現在就活中の大学四年です。就活が上手くいかず、初めからやりなおしている状態です。そこでESにつかう自己PRに、アルバイト、大学の課題で忙しくても資格収得のために頑張って努力し勉強したと書きたいのですが、その資格はまだ取れていませんし、希望業界(IT業界)にもまったく関係のない資格です。こうゆう場合は書かないほうがいいのでしょうか? 私はサークルにもゼミにも所属せず、努力したことがこの資格の勉強とアルバイトしかないのでいままでは、自己PRも学生時代頑張ったこともアルバイトのことで説明していました。それでいいのでしょうか?
長文、質問ばかりですいません。どうか回答おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は現在院二回生で、今年就活しIT企業から内定頂きました。


私の経験から言えることを書かせて頂きます。

自己PRについては面接では、何をどのように頑張ったかと、その成果を聞かれます。
資格の勉強を頑張ったと言っても、まだ取得できていないのなら成果を上げてないことになり、自己PRとして成り立っていないと思います。

私もアルバイトを自己PRで使いました。一般的にアルバイトを自己PRに使うのはあまりよくないと言われます。
アルバイトはほとんどの人が経験していて頑張ったエピソードとして弱いからです。
アルバイトの中で、自分から何か積極的に取り組んで、お店の売上げアップに貢献したというくらいのエピソードは必要になってくると思います。
実際、私が面接で自己PRをしても、面接官は良い反応をしません。
私の良いところを探そうとしてくれる面接官はアルバイト以外に頑張ったことはあるか?プログラミングスキルはどの程度か?を聞いてくれました。
私の場合、院生ということもあり専門知識を評価してくれて内定を頂けたのだと思います。

アルバイトを自己PRに使うなら、それなりに苦労すると思います。ですが、自己PRだけで合否が決まらない場合があります。
話の受け答えが上手だったり、元気でハキハキしていればそれだけで高評価になることもあります。

ますは、アルバイトを本当に頑張ったのならそれを面接官にどう伝えるかをよく考えてみてください。
そして、面接では熱く、自信を持って語ってください。頑張ってください!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職においての最終面接に関する質問です。

転職においての最終面接に関する質問です。
先日、営業職の面接を受けました。
その際、結果は一週間以内に伝える、電話がなければ不採用とのことでした。
その期間が過ぎても連絡がなかったので不採用と思っていた
のですが、期日から2日後に二次面接(最終面接)の連絡がありました。

ここで質問です。
初めて最終面接に臨むのですが、一体どんなことを質問されるのかわかりません。
一次のような志望動機、転職理由などの内容でしょうか?
それとも仕事観や生活などの人物重視の質問でしょうか?

因みに会社の規模は100人前後、コンサルタント系の営業職です。
また面接官が一次面接の時に、一次で面接が終わるかもしれないし、
二次面接まであるかも知れない、ということを話していました。
これも最終面接の内容に関係するでしょうか?

Aベストアンサー

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知をして、その返事を受け取るところまで、1週間以内で完結させられるとはちょっと思えないからです。
なので、現時点ではライバルが何人いるか分かりませんが(もしかしたらいないかもしれません)、ひとまず横一線と解釈します。

2次面接実施の是非が最終面接に与える影響については、推測不可能です。先方の意図するところは「ぶっちぎりで優秀な人が現れたのでなければ、基本的に2次面接はやる」かもしれませんし、「基本的に2次面接はしないが、1次面接だけではどうしても結論が出ない場合、2次面接をやる可能性はある」かもしれませんので。

最終面接の面接官は役員クラスでしょうか。そうであれば、仰るように人物面の確認(志望動機や転職理由も含みます、実務能力以外とご理解ください)がメインになることが一般的です。
ただし100名程度の規模でコンサルタント系の会社なら、役員クラスが先頭に立って活躍している可能性も十分あります。その場合、人物面とあわせて実務能力も見られると思っておいたほうが無難でしょう。
いずれにしても、面接官が変わるだけで1次面接とほとんど同じような質疑に終始することだって大いにありますから、最終面接だからといって特別な準備をするよりも、改めて1次面接での質疑を思い出し、気持ちとしては普段通りの心構えで臨まれるほうがよいかと思われます。
ご参考まで。

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知...続きを読む

Q紙面上の自己PRと面接で自己PRの違い

新卒で現在就職活動を行っております。

個人面接の時の自己PRについて質問があります。

先日の面接では、「強み」→「経験談」→「得たもの」を訳1分半くらいで言ったのですが、経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。

もしかしたら、ネタがつまらないものだったかも知れませんが‥。

自己PRには体験談を入れるのが鉄則と聞きましたが、実際のところどうなのでしょうか?
逆にダラダラしてしまう気もします。

履歴書上の自己PRと面接の自己PRはどのように区別していけば相手にとって聞きやすいでしょうか?


少し抽象的で回答しにくいかと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年の今頃、就職活動をしていた者です。

>経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。
質問者様が仰るとおり、ネタがつまらなかった可能性もありえますね。
しかし、人事担当ならば学生一人一人ときちんと向き合う必要があると思います(時に向き合う価値のない学生もいますが、それはよっぽどひどい人(^_^;))。
私ならそんな人事を見たら即、その会社に見切りをつけてしまいます(笑)
(ある程度就活をしていると、自分に合う・合わない会社が分かってきます。それは、人事の方を見ることで分かる時もあります。)

自己PRで先ず「強み」を述べ、それを裏付ける「経験談」を述べるのはごく普通の流れです。強みばかり述べても、全く真実味がないからです。
経験談を入れることでダラダラしたように感じられるなら、もう一度エピソードを上手く削ったり、言葉を変えたりしてすっきり伝えられるようにアレンジしてはいかがでしょうか?(^-^)

>履歴書上の自己PRと面接の自己PRはどのように区別していけば…
難しいですよね…(汗)
人事の方々は履歴書の自己PRを読んだ上で、ツッコんだ質問をしてくることが多いです。ただ、面接の最初にいきなり「自己PRをしろ」と言われることもありますよね。
私の場合、面接の冒頭で「自己PRを」と言われたら、履歴書の自己PRより更に詳しく述べる、もしくは履歴書と同じ強み→別の体験談、を述べるようにしていました。
後者の場合は更に自分の強みを実証することができるので、効果が上々だった気がします♪

長々と失礼しました。
就職活動が上手くいくよう、祈っています。

去年の今頃、就職活動をしていた者です。

>経験談のあたりで人事の方が飽き飽きしている雰囲気でした。
質問者様が仰るとおり、ネタがつまらなかった可能性もありえますね。
しかし、人事担当ならば学生一人一人ときちんと向き合う必要があると思います(時に向き合う価値のない学生もいますが、それはよっぽどひどい人(^_^;))。
私ならそんな人事を見たら即、その会社に見切りをつけてしまいます(笑)
(ある程度就活をしていると、自分に合う・合わない会社が分かってきます。それは、人事の方を見るこ...続きを読む

Q【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

転職の面接における面接官からの質問内容を体験談で教えていただけませんでしょうか。
来月面接があるため、できる限りの体験談数を求めております。
職種・業界は問いませんので、以下のように面接で聞かれたことを
箇条書きで教えていただければ幸いです。
みなさまのご協力をお待ちしております。

【職種】Webページ制作
[1次面接質問内容]
・志願動機
・やりたいこと
[2次面接質問内容]
・キャリアプラン
・どんなことに挑戦したいですか
・会社に求めること

Aベストアンサー

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


2次面接
・1面接とほぼ同じ内容

3次
・趣味・交友・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


1次面接官:採用後の上司と部長クラス
2次面接官:役員クラスと部長クラス(部長は1次と同じ人)
最終面接官:更に上席の役員

1次と2次は質問内容を総合的に判断され、1次と2次で回答に
ブレが無いか確認されたんではないかと思います。

最終は、ほぼ人柄等の最終確認のみだったように思います。


十分に準備して面接頑張って下さい。

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


...続きを読む

Q口頭で言う自己PRと履歴書の自己PRについて

現在就活中の大学生です。
履歴書のPR欄で「私の強みは○○です。(例えば責任感がある等)
これこれこういうサークルで~・・・」という感じで書いています。面接で「自己PRをお願いします」といわれたときはその強みをそのまま言った方が良いのでしょうか?
というのも就活を続けているうちに履歴書に書いたPRよりももっと自分に適格な強みがある、と感じ履歴書とは違う強み(例えば行動力がある等)を使いたいと思うようになったのです。
履歴書は既に出しており内容はかえられません。
言ってる事と履歴書に書いてある事が違ったら採用担当者の方に
不信に思われるでしょうか?
このまま履歴書に書いてあるPRでいくのはあまり好ましくないと
思っています。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

違うことをPRしてもいいと思いますよ。
履歴書の内容が虚偽ではないのですし、それ以上にPRの素材があるのであれば、そちらを言うべきです。

むしろ、2つPRできると考えても宜しいと思います。
もしその違いを問われたら、送付以降も自己の行動や考え方を掘り起し、分析を重ねた結果、
○○(履歴書記載内容)以上にこちらの強みのほうが非常に自分を表現でき、貴社で活かせると思ったから等プラスに答えれば大丈夫です。

Q1次面接で質問を使い切ってしまいました。

一次面接で質問を使い切ったというのは少し大げさなのですが、一次面接をどうしても通過したくやる気をアピールするために、その企業がされている主要な業務についての質問や必要なスキルなどを質問し、今度の厳しい2次面接に際し、あまり良い質問がなく調べても結局、答えは一次面接の答えになってしまう質問しかありません。
さすがに、面接官の方もメモのような物をとられていたので、同じ質問をするのも失礼になるので、困っています。

何かいいアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人によって答えが異なるような内容の質問であれば、「以前他の方にも伺ったのですが」と前置きをして質問すれば良いでしょう。

答えが一つであり、既に満足な回答を頂いているのであれば、「何か質問はありますか?」と聞かれたときに「いえ、これまでの説明会や面接で疑問点は全てお答え頂いておりますので、大丈夫です。」と爽やかに答えれば、全く問題ありません。

採用にかかわっていた事がありますが、基本的に、「何か質問はありますか?」と聞く前までに面接は終了しており、評価もほぼ確定していますので、そんなに気にする必要はありませんよ。

頑張ってください。

Q就活中3回生女。自己PRなどでアドバイスください。

そろそろエントリーシートを書かなければいけない時期で文章を考えていたのですが、行き詰ってしまいました。
また1から自分について振り返ろうと思っています。
私の学生生活についていくつか書くので、エントリーシートや面接で使える材料・使えない材料についてアドバイスお願いします。

私の大学生活のエピソードといえば
(1)生活費を稼いでいたこと・・・生活費を自分でまかなっていたのでとにかくバイトをしていました。生活費+遊ぶお金(洋服代交際費)をまかなうのはなかなか大変だったので自分でもがんばったなぁと思えます。ただ実家はそんなに貧しくないので矛盾するでしょうか?一応奨学金はもらっています。家賃は払ってもらっていたときもあります。
(2)バイト・・・居酒屋とカフェでそれぞれ1年ちょっとずつやっていました。上記の理由でこの二つに加えてかけもちをしていたこともあります。
居酒屋では、私の「呼び込み」が上手だと評判で、実際に私が呼び込みをすると売り上げがあがりました。周囲に有名なチェーン店がたくさんあったので必死にがんばりました。バイト初めて2ヶ月ほどで、半年以上先輩の方々へ呼び込み方法を指導するはめになっていろいろ苦労しましたが、結果売り上げUP
カフェでは、こつこつがんばってパン売り場でのリーダー的な役割を負かされるまでになりました。
(3)趣味・料理・節約(?)・・・1年生の頃にバイト、サークル、勉強などがんばりすぎて体調をくずしたのがきっかけで料理に目覚める。
栄養成分表を細かく見て献立を考えたり、家計簿つけたり、計画たてたり。食べ物の栄養についてはかなりの知識があります。(これがきっかけで食品メーカー志望です)
近所の子に1ヶ月1万円で食事をつくっていたこともありました。
いろんなことを要領よく両立させることが身についた気がします。
私としてはこれを一番がんばったのですが、学生時代にがんばったことには不向きですよね?
(4)その他
趣味で中国語を勉強していますが、資格などはまだありません。
また、英語が苦手なので入学からずっと英語で日記をつけています。英語が上達したかどうかはわかりません。。。
(5)あと・・先ほども書いたのですが、1回生のときに過労で倒れて体調を崩したことがかなり大きな出来事でした。原因は慣れない一人暮らしに加え、サークル・バイト・資格勉強(今はやめてます)などで食事や睡眠を割いてまでがんばりすぎてしまったことです。
半年ほどもとの体調には戻らなかったのですが(そのため単位がちょいヤバイ)、友達の大切さがわかったり、自分ができる範囲を知ってペース配分することも覚えました。このことは単位についてつっこまれたり、「学生時代の失敗したこと」で使おうと思っているのですが、体が弱いって思われたら嫌だなー・・・。

サークルは1年生のときにやめています。友達と小さなサークルはつくったのですが、しょぼいのでアピール材料に使うつもりはないです。
ゼミはそこそこがんばっています。発表もかなりがんばったのですが、語れるほどのエピソードはありません。
成績は・・・・・;;

それなりに充実した学生生活でしたが、これがんばりました!!!!と大声で言い切れるものがないんです。
自己分析はしていたつもりでしたが、いざ書くとなると迷いが出てしまいました。
(1)~(5)までついてこれは使えるんじゃない?というものがあればアドバイスください。感想でも結構です。辛口も受け止めます。

長々と読んでくださってありがとうございました。
真剣に悩んでいるのでお礼は遅くなるかもしれませんが必ずします。
よろしくお願いします。

そろそろエントリーシートを書かなければいけない時期で文章を考えていたのですが、行き詰ってしまいました。
また1から自分について振り返ろうと思っています。
私の学生生活についていくつか書くので、エントリーシートや面接で使える材料・使えない材料についてアドバイスお願いします。

私の大学生活のエピソードといえば
(1)生活費を稼いでいたこと・・・生活費を自分でまかなっていたのでとにかくバイトをしていました。生活費+遊ぶお金(洋服代交際費)をまかなうのはなかなか大変だったので自分で...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

人事で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

内容を拝見して色々な経験がおありと思いました。

数多くエントリーシートを拝見してきましたが、内容は素晴らしいし、しっかりと項目別に分析されていると思います。

しかし、あえて言うと、「○○で頑張った」「○○になった」という印象が前面にで過ぎる面が多いので、最も肝心なことは、「○○を通じて」具体的にそれがどういう面で勉強になったり、また就職するにおいて、何がどう役立つのかという観点から考えた方が賢明かと思います。

というのは箇条書きでまとめるのは良いことかと思いますが、頑張っただけというより、仕事をするにあたって何を得たか、また今後、今までの貴重な経験がどんなことで役立つようにしたいのかという要素があまりないような気がします。

もっと噛み砕いて言えば、『その結果がどのように役立つか』ということが肝心なことかと思いました。

私ごときが添削し偉そうで申し訳ありませんが、少なくとも再度puri2couteがもっと掘り下げて考えてみることを強くお勧めします。

食品メーカーである以上、衛生面やお客様にどんな商品を提供し満足していただくかという所が最も重要なことだけに。○○で頑張ったということが具体的にどう会社で活かすか、または何がしたいかということを中心に考えられた方がもっとインパクトがあると思います。

少なくとも「食」を扱う仕事だけに大切なのは衛生面に関する知識が重要かと思います。これは極端な事例ですが、腸炎ビブリオやサルモネラ菌、などはどういったことが影響するのか、また食中毒によってどんな社会的な信頼をなくしてしまうか、そういった基礎知識や対策方法など分かる範囲で今から知っておくに越したことはありません。

またそのまま書かれたとしても印象的にはやや薄い面があり( )カッコを遣うと言い訳のような見方をするかも知れません。

確かに素晴らしい経験ですが、当たり前といえば当たり前のことだけに失敗して得たこと、また失敗で何を学んで再び同じ失敗を繰り返さないようにどういった方法をとったか…なども書いてみてはどうでしょうか?

さらにこの内容をお話するには充分かと思いますが、です、ますがバラバラな点もありますので極力シンプルでも構わないので客観的に見る側からしたら結局何が言いたいのかという印象を与えかねません。

て・に・お・は は直すとキリがないので詳細はわかりませんが、
頑張りすぎたことで得たということはわかりますが、(節約?)ひとつにしても何のためかということ、例えば節約は無駄をしないようにする意味ですが、これが「倹約」となると必要な部分まで切り詰めることなど、基本的な用語や意味を良く考えた方が賢明かとおもいます。
頑張ったということが文中にかなりあるので、頑張った結果どうなったか、また先輩に指導という表現などはあまり好ましくないと思いました。
栄養という面でも例えば食品の単位や3大栄養素や、5訂かな?4訂か忘れてしまいましたが日本では80が1単位で欧米と比較したりするなどといった頑張りも大切ではないでしょうか。

拙い内容ですみません。実は私もpuri2couteさんとほとんどの内容については経験があり、栄養士の研修なども行ってきたので、あえて厳しい表現などお許し下さい。

参考程度にでもなれば幸いです。

こんばんは。

人事で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

内容を拝見して色々な経験がおありと思いました。

数多くエントリーシートを拝見してきましたが、内容は素晴らしいし、しっかりと項目別に分析されていると思います。

しかし、あえて言うと、「○○で頑張った」「○○になった」という印象が前面にで過ぎる面が多いので、最も肝心なことは、「○○を通じて」具体的にそれがどういう面で勉強になったり、また就職するにおいて、何がどう役立つのかという観点から考えた方が賢明かと思います...続きを読む

Q面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」について

お世話になります。
いま転職活動中なのですが月曜日に最終面接があります。
1次面接の担当の方と社長、私との面接になると思うのですが、
面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」と質問された場合、
社長相手に何か質問したほうがよいでしょうか?
1次面接のときに疑問点は聞いてしまったのですが・・・

Aベストアンサー

本当に聞きたいことが無いのであれば、
「いえ、1次面接のときに質問させていただいたので、特に(新たな)質問はありません。ありがとうございます。」
と言うような感じでお答えすればよろしいと思いますよ。

ただ単に「質問はない」と答えるよりは、なぜ聞きたいことが無いのかの理由を添えてお答えするほうがいいでしょう。

Q【就活とアルバイト】今就活をしている、または以前就活をしていた学生さん

【就活とアルバイト】今就活をしている、または以前就活をしていた学生さんに質問です。就職活動とアルバイトの両立は可能でしょうか。可能な方はどの程度のペースでバイトをしていたか、お止めになった方はどの時期に止めたか等具体的に教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

2010卒の就活生でした。

私はバイトをしていなかったので就活のみに専念していましたが、12月~5月までかなりスケジュールを詰めていたので、あの状態でバイトするのは無理だったなと思います。
バイトしつつ内定を頂いた友人もいますので、「両立できる人にはできる」といったところでしょうか。
その友人は、予め就活があるのであまり入れないということをバイト先に伝えておいたそうです。

Q二次面接(最終面接)での質問内容

二次面接(最終面接)ではどのような事を聞かれますでしょうか?
私は、男、31歳、転職活動をしております。

来週の月曜日に二次面接(最終面接)があります。
具体的にどのような事を聞かれるのかご教授頂ければ幸いです。

選考フローは、以下の通りです。

○WEBでの審査

○1次面接(面接当日に連絡あり)
(会社の説明会も含み、筆記テストはなし)
採用担当、現場担当の方、計3名

○2次面接
(ホームページには、役員や社長が出席するとは書いていません。)
ホームページより抜粋↓
[現場担当者や責任者との面接を行います。(1次、2次)とあります。]

1次面接では想定される質問があり、すべて答えました。

一概にどんな質問があるのか分かりませんが、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
採用する側です。
一次面接と重複するかもしれませんが、あなたの人間性・スキル・熱意の最終確認です。

Q就活の自己PR

大学3年の就活生です。

エントリーシートなどでの「自己PR」を考えているのですが、なかなかうまくまとまりません。

私は幼稚園のころからずっと習い事で合気道を続けているので、そのことを使って書こうと思っています。

その場合

・ひとつの物事に長く取り組める
・幅広い年代の方とコミュニケーションが取れる

くらいしか話のネタが思い浮かばず、またここからどのように話を展開していけばよいかわかりません。

これらのエピソードからどのように話を展開していけば、納得させられる文章にできるのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

幼稚園のころから続けているという事実が、もう十分な自己PRに
なっていると思います。
あとは他の方も書かれているように、変にまとめたりせず、もっと
具体的にしてみてはどうでしょう。

例えば、それだけ長くやられていたのなら一度や二度はやめたいと
思ったこともあるのでは?
その時、どうして続けられたのでしょうか?

幅広い年代とは、年上? 年下? きっと両方だとは思いますが、
どちらが多くて、その人達とどんなコミュニケーションをされて
きたのでしょうか?

いきなり頭の中で文字にして考えるのではなく、あの時その時の
光景を思い出してみると書きやすいかもしれません。

現役の就活生にとっては耳にタコ、釈迦に説法かもしれませんが、
書類審査は「こいつは他と何か違うな」と、うまく見せられるか
どうかが第一だと思います。なので、
・コミュニケーション
・協調性
・忍耐強い
など、ありふれた単語は禁句にしておいたほうが無難かと。

ちなみに、
・ひとつの物事に長く取り組める
・幅広い年代の方とコミュニケーションが取れる
これらは評価する側が使う表現なので、どうぞご注意を。

幼稚園のころから続けているという事実が、もう十分な自己PRに
なっていると思います。
あとは他の方も書かれているように、変にまとめたりせず、もっと
具体的にしてみてはどうでしょう。

例えば、それだけ長くやられていたのなら一度や二度はやめたいと
思ったこともあるのでは?
その時、どうして続けられたのでしょうか?

幅広い年代とは、年上? 年下? きっと両方だとは思いますが、
どちらが多くて、その人達とどんなコミュニケーションをされて
きたのでしょうか?

いきなり頭の中で文字にして考え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報