長年あがり症で苦しんでおります。
丹田、横隔膜が、このあがり症と密接な関係にあるような気がしております。
たとえば、あがる状況で、丹田を押さえたりすると、かなり安定します。
また、横隔膜が上がった状況があがり症とも聞いております。
そこで、質問ですが、
(1)丹田を常に押さえたり刺激できるベルト、道具とかは存在しているでしょうか?
(2)横隔膜を下げる方法とかありますでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは



>丹田、横隔膜が、このあがり症と密接な関係にあるような気がしております。
「あがる」=緊張状態には自律神経が関係しています。
自律神経には交感神経系と副交感神経系の二つがあります。
http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/autonomicnerve01 …
交感神経は緊張・興奮に関係するものです。
副交感神経はリラックス・弛緩に関係するものです。

適度な緊張は仕事や作業、スポーツの効率、成績を向上させます。
しかし、過度の緊張はもてる能力を発揮する妨げになります。
「あがる」=過度の緊張状態になるのは交感神経が過剰に優位になっている状態です。
ですから、交感神経の優位を解かねばなりません。

>(1)丹田を常に押さえたり刺激できるベルト、道具とかは存在しているでしょうか?
質問者さんの質問の趣旨には反しますが
丹田に関するリラクゼーション法としては「丹田呼吸法」があります。

古来から、いざと言う時、「臍下三寸(丹田)」に力を込めろと言われてきましたが
経験則で昔の人は知っていたようです。

丹田の位置には、自律神経が密集した太陽神経叢が有ります。
そこに意識を持って呼吸すると交感神経と副交感神経が同調され
交感神経の優位が改善されます。
それで、「あがる」=過度の緊張状態が取れるのです。
「丹田呼吸法」がリラクゼーション法として有効とされている根拠です。
(心療内科医が教えてくれました)
http://www.tfk-corp.co.jp/mamepage/mame02.htm

また、リラクゼーション法の1つである自律訓練法にも
第5公式で「おなかが温かくなる」イメージがあります。
それも丹田=太陽神経叢に働きかけてリラックスする同様な効果が有ります。
自律訓練法(独習は意外と難しいかも)
http://www.welllink.co.jp/health_info/autonomy/a …
自分の体験から、マスターすると手軽なのは「ジェイコブスンの漸次筋弛緩法」でしょうね。
肩こりや緊張性頭痛の軽減に役立っています。
筋弛緩法
http://stress-labo.com/relax_5m_kin_sikan.htm

>(2)横隔膜を下げる方法とかありますでしょうか?
確かに、過度の緊張状態になると内臓に違和感があります。
内臓が押し上げられる言うかソアソア感と言うか
それを言われてるのでしょうか?
それもリラクゼーション法で改善出来ると思います。

もう1つ考えられるのは
「あがる」=過度の緊張状態なると呼吸が速くなり、浅くなると思います。
横隔膜が上がる感覚は横隔膜が充分に上下動をしてない状態指すのでは?
深呼吸や腹式呼吸(丹田呼吸法も腹式呼吸です)で改善されると思いますが。

参考までに「あがる」=過度の緊張状態がひどく、長期間継続している方は
社会不安障害(SAD)と呼ばれる不安障害の1つとされるようになりました。
薬物療法でそれらの症状を軽減もしくは改善できるようになりました。
http://www.sad-net.jp/#
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
わかりやすいです。
丹田を刺激することにより、丹田呼吸法に見合う効果をあげれたらと考えました。
あがりだすと、混乱してきて冷静に呼吸法が出来なくなります。
そこで、なんらかの方法で丹田を押さえることで多少なりの安定を得れたらという考えです。

お礼日時:2009/05/23 22:22

人は心配事があると、みぞおちの辺りが掻きむしられるような感覚に襲われる。


神経質な気質の人は一層それが強いので、森田神経質の森田 正馬はこれを
ヒポコンドリー性基調と命名しました。

丹田ではないですが、みぞおちはまぁ横隔膜に極めて近いですよね。
貴方の感じているのはそういうモノではないですか?

あがり症、対人恐怖、赤面恐怖… 典型的な森田神経質の範疇です。

しかし肉体的にここを鍛錬して神経質が改善されたという話は、
今まで聞いたことがありません。

何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおりと思いますが、あがりは身体に反応として出てくるもので、それがさらに悪さをして、震えたり、腹の辺りの違和感で、話づらくなったりします。
それを多少なり改善するための対策で、丹田刺激を考えたのです。

お礼日時:2009/05/23 22:18

丹田に力を入れるというのは、自分の意識でできることです。


また、古武道・空手・ヨガなどの鍛錬においてとりれたれているはずです。
ですから、道具を使ってという発想は意味がありませんし、そのようなものがあるとも聞いたことはありません。

私はデューク更家公認ウォーキングスタイリストをしています。
ストレッチの中に丹田腹筋というのがあり、丹田を意識しながら行うものがあります。
これを行うことにより、体の心がぶれなくなり、中心がとりやすくなるとともに 丹田に力を入れた状態にすると 周りから押されても持ち上げられてもびくともしないようになります。
道具というよりも、貴方の意識しだいだと思いますよ。

横隔膜を下げる方法ということですが、長年の上がり症とのこと。
多分、浅い息しかしておられないのではないか?と思われます。
呼吸が浅くなると、集中力が低くなり、脳が酸欠を起こして 対応が遅くなります。
ですから、深い呼吸をすることです。
その前に 覚えておいていただきたいのは、
深い呼吸をするためには、まず しっかり息を吐ききること。
空っぽにするくらいの意識で吐かないと すうときに新鮮な空気は入ってきません。
吸う前に吐くことが大切であることを覚えておいてください。
深い息をすれば、当然 横隔膜は動きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおり意識の問題かと思います。
ただ、あがったときに何かに寄りかかったりすると、結構安定を感じ、あがりが多少低減されます。
そういった観点から、丹田を刺激することで、何かに寄りかかった状況を作れたらいいなという発想です。
人前で話しているときに丹田を押さえるのは変ですので。

お礼日時:2009/05/23 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横隔膜を鍛えることはできませんか?

横隔膜を鍛えることはできませんか?

Aベストアンサー

gnd00178さん、初めまして♪

私は人体に対しての専門家ではなく、横隔膜を鍛えられるかは分かりません。腹式発声の為に鍛えようとお考えなら、鍛える必要はないと思います。

横隔膜を使って肺に空気を瞬間に、しかも大量に吸い込むのは腹筋の力です。鍛えるなら腹筋の方でしょう。

お腹に空気を吸い込むとか、お腹から声を出すと思うのは間違いです。ブレス(息継ぎ)と、声に腹圧を掛けるのも腹筋を使うから腹式発声と言うだけで、お腹(胃袋)へ空気を入れていたら、胃袋では酸素は吸収出来なく、酸欠状態になって1コーラス歌わないうちにぶっ倒れるでしょう。

Q私はかなりのあがり症で、人前に出たり、人に見られてるとか思うと、顔が赤くなったり、手が震えたり、頭が

私はかなりのあがり症で、人前に出たり、人に見られてるとか思うと、顔が赤くなったり、手が震えたり、頭が震えたり、声が震えたりします。
私は吹奏楽でフルートを吹いています。演奏会とかは必ず毎回緊張します。緊張すると、唇が震えたり、手が震えたりします。合奏の時とかもなぜか緊張します。最近ソロを吹く機会も増えてきて、その度に毎回震えます。1人で練習してる時とか、家とかだったら震えなく吹けるんですけど、大勢の前だったらなぜか緊張してしまいます。私はフルートを吹きたくて吹奏楽に入ったのに、震える度にもうやめたい、震えて恥かきたくない、と思ってしまいます。でもやめたくないんです。
そのことを、親とか、部活の先生とか、友達とかにも相談しても、そんな気にしすぎない方がいいよとか、肩の力抜いてとか言われるけど、気にしないと思っても、頭のどっかで、震えを抑えなきゃ抑えなきゃって思っちゃって震えがとまんないです。
このまま震えがとまらないまま生きていくんだなって思うと悲しくなって嫌になってきます。もう震えでつらい思いしたくないです。
どうしたらいいですか。

Aベストアンサー

緊張は心と言うより、主に体の反応なので、自分ではなかなかコントロールできません。それでもいくつか、方法はあります。

> 1人で練習してる時とか、家とかだったら震えなく吹けるんですけど、大勢の前だったらなぜか緊張してしまいます。
練習の時点でできるだけ、緊張するようにしてください。「ホールを埋め尽くす大観衆。舞台上にいるのは自分だけ、これから1人で演奏する」などと想像し、緊張をシミュレートしておくのです。逆に本番では、「ここは自分の部屋。いつもの練習。観客みたいに見えるのは、ただのCG」とイメージするようにします。
剣術の言葉に、「稽古をば勝負するぞと思ひなし、勝負は常の稽古なるべし」(練習は真剣勝負のつもりでやり、真剣勝負では、逆に練習通りにやれ)というのがありますが、あの要領です。イメージがうまくできるようになれば、本番ではそれほど緊張しなくなります。

またこういう場合、「震えちゃいけない」「緊張しないようにしよう」と思えば思うほど、かえって緊張が高まります。緊張する自分を許して、受け入れてあげることで、逆にある程度落ち着きます。
具体的には、「こんなことでこんなに緊張するなんて、私も結構かわいいところがある!」などと考えてみてください。「そんなアホな」と思われるかもしれませんが、これだけで、案外楽になったりもします。

もう1つのやり方としては、体の中で、比較的思い通りになる部分(呼吸や筋肉)を利用することです。心を落ち着けるときの呼吸法は、「丹田」を使った腹式呼吸です(吹奏楽をやっておられるなら、すでにご存じかもしれませんが)。丹田とは、へそ下約9センチ、体の厚みの3分の1だけ中に入ったところとされています。この部分を中心とした下腹部が、息を吸うときにふくらみ、吐くときに凹むようにします。
あと、「つくり笑顔」も意外と効果があります。顔の筋肉を無理矢理動かして、口の両側を持ち上げるだけです。人によっては、「こんな簡単なことで?」と思うくらい効きます。

緊張は心と言うより、主に体の反応なので、自分ではなかなかコントロールできません。それでもいくつか、方法はあります。

> 1人で練習してる時とか、家とかだったら震えなく吹けるんですけど、大勢の前だったらなぜか緊張してしまいます。
練習の時点でできるだけ、緊張するようにしてください。「ホールを埋め尽くす大観衆。舞台上にいるのは自分だけ、これから1人で演奏する」などと想像し、緊張をシミュレートしておくのです。逆に本番では、「ここは自分の部屋。いつもの練習。観客みたいに見えるのは、ただ...続きを読む

Q複数の筋肉を鍛える種目と1つの筋肉を鍛える種目について

こんにちは。いつもお世話になっています。
トレーニングの種目について質問です。
一つの筋肉だけを鍛える種目(フライ、アームカールは知っています)と一度に複数の筋肉を鍛える種目(ベンチプレス、プルダウンは知っています)を教えてください!!!
そして、その複数の筋肉を鍛える種目と1つだけの筋肉を鍛える種目の効果的な使い方を教えてください!
お願いします

Aベストアンサー

No.1です。

>これは、例えばベンチプレス×トライセップディップやベンチプレス×フライ、
>というようなのでいいのでしょうか??

●ベンチプレス×トライセップディップ
これは「相乗りトレーニング」になります。

ベンチプレスで上腕3頭筋を使っていますので、アップセットを抜いたり軽くできる事で、時間の節約になります。
この組み合わせの目的は「時間の節約」です。
少ない時間でトレーニング種目を多く入れ、効率アップがねらいです。

●ベンチプレス×フライ
これは「POF(ポジション・オブ・フレクション)トレーニング」になります。

一部位の筋肉に対して「ミッドレンジ(収縮と伸張の中間)種目」「ストレッチ(伸張期)種目」「コントラクト(収縮期)種目」で最大負荷がかかるようにすれば、効率よく筋肉が発達すると言ったトレーニング理論に基づいた方法です。

ベンチプレスは大胸筋に対してミッドレンジ種目になります。
フライ系は大胸筋に対してストレッチ種目になります。
コントラクト(収縮)状態を作るために、フライ系では最上位で意識的に筋肉を収縮させると効果が上がるとされています。

>もしよろしければ、他のビッグスリー×アイソレートトレーニングのトレーニン
>グの例を教えていただけますでしょうか??

●「相乗りトレーニング」の目的となりますが、デッドリフトの後のバイセップス(上腕2頭筋)カール系です。

●トレーニングメニューの組み方は、目的、性別、年齢、体力、回復時間、ウイークポイント、トレーニング時間、サプリメント、ステロイド、によって千差万別な組み合わせが生じます。
大筋群のトレーニングから始めるとか、一番鍛えたい筋肉から始めるとかのセオリー的なものは一応ありますが固執すべき物ではなく柔軟な対応をするべきと考えます。
例として、プラトー(停滞期)には、トレーニングの順番を入れ替えただけで新鮮な刺激を与える事になったりするからです。
商業的トレーナーからお客さんのことを考えると、もっと複雑になるに違いありません。

筋肥大においてはトレーニングは筋肉に「効くこと」が目的です。重量、回数は二の次です。

筋力アップにおいては最大重量を上げることが目的です、筋肉に効かせることは疲労(乳酸)が溜まりますので二の次です。

持久力アップにおいては心肺機能の増大、耐乳酸上昇が目的です。

以上を考慮します。

No.1です。

>これは、例えばベンチプレス×トライセップディップやベンチプレス×フライ、
>というようなのでいいのでしょうか??

●ベンチプレス×トライセップディップ
これは「相乗りトレーニング」になります。

ベンチプレスで上腕3頭筋を使っていますので、アップセットを抜いたり軽くできる事で、時間の節約になります。
この組み合わせの目的は「時間の節約」です。
少ない時間でトレーニング種目を多く入れ、効率アップがねらいです。

●ベンチプレス×フライ
これは「POF(ポジシ...続きを読む

Q醜形恐怖と鬱症、醜形恐怖と自傷行為はどのくらい密接ですか?

醜形恐怖と鬱症、醜形恐怖と自傷行為はどのくらい密接ですか?

Aベストアンサー

・醜形恐怖については、強迫性障害と連続性のある症状群である「強迫スペクトラム障害(OCSD)」の一つと位置づける見方があります。
・自傷行為も強迫スペクトラム障害の一端の衝動制御の障害の一部と見られます。
・強迫性障害とうつ状態が併発したり、強迫性障害からうつになることがあるといわれています。

これらは以前の分類でいうところの神経症に入ります。

しかし、現在大勢を占めるとおもわれる、統合失調症にかたよった見地からは、統合失調症の症状ととらえる診断も普通に行われていように感じられます。

Q左脳を鍛えるには

左脳を鍛えたいのですが、左脳を鍛える方法を教えて下さい。
あと、左脳を鍛えるのにお勧めの本やホームページがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、左脳を鍛える道具として最適なのもは、そろばんやコンピューターでしょうか。
そろばんの珠を弾いたり、キーボードを打つための指先の反復運動は、左脳へのとても効果的な刺激となります。

訓練の内容は、目や耳から与えられた情報に従って正確に指先を動かす事です。
※高い集中力が脳の発達に役立ちます。

※左脳を鍛えたからと言っても、実際に大事なのは、左脳と右脳の連携です。

~~本の紹介~~
『左脳力をどんどん高めるマジカル・アイ』太城 敬良,著(TJ mook)
『頭の体操』シリーズ 多湖 輝,著(カッパ・ブックス)
『左脳を鍛える大人の迷路―論理力がつく』嘉来 進之助,著 (主婦の友社)

Q極度のあがり症&赤面症

私は以前からかなりのあがり症&赤面症です。
もともと人見知りな性格も伴ってか、大勢の前で話すとき、
かなり挙動不審になってしまいます。
症状としては、
(1)声が震える・足もガクガク・・・
(2)赤面する(赤面するときは顔がじわっと熱くなるのですぐわかります)
(3)自分で何を言っているか訳がわからなくなる。。。
(4)心臓が飛び出そうなくらいバクバクし、動悸がすごくなる

こんな感じで自己判断ですが、人より異常な気がします。
人前に出たら、あがるのはみんな当たり前かもしれませんが、
最近は日常会話の中でも赤面することが多く、悩んでいます。

来週明けは転職したばかりの会社で全体朝礼があり、
200人くらいを前に自己紹介しなければなりません・・・。

極度のあがり症の方に是非解決策などありましたら、
アドバイス願います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんなCMをごらんになったことはありませんか?(参照URL)
もし、このサイトで説明されていることとあなたの今の状況で一致することが多いと思われるのでしたら、一度専門の方に相談されることをお勧めします。
そんな所に行くのは・・とためらわれるかもしれませんが、何も行動を起こさぬままではこれ以上にもこれ以下にもならないかもしれません。
少しでも改善すればしめたもの、くらいに気軽に相談されてはどうでしょうか。
週明けの朝礼には間に合いそうにありませんが、長期的に見て相談されて決してマイナスになることは無いと思います。

参考URL:http://www.sad-net.jp/

Qストレッチと筋肉を強化・鍛えることとは違うのですか

ストレッチと筋肉を強化・鍛えることとは違うのですか?整形外科にて股関節周辺の筋肉を鍛える必要があるとのことを伝えられましたが、同時にストレッチをやりました。別で本屋で立ち読みした本にてストレッチと筋肉を鍛えることとを別枠で書かれていました。ストレッチは柔軟性を高めると書かれていました。筋肉を伸ばしてやわらかくすることとのことです。それが筋肉を鍛えるのに有効ということで筋肉そのものを鍛えることとは厳密には別物と考えた方がよいのでしょうか。この辺りのことがわからないので解説をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストレッチと筋肉を鍛えることとは別物です。
下記から引用すると
・「ストレッチ」→筋肉を “伸張” させ “弛緩” させること。力を抜く。筋肉のケア
・「筋肉を鍛える」(所謂筋トレ)→筋肉を “収縮” させ “緊張” させること。力を入れる。筋肉の強化

となります。筋肉を強化、鍛える為にはある程度の負荷をかけて、行ってみれば筋肉を刺激することによってより強くしたり、筋肉の1本1本を太くしたりすることですが、その前段階として体が柔軟でないと、筋肉自体を痛めたり、骨などに変な負担をかけたりすることにもなりかねません。そういったケガなどを防ぐ為にも、またトレーニングで疲れた筋肉を緩めて炎症など起こさせないようにもストレッチは大切なのです。

下記で両者の違いを説明しています。
http://matome.naver.jp/odai/2134656228432917401

Qあがり症について

私も見たっていう方がいてくれればいいのですけども、NHKで放送している 「ためしてガッテン」っていう番組で、たしか去年のいつだったかは覚えていないのですが、あがり症の克服みたいなテーマの内容を放送していたのを私は見たのですが、番組のトップページには過去放送分としてこのテーマが見当たらないんですよねえ~(困った)
私も見たよって言う人がいたら回答してもらえるとうれしいです。
私の記憶違いだったらすいませんけど、たしかガッテンでやったはずだったものですから・・・
それで、結局は放送内容がどんなものだったか知りたいんですけども、ご存知の方いたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
ちなみにNHKには電話で問い合わせたのですが、オペレーターの方がいうにはそういった内容はやってないと思いますとのあやふやな回答で終わってしまいました。

Aベストアンサー

こちら
http://agarisho.ojaru.jp/urawaza/urawaza.html

Q体一部分を重視して鍛える

初めまして。
一部分を鍛えるってできますか?
胸のちょい↓お腹の↑(肋骨当たり)
を鍛えるにはどうすればいいんでしょうか。
あと胸の筋肉も・・胸の筋肉は腕立て伏せで鍛えられますか?

Aベストアンサー

>胸のちょい↓お腹の↑(肋骨当たり)
を鍛えるにはどうすればいいんでしょうか。

ダンベル持ってひじを曲げて上に回すとここが動く。
おもいっきし後ろまで回してみて。^^
後、手を真横にしてもここが動く。

あと胸の筋肉も・・胸の筋肉は腕立て伏せで鍛えられますか?

出来るけど、両手で挟む運動と左右に引く運動もプラスしないと駄目。^^

Q吐く位、あがり症のようで。。。

どうやら、極度のあがり症のようです。 スーパーでレジをやっていますが、この1ヶ月休みの日以外、ほとんど毎日、出勤前の食事で2~6回吐きます。 出る回数は食事の量に比例するようですが・・・。 どうしたら、緊張をほぐす事が出来るのでしょうか??? もう1ヶ月近く、吐きつづけています。 胃薬や緊張をほぐす薬はどちらも10日ぐらい飲んでいますが、いまいち効果が出ません。。。

Aベストアンサー

一月続いているのは、確かにタイヘンですね・・。
NO1さんおっしゃるように、専門家の門を叩くのが一番のように思えます。

とりあえず素人判断として~
出勤前に吐くということは、仕事をすることにそれだけストレスがかかっているということでしょう。
極度のあがり症とのことですが、それを治したいためか何かで、今のお仕事をしておられるのでしょうか?

とりあえず当たり前の話しになってしまいますが、よっぽどおかしな人でない限り、いきなりあなたを殴ったり危害を加える人はいません。
それにお客は‘あなた’を認識しているのではなく、大半は‘レジ係りの人’と感じています。
よっぽど目立たない限り(とっても美人とか)さほど注目はされませんよ。
また適度な緊張は、仕事中には必要でしょう。

まず、
・緊張するのは何故か?初対面の人が怖い?わけがわからない人だと躊躇する?
・普段からその傾向が強いか?駅で駅員さんに声をかけるのも辛いか?
・過去に嫌な事はなかったか?人に冷たくされたり、暴力を振るわれたり?
ということを振り返ってみてください。
その上で、自分がどうしてそこまで緊張してしまうのか?ということを自覚してみてください。
理由が自分なりにわかれば(即解決には繋がりませんが)気持ちが大分楽になると思います。

あくまで素人判断ですので、親しい友人に相談なさるとか、専門家の意見を聞いてみるようにしてみてくださいね。

一月続いているのは、確かにタイヘンですね・・。
NO1さんおっしゃるように、専門家の門を叩くのが一番のように思えます。

とりあえず素人判断として~
出勤前に吐くということは、仕事をすることにそれだけストレスがかかっているということでしょう。
極度のあがり症とのことですが、それを治したいためか何かで、今のお仕事をしておられるのでしょうか?

とりあえず当たり前の話しになってしまいますが、よっぽどおかしな人でない限り、いきなりあなたを殴ったり危害を加える人はいません。
それにお...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報