『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

こんにちは。
質問は以下の二点です。

1.複数の開発プロジェクトを管理するプロジェクトマネージャという職業がありますが、それになるまでSEとしてどのような開発経験をつむのでしょうか。複数のいろいろなプロジェクトの指揮をとるわけですから、SE時代にも金融・製造業などの業種や、ソフトの種類などにとらわれず様々な開発経験をつんでいるのでしょうか?それとも様々な開発を経験するより、一つのことを深くやってからプロジェクトマネージャになっているのでしょうか?

2.またもし仮に35才でプロジェクトマネージャになったとして、60才ぐらいで退職するまでずっとプロジェクトマネージャでいるものなのでしょうか?

場合にもよると思いますので、「一般的にはこうなっている」もしくは「うちの会社ではこうなっている」といった感じで結構ですので、ご教授いただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1について


私は14年目でPG→SE→PMと経てきましたが、上流工程を受け持つPMはSE以下の下位工程をさほど知る必要がないのではないでしょうか。
職務が要員の管理や契約・請求などが主ですから。
ただ、中小企業の場合はSEを兼ねるケースが多いのが事実ですね。

2について
PMに年齢制限はないと思います。現場の最高責任者である訳ですから、希望すれば歳をとっても出来そうなのでは?
でも現実的にテクニカルなスキルがついていけなくなるのもありますが・・・。

参考になるかどうかは分かりませんが、私は35歳でPMなのですが今回管理本部に異動となりました。
仕事内容は、開発担当部署のプロジェクト管理と請求管理、規約の標準化や人員のアサインなどです。
こういった管理部の業務への開発側からの異動もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>私は14年目でPG→SE→PMと経てきましたが、上流工程を受け持つPMはSE以下の下位工程をさほど知る必要がないのではないでしょうか。

PMになるときに、PGとSEでどのような経験をつんできたかということはあまり関係ないということですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/04/12 06:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング