5年ぶりに、自作PCを作ろうかと考えています。
雑誌やHPで見て、ケースやHD、メモリー等は候補を絞れたのですが、心臓部のCPUが色々と種類があり決まりません。インテルのディオかクアドどちらにするか迷っております。予算的には2万円までを考えており、そうするとディオE8500かクアドQ9200かなと思うのですが、どちらが高性能なのでしょうか?
主な使用目的は、
1.DVDカメラから溜め込んだHDの映像データをアドビの「プレミア」で編集して作品に仕上げたい
2.画像データの「フォットショップ」での加工
よろしくご回答いただければ助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

http://www.4gamer.net/games/039/G003983/20081002 …

長命なソケットを希望すると、現時点では全てボツ。
LGA775 これから次第にローエンド向けに→廃れる
LGA1366 次世代までは対応、そして(ry
MA2+ もはやAM3が。
AM3 リンク先

>自作PCを作ろうかと考えています。
デュアルコアで我慢してもいいんじゃあ?
あとE8500は体感でE8400と変わらんし、色んな処理でも差が値段差ほどないかと。
自作できるというなら、いい時期にマザーごとごっそり変えるって手もありますし。
まあXpモードなんてのもあったりして、できないことがるようなパーツ(機能的に)はお勧めしづらいですし。
万が一とか気が変わるとかあるんで。
    • good
    • 0

XP Modeは普通の人にはあまり関係ないと思いますが。


XP Modeは企業向けで提供されるのはWindows 7のProfessional以上のユーザーに限られます。
どっちにしろLGA775自体がおすすめできません。
LGA775は今年第3四半期からLGA1156への移行が始まる関係で先がないです。
今購入するとCPUの性能を強化しようと思ったらCPU・M/B・メモリセットで交換する必要が出てきますので高くつきます。
LGA1366のCore i7は最下位の920でも予算オーバーです。
今組むならPhenom IIでしょう。
どうしてもIntelにこだわるならLGA1156待ちでしょう。
ちなみに、AMDの現在出荷中のCPUはすべてAMD-Vに対応しており、Windows 7のXP ModeをサポートするというコメントをAMD広報がだしています。
    • good
    • 0

http://www.coneco.net/specList.asp?FREE_WORD=Int …

Duo E8500かQuad Q8200ですね。
Q8200はWindows7のXP Modeに対応していないので、OSの変更を考えているならやめた方が良いです。
クアッドコアにするなら少し高いですがQ9400にした方が良いと思います。

現在Intelは廉価版のCPUを結構出してきてます。
Intel VT非対応のものをVT対応に置き換えてくると思いますので、今後の対応を様子見するのもひとつの手です。
それまではCeleron Dual-Coreあたりでしのぐのも良いかもしれません。
    • good
    • 0

ソフトのバージョンが新しければマルチコア対応なので4コア。

古いなら真価を発揮出来ないので2コア。
マルチコア対応の場合の比較では、1.5~2倍くらい差が開く事があります。それ以外では動作周波数によって逆転するかも。
    • good
    • 0

用途的にはQuadでしょうね。


ただ、今LGA775で組んでしまうと後々CPU交換などはもう
殆ど出来ない状態になります。LGA775がもう終わりかけなので。
替える場合はマザー、メモリも同時に替えることになります。
今年末~来年頭には次期メインストリームのLGA1156が登場しますので。

なのでLGA775で組むならもうCPU交換はせず、
次回本体買い替えまで引っ張ると考えて、予算を他のパーツから削るか
追加して、最初からQ9550、Q9650を積んでおく方が良いかと。
http://kakaku.com/item/05100011428/
Q9550とQ9650の差は体感出来るほど無いのでQ9550でいいと思います。

2011年までは現行ソケットAM3が継続するAMD、
PhenomIIで組むのもアリですが、どうしてもアドビ系のソフトでの処理は
インテルCPUの方が速いので。
逆に言えばその辺が多少妥協出来るのであればコスパを考えれば
PhenomII構成にしてしまうのも選択肢の1つでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング