阪大工学部で1年留年となってしまった場合、社会的な評価(就職のときなど)はどうなるのでしょうか。院に絶対にいけないわけではないらしいですが、かなりのマイナスだと考えています。2年生になったところですが、頑張れば大丈夫だとは思っています。ついていけなくて留年するのがかなり怖くて少し心配しています。ちなみに豊中の単位はすべて終わっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の父は阪大工学部で1年留年しましたが(単位を取り間違えたと聞いています)修士課程まで修了し、一流企業に就職しました、。

ちなみに原子力工学を専攻していたようです。
ただし、これは30年くらい前の話であり、就職氷河期の今とは状況がかなり異なる可能性があります。

この回答への補足

現在は1年以上留年する人が約15%、浪人して入ってくる人が30%ほどいるようです。1年留年すると1年浪人するよりも不利になりやすいようですが、それでも熱意のほうが何をやるにも重要だと考えています。理系の場合、文系の就職とは事情の違い(就職氷河期にも文系と比べて採用数が減りにくい場合もある←採用後、技術等から営業にも回せる、文系ではこれがなかなかできない)などがあるため、一般的に言われていることが通用しないこともあり、よくわからないですが…。

補足日時:2009/05/20 13:14
    • good
    • 0

プラスにはならないけれど、


留年より年齢ではないでしょうか。
二留はまずいでしょうけど。
阪大で一浪+一留まではスルーして貰えるような気がします。
工学部は厳しいから。
二留になると、不真面目?と疑われるでしょう。
大学院への進学は何留でも問題ないような気がします。

んで、ついて行けなさそうな状態なのでしょうか?
一年でやる事なんて一般教養の山ですよね?
おそらく心配する前に先輩から情報収集が吉でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分を追い込んでやりすぎていたことに気付きました。現役で入りましたので、最悪1留してでもいけたらいいくらいのつもりで、ゆっくりやっていくことも考えています。

お礼日時:2009/05/19 02:10

もちろん、評価は下がりますが、さほど心配するほどのことではありません。

ただ、2年、3年とずるずる留年し続けると、ますます評価が下がり、大きな支障が出てくるでしょうね。
しかし、2年になったところで、豊中の単位が終わっているということは、別に心配するほどの状況とは思えません。
    • good
    • 0

20年前に3年留年して駅弁を出た人間ですが、その当時の旧帝の


1年留年では、全然進路の影響はなかったですね。
今はよく分からないけど、経営に関する側としては認識はあまり
変わっていないように思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の留年率について

大学の留年率について
ネットの掲示板に○○大学の××学部の留年率は○○%という書き込みがありますが、大学の留年率の情報はどこに載っているのですか?

また、阪大や一橋、早稲田といった難関大学の留年率は20~30%となっていますが、これは難関大学では単位をとるのがとても厳しいからなのでしょうか?それとも就職難で計画的に留年している人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらく国立大学では正式に留年を発表している大学はないでしょう。

難関大学も普通の地方国立大学もたいした差はないと思いますよ。
よく理系のほうが授業がたいへんと言われていますが、総合大学の中で
「ヒマ経」「パラダイス経済」と揶揄されている経済学部の留年者が
結構多いと聞きますから。

北大を卒業した友達も「経済学部は授業に来ない人間が多い」とよく言っていたし。
授業が緩いぶん(出席をとらない、レポートがない、試験は持ち込み可)、アルバイトなどで
学校に来なくなる学生が多いのでしょう。

一橋大は商学部の授業で必修の授業が厳しかったりと、学部間で若干の相違はありますが、
全国的にみても留年数は平均的な数字なのではないかと思いますが。
1年次からの外国語授業が厳しいのはどこの大学も同じでしょうし。

ただここ数年単位取りの締め付けが厳しくなってきているというのは確からしいです。

その他、商学部ならば公認会計士試験や、法学部ならば国1や司法試験
(私の時はまだ旧司試験だったけど)などの受験勉強のため(就職との天秤もかけてですが)、
わざと単位を残して意図的に卒業しなかった人間は結構いました。
そういった人たちが留年率の数字をあげているのかもしれません。

でも難関大学だからといって決して単位取りが難しいということはありません。

それよりも上述した資格試験や公務員試験勉強が原因というほかに、
一橋はサークル活動にのめり込む人間が意外と多いし、アルバイトで学校に来ない
人間もいるし、そういった人たちが割と単位を落として留年していたというのは本当です。

でもこういったことはどこの大学でもよく見かけることなので、なにも難関大学に
限ったことではありません。

それ以外の他大学との違いというと、他大学より学部間の垣根が低いので、
他学部の学問内容に興味を持った人間(人数的にはわずかだけれど)が、
そちらの学問に力をいれすぎてしまい、今の学部の単位をおろそかにするなんて
人もいました。
(一橋大は他大学よりも圧倒的に他学部の授業を受講する人間が多いのです)

ついでに阪大のことですが、私は関西の高校だったので豊中吹田市は自分の庭みたいだったし、
同級生でも阪大には結構な人数が進んだので、長期休みの同級会等で阪大の話はよく聞かされました。

阪大理系の授業は本当にきつそうでしたよ。
朝から晩までずっと学校に拘束されているようだし、ただせさえ授業の単位取りが厳しいのに、
大学に入学してから「やる気」を無くす人間もかなりいたらしく
(自分の考えていた大学生活とは違っていたというのが理由)、
基礎工学部あたりは(工学部もそうですが)かなり留年者が多いと聞いています。
東京でいえば理科大に匹敵する厳しさなのでしょう。

私が時々書き込むところの関西の国立3大学の有名な格言、
「京大は単位が空から降ってくる」「神戸大は地面に落ちている単位を拾う」
「阪大は木の上の単位を取りに行く」を地でいっているのが阪大の授業の厳しさのようです。

おそらく国立大学では正式に留年を発表している大学はないでしょう。

難関大学も普通の地方国立大学もたいした差はないと思いますよ。
よく理系のほうが授業がたいへんと言われていますが、総合大学の中で
「ヒマ経」「パラダイス経済」と揶揄されている経済学部の留年者が
結構多いと聞きますから。

北大を卒業した友達も「経済学部は授業に来ない人間が多い」とよく言っていたし。
授業が緩いぶん(出席をとらない、レポートがない、試験は持ち込み可)、アルバイトなどで
学校に来なくなる学生が多いのでしょ...続きを読む

Q大阪大学工学部か慶應義塾大学理工学部か迷っています

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・設備は阪大のほうが充実している
・将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)

ちなみに、阪大ですと、自宅通学は可能です。
親は、もう一度東大にリベンジすると言う手もある、と、言うのですが、今の自分の心境としては、浪人してまでも東大再チャレンジはしたくないです。
慶応大生となって下宿することに関しては、確かに金銭的な親の負担は、阪大とは比べ物にはなりませんが、その件に関しては、特に親はなんとも言っていませんし、親は、どちらかというと、慶応に魅力を感じているようです。

阪大でも慶応でもどちらでもやりたい学問があるだけに、本当に迷っています。

もちろん、阪大後期も駄目なら、後は、慶応(工)に行くか浪人するかしか選択の余地はありませんが、阪大合格発表後慶応の授業料の振込み締め切りまで日が無いので、先走っての質問となりますが、それぞれの大学の在校生やOBの方々からコメントがいただけると嬉しいです。

どうよろしくお願いします。

先日慶應義塾大学理工学部に合格した高3生です。
25&26日に行われた第一希望の東京大学(理1)の二次試験は、まったく満足な手ごたえも得られず、結果を待つまでも無く不合格がわかっています。
後期で大阪大学工学部(以下「阪大」と呼ばせてもらいます)を受験する予定ですが、もし、阪大にも合格した場合、慶応とどちらに行くべきか、迷いが出てきています。

それぞれの学校の卒業生から間接的(親経由など)にも話が入ってきます。
自分なりに要約すると
・慶応(工)は縦横のつながりが密なので、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間的な」知名度です。
例えば、東工大(国立大)などは阪大よりも世間的な知名度の低いといわれている国立大学ですが、就職では東大京大にも勝るとも劣らない強さを誇りますよ?
旧帝大の一つである阪大が知名度低いなら、一体どれほどの国立大学が知られているんでしょう?

>設備は阪大のほうが充実している
・・・設備の他にも重要なのが教員一人あたりの学生の数です。それが国立大では私立大に比べて圧倒的に少ないという利点があります。
つまり、国立大理系では私大よりも少人数教育がなされ、研究室でも教員と学生が密接であるとも言えるでしょう。

>将来他の(国立)大学で大学院生となるには、国立大学(=阪大)からのほうが、私立大学(=慶応大)からよりも入りやすい(?)
・・・国立か私立かというのは阪大と慶應大のレベルではあまり関係のない話でしょう。入りやすくなるのは、大学と同じ院に進む場合です(つまり、阪大→阪大院のような)。阪大も慶應も外部なので大差ないでしょう。
外部から入る場合は、院で専攻したい科に密接な関係のある学科なのかどうかが重要だと思います。大学で学んだ内容が直接、院試や研究に関わってくるわけですからね。

一般的には、大阪大学 だと思います。
>慶応(工)は縦横のつながりが密なので、就活においても、OBのいる研究室(や企業)への引っ張り(推薦?)などがある
・・・それは文系での話だと思います。工学系ならOBよりも指導教授が企業とのパイプのある、力のある人かどうかが重要かと。阪大ならそこらへん問題ないでしょう。

>阪大は、慶応に比べると全国的な知名度が低いので、関西以外での就職には、慶応に比べると不利
・・・就職現場では阪大は決して知名度低くありません。低いと思われるのは「世間...続きを読む

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む


人気Q&Aランキング