SEMは、おもに二次電子を使って画像を作ると思います。
SEMには、反射電子モードというのがありますが、それはどのような時に使われるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大雑把な、元素の分布を見る場合に使います。



反射電子は、原子番号が大きい元素ほど吸収されずに反射されます。
その結果原子番号が大きい元素すなわち重い元素ほど白く見えます。
たとえば、ニッケルの中に鉛が分布している金属があれば二次電子では違いがはっきりしなくても、反射電子で見ると鉛の部分が白く見えます。そうすると、「ここ(白い部分)には鉛があるのかもしれない」と推測が可能になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですね。
すごい参考になりました。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2009/05/22 02:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEM(走査型電子顕微鏡)の電子線断面形状について。

SEM(走査型電子顕微鏡)の電子線断面形状について。
SEMの電子線断面形状は、円形と思っていたのですが、コンタミネーション
などによる損傷が起きた時に、その損傷形状が四角になることがあります。
これは、電子線の断面形状が四角(円形ではない)ということなのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(質問内容を把握しきれていませんが(ちょっと大凡にですが)答えます)

>SEMの電子線断面形状は、円形と思っていたのですが
「電子線断面形状」というのは画面で見たときの映像ですか?
(因みに,SEMの場合は断面を見ているわけではなく表面上数nmの領域をみています)
矩形(四角)です.これを一般にナイフエッジといいます.

SEMの日本語から分かるように走査型というのは,ある「形状をなぞっていく部類のもの」です.(良い例が思いつきませんが,たとえば)ジグソーパズルをきれいに右上とかから順番に作っていき一つの画にするような感覚です.それを高速に行なえば,動画も見れます.

電子線なので磁界レンズと電界レンズを用いており,それぞれの比率で電子を誘導し,形状を矩形にしているのです.

おそらくウォブラ,とかスチグマ(スティグマ)とかいう操作があれば,それはレンズ同士を同期(通常のレンズであれば焦点を合わせる感覚)させるものです.(古いと手動のもありますが)

>コンタミネーションなどによる損傷
これはおそらく倍率を下げたときに起こる「焼き付き」の現象のことをいっておられるのかと思いますが,実際にはコンタミネーションとは異なります(コンタミネーションは洗浄が不十分な場合などしか存在しません.倍率により急に出現したり,消失したりということはありません)
実際見る材料にもよりますが,表面が高倍率にするほどフィラメントからの電子線と倍率による表面の面積比により電流密度が増加します.そのため,どんなに導電性のよい物でも(金属は物や表面状態によりますが)たいていは材料表面に電荷がたまってしまい,過充電のような状態になり二次電子という物体が異常に放たれます(実際にはこれをSEMが検出,処理を施し画像化します).
ですがあまり,電荷が多すぎると(高電流密度なため)高いエネルギー状態となり材料表面に焼き付きのような現象を起こします(エネルギー的には何万度か数千度という物になるかと思います).それにより,倍率を下げた場合,二次電子はなくなったも,熱電子という物が二次電子と併せて別に放たれてきます.
実際,SEMは通常(高)真空中で扱うためコンタミネーションはあまり考えられません.

(質問内容を把握しきれていませんが(ちょっと大凡にですが)答えます)

>SEMの電子線断面形状は、円形と思っていたのですが
「電子線断面形状」というのは画面で見たときの映像ですか?
(因みに,SEMの場合は断面を見ているわけではなく表面上数nmの領域をみています)
矩形(四角)です.これを一般にナイフエッジといいます.

SEMの日本語から分かるように走査型というのは,ある「形状をなぞっていく部類のもの」です.(良い例が思いつきませんが,たとえば)ジグソーパズルをきれいに右上とかから順番...続きを読む

QSEM(走査型電子顕微鏡)の画像モードについて

日本電子(JEOL)のSEMを利用していますが、画像モードについて質問があります。
TOPO、COMPOは理解できるのですが、SEI、LEIの画像モードの仕組みが分かりません。説明書やネットで調べても詳しく載っていません。おそらく、JEOL独自の用語だと思うのですが。

Aベストアンサー

SEI (secondary electron image)
LEI (lower secondary electron image)
と書いてありますが.
SEI 二次電子像は SEM の基本モードのひとつだと思うんですが.

QSEMの試料作製

SEM(電子顕微鏡)の試料作製についてお伺いいたします。
現在チューブ状の試料についてSEMを用いて観察しています。
断面構造を観察する際、試料を液体窒素に浸し低温で固めてピンセットでつまみ力を加えて割ることで断面構造を表面に出しています。
しかし、今取り扱っている試料は、試料断面が汚く、きれいな断面を出せません。

きれいな断面を表すために、自分はこのようにやっている等、なにかアドバイスなどございましたらお願いします

Aベストアンサー

No.1さんと同意見で,樹脂に埋め込む方法を試してみてはいかがでしょうか.

劣化してボロボロになった材料を観察したりする場合,とても有効ですよ.

樹脂に種類がありますので,メーカーと相談するといいですね.身近な樹脂で代用しようとすると,硬化時の収縮が大きくて試験片が変形したり,樹脂からガスが発生してSEMを傷めたりします.

参考URL:http://www.okenshoji.co.jp/tech-resin.htm

Q電子レンジの下がパチっと焼けました。昨日、電子レンジを使うとパチっと音がして下の電子レンジと水を入れ

電子レンジの下がパチっと焼けました。昨日、電子レンジを使うとパチっと音がして下の電子レンジと水を入れるタンクの間の部分が焼けて煙が出ました。
加熱水蒸気で調理できるタイプです。
昨日、ここをアルコール除菌のシートで拭いて掃除しましたが、半日たってから使用しました。

普通に故障とかならいいのですが、心配なのはこんな外の部分が焼けて、電磁波とかが漏れていたのでは?
と心配なりました。
長く使っていましたし、赤ちゃんが家にいるので家の中に電磁波が漏れていたのでは・・・と不安です。

詳しい方、電磁波が漏れていた可能性があるかどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

なんか同じような質問ばかりされていますね。故障云々は、電磁波としてではなく、感電その他危険だと思うので、そのまま使い続けるのはやめて、直ちに、メーカーのコールセンターに電話してみてください。

電磁波については

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9401413.html 

NO16の回答を読んでください。電磁波は、この世にありふれたものです。電子レンジから漏れる電波は微弱で、中に入りでもしない限り何の危険もありません。まして、電子レンジの筺体から、危険なレベルの電磁波が漏れる・・・って、原理的にありえません。とにかく、心配しないことです。

なお、よくある間違いですが、放射線汚染など存在しません。放射線は、エネルギーの高い電子や電磁波で、浴びれば危険ですが、その場で浴びなければ、何でもありません。
だって蓄積しませんから。

危ないのは、放射線を出しつづつける能力(これを放射能と言います)をもった物質です。放射性物質と言います。野菜や魚に蓄積し、食べれば人間の体にも貯まる。そうすると、高エネルギーの、放射線を浴び続けることになるので、危険というわけです。放射線を浴びた後の食品、高エネルギーの電磁波を浴びたあとの食品(これが、電子レンジであたためた食品)は、何も怖くありません。火でやいた魚と、本質的には同じです。

なんか同じような質問ばかりされていますね。故障云々は、電磁波としてではなく、感電その他危険だと思うので、そのまま使い続けるのはやめて、直ちに、メーカーのコールセンターに電話してみてください。

電磁波については

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9401413.html 

NO16の回答を読んでください。電磁波は、この世にありふれたものです。電子レンジから漏れる電波は微弱で、中に入りでもしない限り何の危険もありません。まして、電子レンジの筺体から、危険なレベルの電磁波が漏れる・・・って、原理的に...続きを読む

QSEM(走査型電子顕微鏡)について

はじめまして。
現在パートで接客販売の仕事をしながら、電気の勉強をしています。スキルアップを計るためにも、良い求人を探していた所、SEMを使用する仕事がありました。 SEMは電子材料や半導体ウェハの断面評価に使用するものらしいのですが、ご質問したいのは以下の点です。
(1)工学の分野で言えば、SEMはどの分野のどの部署で 使用する機器なのでしょうか?
(2)電気電子の技術者を目指す者にとってSEMの使用経 験は、採用の際能力のひとつとして判断して貰える ものなのでしょうか?

 自分では、SEMは身に付けておいた方が良いのか必要ないのか、判断できず困っております。その筋の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>SEMはどの分野のどの部署で 使用する機器なのでしょうか?

SEMはメーカーの研究開発部門が独自に持って
いる場合もありますが、多くは分析室とか
品質保証部門といった部署が持っていて
社内の各部門、あるいは社外からの要求に応じて
専門の担当技術者が使用するようになっています。

 最近ではキーエンスという会社が簡易型
SEMというのを出していて、通常の光学顕微鏡の
ように簡単な操作を覚えるだけで使用できる
ものも出回り始めていますが、基本的のは
サンプルの用意などにノウハウがあり、
その装置専門の担当がいるのが普通です。

 装置内を安定した真空状態に保っていないと
いけませんので、電源を入れればすぐ使える
ようなものではなく、保守、管理体制が必要です。


 電子ビームをサンプルに当てるので、チャージアップ
と言って、サンプル表面に電荷がたまり観察が
できなくなることがあります。サンプル周囲に
伝導性の炭素の粉を付着させて電荷を逃がして
やるのですが、材料の性質をよく理解してある程度
の使用経験がないと使いこなせないのが普通です。


>SEMの使用経 験は、採用の際能力のひとつとして判断して貰える ものなのでしょうか?

 製造工程での確認にSEMを使用したりしている
場合、いつも観察するサンプルが同じようなもの
ですから、高卒の人が社内教育をうけて使って
いる場合もありますが、いろいろな分析依頼が
来る分析室、特に外部からいろいろな分析を
請け負うことを本業としているようなところでは、
材料に対する高度な知識と経験が要求されますから、
いろいろなSEMでいろいろなサンプルを観察した
実績があれば評価してくれるかもしれません。

 大学によっては、学生実験で学生全員が
SEMの使用経験があることを売りにしている
ところもあります。 

 卒業研究でSEMを使う人もかなりいますから、
単なる使用経験だと、ちゃんとした研究部門を
持っているような大企業ではあまり評価されない
かもしれませんが、マニュアルを見れば
すぐ使えるというものでもないので、
分析部門拡張に伴う中途採用のような
場合、有利かと思います。

>SEMはどの分野のどの部署で 使用する機器なのでしょうか?

SEMはメーカーの研究開発部門が独自に持って
いる場合もありますが、多くは分析室とか
品質保証部門といった部署が持っていて
社内の各部門、あるいは社外からの要求に応じて
専門の担当技術者が使用するようになっています。

 最近ではキーエンスという会社が簡易型
SEMというのを出していて、通常の光学顕微鏡の
ように簡単な操作を覚えるだけで使用できる
ものも出回り始めていますが、基本的のは
サンプルの用意などにノウハウがあ...続きを読む

Q不対電子や非共有電子対は原子核の周りをまわっているんですよね。それじゃ

不対電子や非共有電子対は原子核の周りをまわっているんですよね。それじゃあ、電子式は実際の電子の状態には無関係なんですか?動いてるのに非共有電子対とかいう意味がわかりません。

Aベストアンサー

まず高校などで習った土星型の原子模型は嘘です。あんな形をする原子は一つもありません。そして電子式ですが、あれは見て結合が理解しやすいように描かれたものです。

まず電子の軌道は様々なものが存在します。最初のK殻には1s軌道があり電子を2個収容できます。次のL殻には2s軌道、2px軌道、2py軌道、2pz軌道がありそれぞれ電子を2個ずつ収容でできます。ここで同じL殻内でも電子の軌道の形はそれぞれ違います。原子であっても三次元に存在するものですから立体的な軌道をしています。s軌道ならば球形、p軌道なら例えは悪いですが∞のような形が3つ異なる方向を向いて、電子はその立体的な形の中で存在しています。ようは電子というものは原子核の周りを円を描くように周っているのではなく、空間内を波を打つように(例えが悪いかもしれません)して動いています。これは電子が粒子性と波動性を持つからです。つまり紙に電子式を描いたら電子は止まっているように見えますが実際は空間内を移動しています。

これは量子力学の分野であり、これを理解することで初めて電子の振る舞いが分かります。あと電子は観測するまで軌道のどこに存在するのか分かりません。ようは電子を観測できたらどこにあるか分かりますが、電子の位置や運動量から予測することはできません。これはハイゼンベルグの不確定性原理といいます。分かりにくい説明で申し訳ありません。

まず高校などで習った土星型の原子模型は嘘です。あんな形をする原子は一つもありません。そして電子式ですが、あれは見て結合が理解しやすいように描かれたものです。

まず電子の軌道は様々なものが存在します。最初のK殻には1s軌道があり電子を2個収容できます。次のL殻には2s軌道、2px軌道、2py軌道、2pz軌道がありそれぞれ電子を2個ずつ収容でできます。ここで同じL殻内でも電子の軌道の形はそれぞれ違います。原子であっても三次元に存在するものですから立体的な軌道をしています。s軌道ならば球形、p軌道...続きを読む

QSEMの種類

ネガティブ染色SEM、クライオーSEMってどんなのでしょうか?一体SEMって何種類あるんでしょうか?

Aベストアンサー

SEMは、走査型電子顕微鏡ですね。

「ネガティブ染色SEM」と言う言葉は、まだ一般名詞としては認知されていないのではないでしょうか。「ネガティブ染色」してTEM(透過型電子顕微鏡)/SEMで調べると言うことでしょう。
http://protist.i.hosei.ac.jp/virus/virusalbum/lecture2/tem.html
(SEMというより、この場合はTEMと言った方がいいですね)

クライオSEMは、そう呼ばれることもあるようですね。
http://www.asahi-kasei.co.jp/akasc/equipment/keitai_cryo_sem.htm

走査型電子顕微鏡に、いろいろな装置を付けて、**SEMなどと名前を付ける場合がありますが、何種類あるかといっても、研究者により、それぞれの工夫があるので、一概には答えられないでしょう。

普通は二次電子像を得ますが、反射電子像だとか、透過電子像だとか、走査型トンネル顕微鏡だとか、必要に応じて(予算もある)そのための機器を着けたりしますが、どの組み合わせで使うかによっても異なりますし。

また、**SEMという名前が認知されているかどうかの問題もあります(ネガティブ染色SEMのように)。
つまり、数に入れるかどうかは人によって異なる。

以上総合すると、SEMの種類を数えても意味がないと言うことになります。

SEMは、走査型電子顕微鏡ですね。

「ネガティブ染色SEM」と言う言葉は、まだ一般名詞としては認知されていないのではないでしょうか。「ネガティブ染色」してTEM(透過型電子顕微鏡)/SEMで調べると言うことでしょう。
http://protist.i.hosei.ac.jp/virus/virusalbum/lecture2/tem.html
(SEMというより、この場合はTEMと言った方がいいですね)

クライオSEMは、そう呼ばれることもあるようですね。
http://www.asahi-kasei.co.jp/akasc/equipment/keitai_cryo_sem.htm

走査型電子顕微鏡に、いろいろ...続きを読む

Q共有電子対などの言葉で電子対とありもすが、電子対の対ってなんですか?そもそも電子対という一括りの表現

共有電子対などの言葉で電子対とありもすが、電子対の対ってなんですか?そもそも電子対という一括りの表現なのでしょうか?

Aベストアンサー

特別な言葉じゃなくて普通に使われる日本語です。
goo国語辞書(デジタル大辞泉)によると、「二つそろって一組みとなること。また、そのもの。」
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/145939/meaning/m0u/
狛犬や金剛力士像は阿形像と、吽形像が対になってますね。

電子対は、電子が2つ一組になっているその組のことです。電子の対。
難しく考えるからいけない。

Qpreq_sem()

wai_sem() : セマフォの資源獲得
preq_sem() : ポーリングによるセマフォの資源獲得

と書かれていたのですが、preq_sem()は何をポーリング
するのでしょうか?

Aベストアンサー

回答-> 「セマフォ資源」をポーリングにて獲得します。

たぶんポーリングという言葉がいろいろな表現に使われるので理解されなかった
のかと思います。
wai_sem は、獲得できなかった場合は、待ちに入ってしまい、呼び出したタスクに
獲得するまで帰ってきません。taskがwait状態になります。
一方preq_semは、獲得できなかった場合はE_TMOUTというエラーですぐに帰ってきます。
つまり、preq_waiを何度もコールして獲得することもできるためポーリングという
表記にしているものだと思います。

μITRON3.0スペックのURLを下に書いています、参考にしてください。

参考URL:http://www.assoc.tron.org/spec/itron/uitron3.pdf

Q希ガスと同じ安定な電子配置になろうとするために電子の放出や吸収が行われる。Alのとき、最外殻に価電子

希ガスと同じ安定な電子配置になろうとするために電子の放出や吸収が行われる。Alのとき、最外殻に価電子が3つあり、3つとも電子を放出するのですがどうして1つの放出ではダメなんですか?
何に揃えているのか分かりません。
説明下手ですみません(*_*)

Aベストアンサー

希ガスは最外殻電子数が8(Heは2)です。写真を見てもらうと分かる通り、K殻は電子2つまで、L殻以降の電子殻は電子を8つまで入れられます。希ガスの最外殻電子の数は8つです。Alは最外殻電子の数が3つなので、電子を放出して希ガスと同じ電子配置(最外殻電子の数が8つ)にするには、電子を3つ放出しないといけないわけです。1つの放出だと、最外殻電子の数が2つになってしまいますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報