今なら家電が全品9%OFF!

興味本位の質問ですが、学生の方、既卒の方、大学(四大)でどのくらい勉強しましたか?
勉強と言っても自学ではなく、学部に関係する内容です。例えば、英文科ならシェークスピアをたくさん勉強した、とか。私は既卒ですが、学部に関係ないことばかり勉強してました(・_。)ズリッ。

(1)大学でどのくらい学部(専門)の課題を勉強しましたか?
(2)なに学部ですか?
(3)国立or私立?地方or東京?などだいたいの大学のこと(固有名詞は結構です。)
(4)大学の授業について必要と思った授業、不必要と思った授業。また4年間を通して必要な授業と不必要な授業の割合。(例、必要な授業6:不必要な〃4)
(5)大学側は授業料に値する学ぶ環境を与えてくれましたか?
(自分から主体的に勉強するかしないか・・・みたいな回答はお控え願います。)

大体、以上のことですが適切な質問が思いつかないので大学の勉強について書いてくれるとうれしいです。

なんとなく理系の方だと「めちゃくちゃ勉強し(させられ)た。」みたいな回答を予想しています。医学部だとすごい(勉強させられる)のかな~、とちょっと期待があります。文系で資格勉強とかではなく専門をたくさん勉強した、という回答もあったら詳しく知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>勉強と言っても自学ではなく、学部に関係する内容です。



 うーん、私好きな勉強しかしないというのが基本方針
でしたので、自分の学科に関係なく好きな授業とったり
してました。大学にいながら自学してたみたいなものでした。
嫌いな科目でも必修というのがありましたが、
単位が取れる程度に適当にやってました。

 ちなみに理系ですが、私が取っていた授業の名前を
少し挙げると、流体力学、熱力学、材料力学、電磁気学、
航空計器、電子物性、量子力学・・・
 文系の方だとチンプンカンプンでしょうが、理系の人が
この科目の並びを見ても何学部、何学科か分からないと思い
ます。ただ私的には皆理由あって取っていたので、
現在でも役にたっています。

>(4)大学の授業について必要と思った授業、不必要と思った授業。
 
 (必要と思った授業)流体力学、熱力学、材料力学、電磁気学、量子力学
          量子力学のみ現代物理学と呼ばれるもので、後は
          19世紀までにできた古典力学系と呼ばれるものです。
          いずれも物理学の基本です。
 
 (不必要と思った授業)計算機工学、電気工学、伝送工学、通信工学
           在学中も古臭すぎると感じていたのですが、
          工学系の基本と思いとりあえず授業とってましたが
          いずれも技術進歩のほうが速く、全く役立たずです。
          時間の無駄でした。

>(5)大学側は授業料に値する学ぶ環境を与えてくれましたか?

 ハイ、非常に満足しています。
 今は他大学の授業が取れるなど、非常に幅広い選択肢があるようで、
それに比べると堅苦しい感じですが、同じ大学の中にいろいろな
科目があり時間割表など見ているだけで楽しかったです。
 また入学のとき特に重視していなかったのですが、歴史ある大学
だったので、図書館の資料、蔵書も充実していました。
 大学本体が管理する図書館のほかに、各学科の図書館があり、
これらを活用するとかなり広範囲かつ古い文献まですぐ手に取って
読めたのは、今思うと非常に幸運だったのかもしれません。

>なんとなく理系の方だと「めちゃくちゃ勉強し(させられ)た。」みたいな回答を予想しています。

 基本的に自由選択としながらも結局いろいろやることになりまいした。
全部とったら大変だから、よく考えて科目選択をするよう説明を受けた
のですが、どれも基礎的かつ重要に思えて。
 例えば1年の時には、実験が自分の学科の基礎実験、
物理実験、化学実験と3つがあり、これらから選択しろ
というのですが、基礎実験は捨てられない、物理と化学?
どっちも重要だろうって思いますよね。
 結局私は全部取りましたが、理科系の人なら分かってくれるはず。
いくら1年の簡単な実験とはいえ、一週間の実験が3つ重なるのは
つらいです。複数のグループでやることが多いですが、一人でやる
実験もある。文系の人がよくやるという、代返とか利きません。
 隣の人とやってる実験も違うので、分からなくなっても聞けません。

>4年間を通して必要な授業と不必要な授業の割合。

 結果的には半分くらい、いらないと思いますが、どの半分が不要なのか
本当に分かるのは大学を卒業してからだと思います。

>大学の勉強について書いてくれるとうれしいです。
 
 私は大学院まで進みましたが、真の高等教育を行っているのは
やはり大学院だと実感しました。
 4年制大学の学部生も卒研の進み具合によっては、
学会での研究発表を行うなど、かなり高度なことをやる場合
もあると思いますが、大学院では学部でやったことの知識の
延長ではなく、基本的思想が大きく変わると思います。

以上だらだらした回答になりましたが、こんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。とても参考になりました。
大学って価値あるのですね。しみじみ感じました。よんでて、やっぱり大学は文系より理系かな?としみじみ文系卒の私は思ってしまいました。私は、英文科なんですが大学の授業に興味がもてなかったです。自然科学系の授業を取っても、数学がわからないんで楽しくなかったです。

とにかく楽しい話ありがとうございました。次回大学行くときは理系にしようかな。。。

お礼日時:2003/03/12 22:18

 私は都内の私立大学を卒業しました。

学部は商学部です。

(1)あんまり専門的なこと熱心には勉強しませんでした。自分の興味のある授業をメインにとって必修はそこそこというレベルしかしませんでした。

(4)ずばり高等数学です。これを必修にするなあと思いましたね。高等数学か基礎プログラムのどちらかをとる事が必修でした。しないよりはしたほうがいいのでしょうが・・・逆に必要だと思ったのは、簿記やデータベースでしょうか?割合はなんともいえませんねえ。結構単科大学の割りに様々な選択授業があったので、みんな好き勝手にとっていました。(私はコンピュータと法律をメインにしていました。)

(5)環境については、かなりよかったと思います。それなりに古い大学でしたので、蔵書もそれなりに豊富でしたし、(若干古いものが多かったですが)新しい資料がほしければ、近くの区立図書館にお世話になっていました。ほかにも、コンピュータ室の開放時間が長かったので、フルに活用させていただいていました。また、商学部ということもあるのでしょうが、放課後に様々な資格取得を目的にした講座がたくさん開講されていました。

 こんな回答が、参考になるかわかりませんがこれで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。すっごい参考になりました。ありがとうです。

文系なのに(!?)大学がためになったと聞いてもっと知りたい気分になりました。大学の勉強楽しかったですか?私はそうでもなかったです。

高等数学やプログラムは意味ないですかね?私はそれをやり残したことであとで悔いました。いまは両方ともなんとなくできるようになりました。ちょっとレベルアップした気分です。

図書館通いする人っていいですね~。勉強している感じがします。資格取得講座はどうしても引きつけられますね~。となると、大学の勉強てなんなんだろう?て思います。

お礼日時:2003/03/16 02:38

handmishさん、こんにちは。



私は地方私立大学を出てその後国立大学院に進学しました。

(1)実習、実験がかなり多く、そのための予備知識やレポートをまとめ、考察を書いたりと進学を決めたときの想像以上に勉強しました。しかも高校生の頃は休み魔だったのに、大学時代は皆勤です。
(2)生活科学部です。
(3)地方、私立です。
(4)大学の授業(専門)のすべては国家試験の受験資格に必要であるので不必要なものはあまりなかったように思います。よって、比率は9:1
(教養の英語などはすでにTOEICでのスコアも満足できるほどだったし、会話ができていたので面倒くさかった。第2外国語のフランス語は楽しかったですね)
(5)実験機器や実習施設は現大学に比べ恵まれていたと思います。図書はもう少し専門雑誌が欲しかったですね。

現在は 1)人生で一番勉強しているように思います。2)3)割愛 4)大学院修士課程の時は1コマが2時間(120分)だったのですが、意味がないと思ったことがありませんでした。
5)研究課程にある人間としてはまあまあ恵まれていると思います。かわいそうなのは、学部生で社会人としての基本的なマナーなどを教えられていません。このまま社会に放り投げられたら・・・と心配になります。

さらに彼は医学部医学科ですが、1年間のほとんどが試験、試験で追われていたそうです。「よく学び、よく学べ」だったそうです。
まあ、患者となる身からすればそのくらい勉強して頂かなくては安心してまかせられませんけれども。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。充実してますね。生活科学部は初めて知りました。国家試験はなにを受けるのでしょう?想像つかないです。
比率は9:1というのもうらやましい。いい大学生活を送りましたね。そんな中身の濃い大学生活はうらやましい。
医学部の情報も参考になりました。医学部でたくさん勉強するのもいいな~。

お礼日時:2003/03/12 22:23

既卒です。


(1)(2)(3)僕は公立大学の文学部でした。
文学部というのは、自分のやりたいことを持って入ってくる人が多かったので、一般教養は別として、早くから自分で専攻したい勉強をしていましたよ。
先輩から、「必要の無い授業に出るくらいなら図書館で勉強しろ」といわれておりました。まぁ今から思えば必要の無い授業なんてあまり無いんですがね。学問は発想が勝負のようなところもありますから、他の分野の発想を学ぶというのはとても大切だと今では思っていますよ。
(5)授業料はとっても安かったですから満足してます。図書館の本も充実してましたし。教授の数も生徒1人に5人なんて学科もありましたからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。文学部(私立)、同じです。正直、文学部卒ながら文学部不要と考えていました。回答はどう受け止めるか迷います。ほかの勉強してたということでしょうか?私もほかの勉強してました。就職に役立ちそうなこと。だから、大学は学歴だけ、という印象です。でも、文学部で勉強できたという意見は参考になりました。

お礼日時:2003/03/12 22:26

現在同大学の大学院生です。



(1)大学でどのくらい学部(専門)の課題を勉強しましたか?
(@1)授業で出されたレポート+試験勉強程度です。
 実験もあったので実験レポートがきつかったですね……。

(2)なに学部ですか?
(@2)理学部化学科です。

(3)国立or私立?地方or東京?などだいたいの大学のこと(固有名詞は結構です。)
(@3)国立です。近畿地方です。


(4)大学の授業について必要と思った授業、不必要と思った授業。また4年間を通して必要な授業と不必要な授業の割合。(例、必要な授業6:不必要な〃4)
(@4)必要なのは専門科目と外国語ですね。
 外国語はどんな職につくにしても必要ですし、
 院生になってから学会発表で英語を使うことも多いですから。
 逆に必要ないのは一部の一般教養科目です。
 何のために学ぶのか、目的がハッキリしていませんでした。
 専門の方が多かったので必要:不要=7:3くらいでした。

(5)大学側は授業料に値する学ぶ環境を与えてくれましたか?
(自分から主体的に勉強するかしないか・・・みたいな回答はお控え願います。)
(@5)環境は整っていたと思います。
 使用してない教室で勉強することも可能でしたし、 
 図書館にいけば参考書などもガッツリ揃っています。
 ただ、希望が殺到する参考書は借りられちゃうのが痛かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。回答を読んで、現状を表しているような回答で参考になりました。理系はたくさん勉強するのですね。

一般教養は私もあまり印象に残っていません。授業中、ちんぷんかんぷんな科目が多かったです。もう一度、大学行って本当に無意味だったか確かめてみたいです。

お礼日時:2003/03/12 22:28

今年の3月で卒業するものです。

4年間を振り返ってみます。

(1)結構勉強はしたと思います。テストの勉強も大変だったし、1年から実習はたくさんあるのでそのレポートも作るし、3年後期から1年間研究室配属され実験のまいにちだし、4年後期は国家試験にむけてまじめに勉強していますl

(2)薬学部です。

(3)東京の私立大学です。

(4)すべての科目が必要な授業だと思います。(将来的にも、国家試験的にも。)ただ、授業のやり方の良くない先生の授業は聞いても無駄ですが、必要な科目なので、勉強しないわけにはいきませんでした。

(5)授業料は高すぎです。薬学部がなんであんなに高いのかわかりません。お金だけで言えば、つりあっていないと思います。資格が取れるという点で少し救われます。

その他:専門以外でなにか勉強しようと思い、1年間くらいかけて、自主的に情報処理の勉強をしました。資格もとりました。忙しい中でがんばったな、と自負しております。

以上。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。卒業おめでとうございます。
初初しいですね。薬学部で私立となると学費も大変かと思います。でも、国家試験取って、授業もよかったと思うので多少報われたんじゃないでしょうか?
そのほかがんばったんですね。情報処理の資格を取るなんて立派ですね。あやかりたいものです。

お礼日時:2003/03/12 22:31

僕は、私大文系を卒業後に国立大理系に編入学したので、両方回答します。



(1)文系→課題はほとんどなく、たまにあってもすぐにできる簡単なものでした。
 理系→課題は多く、製図・実験レポート・専門科目の課題などいつも何かの締め切りに追われている感じです。各々の課題のウェイトが重いです。一日平均5~6時間くらいはしていると思います。

(2)文系→経営学部経営学科
  理系→工学部機械工学科

(3)文系→私立大学(愛知県)
  理系→国立大学(愛知県)

(4)社会人の経験があるのでその視点から見ると
 
文系→経営学科の勉強は社会に出てもあまり役に立ちません。しかし、会社を経営されている方にとっては有用な学問かもしれません。
  理系→自動車業界をはじめとした機械系の企業に就職してそれなりの部署に配属されれば、ほとんどの講義は役立ちます。特に実習系(製図・設計・実験)はそのまま役立ちます。しかし、専門外の企業に就職(例えば、建築会社や化学メーカー)するとダメです。

(5)文系→授業料が高いだけで全然ダメでした。
  理系→授業料が安いのに、講義の内容は濃いし、先生も熱心です。しかし裏を返せば、勉強は厳しいです。不満を言えば予算が無いのか、いい設備がなかったりして高度な実験が出来なかったりします。製図も今の時代はCAD(パソコンで図面を描く)が当たり前ですが、設備が無いので図面は手書きです。

文系から理系に転身して生活は一変しました。
文系時代は普段全然勉強しないし、遊んだりバイトしたりしていました。それでも単位はとれるし、留年する人はほんの数%しかいません。

工学部の学生になり、こんなに多忙とは思いませんでした。バイトもできません。しかしコツコツ勉強して、内容が理解できるようになると楽しくなってくるものです。特に机上で勉強して出した数値が実験で理論通りになったときは感動します。
僕のいる機械工学科の留年率は約50%です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になる意見です。両方を経験されているんですから。やっぱり文系は???てところ感じますよね?感じざるを得ないです。この質問をするまで文系と理系がこんなに差があるなんて知らなかったです。私の周りの理系がそんな勉強熱心じゃなかったかも。。。
いい選択と努力をされましたね。

お礼日時:2003/03/12 22:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング