事故の話に出会う事が多々あります。その中で何度も耳にしたのが自分がバイクで転んで怪我をし保険の請求をしたいので人身事故の届出をしたい申し出を警察にすると決まって「人身事故扱いにすると罰金と減点がくる」と言われ届出をためらって帰宅する人がいます。実際に自分の怪我の届出をしてどうして罰金や免停になるのでしょうか?警察は嘘を言うのでしょうか?勿論飲酒などの不法行為はありません。本当にそのような事があるのかどうか納得できません。警察のいうような事があるのならどのような事例でしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

警察官も実の所、行政処分と刑事処分にはあまり詳しくないです。


人身事故にすると、処理が面倒なので、「人身にすると免停や罰金くるよ」と驚かせてためらわせるわけです。

それはさておき、自損事故で人身扱いとした場合は、人身事故を起したということで、安全運転義務違反に問われ、2点の加点はされることがあります。
まったく加点もなにもなかったという話も聞きます。
通常はそこに診断書日数による付加点数がプラスされるのですが、これは相手方を怪我させた場合なので、自身のみ怪我した事故であれば、付加点数はありません。

また、罰金についても、一般的に人身事故の刑事処分は自動車運転過失致死傷罪のものであり、相手方に対しての行為を処罰されるものであり、刑法では自分を怪我させたことに対する罰則はありませんので、自動車運転過失致死傷罪の罰金はありません。

残るは安全運転義務違反という道路交通法違反の罰金ということになりますが、正直、検察もそんなに暇じゃないので、まず起訴しませんので、自損事故を人身事故にしても刑事処分がある可能性はほとんどありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり認識として誤りでは無いと考えて良かったのですね。警察官への指導をもう少し徹底して間違った事を伝えないようにしてほしいと思います。警察官がウソを言ってはダメだと思うのですが。。。

お礼日時:2009/05/20 10:16

事故を起こしたということはやはり相当危険な運転をしていたからであって、しかも保険の請求が必要なほどのけがであればその分危険なので、罰金や減点は当然ではないでしょうか?



それとも、勝手に自分でけがをして勝手に死ぬくらいなら別にほおっておいてもいいと思いますか?

第三者だろうが、運転者だろうが誰かが危険になるような運転をするのであればそれは当然、免停にして、教習を受けなおさせる方が良いでしょうね。

少なくとも、教習ではバイクで転ぶと試験はパスできません。その転んでしまった方は、その時、正しい運転をしていなかったと思われます。

この回答への補足

運転に問題ありません、停車した際に足を地面についたら下が濡れていてすべって転倒しバイクが自分の足の上に倒れてきて骨折です。

他には道路の陥没にハンドルをとられ転倒した等で本人の危険行為は無かったとお考え下さい

補足日時:2009/05/19 23:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分のお金をへりくだるとき。

自分の息子を人に紹介するとき、
自分側をへりくだって『愚息』、などと言ったりしますが、

自分から金銭を差し上げるときに、
自分が渡すお金をへりくだった言い方にする言葉はありませんか?

ご存知なら教えてください。

Aベストアンサー

渡すお金の内容や自分と相手の関係、金額などによって、色々変わると思いますが、
たとえば、
1、些少ではございますが・・・
2、お利息は付けておりませんが・・・
3、裸で失礼とは思いますが・・・
4、御不足とは思いますが・・・
  等々時と場合によって使い分けしてください。

Q事故の加害者の方が治療期間が長い場合の減点・罰金について

元旦に片側2車線の直線道路で原付が左側車線、私が右側車線を走行中、原付が右手の店舗に入ろうとウィンカーを付けてそのまま店舗に入ろうとしたようで原付の右側面に直進していた私が追突しました。相手は右足を骨折して救急車で運ばれました。
人身で事故処理をしているのですが、相手も私も任意保険が効いておらず、示談ということになりました。相手の治療費は自分で出すそうで、加害者という意識があるようでこちらのバイクの修理費も何割か持ってくれると言っておられます。
私の怪我はたいしたことないので病院に行っておりません。


その事故で、相手が親の扶養で公務員用の保険に入っているそうで、そこのアドバイザーの方から、
「怪我の大きい原付の方が診断書を警察に提出するよりも、怪我の軽いバイク(私)が診断書を出した方が、原付の方の処分(免許の減点)が軽くなる」と言われたので、「出してもらえないか?」と相談されました。「あなたには大きな処分がいかないからお願いします」と言われました。
本当なのでしょうか?
怪しいので一応保留にしました。

事故の加害者の方が怪我が大きい場合も私の方に免許の減点、罰金が課せられるのでしょうか?
相手は足の骨折で1ヶ月間の入院以上になりそうです。

元旦に片側2車線の直線道路で原付が左側車線、私が右側車線を走行中、原付が右手の店舗に入ろうとウィンカーを付けてそのまま店舗に入ろうとしたようで原付の右側面に直進していた私が追突しました。相手は右足を骨折して救急車で運ばれました。
人身で事故処理をしているのですが、相手も私も任意保険が効いておらず、示談ということになりました。相手の治療費は自分で出すそうで、加害者という意識があるようでこちらのバイクの修理費も何割か持ってくれると言っておられます。
私の怪我はたいしたことない...続きを読む

Aベストアンサー

あいての怪我が骨折ということで心配ですね。

さて、交通事故の責任には4つあります。
ひとつは刑事罰です。
人身事故の場合加害者側に「業務上過失傷害罪」の罰則があります。
警察に提出する診断書の内容で決まります。
怪我が軽微であれば処分は軽くなりますし、入院1月であれば重症事故扱いになります。(全治2ヶ月以上)
それは診断書を誰が出すかにより決まります。
相手側が提出しあなたが出さない場合は、あなただけに処分が行く可能性が在ります。
あなただけが出せば相手に処分の可能性があります。
両方だせば双方に可能性があります。
但し、過失割合に応じ若干かわります。
(追突して怪我をした人が診断書を出しても被追突者は処分をされない。)
この場合あなたが被害事故と思われますので処分の可能性は少ないですが、処分される可能性はあります。
相手の損保の言うとおり相手の診断書提出はしないであなたの診断書だけで手続きをすれば、あなたに対する刑事罰の処分はきません。
(相手に来る可能性あり)
但し、相手は救急車で搬送されているでしょうから、警察がなんと言うかはわかりませんが。
警察の事故証明書は当事者の内誰かが診断書を出せば人身事故扱いになります。
病院に行き診断書が必要です。
治療費は相手のバイクの自賠責保険に請求が可能です。
あなたにとってデメリットはないとおもいます。
ちなみに、責任の2つ目は行政処分です。
これは警察の判断ですが双方に来ないと思いますが、免許取立てだとわかりません。
残り2つは民事上の責任、同義的責任です。

あいての怪我が骨折ということで心配ですね。

さて、交通事故の責任には4つあります。
ひとつは刑事罰です。
人身事故の場合加害者側に「業務上過失傷害罪」の罰則があります。
警察に提出する診断書の内容で決まります。
怪我が軽微であれば処分は軽くなりますし、入院1月であれば重症事故扱いになります。(全治2ヶ月以上)
それは診断書を誰が出すかにより決まります。
相手側が提出しあなたが出さない場合は、あなただけに処分が行く可能性が在ります。
あなただけが出せば相手に処分の可能性があ...続きを読む

Q「煩わす」はへりくだる言葉ですか?

学校の課題で、今物語を作っています。内容はギャグ中心の時代物です。

その作中で、主人公と敵キャラの忍者が永遠と口喧嘩をしているところに、
見かねた上の立場の忍者がやってきて
「もたつくのなら、この私が相手だ!」と啖呵を切る、シーンがあります。

この際の、上司の忍者のセリフを
「お前に煩わせるまで無く、この私が~」と書いてたところ、
部下に、へりくだる意味の“煩わせる”はおかしい。
と複数の友達に言われてしまいました。

調べたところ、“手を煩わせる”は慣用句でへりくだる意味があるようですが、
“煩わす”で調べたところ、丁寧語であるとは書いてはいませんでした。
自分自身は、正直、あまり違和感を感じないのですが、やはり変でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>部下に、へりくだる意味の“煩わせる”はおかしい。と複数の友達に言われてしまいました。

それは、友達が言っていることがおかしいです。

>>>「お前に煩わせるまで無く、この私が~」

「お前に煩わせる」は日本語としておかしいです。


この場合の、適当な台詞の例は、
「お前が煩うまでのことではない。この私が~」
あるいは
「お前の手を煩わせずとも、この私が~」
です。

Q交通事故、同乗者の身内が怪我を、人身事故扱いにするべきか。

先日母が交通事故を起こしました。事故を起こしてからまだ数日しか経っていません。
ちなみに母は今まで事故を起こしたことがなくゴールド免許でした。
相手はいませんが、ガードレールに車の左側が衝突する自損事故で、身内の同乗者(祖母)が腹部を打ち入院手術する怪我をしてしまいました。
怪我は小腸に穴が開き腹膜炎を起こしたためにその穴を塞ぐ手術をしました。
高齢(80歳以上)のために回復が遅いことが予想されますが、順調に回復には向かっています。そのほかに首と腰に打ち身があるようです。
しかし交通事故以前より年齢と共に足腰が弱っており、この事故での入院生活をきっかけに歩けなくなるような予感もあります。
ちなみに入院費は健康保険の適応で高齢者なので一割負担との事です。細かい金額は忘れましたが「一ヶ月4万~5万+食費で、最高でもそれ以上にはならない」と病院からは説明を受けたそうです。(この病院からの説明というのは私が直接聞いたわけではないのであいまいな部分もあるのですが…)

現時点では警察では被害者が身内(運転者の実の母)ということもあり物損事故扱いにしてくれています。
しかし任意保険を適用するためには警察に診断書を提出し人身事故扱いにしなければなりません。
人身事故になった場合、運転していた母は当然のごとく刑事処分(罰金もしくは状況によっては懲役や禁固刑などの刑事処分)と行政処分(免許停止・取り消しなど)が課せられることになります。
もちろん被害にあった祖母は運転者である実の娘(私の母)に対して損害賠償や重い刑事罰などを望むようなことは絶対にありませんので「重い刑事罰にはならないのではないか」と思っています。しかしその一方で「ある程度重い罰金刑になってしまったら」という不安も正直あります。

そこで人身事故として祖母の治療費を任意保険で賄うべきか、それとも人身事故扱いにしないで治療費を自費で支払っていくべきなのか判断に困っています。
任意保険の担当者の方からは手続きを急ぐようにいわれています。(ちなみに保険の担当者の方にアドバイスを求めたところ「保険を使ったほうがいいのでは」と言われたそうです。)
私は母に重い刑事処分・行政処分が課せられるのであれば人身事故扱いにはしないで入院費は自腹で支払ったほうがいいし、刑事処分・行政処分が軽く且つ入院費が高額になる場合は人身事故にして任意保険を使うべきだと思っています。
祖母のことはたいへん心配しておりますが、私としては事故を起こしてしまった母が金銭的にも精神的にも負担がかからない選択肢を選べるように助けてあげたいと思っています。

そこで質問なのですが、このようなケースの場合、刑事処分・行政処分の罪はどの程度のものになりそうでしょうか?人身事故扱いにするべきか、それとも物損事故にして治療費は自己負担するべきなのでしょうか?

判断材料が少ないかもしれませんが何卒アドバイスのほうよろしくお願いします。

先日母が交通事故を起こしました。事故を起こしてからまだ数日しか経っていません。
ちなみに母は今まで事故を起こしたことがなくゴールド免許でした。
相手はいませんが、ガードレールに車の左側が衝突する自損事故で、身内の同乗者(祖母)が腹部を打ち入院手術する怪我をしてしまいました。
怪我は小腸に穴が開き腹膜炎を起こしたためにその穴を塞ぐ手術をしました。
高齢(80歳以上)のために回復が遅いことが予想されますが、順調に回復には向かっています。そのほかに首と腰に打ち身があるようです。
...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故になります。

ただし同乗者は「好意同乗者」ですから、刑事処分と行政処分は相当に軽減されます。

刑事罰行政罰を受けたくないばかりに、人身事故扱いにしないと治療費を自分が負担しなくてはならないため、とてつもない金額になる可能性があります。

保険に入ってるのでしたら、そういう「お馬鹿な選択」はやめましょう。

Q人によって態度を変える(へりくだる&威張る)先輩に悩んでいます。

20代の女性です。人によって態度を変える先輩(男性)が最近生理的に受け付けなくなってきており悩んでいます。

先輩は30代後半の男性です。先輩は基本的に「いじられキャラ」で、年上の人からは結構いじられています。
その反動なのか分かりませんが、後輩に対してはかなり横柄な態度を取ります。

仕事が出来る先輩であれば、厳しいことを言われても「それも勉強の内」と思って納得出来ますが、
後輩の私から見ても凡ミスが目立ち、しかも後輩に迷惑がかかっても、横柄なままで謝りません。
反対に、迷惑をかけた相手が年上であればペコペコと謝ります。また、ちょっと恐そうな後輩にも謝ります。
ほかの後輩に対しての説教を聞いていても、何かずれた事を言っているなぁと感じる事もしばしばあります。

モヤモヤするのは、その先輩が、人に何かを聞いたり誰かに仕事をさせようとする時に
恐そうな後輩には聞かず、必ずいつもは先輩が横柄な態度を取っている私たちに「偉そうな態度で」聞いてくることです。
また、それによって何か問題が起こったときでも「○○さん(後輩)が言っていたので」などと、
後輩が一方的に悪いような言い方をすることが多く、正直、人間性について疑問を持ち始めました。
今までは素直に聞いてきましたが、昨日先輩の仕事を手伝っていたときに、
初めて「お前」を連呼されたことに何故かものすごくイラッとし、生理的に受け付けないと感じるようになりました。
先輩は、普段男性の後輩には「お前」と言っていますが、女性の私にも言われたことで、感情が爆発したように思います。
(今まで職場の中で、誰かに「お前」呼ばわりされたことがなく、ショックを感じた事も理由にあると思います)
(一応、クレーマーの方のお相手もちょこちょこしているので、暴言に対して免疫が無いわけではありません・・)
また、係長に言われて先輩の仕事(別の係りです)を手伝っていたのですが、
完成したものを先輩の下に戻しに行ったとき、私が新しい仕事を持ってきたと勘違いした先輩が、
「はあ!?仕事を増やすなよ!」と開口一番言ったことに対しても情けなくなりました。
恐そうな後輩には一言も「お前」とは言いません。また、仕事を手伝わせることもありません。

正直、先輩から距離を取ることを考え始めています。必要最低限しか関わりたくありません。
普段、誰かに対してあまり好き嫌いの感情を抱かないほうかと思っていたのですが、
その先輩に関しては、これ以上助けになりたくないし、尊敬も全く出来ません。

私は、顔では笑いながら内面では毒を吐くということは苦手で、好き嫌いは少ない反面、
一度嫌いになったら、上辺だけ笑顔で付き合う事がストレスになりやすいタイプだと感じており、悩んでいます。
さりげなく距離を置きながら、上手く付き合っていく方法はないでしょうか。

20代の女性です。人によって態度を変える先輩(男性)が最近生理的に受け付けなくなってきており悩んでいます。

先輩は30代後半の男性です。先輩は基本的に「いじられキャラ」で、年上の人からは結構いじられています。
その反動なのか分かりませんが、後輩に対してはかなり横柄な態度を取ります。

仕事が出来る先輩であれば、厳しいことを言われても「それも勉強の内」と思って納得出来ますが、
後輩の私から見ても凡ミスが目立ち、しかも後輩に迷惑がかかっても、横柄なままで謝りません。
反対に...続きを読む

Aベストアンサー

いやな先輩ですねぇ。
私にも昔、嫌いな先輩がいました!
でも、どうやってたか忘れましたが、とりあえず嫌っていることはバレずに平穏に過ごしました。
その経験から言わせていただきますが、
やっぱり、敵は作らない方が良いです。
正面対決は避けるのが良いと思います。
憂さ晴らしを、同じ気持ちを抱えている口の堅い「同士」としましょう。

Q人身事故の届出

先日、知人が車で自転車と接触してしまったのですが、相手の方が「平気だからいいです」といって、聞いたにもかかわらず、名前も名乗らず行ってしまったのです。
念のため、知人は自分の連絡先を伝えたらしいのです。
その話を聞いた私は、事故のあったその夜に「今から警察にいって、一応そういうことがあったことを届出ておいたほうがいいのでは」と助言しました。
それに従い知人は警察へ行ったようですが、散々怒られて最後には「何しにきたんだ?相手もわからないなら、どうすることもできない。ただあなたはひき逃げ犯人として逮捕されることもある」とだけ言われたみたいです。
私の助言は間違いだったのでしょうか?怒られるだけのために行かせたみたいで。。。
事故の直後に行かなかったのがよくなかったのでしょうが、できるだけ早いうちに警察に届け出たほうがいいのかと思ったのですが。
こういう場合はどうするのでしょうか?
相手がその知人へ連絡してくるまで待って、それから二人で警察に行けばよかったのでしょうか?
「アルコールを摂取して、冷めたから出頭したんじゃないのか」とか、「今回警察に行った事は何にも意味がない」とか言われたらしいです。あとから大きなことになり裁判になっても、知人は、出頭したことは記録されずに、ただ「ひき逃げした人」となるようで、保険も使えないと言われましたがどうしたらいいのでしょうか?

先日、知人が車で自転車と接触してしまったのですが、相手の方が「平気だからいいです」といって、聞いたにもかかわらず、名前も名乗らず行ってしまったのです。
念のため、知人は自分の連絡先を伝えたらしいのです。
その話を聞いた私は、事故のあったその夜に「今から警察にいって、一応そういうことがあったことを届出ておいたほうがいいのでは」と助言しました。
それに従い知人は警察へ行ったようですが、散々怒られて最後には「何しにきたんだ?相手もわからないなら、どうすることもできない。ただあな...続きを読む

Aベストアンサー

気にしなくていいですよ。

第一気にしたところでどうなるものでもない。今後何か起こることはあまりないとは思いますが、何か起こったら誠実に対応するしかないでしょう。

少し遅かったかもしれませんが、ちゃんと対応したことはいいことだと思います。

Q「自分が亡くなる」と言う表現はおかしいのでは?

自分が死ぬ事を「自分が亡くなる」と表現する人をたまに見かけますが、間違っていると思いませんか?
随分前ですが、故逸見アナも記者会見で「私が亡くなったら・・」と発言していましたが私は違和感を感じました。
最近は「自分が亡くなる」と言う表現も認知されつつあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再々失礼します。
この表現をした人の気持ちを想像した回答も書きましたが、
自分としては、「自分が亡くなったら親が悲しむだろう」とか「先日うちの犬が亡くなりました」
という表現には、完全に違和感があるのは確かですし、自分でも使いません。

でも「今年祖母が亡くなりました」は使いますし、親についても「亡くなった」と言うような気がします。
兄弟や子供ではどうでしょうか?他人に話すとき、
「昨日兄が事故で(死にました・亡くなりました)」
「昨日弟が事故で(死にました・亡くなりました)」
「息子が長年の闘病の末(死にました・亡くなりました)」
どちらになるでしょうか?
話す相手や場面や、その時の気持ちで変わりそうですよね。

「もし親が死んだら」って今書いてみて、すごく嫌な気分になりました。できる限り書きたくないフレーズです。
やはり「もし両親が亡くなったら」などと書くでしょう。

もしかしたら、身内でも目上(年上)の場合には遠慮なく使用できる言葉なのではないでしょうか?!ちょっと発見した気分です。

「亡くなる」は「死ぬ」の婉曲的表現である他に
「対象が自分より目上(年上)である場合には、他人に対して使っても違和感がない」
という定義を持たせられるのではないか、と思いました。どうでしょうか?

だから、「自分」や「ペット」に使うと、「あなたは自分を尊敬してるの?ペットを目上だと思ってるの?」
という潜在意識が、違和感を感じさせるのかもしれません。

再々失礼します。
この表現をした人の気持ちを想像した回答も書きましたが、
自分としては、「自分が亡くなったら親が悲しむだろう」とか「先日うちの犬が亡くなりました」
という表現には、完全に違和感があるのは確かですし、自分でも使いません。

でも「今年祖母が亡くなりました」は使いますし、親についても「亡くなった」と言うような気がします。
兄弟や子供ではどうでしょうか?他人に話すとき、
「昨日兄が事故で(死にました・亡くなりました)」
「昨日弟が事故で(死にました・亡くなりまし...続きを読む

Q人身事故の届出

交通事故の人身の届出について質問です。

被害者が警察に診断書を提出すると人身事故として処理されると聞きます。
しかし加害者・被害者が互いに怪我をした事故の場合、両方から人身の届けを警察に提出する事は可能なのでしょうか?

両者に過失のある事故ですが割合はまだ分かっていません。
その際は、過失割合は警察が裁定するのでしょうか?
また行政処分は両者に下されるのでしょうか?
先に人身の届けを出した方が「被害者」になるのでしょうか?

無知で申し訳ありませんが、お知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

>しかし加害者・被害者が互いに怪我をした事故の場合、両方から人身の届けを警察に提出する事は可能なのでし
>ょうか?
これはできます、加害者・被害者の関係はなく診断書は提出になります。

>両者に過失のある事故ですが割合はまだ分かっていません。
>その際は、過失割合は警察が裁定するのでしょうか?
事故の現場での検分で、その内容を調書にして送検します。
その時点で、検察庁から補足捜査の指示がなければ、その時点で過失は判断されますが割合まではでません。

>また行政処分は両者に下されるのでしょうか?
そのようになります

>先に人身の届けを出した方が「被害者」になるのでしょうか?
それはありません、後先には関係ありません。

人身事故は、「自動車運転過失致傷罪」という刑法での犯罪となります。
ですから、被害者の側にも過失がある場合は、一部ですが加害者ということになります。
その判断がされれば、負傷に関係なく略式起訴をされて「罰金刑」ということになります。

Q「自分がしたいこと」という表現がありますがどういう意味かわかりません。

「自分がしたいこと」という表現がありますがどういう意味かわかりません。
「自分」と言っても、自分の行動には他人が自分にしてほしい行動が含まれているので、それを分けて考えることは不可能に思えるのですが。
詳しくはそういうことだけれど、長いので短く表現した結果「自分がしたいこと」という簡潔な節になっているのでしょうか。
だとしても、「あなたがしたいことは何ですか」にそのままの意味で簡潔に答えることはできないと思います。
こういう場合は、結果的に自分がどう行動すると思うか、を答えれば良いのでしょうか。
そういう質問をされたり、そういったことを聞いたりすると、意味がわからなくなります。
なぜ、「自分がこれからすること」「あなたがこれからすることは何ですか」のように直接的に表現しないのですか。

Aベストアンサー

#1です。

>なぜほとんどの人が簡潔にそういう質問に答えられるのかわかりません。
:いや、簡潔に答えているように見えるだけですよ、たぶん。
何でも好きなことしていいよ、と言われたら戸惑うのと同じかもしれません。
結構適当に答える場合が多いように思うのですが、このような漠然とした質問ですから、それで構わないのではないでしょうか。
質問したのが誰か、ということによっても違ってくるでしょうが、

>「自分」と言っても、自分の行動には他人が自分にしてほしい行動が含まれているので、それを分けて考えることは不可能に思えるのですが。
:とおっしゃっていますね。
「自分の行動には他人が自分にしてほしい行動が含まれている」のは確かだと思うのですが、
「それを分けて考えることは」可能ですよ。

つまり、相手が何を期待しても、それに合わせた答えを言う必要はない、ということです。
「特にないですね・・・」でも十分答えになるでしょう。
無論、就職などでこのように聞かれた場合は、「自分の願望を適切に表現できるかどうか」を試されているわけですから、それなりの答えをする必要はありますけどね。
みなさんおっしゃるように具体的な状況がわかれば、もう少し適切な回答が得られるでしょう。
  

#1です。

>なぜほとんどの人が簡潔にそういう質問に答えられるのかわかりません。
:いや、簡潔に答えているように見えるだけですよ、たぶん。
何でも好きなことしていいよ、と言われたら戸惑うのと同じかもしれません。
結構適当に答える場合が多いように思うのですが、このような漠然とした質問ですから、それで構わないのではないでしょうか。
質問したのが誰か、ということによっても違ってくるでしょうが、

>「自分」と言っても、自分の行動には他人が自分にしてほしい行動が含まれているので、それを...続きを読む

Q人身事故の罰金と減点について

人身事故の罰金と減点について

先日林道のカーブで車対車の接触事故をおこしてしまいました。現場は当方が下り、相手方が上り、当方からみて右の急なカーブでした。ミラーはありましたが、相手方の車に気づかず、センターラインのない林道でしたが、もしあればそれを越えるようなやや右よりを走ってしまい、相手方と接触。

警察の実況見分が終わり、当初は物損事故扱い、その後お相手の方が病院に行き全治一週間の診断書を警察に提出、人身事故扱いとなりました。

過失割合はまだ出ませんが、私としては100:0で私が悪いように思っています(保険の方は両者走行していれば100:0になることはないとおっしゃってますが)。相手方には2度ほどお詫びの電話をさせていただきました。

こういった場合の減点と罰金はいかほどになるのでしょうか。初めての人身事故で不安でいっぱいです。子供も生まれたばかりですので高額な罰金は今の生活上困難です。何卒ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

今回の事故の場合一週間の軽症ですので付加点数としては安全運転義務違反2点(人身事故における基礎点数)と、専からの原因で治療期間15日未満の軽症事故の場合3点か、専から以外の原因治療期間15日未満の軽症事故の場合2点です。
どちらと判断されるかはわかりませんが、最低でも4点の付加点数が課せられます。
罰金ですが(反則金じゃないです)相手側が厳罰を望まない旨を警察に話しているなら起訴猶予の可能性が高く、この場合罰金はありません。
この場合は刑事処分において事実上お咎めなしという事になります。
ただこればかりは断言することも出来ませんので、あくまでも略式起訴された場合の参考ですが専からの原因で治療期間15日未満の軽症事故の場合20~30万円、専から以外の原因治療期間15日未満の軽症事故の場合12~15万程度とされているようです。
なお過去1年以内に2点以上の違反をしているなら今回の事故の点数よって免停が確定します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報