どの漢字に止め、撥ね、払いを使うのかその定義が良く分かりません。
こういう字は止め、
こんな字は撥ね等見分ける方法あれば教えて下さい。
書いて覚えるのが速いならお勧めのドリル等教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

定義というかその字を書き習わしてきた習慣としてのおやくそくですね。


法則性はあります。基本はその方が書きやすいっていうことです。
コンピューターや新聞などで使われている印刷専用の字体は独特のものですから参考にできません。手書き用のお手本は別に必要です。
いろいろ細かい変化や不統一はありますが大筋はありますからおぼえても損は無いと思います。
国語の時間やお習字(書写)などで習いますがインターネットではここが参考になります。
http://kakijun.main.jp/
教科書体と言う手書きの字に近い形の書体セットもありますので参考に使えると思います。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/06/ …

字形は書いて体の動きとしておぼえるべきものであって他の方法ではおぼえられるものでもないのでは。
読みと書きは違うものですね。
本屋でしたら学習参考書の書写のコーナーにえんぴつ文字練習帳などという名前で小・中学生用の本が置いてあると思います。

私は数十年前におぼえましたが世の中全体として書き文字のフォルムはまだ基本的に変わってはいません。
ただし手書き自体は減ってきました。
字画の途中の縦棒の下のハネなど手書きでは勢い次第でどっちもありというのはありますね。ですが草書体でも字のつながりの上での運筆の約束があって読む手助けになっています。

文科省の手書き文字の字形に関する見解はここの下の方にありました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k1981100 …
    • good
    • 0

そんなの日本の文科省が勝手に決めているだけで数年毎に変わります。


Unicodeでは採用されていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q古典の単語を覚える際に、漢字によって意味が変わる単語の漢字を覚えるのは勿論ですが、そうでない単語も漢

古典の単語を覚える際に、漢字によって意味が変わる単語の漢字を覚えるのは勿論ですが、そうでない単語も漢字で書くとどうなるか覚えた方がいいですか?大学入試を考慮したアドバイスお願いします。国語

Aベストアンサー

実は質問の意味がわかりにくいのです。どういう範囲のことをおっしゃっているのかが分かりません。とりあえず手元にある「旺文社古語辞典」(少し古いものです。最終版の発行が1992年)を基準に話をします。
 「きる」という単語(動詞)があります。「切る」「着る」「霧る」の三語が載っています。当ててある漢字が異なるとおり、それぞれ意味が異なっています。このレベルの違いは当然覚えるべきです。

 この「きる」をネット辞書の一つである「大辞泉」で見ると、次のようになっています。
○  き・る【切る/斬る/伐る/截る/剪る】
[動ラ五(四)] 1 つながっているものを断ったり、付いているものを離したりする。特に、刃物などでものを分け離す。「枝を―・る」「爪(つめ)を―・る」「二セン ...
○  きる【着る/著る】
[動カ上一][文][カ上一] 1 衣類などを身につける。からだ全体または上半身にまといつける。着用する。「着物をきる」「上着をきる」 2 物事を自分の身に引き受 ...
○  き・る【霧る】
 この辞書は、古語辞典より「国語辞典」であり、古語辞典部分は付け足しです。だから、【切る/斬る/伐る/截る/剪る】の部分は「国語辞典」として載せています。 古語を読むとき、このような漢字の書き分けが必要かと聞かれれば、私は「ノー」と答えます。古典でも漢字を使い分けている古文も存在します。出題者はそういう書き分けを知らなければ解けない問題は、出題しないだろうし、たとえ出題しても漢字の区別が必要な設問はほとんどないと思います。もしあったら註ををつけるはずです。漢文ならいざ知らず、「おもふ」に「思/想/憶/念/惟/」をあてて覚えることは余裕のある人以外は時間の無駄です。

実は質問の意味がわかりにくいのです。どういう範囲のことをおっしゃっているのかが分かりません。とりあえず手元にある「旺文社古語辞典」(少し古いものです。最終版の発行が1992年)を基準に話をします。
 「きる」という単語(動詞)があります。「切る」「着る」「霧る」の三語が載っています。当ててある漢字が異なるとおり、それぞれ意味が異なっています。このレベルの違いは当然覚えるべきです。

 この「きる」をネット辞書の一つである「大辞泉」で見ると、次のようになっています。
○  き・る...続きを読む

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q覚える必要の無い漢字って、結構多いですか? 使用頻度が相当低く、熟語や人名、地名だけで使う漢字。 ↓

覚える必要の無い漢字って、結構多いですか?
使用頻度が相当低く、熟語や人名、地名だけで使う漢字。

語彙、絨毯、麹町、薔薇、葡萄、兜町とか。

Aベストアンサー

漢字は読み書きあるわけで、言語や文字は他人と情報共有するための「文明(文に明るいで文明)の利器」ですので、
覚える必要がないって、
「こうじまち」で降りられないし、「かぶとちょう」で待ち合わせできないし、「ばら」や「ぶどう」を他人と同じものだと認識できないってことですよ。

覚える優先順位が低いだけで、覚える必要のない漢字は一切存在せず、
覚える必要の無い漢字って思想は、「ごい」が足りなくて自分の伝えたいことがなにも相手に伝わらない、無明な発想です。

Q漢字の書き順が書いた本

漢字の書き順が詳しく載った本ってなんですかね?
きちんとした書き順で漢字など書きたいのですが、いざ電子辞書とか(漢字辞書付き)買ったはいいものの、書き順がついておらず(なんとなくそんな気がしましたが)いざ、きちんとした書き順を調べようと思っても何を見ればいいのかわからなくなってしまいました。児童用の漢字辞典とかじゃないと漢字の正しい書き順とか載ってないのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたので、
参考URLをチェックしてみてください。
回答者さんの中には、電子辞書に書き順が表示されるものが
あるそうです。ソフトがあったら、探してみてはいかがでしょうか。

書き順は・・・私も不正確に覚えていることが多いです。
最近、クイズ番組や一般常識クイズ番組が増えて、書き順では、しょっちゅう間違えています。(汗)
ただ、誰かに見張られているわけではないですし、最終的には美しく完結していれば良いと思いますので、学校時代ほど、ストイックに書き順にこだわってがくがくするより、自分の慣れた書き方で美しく書ければいいと思うのですが。
そう言いながら、よく、本屋の子供用コーナーで、漢字の書き取り、や算数、などの問題集をついぱらぱらめくってしまいます。

参考URL:http://okwave.jp/qa1778308.html

Q漢字が苦手な人が漢字を覚える方法は?

その内、役員とかになったりして人前でマイクを持って読んだりしなくてはならないんじゃないかって思うと不安になります。
私は、とても漢字が苦手です。
こうやってPCやメールなどでうつにはまだいいんです。
自分でうったのが漢字になるので分かりやすい。
でも書いてあるのを読むとか、言われた事を書くとかになると
全く漢字が出てこなくて、ひらがなばかりになったり白紙に・・・
それではもう通用しないんじゃって思うのでどうにか覚えたいので
DSの読めそうで読めないって言うのを買ったんです。
それでもなかなか覚えが悪くって…
こんな私のような、苦手とする漢字に対応する方法や
やり方やお勧めできる物があれば教えてください。
何でもかまいません!
どうかお願いします><

Aベストアンサー

こんにちは。

1.
まず、常用漢字(じょうようかんじ)の訓読み(くんよみ)だけに絞って(しぼって)覚える(おぼえる)のが一つの案です。
いきなり勉強の範囲を広くすると、挫折(ざせつ)します。
訓読みは音読み(おんよみ)よりも、かなり少ないです。
漢和辞典の最初のほうに「音訓引き(おんくんびき)」という索引(さくいん)があって、漢字の読みがあいうえを順に載って(のって)いますから、
そこを見て、訓読みだけを拾って(ひろって)、ノートに書いてみましょう。
読むのではなく、書くのです。
訓読みをマスターするだけでも、かなりの実力アップになります。


2.
「半年後に漢字検定準2級に受かるぞ!」と家族に宣言(せんげん)します。
他人に対して具体的な目標を宣言することというのは、目標を達成(たっせい)するための手法として知られています。
「半年後に漢字検定準2級に受かったら、温泉旅行に行くぞ!」
という、「賞品つき」の目標だと、もっと効果的かもしれません。
http://www.kanken.or.jp/teido/teido.html


3.
毎日、新聞のどこかの部分をひたすらノートに書き写します。
もちろん、漢字の部分だけでもOKです。
漢字自体を覚えるのは、手段(しゅだん)であって、目的・目標ではありません。
実社会(じっしゃかい)や自分の興味(きょうみ)に関する文章、漢字を読み書きできるようになることこそ、目的です。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

こんにちは。

1.
まず、常用漢字(じょうようかんじ)の訓読み(くんよみ)だけに絞って(しぼって)覚える(おぼえる)のが一つの案です。
いきなり勉強の範囲を広くすると、挫折(ざせつ)します。
訓読みは音読み(おんよみ)よりも、かなり少ないです。
漢和辞典の最初のほうに「音訓引き(おんくんびき)」という索引(さくいん)があって、漢字の読みがあいうえを順に載って(のって)いますから、
そこを見て、訓読みだけを拾って(ひろって)、ノートに書いてみましょう。
読むのではなく、書...続きを読む

Q漢字の成り立ちについて

漢字の成り立ちについて

漢字の成り立ちを調べたいのですが、いい本やサイトを教えてください。

Aベストアンサー

白川静「字統」でしょう。
中高(大)生の方でしたら同じく白川静の「常用字解」と思います。
白川静の本はいままでの一般的な解釈とは違うのも多いのですが、賛否は別としても漢字の成り立ちを調べるなら読んでおかないわけにはいかないと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B8%B8%E7%94%A8%E5%AD%97%E8%A7%A3-%E7%99%BD%E5%B7%9D-%E9%9D%99/dp/458212805X/ref=pd_sim_b_3

Q教育漢字に追加してほしい漢字,また逆に教育漢字から削除してほしい漢字を

教育漢字に追加してほしい漢字,また逆に教育漢字から削除してほしい漢字を,できれば理由付きで挙げてください。

Aベストアンサー

「汽」は要らないんじゃないかと思います。「汽車」ぐらいにしか使いませんし、その汽車も今ではほとんど見ることもないですし。
どうして小2で習うのかも謎ですね。

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

Q漢字の音読みと訓読みの見分け方

未だにこれで苦しんでいます。
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご投稿お願いします。

Aベストアンサー

音読みはもともと中国の漢字の読み方に由来するので(昔の)中国語の音に近い。訓読みはその漢字の意味に,昔から日本にあった言葉(大和言葉)をあてはめたもの。このため音読みより,聞いただけで意味がわかることが多い。

通常,音読みはカタカナで,訓読みはひらがなで表記します。

音 オン,イン/おと,ね
読 ドク,トク等/よ(む)
中 チュウ/なか
国 コク/くに

たくさんの漢字の音読みと訓読みを比べれば,ある程度区別を感覚的に身に着けることができると思います。

まず,上の「読」のように送り仮名があるような読み方は訓読みのことが多い。中国語には送り仮名というものはなく,日本で訓読みをあてた時に作り出されたものだからです。ただし,「~する」「~ずる」やそれに準じるもの(「準じる」などはまさにそうですね)は音読みのことが多い。

拗音,つまり小さい「ャ」「ュ」「ョ」が入っている場合,撥音「ン」が入っている場合は音読みのことが多い。ラ行で始まるとき,濁音で始まるときは音読みのことが多い。母音が「エイ」「オウ」「ウウ」の場合(送り仮名をふくまずに)も音読みのことが多い。これは,大和言葉にもともとなかった発音が漢字を通して入ってきたからです。

例:
者 シャ/もの
卵 ラン/たまご
形 ケイ,ギョウ/かた,かたち
空 クウ,コウ/そら,から,あ(く)

音読みしかない漢字はたくさんある。特に学校で習わないような難しい漢字の場合。訓読みだけの漢字は少ない。漢字が中国由来なので当然ですが,日本で作られた「国字」もあります。

これらは大まかな傾向ですが,当てはまらないことも多いので注意してください。比較例をたくさん見ていけば感覚がわかると思いますが,最終的には辞書を見ないと確実なことはいえないと思います。

音読みはもともと中国の漢字の読み方に由来するので(昔の)中国語の音に近い。訓読みはその漢字の意味に,昔から日本にあった言葉(大和言葉)をあてはめたもの。このため音読みより,聞いただけで意味がわかることが多い。

通常,音読みはカタカナで,訓読みはひらがなで表記します。

音 オン,イン/おと,ね
読 ドク,トク等/よ(む)
中 チュウ/なか
国 コク/くに

たくさんの漢字の音読みと訓読みを比べれば,ある程度区別を感覚的に身に着けることができると思います。

まず,上の「読」のように送り...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報