非正社員の社会的信頼度の高い順番に並び替えをお願いします。

・派遣社員
・契約社員
・パート
・アルバイト

 私は今の時代どうなるかわかりませんが
(1)契約社員→(2)派遣社員(3)アルバイト→(4)パート
というか、バイトとパートの違いもよく理解していないですが。
 
 お暇な方、お付き合いください(^^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社会的信頼度という言葉が何を意味しているのかよくわかりません。



会社(使う側)からの信頼度なら、アルバイトが一番下であとは似たり寄ったりです。

銀行で住宅ローンを組むなど、社会的信用力=与信があるかどうかだと、契約社員>派遣社員で、パートとアルバイトは同列です。

ただし労働関連法から言えば、契約社員もパートもアルバイトも意味に違いはありません。非正規雇用というひとくくりであり、契約社員・パート・アルバイトという法律で定められた用語はありません。
    • good
    • 0

 


私の主観
派遣社員・契約社員・パート‥同じ
契約形態が違うだけで信頼(信用)の程度は同じ
アルバイト‥上記以下
ちょっと会社に来てもらってるだけなので、いつ辞めても良い覚悟をしてる

 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50歳での正社員

親戚のおじさんが20年くらい繊維工場で働いていたらしいのですが不景気で
倒産し仕事を探してるようなんですが雇用保険も切れて
今はスーパーの閉店後の清掃バイトをしています。

年金貰えるまでまだ期間もあり
退職金さえ少なかったようで仕事をする必要があります

年齢が年齢でバイトさえ50才のおっさんを雇ってくれる所はなく
必死に今の清掃バイトも見つけたそうです

聞いた話では正社員で8社受けてすべてNG
より好みをしないで体力系から接客、飲食、なんでも受けたらしいの
ですがどれも受からず。

高卒50才での再就職ってどんな職がいいのでしょうか?
正直、正社員は無理でしょうか?
アナログでPCなんて生きてて触った事ないです
機械が関係はできるようです

ただ普通のオフィスを歩いて居るような50才ではなく
田舎の禿げ散らかしてるけど職人って感じの人なんです・・・

Aベストアンサー

私も50歳です。

会社員ですが、中高年を対象にした裏リストラ=つまり肩叩きに翻弄され、精神を蝕ばまれるのなら、飛び出してやろうか!という決意です。
この相談にも投稿しましたが、自滅行為と批難ばかりで(中には応援して頂けた方もいたが)世間というものをこの歳になってもわかってなかったということで、反省もしましたが、やはり体や精神面には変えられません。
転職エージョントやサイトも高い年収を稼げる中高年を対象にしています、要するに技術や資格・人格と三拍子揃っていること。
それがなく、何社NGでも社員に拘るのならバイトしながらハロワへ通い続けるべきですね。
しかし、会社は若い者から採用していくのが常、中高年は大変厳しく不利なのは、貴方の叔父さんも身を持って感じているはず、知り合いを頼るか等のコネを最大限に利用することも少なからず有利だが、今のご時勢とご年齢がかなりのネックになる。
この叔父さんは家庭もち?だったらそれなりの収入も要りますね、バイトの掛け持ちか、若い人に不人気な職業(具体的に職種は挙げにくいですが)を狙うべき、他、個人経営の小さな企業で雇ってもらう、うまく行けば、独立も視野に入れるってのはどうですか、それでも正社員に拘りますか。

私も50歳です。

会社員ですが、中高年を対象にした裏リストラ=つまり肩叩きに翻弄され、精神を蝕ばまれるのなら、飛び出してやろうか!という決意です。
この相談にも投稿しましたが、自滅行為と批難ばかりで(中には応援して頂けた方もいたが)世間というものをこの歳になってもわかってなかったということで、反省もしましたが、やはり体や精神面には変えられません。
転職エージョントやサイトも高い年収を稼げる中高年を対象にしています、要するに技術や資格・人格と三拍子揃っていること。
それがなく、何社...続きを読む

Q派遣社員→契約社員??

力になって下さい。
私は、25歳の独身女性です。派遣社員として派遣先のA社に入り、働いていたのですが、昨年末にA社から、このまま私に派遣社員として働いてもらうことは難しいという話がありました。A社は、地域では大きい会社で倒産することはまず、無いかと思われます。そこで経費削減として、派遣元会社に支払う金額が大きいらしく、この先もその形態で続けることが難しいということで社員にならないかという話を頂きました。けれど私はA社の経営がうまくいっていないことを分かっていたので、人間関係の事情や、正社員としての給与があまりにも安いので、もったいないお話ですがお断りしましたところ(給与が安いので人が入らない、辞めても補充しない?らしく)この先も慣れた私に働いて欲しいといわれ、前に派遣社員だったときに私が頂いていた総支給月額平均17万円で話がつきました。ボーナス、残業代なしの固定給です。けれど、給与日に給与明細ももらえず、年末に支払い調書をもらい今も、所得税10%だけが控除され、社会保険・雇用保険に入れてもらえない状況です。A社いわく、『うちの女性社員の給与は安いからあなたを保険に入れることは出来ない』とのこと。このような状況は許されることなのでしょうか?友達に話すと、支払い調書をもらうような人は、その分野の専門みたいな人で、私のようにほかの社員の方と同じように働いている人の扱いとしてはおかしいと言われました。もし、保険に加入したい意見は伝えましたが、上記の理由で断られました。どうすればいいでしょうか?

力になって下さい。
私は、25歳の独身女性です。派遣社員として派遣先のA社に入り、働いていたのですが、昨年末にA社から、このまま私に派遣社員として働いてもらうことは難しいという話がありました。A社は、地域では大きい会社で倒産することはまず、無いかと思われます。そこで経費削減として、派遣元会社に支払う金額が大きいらしく、この先もその形態で続けることが難しいということで社員にならないかという話を頂きました。けれど私はA社の経営がうまくいっていないことを分かっていたので、人間関係...続きを読む

Aベストアンサー

>必要経費というものはどうゆうものでしょうか?

う~ん・・・困ったな、乗りかかった船みたいなものだからもう少し説明しますね。でもこのサイトは、商業高校の簿記・税務講座ではありませんから、ある程度までしか説明できません。

● 税金は何にかかるか?
税金は収入にかかるのではなく所得にかかります。
あなたが個人でなにか商売をしていて、売上1000円があがりました。(売上はわかりますよね・・・)
でもその商品を仕入れるのに400円かかりました。それからお客さんに郵パックで送ったので300円かかりました。
この売上を得るのに必要な支出のことを必要経費といいます。実質の貴方の儲けはいくらですか?
売上1000円-(必要経費400+300)=300円ですね。これが所得です。さて、税金は何%という税率をかけて課税されますが、それは1000円にかけるのか300円にかけられるのかどちらでしょう。実は300円の所得に何%という税率をかけて算出するのです。だって手許に残ったお金は300円だけですから当たり前ですよね。
もっとも必要経費は本当に使ったかどうかを証明する書類がいります。それが領収証です。

● サラリーマンには必要経費はないのか
サラリーマンでも給与を得る為に必要経費はあります。
会社に毎日いくのに電車賃がいるでしょう。靴もいりますよね。服もいりますよね。会社の同僚と円滑にコミュニケーションを取れるようにアフターファイブに一緒に飲みにもいきます。こういうものがサラリーマンの必要経費です。でもサラリーマンの場合は会社や個人事業者の様にそれらの領収証をかき集めて、私は1年間でこれだけ必要経費を使いました。と申告するわけではありません。
所得税法という法律で、年間の給与総額がいくらなら必要経費はいくらという表があってそれで算出するのです。
それの事を給与所得控除といいます。

貴方の場合はサラリーマンではなく個人事業者ですから前者になるのです。だから収入を得る為に必要だった支出つまり必要経費の領収証をあつめる必要性があるのです。
貴方の場合、今回の申告で必要経費として申告できるのは、通勤の電車賃は申告できます。(電車賃は領収証はいりません、というか電鉄会社が発行しないからです。)

こんな感じでわかりましたか?

やっぱりちゃんとした会社に転職した方がいいと思いますよ。そして転職したからといって安心せず、経理や税金以外にも・・・法律とか社会の仕組みとか、いっぱい社会人として知っておかなければならない知識を勉強してください。個人事業者になりたかったらその後です。この件については、失礼ですが今のあなたの知識はまるで学校でたての新卒フレッシュマンなみです。

私事なんですが、先日母親が車にはねられて、相手方の弁護士との話し合いを私がかわってやりました。母親は死んだ父親の庇護下で世間のことを何も知らずに年を重ねてきて、どうしてよいかわからなくて、ただオロオロするばかりだったからです。
「民事・・刑事・・行政・・公訴・・損害賠償・・・罰金・・・執行猶予・・・過失責任・・・慰謝料・・・」母親には私と弁護士の会話がまるで日本語には聞こえなかったようです。
「いやだねぇ・・・この年になって私何にも知らないわ・・・」と嘆いていました。光陰矢のごとし。お互い日々勉強しないといけないですよね。

>必要経費というものはどうゆうものでしょうか?

う~ん・・・困ったな、乗りかかった船みたいなものだからもう少し説明しますね。でもこのサイトは、商業高校の簿記・税務講座ではありませんから、ある程度までしか説明できません。

● 税金は何にかかるか?
税金は収入にかかるのではなく所得にかかります。
あなたが個人でなにか商売をしていて、売上1000円があがりました。(売上はわかりますよね・・・)
でもその商品を仕入れるのに400円かかりました。それからお客さんに郵パックで送ったので300...続きを読む

Q50歳以上の正社員募集サイト

今日は。宜しくお願い致します。
母が、8年必死に勤め上げた会社でいじめに有っています。今流行り(?)の「自分から辞めさせる…」と言うアレです。
いきなり転勤になり、そこはめちゃくちゃ力仕事オンリーの部所。女性で高齢な母に「冷蔵庫を持ち上げろ!」等とむちゃくちゃ言うそうなのです(って言うか、そんなの男性だって皆出来る訳ないのに。要はそういういじめなんですね…)。
仕方なく母は転職を考えるそうです。
そこで教えていただきたいのですが、どちらかに高齢で正社員募集が結構掲載されているサイトをご存じ無いでしょうか?(事務職が多く載っていて欲しいそうです)
私の良く見るサイトは派遣か、または若い人か…なので、探してあげようが有りません。片親で一生懸命生きてきた母をこんなないがしろにする会社は許せませんが、いつまでも考えていても前に進めないので、なるべく早いうちに次の道を見つけるように助けてあげたいのです。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ひどい会社ですね。辞める前にと言うかどうせ辞めると言う覚悟が出来ているなら労働組合に相談してみたらどうですか?会社がもし労働組合の無い会社なら個人で加入できる組合があります。
不当解雇やサービス残業等色々が労働者の立場になって会社と交渉してくれる所があります。まだ、そこに勤めるつもりならもめごとも嫌でしょうが、このまま会社のいいように自分から辞めるなんて悔しいじゃありませんか?
下記のサイトを見てください。
少しでも参考になれば・・・と思います。

私がこのような機関があるのを知ったのは新聞で不当な扱いを受けた人が勝利したことを知ったからです。明日はわが身と頭に隅においてありました。
再就職のアドバイスでなくてすみません。
あまりに企業が憎らしくて・・・、黙っていられませんでした。

参考URL:http://www.jca.apc.org/j-union/

Q契約・派遣社員から正社員へ

現在、大学院に在籍する者です。あと3ヵ月後に卒業を控えているんですが、今すでに、内定を頂いた会社で毎日アルバイトとして働いています。アルバイトとはいえ、実際に正社員の方とほぼ同じ仕事をしているんですが、正直、仕事内容は私がやりたいことと違っており、早くも再就職活動を始めているところです。
今は諸処の事情があり、1年間だけ契約社員か派遣社員として就業するのも良いかなぁ・・と考えています。ですが、契約社員などだと、次に正社員として転職する時に不利になるのでしょうか?契約・派遣社員から正社員転職された方のお話をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は旅行会社に派遣で1年間働いた後、直接雇用になりましたが、正社員ではなく準社員でした。正社員と業務内容は同じで給料ボーナスはかなり少なく不満でしたが、好きな仕事なので続けられました。会社によって正社員は新卒者のみというところも多く不利になると思います。私の周りでは派遣から正社員になった人は一人だけです。(社長+社員2人の会社の会社だったんで1年で辞めましたけど)ずるいかもしれませんが、今の会社で働きながら、次にやりたい仕事を見つける事も出来ると思います。新卒って言葉はいいですよ。羨ましかった。

Q正社員の求人

景気がよいといいますが、全体的な傾向として正社員の求人は増えているのでしょうか?
1年前はあまりなかったように思うのですが。

1年前ハローワークで求人の中で50%が正社員と聞きましたが、
本当にそこまで正社員の求人はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

正社員はいくつになっても可能です。現に2年前に大手企業を退職し38歳で正社員で採用です。もちろん管理職待遇ですが・・前職と同じ業種での再就職!人材紹介会社で登録をし、8社の面接。
6社から最終オファーを貰いました。

大手では、最近新卒・途中採用者雇用率は増えています。
前職会社では、何年も新卒採用なし。ところが、ボトムアップして行くうちに、昇格はするが、部下が居ないのが現状でした。

それで、ここ数年中途採用を結構行っている企業は多いです。

ハローワークより、人材紹介会社の方が、細かな情報は入ります。

Q契約社員・派遣社員の求人を探したいのですが

タイトルのとおりですが、契約社員・派遣社員の求人を探しています。
新卒OKの求人サイトをご存知ありませんでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は最近「リクナビ」で仕事を探し、派遣で働いています。
自分の希望条件を細かく登録すれば、週に三回該当する仕事がメールにて紹介されてきます。
私は中年なので「エルダー応援」で登録していますが、「第2新卒応援」などもあったような
気がします。

Q派遣と正社員管理職、職務内容が同じ求人です。なぜ?

別々の求人でみたのですが、同一会社で職務内容が一緒で、派遣社員と正社員管理職の募集でした。同じ内容でしたら、正社員の求人のほうが条件はいいはずで、実際その通りでした。なぜ、管理職なのに、派遣社員で事足りるような職務内容なのでしょう。何を管理職のほうに期待しているのですか?

Aベストアンサー

【何を管理職のほうに期待しているのですか? 】

ずっとその仕事をさせるわけではなく、ジョブローテの最初の一歩でしょう。

契約社員ならその仕事だけができれば十分でしょうけど、
正社員なら、それはできて当たり前になって、そして、次のステップということです。

次に何をするかはわかりません。

銀行の支店長だって、最初は外回りから始める。
ずっと外回りのパートの人もいるわけですが。

別に何の疑問もないことです。

Q正社員と契約社員、派遣社員の違いについて

正社員と契約社員、派遣社員の違いについて

現在25才で、転職をする上で、考慮していることなのですが、やはり正社員と契約社員、派遣社員の間には雇用の安定に決定的な違いがあるものなのでしょうか?正社員で採用されても実質契約社員みたいに扱われる企業とかは存在することはありうるのでしょうか?

Aベストアンサー

・正社員・・直接雇用で雇用期間が決まっていない・・リストラとかありますが退職させるのが一番面倒
・契約社員・・直接雇用で雇用期間が決まっている・・更新されるかどうかは不確定・・待遇は契約による
・派遣社員・・間接雇用で契約期間が決まっている・・更新、待遇は契約社員と同様・・一番雇用は安定していない

Q請負正社員って求人があったので、その他の正社員との違いを教えてください

請負正社員って求人があったので、その他の正社員との違いを教えてください。

請負の意味が、ある会社の仕事を個人で請負うって意味なら
個人請負(フリーランス)で雇用は別に相手の会社ではない。って思うんですよね。

派遣社員(正社員/契約)や契約社員なら意味は分かります。

1.派遣社員(正社員)・・・ある会社が常時雇用して、派遣先に派遣される社員
2.派遣社員(契約)・・・ある会社が雇用して、派遣先に派遣されるが、雇用更新があるタイプ
3.契約社員・・・ある会社が定める期間で雇用更新するタイプの社員
ですよね?


請負正社員だけが意味わかんないんですよね。。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 個人請負(フリーランス)で雇用は別に相手の会社ではない。って思うんですよね。

ですので、請負正社員って言葉自体、矛盾しています。


恐らく…

請負契約だが、正社員に近い待遇である。
・現場の上司の指揮下に入ったり
・福利厚生として社員食堂が使えたり

その上で、
・超過勤務が発生した場合にも当人の裁量によるものなので、残業代は出ない
・雇用保険などには加入しない

とかで、人件費を抑え、会社の都合の良いときにクビを切れる社員とか。


逆に、正社員契約を結ぶが、請負相当として業務に当たる。
・出勤、退勤時間は当人の裁量に任され、在宅で業務もOK
・業務は当人の裁量によるので、現場の指揮に従う必要は無い
・必要なら、個人でアルバイトなど雇い、孫受けとして第三者に業務委託できる

なんて事は、まともな会社ならまず無いですし。

Q雇用契約終了(契約社員、パート)について

契約期間満了で契約を終了するといわれました。
これには逆らえませんよね?
(例えば、あと3か月やらせてくださいなど)
こちらのリアクションで終了じゃなくなることはないですよね?

終了になった理由はいろいろあるでしょうが、
今まで働いたところなので知りたいですよね?
特にちゃんと仕事をしていたときはなおさらです。
仕事がでてきて怒られてばかりじゃ首になっても仕方ないですが。
理由を聞いても相手(上司)は答えるでしょうか?

また、終了1か月前にいわれて、
次の仕事を探すために明日から来なくてもよいといわれました、
片づけが終わったら出社しなくてもいいんでしょうか?

無難に仕事をしていても契約が更新されないことがあるんですね。

Aベストアンサー

以前、類似の質問にアドバイスしたことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1930086.html(類似質問)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2066739.html(類似質問)
1 雇止め
 更新の状況(回数)や通算期間、長く勤めてほしい等契約更新を期待させる言動があったかで、単に契約期間満了というだけでは、雇止めできない(正社員の解雇と同様の客観的で合理的な理由がなければ解雇できない)と判例等から考えられています。

 上記で紹介しましたほかには次のような参考となるURLがあります。
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/sodansitu/qa/qa06/qa06_39.html(雇止め)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/10-Q02B2.html(雇止め)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa13.html(雇止め)
http://www.pref.shizuoka.jp/syoukou/syo-100/jirei/jirei22.htm(雇止め)

2 雇止めの理由
 「有期労働契約の締結,更新及び雇止めに関する基準」(平成15年10月22日・平成15年厚生労働省告示第357号)第3条で、「(1年を超えて継続勤務している者に対して)使用者は、労働者が更新しないこととする理由について証明書を請求したときは、遅滞なくこれを交付しなければならない。」と規定されていて、雇止めの理由を書面で請求することは可能です。(どこまで具体的に書いてくれるかはわかりませんが、国の規制としてこういったものがあります。)
http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/yukiksnzn.htm(有期労働契約の締結,更新及び雇止めに関する基準)

3 出社の必要性
  上記の基準で「使用者は,有期労働契約(雇入れの日から起算して1年を超えて継続勤務している者に係るものに限り,あらかじめ当該契約を更新しない旨明示されているものを除く。次条第2項において同じ。)を更新しないこととしようとする場合には,少なくとも当該契約の期間の満了する日の30日前までに,その予告をしなければならない。」(第2条)と規定されていて、1ヶ月前の雇止め通告はこれにそったものと思います。
 「仕事を探すために明日から来なくてもよい。」と言われたとのことですが、その間の給料の取り扱いを確認されることをお勧めします。(会社都合の休業に該当し、労働基準法26条の規定による休業手当の支払いとなってしまい、通常の給料より少ない額(平均賃金の60%)になることがあります。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2195804.html(参考 3休業 4退職後の賃金)
http://www.sr-ccs.com/siryousitu/qanda/6kikanmanryo.html(雇用保険 期間満了による退職)
http://www.hellowork-niigata.go.jp/procedure/2.html(雇用保険)

以前、類似の質問にアドバイスしたことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1930086.html(類似質問)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2066739.html(類似質問)
1 雇止め
 更新の状況(回数)や通算期間、長く勤めてほしい等契約更新を期待させる言動があったかで、単に契約期間満了というだけでは、雇止めできない(正社員の解雇と同様の客観的で合理的な理由がなければ解雇できない)と判例等から考えられています。

 上記で紹介しましたほかには次のような参考となるURLがあります。
http:...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報