貴方の建物よりも以前に作られた建物は"C"の下部が"A"により補強されているが貴方の建物は"C"の下部を"G"が貫通しているため、貴方の心配するクラックの発生はないと考えています。

文が長く成るためなかなか上手くつなぐことが出来ません。
補強されているが、のところで切ると良いと考えたのですがそれでも上手く英文に出来ません。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「貴方の建物よりも以前に作られた建物は"C"の下部が"A"により補強されているが貴方の建物は"C"の下部を"G"が貫通しているため、貴方の心配するクラックの発生はないと考えています。



単純化する為、「↓↓」と書き換えてみました。

『(普通は)貴方の建物よりも以前に作られた建物は"C"の下部が"A"により補強されている。 一方、貴方の建物は"C"の下部を"G"が貫通している。 従って、貴方の心配するクラックの発生はないと考えています。』


Most commonly, the buildings older than yours have bottom section of C simply reinforced by A. On the other hand, the same part of your building is wholly penetrated by G. Therefore, we are of the opinion that your building has no chance of cracking worried by you.



A C G を明確にして頂ければ、より適切な用語(名詞と動詞)が使えると思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも明確な回答をありがとうございます。とてもシンプルな文で感心しました、英文を作るには日本語の勉強が必要だと痛感させられます。

お礼日時:2009/05/17 11:41

> 貴方の心配するクラックの発生はないと考えています。



主語は "we"、動詞は "考えています"。
《We 考えています that クラックの発生はない, which 貴方の心配する》

> ため、

《That is because ... 》

> 貴方の建物よりも以前に作られた建物は"C"の下部が

"C"の下部 : 主語

《"C"の下部 of the buildings which 貴方の建物よりも以前に作られた》

> "A"により補強されている

補強されている : 動詞 [受動態]
"A"により : by A

《補強されているby A》

> が

《 ...; however, ... 》

> 貴方の建物は

《in your case, 》

> "C"の下部を"G"が貫通している

"G" : 主語
貫通している : 動詞
貴方の建物の"C"の下部 : 目的語

《"G" 貫通している貴方の建物の"C"の下部》

《We 考えています that クラックの発生はない, which 貴方の心配する.》
《That is because "C"の下部 of the buildings which 貴方の建物よりも以前に作られた補強されているby A; however, in your case, "G" 貫通している貴方の建物の"C"の下部》

でどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なご指導ありがとうございます。高校生に戻った気分です。
大変参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報