公開技報にアイデアを公開し
1、そのアイデアを特許出願する
2、斬新なアイデアで有ったが 出願内容の不備のため却下される

上記のような場合
 他人がそのアイデアを特許取得出来るでしょうか?

A 回答 (2件)

そもそも公開技報は、自分では特許を取るつもりは無いが、他人に同じアイデアで特許を取られては困るというような場合に、そのアイデアを公開することによって新規性を喪失させ、他人の権利取得を阻止する為のものです。

原則として、公開技法で公開されたアイデアは特許を受けることは出来ません。
例外的に公開した本人又はその者から特許を受ける権利を承継した者が新規性喪失の例外の適用を受けて、公開から6ヶ月以内に特許出願することよって特許を受けることができる場合があります。
いずれにせよ、他人が公開技報に公開されたアイデアを特許出願しても特許にならないことには変わりはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/17 21:56

公開技法にアイデアを公開しているので、他人が出願しても新規性なし(みんな知っているアイデアっていうこと)で拒絶理由、無効理由を含み、特許になっても無効にすることができます。



おそらくですが、公開技法は新規性例外の適用を受けられると思います。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4923435.html

ただし、出願するときに同時にその旨の書類を提出しないと適用になりません。それをしてない場合はそのことを理由に拒絶されます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4923435.html

この回答への補足

アドバイス有難う御座います
以下のことで回答をお願いしたいのですけど

 1.公開技報にアイデアを公開し
 2、そのアイデアを特許出願する
 3、出願内容の不備のため却下される
上記のように公開人が特許を取れなかった場合
 他人がそのアイデアを特許取得出来るでしょうか?

補足日時:2009/05/17 12:06
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォームの基本的な設計費用

実家の木造二階建てのリフォームの基本的な設計(平面図、立面図のみのイメージ)を知り合いの設計士に頼みました。
その設計士には、私の家の新築を以前にお願いしており、もともと旧知の方です。

今回、基本的な設計については、(先での詳細設計の受注を念頭に)無料でサービスするといっていただいているのですが、実家でリフォームの決断をしない可能性が50%以上あるので、基本的な設計分について、費用を支払いたいと考えています。

ついて、このような基本的な設計分について、どの程度の費用をお支払いすればよいか教えてください。
リフォームは、間取り変更+水廻りリフォーム(1千2~5百万円程度)と、水廻り中心としたリフォーム(5~7百万円)の2プランの提案をお願いしています。図面は、平面図と立面図です。(現状の図面はあり、別途、測量する必要はありません)

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

リフォームの設計費用は、リフォームの内容によって設計料は様々違います。
手っ取り早い話、出しようがありません。

新築の物件を例にとると、基本設計料は設計料額の2割とみるのが普通です。
概算で出すとすれば工事費1,500万円の10%の150万円が設計監理費となります。
設計費と監理費の比率は、概算で6:4として設計費90万円
その内の2割が基本設計料とすれば、90*0.2=18万円となります。

この額で良いのかは分かりませんが、一応参考にしてください。

Q日本で出願公開された内容を米国へ特許出願したい

 日本で特許出願したものが、3月ほど前に、出願公開されました。
 ただ、この出願の技術の商品が、売れそうなので、米国へも出願しておきたいのですが、日本で既に公開されているので、米国で特許にはならない(新規性がない)と聞きましたが、他の人は、米国では新規性があるというのです。

1.米国へ出願した際に、自分の日本公開公報で、新規性がないとなるのでしょうか。

2.また、米国へ出願する場合、この日本の公開公報は、予め提出(情報開示義務)しておかなければならないでしょうか。

 ご存じの方、教えて下さい。お願いいたします。

Aベストアンサー

1.出願公開から1年以内であれば、新規性は失いません。

米国特許法102条が新規性について定めます。

A person shall be entitled to a patent unless -

(a) the invention was known or used by others in this country, or patented or described in a printed publication in this or a foreign country, before the invention thereof by the applicant for patent, or

(b) the invention was patented or described in a printed publication in this or a foreign country or in public use or on sale in this country, more than one year prior to the date of the application for patent in the United States, or

段落(a)では、他人の(by others)と限定されており、自己の発明には適用されません。

段落(b)では、文献公知などの場合、1年の猶予期間を定めます。

なお、既に商品の販売を米国で開始、又は、米国でその商品を使用していて、米国での販売又は使用の開始から1年を既に経過していると、段落(b)により、新規性を失っています。

2.一般論としては、102条に該当しないので、義務ではない、となります。しかし、開示しても害はありませんし、万が一のことを考えると、保険として開示しておいてもよいのでは、と思います。

米国出願をするのでしたら、なるべく早い方がよいと思います。

参考URL:http://www.uspto.gov/web/offices/pac/mpep/documents/appxl_35_U_S_C_102.htm#usc35s102

1.出願公開から1年以内であれば、新規性は失いません。

米国特許法102条が新規性について定めます。

A person shall be entitled to a patent unless -

(a) the invention was known or used by others in this country, or patented or described in a printed publication in this or a foreign country, before the invention thereof by the applicant for patent, or

(b) the invention was patented or described in a printed publication in this or a foreign country or in public us...続きを読む

Qマンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでし

マンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでしょうか?
お教授くださいますよう、お願いします。

Aベストアンサー

立替時の工事限定によるリフォームでしたら、全額とは行きませんが、2~3割程などの請求は可能でしょう。
請求可能になる用件は、マンション立替業者による診断にて、リフォームが欠かせないと確認できた場合のみとなります。質問者側による希望などを含んだのでは、全く請求はできません。

Q特許庁で却下になった出願を調べる効果的な方法は?

商標の登録出願を検討中です。

特許庁のオンライン検索ができるようになって非常に助かりましたが、
このオンラインでは、過去に却下になってしまった例は載っていない、
と聞きました。

自分の申請したい商標名が、既に誰か出願して却下された経歴がある
かどうかを調べたいと思っています。

これを調べるには弁理士の先生に頼むことになるのでしょうか?
その場合にどれぐらいの費用がかかるのか、調査だけのために弁理士
の先生に支払う金額と、実際にだめもとで自分が特許庁に行って支払
う申請料が同じぐらいかかるようならば、勉強のため自分で行って玉
砕したほうがいいかな?などと悩んでいます。

お金を払って犠牲申請せずに、自分で特許庁に出向いて無料または安
価で過去の却下情報を調べられるものなら体験してみたいのですが、
素人が行って見てもやはり太刀打ちできないものでしょうか?

なんとか費用をかけずに効果的に調べる方法を模索していますが、詳
しい方のアドバイスがいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

却下になったのですからやはり、先願があったかもしくは登録条件を満たしていなかったということだと思います。
先願があるかないかは特許庁のHPで検索できますし、
実際に争われたものも調べる事が出来たと思います。発明協会の判例速報とか。
http://www.jiii.or.jp/
特許庁の関連協会などで無料相談会をやっているので特許庁に電話して聞いてみるといいと思います。

Q貸しマンションのリフォーム費用は修繕費か

確定申告の際に貸しマンションをリフォームした時の費用は修繕費として申告できるのでしょうか。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な仕事)として繰り返しているペンキ塗りは経費として認められます。

 あと、去年までは30万円×10軒までは特例でOKでしたが、今年はどうだろう。特例廃止になっているかもです。

 うちの税理士事務所の担当者は、「リフォーム」「よくなった」と耳にした瞬間、償却資産に振り分けますので、言い間違えないように気を付けていますし、税務署もやって来ると、そこを見ます。

 つまり、「良くした」のか、単に「あるべき姿に戻しただけ」なのか、を、です。

 税務署員の前で「リフォームした」と言った瞬間、アウトォ!!!

 ちなみに、一部でも良くなると、「良くなった部分」だけが経費にならないのではなくて、「全部(復旧部分を含む全体)」が経費でなくなりますので、工夫が必要です。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な...続きを読む

Q出願却下と手続き却下子処分について

昨年出願した実用新案の補正書の提出を病気入院中だったため提出するのをすっかり忘れてしまい却下処分の通知がきてしまいました。

Q1:これは全て無効と言う事なのでしょうから、再度同じ内容で出願申請することはできる?・・のでしょうか。

Q2:その際かかる出願費用はまた払わなければならない?・・のでしょうか。

Q3:長期病気入院中であったことを証明し不服意義申し立てをしてもダメ?・・でしょうか。

Aベストアンサー

 状況がイマイチ分からないのですが、出願段階で補正命令(例えば実2条の2第4項、6条の2)を受け、応答期間が過ぎてしまったため実用新案登録「出願」が却下された(実2条の3)、という状況でよいのでしょうか。その前提で回答させていただきます。

A1.登録される前に出願段階で却下されたのであれば、元の出願は特許庁に係属していませんし、同一の内容で再度出願することは可能です。

A2.新たに出願するわけですから、当然その際新たに登録料を支払わなければなりません。

A3.無駄だと思います。期限が過ぎる前ならまだしも、期限が過ぎて出願却下されてからでは期間の延長もありえませんし、また「長期入院中であったこと」はいわゆる不責事由(責めに帰することの出来ない事由)にもならないでしょう。特許庁からすれば、「それなら代理人を選任するなどして手続すべきだったはず」ということになります。不服申し立てするくらいなら、一日でも早く再出願したほうがよいです。

 なお、前回の出願から今までの間に第三者が同様の技術を出願している可能性もありますので、そのへんは確認してください。

 状況がイマイチ分からないのですが、出願段階で補正命令(例えば実2条の2第4項、6条の2)を受け、応答期間が過ぎてしまったため実用新案登録「出願」が却下された(実2条の3)、という状況でよいのでしょうか。その前提で回答させていただきます。

A1.登録される前に出願段階で却下されたのであれば、元の出願は特許庁に係属していませんし、同一の内容で再度出願することは可能です。

A2.新たに出願するわけですから、当然その際新たに登録料を支払わなければなりません。

A3.無駄だ...続きを読む

Qリフォーム費用について

間借りで自営業を営み始めたものですが、間借り部分のリフォームを行い、その請求書が来たのですが、予想外に高額で、その工務店は大家さんの息がかりの工務店であり、苦しい立場に置かれています。そこで、リフォーム費用について以下の点について質問させていただきます。是非アドバイスなどをお願いいたします。
1)木造2階建て住宅(築30年程?)1F部分47m2の炉フォームで、間取り変更を伴うリフォームの場合、リフォーム代は坪単価どれくらいまでが相場でしょうか?特に高額なものは使用していません。
2)また、リフォームに関わる人件費が一日一人当たり2万円の計算になっていますが、これは相場から見てどうでしょうか?
3)また、工事に入る前も入ってからも費用について、費用面でのきつさも伝え、見積もりを出してもらうようにお願いしましたが、結局工事終了して1ヶ月経ってからの見積書と一緒の請求となり、かつ、工事終了時に「これくらい」と口頭説明された金額を大幅に上回っている状況です。こうしたことはどう捉えればいいのでしょうか?
取り急ぎ以上の3点についてよろしくお願いいたします。

間借りで自営業を営み始めたものですが、間借り部分のリフォームを行い、その請求書が来たのですが、予想外に高額で、その工務店は大家さんの息がかりの工務店であり、苦しい立場に置かれています。そこで、リフォーム費用について以下の点について質問させていただきます。是非アドバイスなどをお願いいたします。
1)木造2階建て住宅(築30年程?)1F部分47m2の炉フォームで、間取り変更を伴うリフォームの場合、リフォーム代は坪単価どれくらいまでが相場でしょうか?特に高額なものは使用していません...続きを読む

Aベストアンサー

建築会社に勤務し、リフォームを担当している一級建築士です。
まず、1)については工事内容がよくつかめないので何ともいえません。もう少し詳しい内容をお伝えください。
2)については妥当というかむしろ安いと思います。私の会社の場合、大工の手間賃は25000円/日くらいです。
3)これが一番問題ですね。本来であれば見積り内容を検討し納得した上で契約、着工すべきものです。建築業者サイドから言わせて頂けると、工事完了後に金銭面でもめるのが一番面倒です。ですから事前に工事内容の詳細打ち合わせ、及び工事金額の折衝をし、お互いが納得してから工事に入ります。なぜなら見積りなしで(契約なし)で工事を進めた場合、質問者様のようなトラブルが起こりうるからです。しかも今回の場合のように見積りを施主様から何度も請求されているにも関わらず、その業務を怠り完了後に請求するなど完全に工事業者側の不手際です。
ですから、他の回答者様のご意見の通り、ここは強気に出たほうが良いと思います。精神的につらいとは思いますがここが正念場です。頑張ってください!
建築業は信用が一番です。まともな建築業者であれば自分の不手際を棚に上げて施主様に不満足を与え、かつその施主様がお知り合いに「こんなつらい経験をしたので、あの建築業者はやめた方がいいよ!」と噂を広げられることのほうがよっぽど恐ろしいはずです。
アドバイスになっていないかも知れませんが、頑張ってください!

建築会社に勤務し、リフォームを担当している一級建築士です。
まず、1)については工事内容がよくつかめないので何ともいえません。もう少し詳しい内容をお伝えください。
2)については妥当というかむしろ安いと思います。私の会社の場合、大工の手間賃は25000円/日くらいです。
3)これが一番問題ですね。本来であれば見積り内容を検討し納得した上で契約、着工すべきものです。建築業者サイドから言わせて頂けると、工事完了後に金銭面でもめるのが一番面倒です。ですから事前に工事内容の詳細打ち合わ...続きを読む

Q特許出願後によいアイデアが、製品化する前に国内優先権が先か?

特許出願後にまた新たなアイデアがうかび、その新たなアイデアのほうを製品化(試作品)するかまた、まず国内優先権で特許のほうをまず変更したらよいか、アドバイスをください。m(_)m

また試作品を作った段階で、販売まで行けそうになってからでも国内優先権で変更できるのでしょうか?
(国内優先権が、出願日から1年以内に変更可能な事は知っております。)

もし製品化までいき、商品として店頭に販売されてからでも、1年以内でしたら国内優先権で変更はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

この質問はQNo.3935508の追加質問なんでしょうね。でも、根本的に国内優先権制度を理解できていないように見受けられます。

>国内優先権で特許のほうをまず変更したらよいか

国内優先権制度は通常、元の出願に係る発明の延長線上の発明を追加したい場合に行うものです。つまり、「変更」ではなくて「追加」です。そして、この点を忘れてはいけないのですが、国内優先権主張出願をする場合には、もう一度出願費用が必要となります。元の出願についてすでに審査請求をしていたら、もう一度審査請求料を支払うことになります。

しかも、もしも元のアイデアと新たなアイデアとが特許法37条の要件を満たしていないと認定されると、国内優先権主張出願をまた分割出願しなければならない(また出願&審査請求料を支払う必要がある)というオマヌケな事態になる恐れもあります。

依頼している弁理士さんによく相談してください。弁理士さんを通さずに出願していて37条の意味も判らないようでしたら、素直に元の出願とは別出願として出願してください。(国内優先権主張出願をしても、後から追加した部分の出願日が遡及するわけではありませんので、効果は同じです。)

>もし製品化までいき、商品として店頭に販売されてからでも、1年以内でしたら国内優先権で変更はできるのでしょうか?

元の出願の当初明細書に記載されていない部分を先に実施してしまうと、たとえ優先権主張制度を利用して出願しても、その出願前に公知/公然実施ということで特許法29条1項で拒絶されてしまいます。(No.1の方は勘違いされているようですね。)

>また試作品を作った段階で、販売まで行けそうになってからでも国内優先権で変更できるのでしょうか?

試作や売り込みのために他人に話す前に、先に出願してください。

この質問はQNo.3935508の追加質問なんでしょうね。でも、根本的に国内優先権制度を理解できていないように見受けられます。

>国内優先権で特許のほうをまず変更したらよいか

国内優先権制度は通常、元の出願に係る発明の延長線上の発明を追加したい場合に行うものです。つまり、「変更」ではなくて「追加」です。そして、この点を忘れてはいけないのですが、国内優先権主張出願をする場合には、もう一度出願費用が必要となります。元の出願についてすでに審査請求をしていたら、もう一度審査請求料を支払う...続きを読む

Q中古不動産(建壊し費用・リフォーム)

土地付き中古不動産を見ていると、更地の土地より安い場合があります。

1 これは、何故でしょうか?
2 中古不動産の建て壊し費用はどのくらいなのでしょうか?

3 築20年から40年の3LDKのリフォーム費用はどのくらいでしょうか?

教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.何らかの事情のため売り急いでいる。再建築不可の物件。あらかじめ解体費用分を割り引いている。不動産の価格は需給関係で成り立っているので、理由無しの割安物件というのは基本的にはありません。詳しくは不動産業者に聞いてみてください。
2.現場見ないとわかりませんが、目安は坪4万以上。
3.希望次第。50万から1000万クラスまで幅広いです。

Q米国特許出願公開公報のimageデータの一括表示

米国特許出願は優先日から18ヶ月(1年6ヶ月)後に公開されますが、米国特許商標局のホームページのSearchページから公開公報のイメージページは1頁ずつしか見ることができませんし、印刷することはできません。公開公報の全ページを一括してimage dataの形で開いて、印刷するサイトはあるのでしょうか。因みに米国特許については全ページを一括してimage dataの形で開いて、印刷するサイトはあります。ご存知の方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。
>espacenetからPDFで保存はできるのですが、保存ファイルを開くと表示は1/xとかの表示は出ているのですが、保存する際のページ以外のページを開こうとすると、「この文書を開くときにエラーが発生しました。ファイル名、ディレクトリ名、またはボリュームラベルの構文が間違っています」と表示され開きません。ちなみに、Adbe Readerは8.1を使っています。この解決方法がお分かりでしたらお教えくださらないでしょうか。宜しくお願い致します。


とのご質問ですが、
espacenetの検索で表示された「書誌事項」「詳細」・・等のタブから「原文献」のタブをクリックすると、上の方に「完全文献を保存します。」との表示が出ますので、これをクリックすると全頁一括保存ができます。
英語表示で操作されている場合は、「Original document」タブをクリックしてから上に表示される「Save Full Document」をクリックして下さい。
なお、espacenetの日本語表示のアドレスは、
http://ep.espacenet.com/?locale=jp_EP
です。

参考URL:http://ep.espacenet.com/?locale=jp_EP

No.2の回答者です。
>espacenetからPDFで保存はできるのですが、保存ファイルを開くと表示は1/xとかの表示は出ているのですが、保存する際のページ以外のページを開こうとすると、「この文書を開くときにエラーが発生しました。ファイル名、ディレクトリ名、またはボリュームラベルの構文が間違っています」と表示され開きません。ちなみに、Adbe Readerは8.1を使っています。この解決方法がお分かりでしたらお教えくださらないでしょうか。宜しくお願い致します。


とのご質問ですが、
espacenetの検索...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング