高速で前進すると、ローターの回転方向により、後方から前方へ回る側はよいのですが、反対に前方から後方へローターが旋回するほうは失速しませんか?
そこまで行かなくても、かなり左右で揚力に差ができる気がするのですが。
実際、どのくらいの速度が出せるものなんでしょう?
また、上空でエンジンが停止した時、オート・ローテーションというのでしょうか?ちゃんと着陸できるんですよね?
ある程度制御できるものなのでしょうか?(着陸場所や、降下速度など)
それとも、ただまっすぐ下に落ちる感じなのでしょうか?
ちゃんと、壊れずに着陸できると聞いたのですが。
パイロットは、それも練習するのでしょうか?

このカテゴリーでよいのかわからなかったのですが、よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

サイクリックピッチコントロールと言うのですが、ローターのピッチは前後のみではなく左右についても行われています。

ローターは回転によって大気との相対速度を発生する翼なので、中心部分と外周部分で大きな速度差が出ますが、その構造上後反角をつけたり、大きなねじりを加えることができません。そのためローターの翼端が音速に近づくと失速状態に陥り、揚力を発生できなくなります。そのため最高飛行速度は400Km/h程度が限度のようです。
オートローテーションについてはオートジャイロと同様の飛行原理により飛行できます。ただし推力を失っていることと機体重量が重いことがありオートジャイロのよりコントロールは難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラジコン機だと、上手にピッチをコントロールして、背面飛行をしますよね、
本物でも出来るんですか?ヘリにも、アクロ用とか、あるんでしょうか?
可能だったとしても、ものすごい技量のパイロットでなきゃむりですよね。

回答下さったみなさまへ。
レスが遅くなってもうしわけありません。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/29 20:55

>いくら練習をしても、実際にエンジンが止まったら心臓も止まりそうになるでしょうね、きっと。



いえ、高度がなければそれほどではありません。
むしろテールロータのプレートのピッチコントローラがおかしくなったときの方が心臓が凍り付きます。
    • good
    • 0

ローターの左右のピッチに付いてはもう書かれているのでオートローテーションについて。


参考URLで簡単な操作のアニメーションが見れます。
ヘリパイロットはもちろん訓練を行います。

参考URL:http://www.mas-group.com/pilot/challenge/aerodyn …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深いサイトを照会して下さいまして、ありがとうございます。
いくら練習をしても、実際にエンジンが止まったら心臓も止まりそうになるでしょうね、きっと。

お礼日時:2001/03/29 20:48

ヘリコプターが前進する時は、進行方向の左右でローターのピッチを変えて揚力不足を解消しています。


そうしないと機体が傾いてしまいます。
ヘリコプターは、MAX400km/時だそうです。
で、ヘリコプターは、ローターの回転速度がマッハを超えると、衝撃波や色々な干渉で飛行できないようです。

以下は自信ありません。
上空でエンジンが止まった場合、ローターの回転で落下速度は落ちるようですが、高度によっては壊れるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、マッハで飛ぶヘリがないのはそういうことなんですね。
でも、すくなくとも、「新幹線を追い越す」ことは可能ですね。
左右のピッチを変えて飛んでいるということは、
結構傾いて飛んでいることになるんですかね?
ドアのないヘリなんかは、恐いですね。

お礼日時:2001/03/29 08:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコンヘリコプターが高く飛ばなくなりました。Jozenの【skywolf4】とゆー1万円未満のラジ

ラジコンヘリコプターが高く飛ばなくなりました。Jozenの【skywolf4】とゆー1万円未満のラジコンヘリコプターを1年ぶりくらいに飛ばそうと思い充電も完璧にしたのですが、低空飛行しかできず地面からわずか10cmほどしか浮き上がりません。。
考えられる原因とか、修理方法とかお分かりになればアドバイスいただきたいので是非ご回答よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

充電池も普通のモーターも劣化します。

ヘリはかなり無理した条件で飛ぶものが多いので、充電池の劣化とモーターの劣化とどちらの影響を受ける場合が多いです。

充電池は、リチウム系の充電池だと思いますが、過放電に弱く、また満充電での温度の高くなる場所に保管しておいてもすぐ悪くなるものが多いです。
モーターは、ブラシレスモーターの場合はよほど無理な使い方をしない限り劣化しないように作っている場合が多いようですが、ブラシモーター(コアレスモーター含む)は、無理な使い方をしていて。温度が上がり過ぎてパワーがで無くなるものも多いです。
たさし全く飛ばしていなければモーターの劣化は普通は考えにくいです。

小型のヘリは壊れないように飛ばすのが難しいので、可変ピッチのブラシレスモーターなどの機種で壊れた部品の保守パーツが揃っていいるようなもので無いとそもそも長持ちするような設計をしていないのがほとんどだと思います。

Q旋回中に揚力が減少する理由

飛行機が旋回をすると揚力が減少するしくみを以前、家庭教師をしてくていた当時の大学生から聞いた事があったんですが、忘れてしまいまして、気になったので質問させていただきます。
できれば詳しく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常の飛行機が旋回するには、揚力が発生する面を傾けて
揚力の発生する方向を斜めにすることによって、旋回を行います。
しかし、斜めにしたことにより翼の揚力の発生する量は減り
飛行機自身にかかる引力はそのままなので高度が落ちるという理屈です。

ですので、斜めからの風を受けているとき、翼を傾けずに尾翼のラダーのみで、
機体の向きを変えると風の方向に向って斜めに飛ぶという、
偏流飛行と言うことが可能になります。

また、翼の後ろの縁を折り曲げて旋回するパラグライダーのようなものも
理屈は同じですが、こちらは左右の抗力のバランスを変えることにより
抗力の少ないほうの翼が先走る性質を利用しています。


参考になりますでしょうか?

Qラジコンヘリコプターのジャイロの取り付け位置

ラジコンヘリコプターのジャイロの取り付け位置についてですが、通常の位置(テールパイプの付け根の上辺り)では無くてメインシャフトの近くに付けるとでは、違いがあるのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ラジコンヘリあるいは模型航空機に限らず、航空機に搭載されるジャイロ
は原理的には機体のどこにあっても働きは同じです。機体の向きが変わった
際、変更される角度と、かかる角速度に場所による違いは無いからです。
例えば、実機旅客機のジャイロ使用計器の全てはコックピット下方機首部
の電気室のコンピューターラックにあります。

ですが、理論的にはそうでも現実として模型では様々な理由で重心付近、
マスト付近が理想になります。ジャイロマウント面の条件として、
・取り付け面が強固であること。これは必然的にメインマスト付近が
 もっとも構造的に剛性があるので近い方が良いことになります。
 ラジコンヘリの中にはフロントのプラフレームにジャイロマウントが
 あり、サーボに負荷がかかるとフレームが捻れるものもあります。
 微細な角度ずれですが、本来理想とは言えないことになります。
・エンジン振動、各回転部分の振動を受けないこと。
 強固で剛性あるメインフレームから離れるとその場所は振動しやすく
 なります。振動周期にもよります。
・熱を受けないこと。ジャイロの中には、「熱をもつサーボに貼り付け
 無いこと」とわざわざ書いてあるものがあります。本来高精度の
 ジャイロ計器は温度影響を受けるものです。密閉空間でなく外気が
 導入されるところを指定するジャイロもあります。
・マストに垂直あるいは水平の精度が保たれること。
 これも構造的にマストに近い方が保ちやすいということになります。
 10G等という高負荷がかかるラジコンヘリでは、硬いようにみえても
 フレームの捩れというのは大なり小なり飛行中発生するものです。

テールパイプは振動しやすい部分であり、この付け根もまた振動を拾う
と言えます。多くのラジコンヘリで用いられる方法ですが、ここで支障が
あるなら位置をマスト近辺に移すのは効果があります。ただし、他の
振動、マウント面の精度などの条件が悪くなったり、エンジン機ではオイル
を被るようなテープが剥がれやすい環境だったり、ケーブルが足りず
ジャイロを引っ張るような設置になれば逆効果になります。

ラジコンヘリあるいは模型航空機に限らず、航空機に搭載されるジャイロ
は原理的には機体のどこにあっても働きは同じです。機体の向きが変わった
際、変更される角度と、かかる角速度に場所による違いは無いからです。
例えば、実機旅客機のジャイロ使用計器の全てはコックピット下方機首部
の電気室のコンピューターラックにあります。

ですが、理論的にはそうでも現実として模型では様々な理由で重心付近、
マスト付近が理想になります。ジャイロマウント面の条件として、
・取り付け面が強固であること。これ...続きを読む

Q揚力の発生に関してさまざまな議論がありますが、結局揚力は何が主な原因で

揚力の発生に関してさまざまな議論がありますが、結局揚力は何が主な原因で発生するのでしょうか・・・
はっきりとした原因が分かっていないのでしょうか、それとも複雑すぎて言葉では説明できないのでしょうか。
是非ともよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。主翼の「迎え角」は揚力を得る手段であって原因では無いです。自動車が何故曲がれ
るか、に対し「前輪タイヤの方向を変えるから」でも答えですが、その先の説明でもありません。
「揚力」は「力」ですので「どうして力を」受けるのか、でないと説明では無い気がします。

迎え角を持たせると結局何が起こるかというと、上面に負圧が、下面に正圧が生じることに
なります。また、この結果として主翼周りを通過した空気は下に進路を曲げられます。
(これを「吹き下ろし (downwash)」と言い、空気を下に「誘導した(induced)」と言います。)
これらは進行方向の斜め後方上に引き上げるような合力となり、この内重量を支える方向の
分力が「揚力」であり、後ろに引っ張る分力が「抗力」で、一定速度の水平飛行であれば、
「揚力=機体重量」・「抗力=(エンジンの)推力」という関係になっています。
(この部分はNo.5の方と同じことを言っています。)

「ベルヌーイの定理」はこの中で上面に負圧が発生する説明のために用いられます。一般に
は飛行機の主翼は上面負圧によって発生する揚力が大部分なので、「失速」という現象では
上面の空気の流れが乱れるために、この負圧部分が失われて急激に揚力が減るということ
になります。(揚力としてはゼロになる訳でもありません。しかし抗力が急増するので前進が
困難になります。) 凧の場合は非常に大きい迎え角で常時この状態です。この場合に上面に
曲率もなく、ベルヌーイの定理上の負圧が無いことになりますが、もともとベルヌーイの定理
は「揚力の説明」ではなく「主翼上面での負圧の発生の説明」なので持ち出す必要がないだけ
です。凧と飛行機の主翼は、同じに比較したくとも置かれた状態が異なっています。

下面が平らな翼型(代表的なもので「クラークY」)でも背面飛行は可能ですが、大きい負の
迎え角が必要です。この場合、下面が曲面でも正圧です。逆に作用している訳ではありません。
ただこれだと抗力も大きいので、背面飛行前提の飛行機では上面と下面の曲率がほぼ等しい
か全く同じ翼型を採用します。この場合は、迎え角がゼロでは揚力もゼロですが、正負での
迎え角での揚力は同等に得られます。(今日の実用飛行機の大部分は別に背面飛行をしない
ものでも両面に曲率を持つ翼型です。)
また下面フラットの翼型では迎え角ゼロでも揚力を発生します。下面では空気は通過するだけ
となります。この場合は上面の負圧によるものと、このために「吸い付けられた」空気が下方に
誘導されることで生じます。従ってこの翼型では揚力を発生しない迎え角(「零揚力角」)が少し
マイナス(負の迎え角)側に存在します。

No.2です。主翼の「迎え角」は揚力を得る手段であって原因では無いです。自動車が何故曲がれ
るか、に対し「前輪タイヤの方向を変えるから」でも答えですが、その先の説明でもありません。
「揚力」は「力」ですので「どうして力を」受けるのか、でないと説明では無い気がします。

迎え角を持たせると結局何が起こるかというと、上面に負圧が、下面に正圧が生じることに
なります。また、この結果として主翼周りを通過した空気は下に進路を曲げられます。
(これを「吹き下ろし (downwash)」と言い、空気を下に「...続きを読む

Qラジコンヘリコプターの機構はどうなってるの?

友達から壊れたラジコンヘリコプターを貰いました。
TAIYO R/C
Hoveringbird Micro Master HG

旋回もできるようなのですが、壊れていてどういう風に動くのか分かりません。

どういう仕組みで旋回できるのでしょうか?

Aベストアンサー

現物を見たことがあるのと、ここの商品説明からの憶測です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%83%BC-R-C-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-HG/dp/product-description/B000FSL90C/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=13299531&s=toys

これは3chヘリですので、3方向の動きが操作出来ます。
1)機首方向の回転:このヘリは2重反転メインローターなので、上下のローターの発生するトルク
  を 釣り合せることで機首方向が一定になります。具体的には上下のモーター回転を調整して
  行いますが、多分ジャイロセンサーが内蔵され、機首の回転を人間が解らないくらい早く検知
  して止めてい ます。
  この上下のローターから受ける反動トルクのバランスを故意に崩すと、機首を回す操作が出来
  ます。 恐らくはこれは、どちらかのローター回転を増減して操作しています。

2)前進と後退:このヘリには磁石を使った、独自の機構がついています。前後方向から斜めに
  付けられた磁石があり、前側か後ろ側を上昇させると、下ローターの中心付近にある金属の
  リングを引き付けます。
  すると、下のローターは前あるいは後ろに傾斜して結果としてヘリが前進後退します。
  何故斜め方向に磁石がついているかというと、強制的に前を吸い付けただけでは「コマの摂動
  (ジャイロプリセッション)」という現象で90°回転が進んだ方向にも傾きが現れてしまう
  からです。
  (実機や4chRCヘリではこのローターの傾きは「サイクリックピッチ」という半周ごとに
  ピッチ の増減をさせる方法で得ています。説明の「実機同様」というのは変です。)

3)上昇下降: 1)項の回転バランスを保ったまま、上下のローター回転を同時に上げ下げすれば
  機体が上下します。

「旋回」は前進させながら機首を回すことで実現します。ヘリコプターの操作には基本4方向が必要で、このヘリにはラジコン業界で言う「エルロン」、実機で言う「ラテラルサイクリックピッチコントロール」が省略されています。これは機体を横にだけ移動させることは出来ないということです。


蛇足ですが、原理は異なりますが他の3ch・4chヘリや実機のヘリのことについて書いたことが
あります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6608437.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6571022.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5895586.html

現物を見たことがあるのと、ここの商品説明からの憶測です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%83%BC-R-C-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-HG/dp/product-description/B000FSL90C/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=13299531&s=toys

これは3chヘリですので、3方向の動きが操作出来ます。
1)機首方向の回転:このヘリは2重反転メインローターなので、上下のローターの発生するトルク
  を 釣り合せることで機首方向が一定になります。具体...続きを読む

Q非粘性流体中の平板翼の揚力係数について

非粘性流体中の平板翼の揚力係数を求める実験をしており、個人的に理論解を調べているのですが、流体力学の文献を開いてみてもなかなか載っておらず困っております。もしよろしかったらそれが載っているWebや文献などを教えてもらえたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NASAやNACAの文献は当たられましたか?
航空関係の図書館なら古いNACAテクニカルレポートなどが
置かれているのではと思います.
または,ウェブではこちらはいかがでしょう?
http://ntrs.nasa.gov/search.jsp

私自身は直接調べたことはないのですが,ご参考まで..

参考URL:http://ntrs.nasa.gov/search.jsp

Q室内であそべるラジコンヘリコプター

ごく最近、室内であそべるラジコンヘリコプターのCMを見て、
それをプレゼントしたい人がいるのでネットで検索してみたところ、
室内でも飛ばせるラジコンヘリは以外と多く、CMのものがどれなのか
わかりませんでした。

私はチラっとみただけなので、メーカー名すら覚えてないのですが、
本体は赤いライン(模様)があったような気がします。

CMの商品名等、ご存知の方いらっしゃいましたら、どうか教えてください。

Aベストアンサー

商品名「赤外線ヘリコプター ハニービー」のことと思います。
私もハンズで見かけて欲しくなりました。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?PRODUCT_ID=0010156488

Q「揚力」-ゴルフボールを遠くまで飛ばしたい!

Ex.ゴルフボールを遠くまで飛ばしたい!
ボールが遠くまで飛ぶために「揚力」が
はたらいていることは理解しています。
私はボールの場合「揚力」=「バックスピン」と
解釈しています。(根本的に違うかな?)

そのバックスピンについて、単純にスピン数が多ければ
多いほど揚力は大きくなるのでしょうか?
実際にはボールの速度も変化するので、ボールの
飛行速度によって揚力が最大になる
バックスピン数というものはあるのでしょうか。

参考にしたらよい資料などもご存知でしたら
教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

ボールの飛距離に関するファクターは初速度、スピン量、打ち出し角度です。

スピン量は大きくなるほど揚力は確かに増えますが、伸び上がってポトリと落ち、ランが出ない、いわゆる吹き上がりの弾道になるので、逆に飛ばなくなります。

ボールを遠くに飛ばすには先の3つのファクターのバランスをとらなければなりません。確か初速度40m/秒の場合はスピン量2000rpm、打ち出し角度10度程度が最も飛ぶというデータだったと思います。各クラブメーカーにデータが出ているかもしれないので、一度確認してみてください。

Qラジコンヘリコプター

ラジコンヘリコプターの初心者です。

先日知り合いから 450 V2のラジヘリを中古で買いましたがその人も初心者で操作方法を教えてもらえません。

元々通販で購入したみたいです。

どこか親切なショップ紹介してください。

できれば近隣がいいのですが

それと火曜日が休みなので火曜定休ではないお店がいいです。

私の住まいは、埼玉県岩槻区です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ショップ検索は以下から出来ます。一部リストやHPで営業日も解ります。
T-REX販売店
http://www.t-rex-jp.com/buy_1.html#saitama
ラジコン各社のショップ検索サイト
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://model.hirobo.co.jp/yuyu/shop/index.htm
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/


販売店でも話があるとは思いますが、先のご回答にある様に保険加入は是非
して下さい。用紙を備えている販売店もあると思います。
http://www.rck.or.jp/contents/rc_sojyu/rc_sojyu0501.html

シミュレーターや室内ヘリも併用して練習すると、壊さず効率的に練習出来ます。
シミュレーターは5000~6000円台のものから、数万円のものまで各種あります。
既に送信機をお持ちの方に個人的なお勧めはこれです。価格の割には画質や動き
が良いと思います。(作動環境は必ず確かめて下さい。)
http://tresrey.com/phoenix/index.html

お持ちでなければ、「アメンボ(トレーニングバー)」を機体につけて練習すれば
着地転倒での損傷を防げます。販売店にあると思います。
http://www.rc-airstage.com/default.php/cPath/93_124

ショップ検索は以下から出来ます。一部リストやHPで営業日も解ります。
T-REX販売店
http://www.t-rex-jp.com/buy_1.html#saitama
ラジコン各社のショップ検索サイト
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://model.hirobo.co.jp/yuyu/shop/index.htm
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/


販売店でも話があるとは思いますが、先のご回答にある様に保険加入は是非
して下さい。用紙を備えている販売店もあると思います。
http://www.rck.or...続きを読む

Q翼の失速角について…

翼の失速角について…

揚力係数の特性曲線を描くときに失速角というものがありますけど、どうしてその角度を超えてしまうと、空気が翼から剥離することになるのですか??

また、3次元翼を考えるときに揚力係数の失速角は大きくなるのですが、アスペクト比A=∞のところでなぜ失速は起きないのですか??下面から上面へと流れる束縛渦の吹き下ろしの影響があって、揚力係数がなかなか上がらないことは分かりますが…

Aベストアンサー

他のご質問もお見かけするのですが、何か言葉の遊び的な迷路に入ってるような気もしますが。

>失速角というものがありますけど、どうしてその角度を超えてしまうと、空気が翼から剥離する
>ことになるのですか??

こんな説明でいいかどうか解りませんが、例えば水に手を入れて左右に動かしてみます。
手の平と平行に動かせば水を切るように動かせますが、次第に水に対し角度を持たせていく
と、水に当たっている反対側で渦を巻き始めるところがあるはずです。そういうイメージです。

このあたりも見て下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E9%80%9F
http://www.jal.co.jp/jiten/dict/p051.html#03

参考に、主翼の「高揚力装置」(フラップやスラットのこと)もこの失速に関係しますので見て下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%8F%9A%E5%8A%9B%E8%A3%85%E7%BD%AE
http://www.jal.co.jp/jiten/dict/p118.html#02-02c

特にフラップは翼後縁を大きく下に曲げるので、翼全体として迎角を増したような状態ですが、
スラットでもフラップでも多くは「スロット」と呼ばれる隙間をつけて大きな迎角でも失速しない様に
しています。空気の流れが剥離するのを防いでいるのです。またフラップには乱流を発生させて
剥離を防止する、ボルテックスゼネレーターと呼ばれる小さい(といっても旅客機のサイズですと
数センチ角はあります。)板状の突起をつけることも多いです。こういった防止策から逆に考える
方法もあると思います。

>3次元翼を考えるときに揚力係数の失速角は大きくなるのですが、アスペクト比A=∞のところで
>なぜ失速は起きないのですか??

すみませんが、これは私には意味が解りません。アスペクト比が無限大ということは、翼幅が翼弦
に対し無限大に長い、つまり「翼端が無い」仮想の3次元翼です。これは普通に失速する筈ですし、
むしろアスペクトレシオ有限のものより失速角は小さい、つまり失速が起き易いと思います。

もしかすると何かのグラフを逆に解釈していませんか。アスペクトレシオを小さくすると(つまり「1」
に近づけると)次第に失速角は大きくなり(引き換えに最大揚力係数は下がり)、グラフによっては
30°程度まで書かれている場合、右端が切れて失速角が不明になってるのではないですか。
これを「失速しない」とお考えではと思ったのですが。
翼幅が極端に短い、スペースシャトルとかコンコルド、デルタ翼機での失速角は、その形状によって
大迎角で発生する渦を使ってることもありますが、これらはかなり大きい迎角でも失速しないことも
考慮に入れても良いかと思います。

大学で学ばれたともおっしゃられていますが、お手持ちの資料以外にも書籍を求めたり、ネット内
検索を活用することをお勧めします。一つのことでも複数の資料を見れば、あっさり解決する疑問も
多々あると思います。

他のご質問もお見かけするのですが、何か言葉の遊び的な迷路に入ってるような気もしますが。

>失速角というものがありますけど、どうしてその角度を超えてしまうと、空気が翼から剥離する
>ことになるのですか??

こんな説明でいいかどうか解りませんが、例えば水に手を入れて左右に動かしてみます。
手の平と平行に動かせば水を切るように動かせますが、次第に水に対し角度を持たせていく
と、水に当たっている反対側で渦を巻き始めるところがあるはずです。そういうイメージです。

このあたりも見て下さい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報