現在私は中古マンションを探しています。
マンションには私の両親(78歳)2人と私の独身の姉(47歳)の3人が住む予定で
色々探した結果、予算と立地条件から築30年で総戸数220戸あまりの大きなマンションに絞ってみました。(長谷工マンション)
そのマンションはつい最近全体の改修工事もしていてキレイでした。

しかし、将来を考えてみると姉はあと30年あまり生きる事を考えると
ソレまでマンションの寿命が持つのかどうか?
高齢になって、もし建て替え云々になったらどうしたらよいのか?

マンション自体の寿命と、総戸数200戸以上あるマンションの
行く末などはどういったものなのでしょうか?
(゜ -゜ )?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3の元業者営業です



補足拝見しました。

>15年後ぐらいというのはどの程度で売却できる見込みがあるのでしょうか?

これは誰にも判りません。
なぜなら、現在全国的に見て「築50年前後」のマンションは殆ど現存していないのです。
当時の建築技術では築30年を超えて維持するのが非常に困難で、また、耐震性の問題からもその殆どが取り壊されております。

我が国でマンションが建築され、一般の人が買えるようになってまだ30年~40年位しか経っていません。
それより以前に建築されたマンションの殆どは取り壊され商業ビル等になっております(青山同潤会アパート→表参道ヒルズ)。

つまり、もしもこのまま存続するとしてご質問者様が検討されている物件の世代がおそらく「事実上初めて中古として流通する」一般分譲マンションです。
故に、値動きとしてどのようになるかはケーススタディが殆ど無い為「誰にもはっきりとした事は判らない」という事になります。

ただ、前回の回答にも書かせていただきましたように一般的には築30年超のマンションに建物の価値は殆どありません。(勿論ゼロではありません)
現在の価格の殆どが所謂「土地の価格」です。(正確には「持分」)
ご質問者様の検討されている物件が「敷地権」かどうかが分かりませんが、通常なら売却時には「建物の所有権」と「土地の持ち分」をセットで売却する事になると思いますので、将来の売却も価格決定の殆どが「土地の値段」という事になります。

すると15年後の土地がどのような値動きになっているかで売却価格が決まります。こればかりは何ともいえません。なんといっても20数年前はバブルの影響で「都市部の物件はとんでもなく高値」だったのですから。

ただし、この様な要因以外に売却価格が急落する可能性があります。

◆同じマンション内に「ヤ●ザ」や「オ●ム」等の拠点が出来る
◆隣や同フロアで事故(自殺、孤独死等)が発生する

まぁ、これを考え始めたらキリがありませんが・・・。

何れにせよ不動産価格は需給バランスで価格が決まります。
「欲しい人が多ければ高い・少なければ安い」
至極当然な市場原理です。
物件が「人気物件」なら築30年を超えたら「年数%の下落率」というのが大方のところです。
そうでない(人気が無い)物件ならどこまで落ちるかは未知数ですね。

もしかしたらとんでもなく高騰しているかも・・・。

御参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再び、詳しいご回答有難うございました。m(_ _)m

>通常なら売却時には「建物の所有権」と「土地の持ち分」をセットで売却する事になると思いますので、
将来の売却も価格決定の殆どが「土地の値段」という事になります。

なるほど…。考えてみれば多くの戸数を抱えるマンションでも
1戸当たりに土地価格があるわけですよね。(・o・)

実は姉が今年、脳梗塞を発症してしまい障害者になってしまいました。今は全介護状態です。
今後リハビリで何処まで回復出来るのか分かりません。
将来、その姉の生活スタイルが全く想像も付かず、
将来、60歳半ばあたりにマンションの寿命を迎えた場合、
障害者の優遇などで市営住宅などへ移る事など出来るのか? など。
この辺りが主な心配でした。

やはり予算をもう少し上げて築10年未満の物件を考えないと
いけないのかもしれませんね…。( -。-)

お礼日時:2009/05/18 08:20

元業者営業です



マンションの法定耐用年数は47年です。
つまり、「課税対象としての」価値は築47年で償却という事ですので、建築基準法に則って建築されている物件なら「通常の維持・管理をしていけば後17年は住めるように建築されている筈」という事です。

ただし、実際はしっかりと管理していれば50年でも60年でも問題はありません。(贅沢言わず「住む事が出来る」という基準で)しかし、快適性を求めるなら当然設備関係(キッチン・浴室・トイレ等)は古くなりますので、殆どの人が新しいものに交換をしているのが現状です。

>高齢になって、もし建て替え云々になったらどうしたらよいのか?

建て替えなんてそんな簡単にはできません。
まず、区分所有法では所有者の4/5以上の賛成が無ければ建て替える事はできません。
その場合ネックになるのが「時間」と「費用(建築費用・仮住まいの為の費用)」です。
まず「時間」ですが、立て替え動議が管理組合から出された場合
「建て替え動議提出」→「動議可決」→「業者選定」→「立ち退き」→「建て替え」→「入居」」までスムーズに運んでも数年単位の年数がかかっているのが現状です。

次に費用ですが、建蔽率・容積率に余裕があれば「高層化・新たな分譲棟」を建築・販売し、その利益で建築費用の補填をすることも可能ですが、民間マンションではおそらく無理でしょう。
なぜなら、通常民間マンションでは建築時に「建蔽率・容積率限度」で建築するのが当然だからです。
民間会社は利益を出さなければなりません。で、あるなら当然「建蔽率・容積率限度」で建築することが必然です。
現に現在建て替えに成功しているマンションの殆どが利益追求を目的としない「公団・公社」で建築された物件です。(広い敷地にあえて5階建てで建築している物件が多い)

今回の物件も民間マンションですので、おそらく上記のような状況になるでしょう。
特に築年が進むと所有者の年齢層は上がるのが通常で、その結果「新たな建築費用・時間を負担する事」に余裕のある人は少ないでしょう。それでも「建て替えが可決」された場合は「お金を払って住む」か「自分の持ち分を売却する」しかありません。(いずれにせよ引っ越し)
そして高齢化がすすんだマンションの行く末は最悪「スラム化」です。

この傾向は「超人気物件」でない限り全国共通ですので、他の回答にもありますが築30年超のマンションを購入するなら「10年~15年位で売却する」という割り切りが必要だと思います。
どのみち築30年超のマンションは殆ど「底値」です。15年後に売却しても「大損」という事にはならないのではないでしょうか。

ご熟考を。

この回答への補足

ご回答有難うございました。

やはり、あと15年~20年が限度でしたか…。(・o・)

>どのみち築30年超のマンションは殆ど「底値」です。15年後に売却しても「大損」という事にはならないのではないでしょうか。

現在、考えていた物件は大阪市内の3LDKで1180万と1580万の物件でした。駅から徒歩5分です。スーパーも徒歩1~2分です。
将来的に土地価格もどのようになるのかは分かりませんが
このような場合だと15年後ぐらいというのはどの程度で
売却できる見込みがあるのでしょうか?

補足日時:2009/05/14 22:14
    • good
    • 4

丁寧にメンテされてれば築60年でも使用できるでしょうが社会的に時代遅れになる可能性はあります



あなたが見た「改修工事がなされていてキレイ」とは見た目だけのお話です

給水設備や排水設備に使用される配管やポンプ、水槽は30年目までには更新されている必要がありますが これは各戸内の内装を解体しての大規模な改修になります。
どうしても住民総会や管理組合などで金銭的負担や工事中の不便さ、などで先送りにされますから築30年の物件を考えるならそのあたりの改修が施されているか、あるいは積み立てが充分ある修繕計画になっているか確認しましょう
買って内装も自費でリフォームしたとたん、共用部の配管更新のためバキバキとはがされてトイレもお外の仮設トイレ使わされるようでは悲しいですね?おまけに 「今回の設備更新の臨時費用として 一戸あたり200万円徴収します」ということもありえます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

そうなんです。
更に詳しく水周りとか積み立てとかの確認も考えないといけませんよね…。

確かに、買った後で部屋を掘り起こされては、たまったモンではないですよね。(;゜Д゜)
やはり、もうちょっと考えてみなければいけませんね。(´~`;)

お礼日時:2009/05/18 08:28

>ソレまでマンションの寿命が持つのかどうか?



物件次第でしょう、誰にも判りません

今の建て替えサイクルの平均は平均37年

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/previe …

30年の物も有るでしょうし50年の物も有るでしょう

人も必ず平均年齢で死ぬとは限らないのと同じですね

ただ個人的には「築30年のマンションは10-20年の使い切り」と割り切って買われるべきと思っています

住人の意思が「大規模修繕して存続」で有れば今後30年でも40年でも保つでしょう
でも途中で相応の出費が必要でしょうね

>高齢になって、もし建て替え云々になったらどうしたらよいのか?

・反対する
・追加で費用を出す
・持分を買い取って貰って出る

>総戸数200戸以上あるマンションの行く末などはどういったものなのでしょうか?

意見がまとまらなくてスラム化...の可能性も高いでしょう

誰も住まなくなり管理費の滞納も多数になり修繕もままならなくなる...最悪そうなる可能性は有りますね

築30年のマンションなら15年以上住めれば良いのでは?
それくらいで採算が取れる値段だと思いますが...

>そのマンションはつい最近全体の改修工事もしていてキレイでした。

内部の設備は変わっていないかも?

それだと今の時代は使いづらいでしょうね

外観より「給排水管の更新」がされているかどうかも重要でしょう

耐用年数が切れる頃です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。m(_ _)m

確かに仰るとおり、マンションの寿命や将来、強いられる行動など
そういった形になるわけですね…。(´~`;)

スラム化…。
これも考えてみれば、往々にして在り得る事かもしれませんね。

参考URLも、参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2009/05/18 08:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。 分譲賃貸かはわかりません。

新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。
分譲賃貸かはわかりません。

Aベストアンサー

そりゃ程度問題と、低音はどうしたって伝達する。
なにか部屋の中で音だすことするならば、部屋の中に置く防音部屋を別に設置しましょう。

Qマンションの2戸を1戸とすることは可能?

マンションで隣り合う2戸を1戸とすることは可能でしょうか。
区画の壁は、耐力壁ではなく建築基準法上取り壊すことに支障がない場合とします。

私が思うには、壁は共用部分に属し、「共用部分の変更」の手続きが必要となるのかと思います。

また、登記上、合筆という形態とすることができるのでしょうか。

Aベストアンサー

分譲マンションの話ですよね。

ご懸念の通り、戸境の壁は共有部分になります。従って、壁に工事をする場合には、管理組合の了解を取る必要があります。組合の了解が得られなければ、もし隣り合う2戸両方を所有していても、壁に穴を開けてドアなどを作ることはできません。

登記に関しては、2戸→1戸への変更は可能です。住み続けるのであれば、あまりメリットは無いように思われます。

逆に、そういう工事をすると、売却したくても買い手がつきにくくなる可能性がありますので、よく考えた上で実行された方がいいと思います。

Qマンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るのでしょうか。

実際、子供の騒音でトラブルが発生することも多いと聞いています。

それなら、いっそ一戸建てにしたほうがいいかとも思いますが、これにも問題があり、一戸建てだとどうしても2階建てになります。
1階部分には、大概部屋は和室が一室あるだけです。
あとの洋室などは、すべて2階にあります。
そうなると、毎日階段の上り下りで大変です。
元気なら問題ないのですが、いま体調がいまいちで、毎日の上り下りは正直しんどいです。

平屋建てなら問題ないのですが、注文住宅でもなければ平屋は無理ではないでしょうか。

質問は、マンション住まいだとして、床に防音効果のある施工が出来るかどうかです。
それで、子供の騒音対策になるかどうかです。

よろしくお願いします。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るの...続きを読む

Aベストアンサー

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の縛りはいろいろとあり、気を使う場面もあるかと思います。
戸建ての方が庭もあるし、お子さんの子育てにはいいという理由で戸建てになさるのならわかります。
でも本当はマンションの方が質問者さんの価値観に合っているのに、お子さんの幼児期せいぜい2~3年の事で諦める事はないと私は思います。

もちろん、マンションの1階の物件を探すと言う方法もあるでしょう。
平屋の建てられる土地(建ぺい率と予算)を探すのとどちらが難しいかとも思います。
ご質問の趣旨とずれてしまいまいました。
失礼しました。

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の...続きを読む

Qマンションの販売戸数の調査について。

マンションの販売戸数の調査について。

いろいろなマンションの販売戸数を調べているのですが、それぞれが示すグラフが違うので、理由を知りたいです。

例えば↓の2つのURLの販売戸数のグラフなのですが、2008年から2010年にかけて片方は激減してて、片方はあまり変わってないように思えます。

http://www.garbagenews.net/archives/1427855.html ←上のグラフ

http://www.fudousankeizai.co.jp/Icm_Web/dtPDF/kisha/syuto.pdf ←PDFの8枚目

実際のところ、私の見解では、不景気だし、人口は減ってるしで明らかに上のURLの方のグラフが正しいと思うのですが、下の方のグラフもきちんとしたところが出しているので、どちらが本当なのかまよってしまいます。

このことについてご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

はて、一つのグラフは10年分ひとつのグラフは2年分のグラフで重なりあう年数は1年半分。2008の後期,2009ということですよね。上のグラフは首都圏だけでみても2008~2009は7000くらいの減少です。半月ずれた下のグラフの首都圏は2008-5~2009-4とその後1年間を比較すると5000くらい減っています。別に同じような状況がのっているので大差ないと思いますが。しかもひとつは「民間」とうたっているので総数ではないようですしこの二つのグラフに私は大きな矛盾は感じません。

Qマンションの床とカーペットの間に敷く防音効果のある素材って。

こんばんは(#^.^#)

近日中に賃貸マンションに引っ越すことになりました。
ウチにはペット(コーギー犬)と1歳児がいるため、下の階の住人さんに
対しての騒音を出してしまわないか気にしております。

そこで、床とカーペットの間に防音効果のある素材でも挟んで敷いたら
良いのではないかと考えましたが、そのような物は売ってるのでしょうか?

また、私の考え以外で「こうしたら少し音が響かなくなるよ」と言うようなアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

楽天などで「防音カーペット」で検索すると、何種類か出てきます。
私も以前、数点取り寄せて確認しました。
防音性が高いと言われているのが「静音ライト」というものです。
その店ではさらにその下にひく遮音シートも売っています。
我が家の場合は騒音の心配はあまりなかったので、
見た目の良いサンゲツのものにしました。
防音をするかしないかでは、した方がずっといいですが、
跳びはねる、駆け回る音を防いではくれません。
階下の方がよく言われるのは「駆け始める」のは仕方ないと思える。
でも「駆けまわらせる」「飛び跳ねる」はしないようにしてほしいだそうです。
引っ越しのご挨拶と、その後の確認に伺がうと、
階下の方の気持ちも違ってくると思います。
いずれにしても、お引っ越しおめでとうございます。
良い生活になるといいですね。(^^)

Q48戸中、9か10戸が空き部屋って空き家率高いでしょうか。 まだ賃貸中でこれから出る戸を含めてですが

48戸中、9か10戸が空き部屋って空き家率高いでしょうか。
まだ賃貸中でこれから出る戸を含めてですが、何か問題でもあるのでしょうか。
人口は17万人くらいの都市で、駅近です。

Aベストアンサー

管理会社との家賃保証が付いていれば当面問題はないでしょうが、戸数をお持ちのわりに入居率が悪いですね。今後の展開を考えると、入居率を上げるためのリフォーム等、収益に関しては良きアドバイザーを見つけないと負の遺産になりかねないですね。

Qマンションの床の防音

本格的な防音マンションに引っ越す予定です。設備もよく、24時間演奏できます。気に入ってはいるのですが、地下がスタジオで、どうしてもこの音(特にドラムやベース)が入ってきます(その分家賃も引かれてはいますが)。生活するうえでは問題ない程度ですが、レコーディングもしたいのでなるだけ下の音を減らしたいのです。

そこで防音カーペットをしこうと思いましたが、どうやらこれらの品は、足音などを軽減するためのものみたいです。

下からの音を軽減するにはどんな素材をしけばいいでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>LL-30のカーペットとかは無意味でしょうか?
効果がないとは言いませんが、実感できる効果があるかどうかは非常に疑問です。
LL-30というのはそもそも床で発生して階下への衝撃音を和らげるための物です。
これに対して聞こえているのは”下から発生した上に行く””音”(衝撃音ではない)ですから、目的が異なります。

もちろん重量則で遮音効果が増すため、幾らかの軽減にはなるでしょう。ただドラムやベースとなると、重低音なので抑制はもともと非常に難しいですから、効果は極めて限定的でしょう。

測定器で測れば違いは出ると思いますが、人間が聞いてハッキリ効果がでるかどうかは現状のレベルと状況次第ですね。
効果が感じられる可能性もありますが、ほとんど違いを感じることの出来ない程度しか効果がない可能性もあります。

既にもっとも遮音効果の高いコンクリートがあり、それを抜けてくる音ですからねぇ。今更わずかな重量を増しても効果があるのかは?です。

Qマンション or 戸建て

賃貸のそれなりに高い家賃に嫌気が差し、子供の教育環境等の問題もあり、マンションか一戸建ての購入を検討しています。

そこで参考情報として以下の点について教えてくださいませ。

・両者を比較した際のメリット、デメリット
・購入する際の検討ポイント

きれいにまとまっているサイトや雑誌、書籍がありましたらあわせて教えていただけますとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1の方に賛成です。

先月、私は戸建ての家を買いましたが、そこに至るまでに妻とさんざん
話し合いを繰り返し、マンション、戸建て両方を見て回りました。
メリット、デメリットは人によりかなり変わると感じています。

ただ、一応参考までに私見を書いてみます。

マンション
(メ)機密性に優れ、保温性がある
(メ)売却する際、手間がかからない
(メ)駅から近い、都心部に近い
(メ)戸建てに比べ割安
(メ)横に広いため、家の広さを感じることができる
(デ)縦、横の騒音問題がある
(デ)管理費が強制的にかかる
(デ)ペットを堂々と飼えない

戸建て
(メ)所有権だと財産の目減りがそれほどない
(メ)管理費は発生しない
(メ)子供の足音などを気にしなくて良い
(デ)マンションと同等価格で考えると駅から遠くなる
(デ)マンションに比べ機密性が低く、1Fは寒い
(デ)マンションに比べ売却が難しい

一般的なことこのような感じと思います。

Q先日マンションのピアノの防音について伺った者です。 隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただ

先日マンションのピアノの防音について伺った者です。
隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただきました。

床の防音について質問なのですが、防音防振対策はピアノの下部のみでも部屋全体でも効果はあまり変わらないのでしょうか?

防音シート、防振ゴムマット、静床ライト(カーペットです)を部屋全体に敷き詰めようと思っていたのですが、防音グッズ販売店のブログを見ていてもピアノの下部のみしか対策していない例がかなりあるので、部屋全体にやるのってあまり意味ないのかな?と。

もしくは、防音シートと静床ライトは部屋全体で防振マットはピアノの下だけでもいいよーなど、おすすめのやり方があれば教えてください、

Aベストアンサー

床については遮音マット全面敷詰めで壁遮音シートと接続。
ピアノ足に防振処理でしょう。
遮音マットだけじゃ殺風景なので少々毛足のある
カーペット敷けば吸音効果も期待できると思います。

Qマンションor戸建て 

40代、独身、女性の家購入についてお聞かせください。

妹が引越しを検討中です。
できれば、音など、周りの住人に気を使わず、また庭もあり広々した
戸建てが好みだということですが、戸建ては近所づきあい(町会の
イベントや会合や…)が大変というイメージがあり、悩んでいるみたいです。

独身なので近所の奥様たちと話もあわせにくいし、輪に入って行きづらい。
ただでさえ独身女が家を買うと好奇の目で見られると思いますし。
性格も社交的な方ではないですので。
でもこのまま賃貸暮らしを続けていくと不経済です。きっとこのまま
1人で行くでしょうから、将来ある程度の貯えも必要ですし。

一方、マンションの方はどうなんでしょうか?
他の質問を拝見すると、こちらも自治会やら何やら大変そうですが。
順番で係が回ってきたり、会合に出席を義務づけられたり等あるのでしょうか?
妹の様な場合どちらが向いているのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1です
>自治会の持ち回りというのは女性の1人暮らしでも容赦なく回ってくるのでしょうか?
→はい回ってきます。自治会とか管理組合と言いますが要は分譲マンションなので所有者共有の資産となるので皆でルールを決めたり護っていこうという組織ですね。
本来は立候補(役員とか理事とか言います)するのが正しいですが多分誰も出てこないので持ち回りになることが多いです。
大体部屋数の5~10%位ですかね。100部屋あれば5~10人ですね。
持ち回りになれば仕事してようといなくとも、未婚・既婚関係なく仕事が来ます。で、この会合等が土日の半日くらい使って行って、更に年に最低1回は住民総会の開催が義務付けられていますのでそれも普通は日曜日開催です。
ですから役員等になると結構忙しいです。

やはり集合住宅ですからね。それにNO.2の方の通りマンションは部屋の扉の目の前は廊下ではなく「誰でもが行き来できる外の道路」という意識がないと犯罪に巻き込まれます(ホテルだって一緒ですね)。
戸建ての場合は玄関の前に人がいたら不審ですがマンションの廊下なんて誰がいてもおかしく思われませんからね。

NO.1です
>自治会の持ち回りというのは女性の1人暮らしでも容赦なく回ってくるのでしょうか?
→はい回ってきます。自治会とか管理組合と言いますが要は分譲マンションなので所有者共有の資産となるので皆でルールを決めたり護っていこうという組織ですね。
本来は立候補(役員とか理事とか言います)するのが正しいですが多分誰も出てこないので持ち回りになることが多いです。
大体部屋数の5~10%位ですかね。100部屋あれば5~10人ですね。
持ち回りになれば仕事してようといなくとも、未婚...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング