【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

1998 NC-26 STEED 400に乗っております。
走っている最中、または発信時に急にアクセルを全開にあけると、人間のように息切れのような症状が表れ、とても調子が悪くなります。

その状態が発生した後に、停止し、また発信しようとすると「ポコ、ポコ」というまったく力のない感じで、とまりそうになります。

エンジンを停止し少し時間をあけてから発進すると、ある程度元に戻ります。

この現象はなんでしょうか?
エアークリーナーからキチンを空気が供給されていないのでしょうか?

とまりそうで怖くて遠出できないので、困っております。

お分かりになります方、どうかご教示ください。

宜しくお願いいたします。

A 回答 (4件)

改造をしていないのなら・・・



薄すぎても、濃すぎても息継ぎしますよね。

濃い時は「ボボボボボッ」と重苦しい感じ。
薄い時は「もわぁ~」って息が詰まった感じ。

前者は、エアクリーナーの汚れ、サイレンサーの詰まり。
後者は、キャブのジェット類の詰まりや、インシュレーター部のゴムの破れなどが考えられます。

もちろん点火系の調子が悪くてもだめですね。
プラグを外して焼け具合も確認してみましょう。
碍子が真っ黒ならば濃い。
白かったり、電極が溶けていたら薄いです。

改造しているのなら、ショップでちゃんとセッティングしてもらいましょう。
    • good
    • 17

一度エアカットオフバルブを確認してみてください。


(掃除をしすぎてると逆に機能してなかったりして)

ついでにキャブも掃除しておきましょう。
余計なお世話でしょうが、参考になればhttp://blog.livedoor.jp/sei1life/archives/507929 …
    • good
    • 6

個人的な体験なら混合気が濃すぎた場合にアクセルに回転がついて来ない場合がありました。


混合気が濃すぎて失火してしまう。
停まってプラグが乾いてからじゃないと中々エンジンがかかない。

質問者さんのバイクの混合気が濃すぎるのかは分かりませんが、バイク屋さんに吸気系を見てもらった方が良いです。
シロート判断で適当にキャブをいじると更に悪化します。
    • good
    • 9

プラグの失火、エアクリーナーのつまり、キャブのつまりが原因かもしれませんね。



簡単なところから、プラグの点検、バッテリーの点検、エアクリーナーの点検、キャブの清掃あたりをされてみてはどうでしょう?
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング