神戸市の高校生に新型インフルエンザの疑いとのことですが、何故、渡航歴のない人に新型インフルエンザの検査をしたのでしょうか。

現在、A型インフルエンザの陽性反応が出た人は、全員に新型インフルエンザの検査をするのでしょうか。

渡航歴など、何らかの疑いがないと、A型だからといって検査をしないと思うのですが・・・。

その点、知っている方がおりましたら、教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090516- …

普通のインフルエンザが蔓延していない状況ですから、
とりあえず、A型の陽性反応が出たら検査するのではないですか。

なにせ、同じ飛行機の中に乗り合わせたというだけで、
1週間も隔離生活を強いるくらい神経質になっているのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/17 19:28

情報が錯綜しており、判然としません。



少なくとも、私の医療機関が数日前に神戸市の保健所に問い合わせたときは、アメリカ/カナダ/メキシコの渡航歴以外のインフルエンザ患者は、中央市民病院の発熱外来を受診することはできず、各医療機関が独自にPCR検査を申し込んでも却下すると完全門前払いをされました(それはおかしいと食い下がったのですが、そのように定義が決まっているのでの一言を繰り返すだけでした)

タミフル出荷規制で一般病院は手に入れることができないのに、どうすれば良いの?と院内で問題となっておりました。

役所の対応も混乱しているようです.....。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 19:30

通常の(季節性)インフルエンザサーベイランスかと思いましたが、


神戸医師会からの申し込みで兵庫の衛生研究所(神戸は環境衛生研究所という名前のようですが)はサーベイランス医師以外の医師からの検体を検査することになっているようです。ただ、環境衛生研究所もまさかと思って、後回しに数日後にしたら陽性だったという事のようです。

こうなると、続々衛生研究所に検体が提出される事になりそうですね。大騒ぎになりそう..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 19:31

今ははずれましたが、私のいる病院もインフルエンザ患者の検体を中央の検査機関に定期的に送っていました。

現在、流行している(季節性)インフルエンザはどんなのか、常時、全国の医療機関から検体が各都道府県の衛生研究所に相当する施設に送られて今年の流行株がどんな特徴をもち、来期のインフルエンザワクチンはどんな株を選定すべきかをチェックしています。特に春に流行する株は来年の流行株を予想するのに重要です。
ですから、新型インフルエンザが流行しようがしまいが、各都道府県の衛生研究所に相当するところは流行している(季節性)インフルエンザ株を集めています。ただ、今回は練習も兼ねて新型のPCRをやってみたら陽性になってしまい、びっくりしたというところだと思います。
もちろん、半分は狙っていたとは思いますが。
ちなみに、一部の県ではまだ学級閉鎖になるなど(季節性)インフルエンザが今年はまだ残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういうシステムになっているんですね。

お礼日時:2009/05/17 19:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング