブを選び 7 64ビットを選択して
chipset(1)のバージョン 9.1.1.1020 です。
順序がまずいですか?
詳しく書くとダウンロードした物を実行すると英字で「this computer is mini// required~」あやふやですが
こんな風にでました。
ダウンロードした物をこぴー貼り付けで違うドライブ(C)に作成すると不明なエラーとでます
コピペの物を始めに実行してエラーなので ダウンロードの方を実行しました




同じ場所からSATA(3)より
Marvell 9123 Controller Driver V1.0.0.1027 をダウンロードしました

フォルダを開くとinstallとdriverの2つのフォルダがあり、それぞれにASUS setupファイルが
あり、driverフォルダの方にはdvrsetupもあります。
どれを実行すればいいですか?


Intel(R) Matrix Storage Manager DriverV8.9.0.1023 をダウンロードしました
フォルダを開くとinstallとdriverの2つのフォルダがあり それぞれにsetupファイルがあり
どれを実行するかわかりません。
どれを実行すればいいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しょうがないのでMB付属のDVDからインストールしました。
3 intel matrixと2Marvell 9123 Controller Driver V1.0.0.1027の方は
バージョンが同じなのでDVDからでもよさそうです
チップセットドライバーの確認方法がわかりません。どこ見ればいいですか?
いろいろぐぐりましたがわかりませんでした。


オーデオ ドライバー入れてませんが OSのドライバーでは音が出ないですか?
現在でません。正常のようなんですが・・・。
メデアプレヤー12でDRM?で再生できないとの事なので(実際できませんでした。そのせいかわかりませんが)
できればOSのドライバーにしたいです

チップセット VGA SATA3種類 USB LANドライバーがありますが順序などありますか?

確かOSを入れる前に ドライバー何とかとありました。
OSインストール前(中?)にドライバー入れた方がいいですか?

よろしくお願い致します

win7 pro 64ビットを新規インストールして
VGAドライバーとCATALYSTをインストールしました

MB P7P55D-E EVO
CPU i7 860


その後
チップセットドライバーをインストールしたら不明エラーが出てインストール
できません。
http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=6tYErg5Gvuxs4VGz&templete=2
こちらのダウンロードタブを選び 7 64ビットを選択して
chipset(1)のバージョン 9.1.1.1020 です。
順序がまずいですか?
詳しく書くとダウンロードした物を実行すると英字で「this computer i...続きを読む

Aベストアンサー

古いバージョンのWindowsXP(SP1以前?)ならOSインストール前にSATAドライバを入れることがあるが、
Windows7ならOSインストール前に特にドライバインストールは不要。

ドライバ導入順はチップセットが一番最初。
次にVGAドライバ(ビデオカード増設していればそのドライバ。その場合オンボードVGAドライバは不要)
次にサウンドドライバ。オンボード、もしくは増設したサウンドカードのドライバを導入。OSのサウンドドライバは普通は使わない(使えない)。
オンボードLANがそのままネットに繋がるようならLANドライバは不要。
SATAとUSBドライバは通常は入れる必要ないでしょう。

>Marvell 9123 Controller Driver
>Intel(R) Matrix Storage Manager Driver
この辺も要求されない限りは特に入れる必要なし。

Qitunesでの雑音

最近itunesというものを知り、早速CDから取り込んで再生しているんですが、雑音が入ることがあります。

<症状>
・雑音が入る曲は決まっていない(同じ曲でも雑音が入るときと入らないときがある)

・雑音はまるで、トンネルの中のAMラジオのようにひどい

・いつも起動したときは雑音がない。長時間聞くと雑音が発生するのか?

・他にインターネットやエクセルなど、アプリケーションを開きながらだと雑音が入ってしまうのか。音楽を聴きながら各種作業をしたいのに・・・


これだけの情報で原因はわかりますでしょうか。よろしくお願いします。なお、パソコンはバイオのノートパソコンVGN-AS33Bという機種です。

Aベストアンサー

文面からして、おそらく、ノートパソコンのヘッドフォンジャックにヘッドフォンを差し込んで、もしくはノートパソコンのスピーカーで音楽をお聴きになっているのでしょうか?
もしそうだとしたら、雑音は当然のように入ります。元々パソコンには雑音を発生させる部品が数多く使われており、特にノートパソコンは本体が小さいことから、雑音を発生させる部品の影響を受けやすいものです。
長時間使ったり、アプリケーションを使いながらだと雑音が多くなるのは、おそらくハードディスクへアクセスする際の雑音を拾うからだと思います。
対策としては、USB接続の外部音源ユニットがお勧めです。これならノートパソコンの外に音源ユニットを持ってくることでパソコン本体の影響は受けなくなります。こちらのものが安くてお勧めです。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_38974453_8785274_628236/82844748.html

Qマザーボード:P7P55D-EにUSB2.0増設

現在、自作PCの構成を検討しています。

OSを安く手に入れるため、Win7ProのDSP版を検討しています。
HDやらメモリなどなどいろんなDSP版があると思いますが、内蔵型USB拡張カードセット(USB2.0)の場合、このカードをマザーボード:P7P55D-Eに接続することはできますでしょうか。

また、オススメのDSPのセットは何が良いでしょうか。

自作2回目のまだまだ初心者なもので、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

基本構成のパーツ以外の物との組み合わせであれば何でも良いと思いますよ

CPU/マザーボード/ハードデスク/メモリー/光学ドライブ 以外で

自作の場合、上記の構成部品は早い段階でグレードアップする可能性があるためこれらの製品とのセットの場合は最悪OSの再購入が必要となります

以前はFDDとのセットが主流だったのですが、今は無いのでしょうか?

Q等価雑音電力の値について

等価雑音電力の値について

受信機の雑音指数が6[dB]、等価雑音帯域幅が5[MHz]及び
周囲温度が17℃のとき、この受信機の雑音出力を入力に換算した等価雑音電力の値として
最も近いものを下の番号から選べ。ただし、ボルツマン定数は1.38×10-23[J/K]とする。


という問題に対する計算方法がわかりません。
お分かりになられるかた、ご教授いただけませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

公式 P=kTBF
P:等価雑音電力
k:ボルツマン定数
T:絶対温度
B:等価雑音帯域幅

雑音指数だけがdBになっていますので、これを直すか、他のものを全てdBで表すか、どちらかになります。
温度も絶対温度にします。

(1)6dBを直す。

6dB=10Log(F)
F=10^0.6≒3.98
したがって、
P=1.38×10^(-23)×(273+17)×5×10^6×3.98
≒8×10^(-14)[W]

(2)全部dBに直した場合。

1.38×10^(-23)→ 10Log(1.38×10^(-23))≒-228.6dBK
17℃→(273+17)[K]→ 10Log(290)≒24.6dBK
5[MHz]→ 10Log(5×10^6)≒67dBHz
したがって、
P=-228.6dBK+24.6dBK+67dBHz+6dB
 =-131dB
この値は、(1)で求めた8×10^(-14)[W]でもある。

QASUS P5Q 起動音

ASUS P5Qのマザーボードを使っています。
パソコンの電源を入れると ピコッと一度鳴ります。
この音は消すことができないんでしょうか?

Aベストアンサー

P5QでしたらマザーボードとPCケーススピーカとの接続を断てば出なくなります。
具体的には添付画像の赤枠の場所に刺さっているケーブルを抜くだけです。

(起動時のビープ音はPCの状態を通知するためのものですので環境的にどうしても必要という場合を除いては消す事はお勧めしません。)


人気Q&Aランキング