マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

新築の家のALC外壁パネルに穴あけをしてもらいエアコンを取り付けました。
施工した業者は、外側の穴を開けた箇所にはパテ埋めをしたのですが、
室内側は「特に必要ない」とのことでパテ埋めしていきませんでした。
これは、エアコンの取り付け方として問題ありませんでしょうか。
問題あるとしたらどういった事が考えられますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足拝見しました。

もしかして、エアコンの室内機の裏面に穴が開いているのではなくて、右側面の壁に貫通穴が開いている、と言う事なのでしょうか。そしてエアコン室内機の向かって右側面下段から冷媒配管が出ていて、右側の壁の穴に入っている、といったところでしょうか。

エアコンの設置ですが、作業者によって仕上がりはまちまちです。どちらが正解、という事はないと思います。三菱のムーブアイエアコンなどは、右寄せにした時の設定、左寄せにした時の設定、中央にした時の設定、とリモコン裏面の電池BOX内にスイッチがあり、設置した場所によって最適なセンサー制御をしてくれます。

右なり左なりに寄せる時は、ぴったり側面に寄せないと気が済まない人が多いです。

後々のメンテナンスの事も考えて、側面にぴったり寄せずに拳が入る隙間くらいあけて設置する人もいます。あまり側面に寄せてしまうと、エアコンの本体パネルを開いたり、外したりするときに指を差し込む隙間がなくて、手間がかかる事があり、それを嫌がるのです。また、パテを埋める作業をする隙間を空けておきたい、と思う人も同様です。

パテですが、室内側は側面まで10センチくらい空間がないと埋め込むのは辛いものがあります。5センチだと埋める事は出来るには出来ますが、手前に見えている隙間くらいで、奥の隙間まで指がうまく入らないので、どうしても奥のパテ埋めは甘くなってしまいます。時間もかかるので、やりたがらない人のほうが多いと思います。パテ埋めが出来ないなら隙間と同じ寸法に細く切断した配管化粧カバーをあらかじめセットして、配管と貫通穴を覆い隠してしまうのも手段です。

壁側面とエアコン側面との隙間が5ミリ無い、という本当にぴったり寄せる場合は内側からのパテ埋めはほぼ不可能です。

貫通スリーブを壁に通してから外側からパテ埋めであれば、大丈夫だと思います。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「貫通スリーブ」付いておりました。
そう考えると、内側にパテ埋めがなくても問題ないのですね。
安心いたしました。

エアコンが右端によっている件も問題ないようですのでホッとしております。
(端ぴったりに寄せてほしいというニーズもあるのですね。)

大変丁寧なご説明ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 13:32

補足をお願いします。



室内機を取り付ける前にコアドリルで壁に穴を開けますが、それが終わったあとで「貫通スリーブ」という筒を押し込んで固定しませんでしたか。
貫通スリーブがあるなら、内壁から害虫や害獣が室内に入り込む事はありません。

それから、壁に開けた穴は室内機の裏に完全に隠れている状態でしょうか。隠れているなら、内側からのパテ埋めは構造上出来ないでしょう。
この場合は室外からパテ埋めしか手段がありません。

配管がエアコン室内機から横に出て貫通穴が見えている状態なら、室内側もパテ埋めもしくは室内用配管カバーで被うのが一般的です。見た目の問題です。

貫通穴は室内機裏に隠れているのか、室内機の近くに単独で空いているのか、貫通スリーブが入っているのか、で、回答内容に変化があると思います。以上の点、補足お願いします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さらに詳しい回答ありがとうございます。

貫通スリーブが問題になるのですね。
早速確認してみます。

>この場合は室外からパテ埋めしか手段がありません。
記憶ですと穴は見ることができます。
エアコンを正面から見て右側に穴が開いていて、
エアコンと壁の間は5cmくらいの間隔しかありません。

ですので、もしかしたらパテの取り付けが、
無理だったということでしょうかね。

そこで、また新たな疑問が浮かびました。
まだ左側にもにも、若干の余裕があるのに、
そんなに右寄せにする必要はあるのでしょうか。

家電量販店につけていただいたエアコンは、
右壁より15cmは空いております。
なので、パテも埋め込んでありました。

kogechibi様が、もしお分かりになるようでしたら、
左右の壁には寄せないほうが良いのか、
寄せても使用上は問題ないのか、ご回答いただけましたら幸いです。

貫通スリーブは確認しましたら補足させていただきます。

お礼日時:2009/08/25 10:09

うちは内側のパテ埋めをしていなかった為、壁の内側からその穴を通って、室内にねずみが侵入するという悲惨なことになりました。


滅多にないことかもしれませんが、このパテをしなかったというだけで数ヶ月の間、大変心身ともに疲れましたよ。
最初は、ここが原因とは気付かなかったものですから。
お気をつけ下さい。
取り付け業者に連絡したところ、無料で埋めてくれました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんな事もあるのですか!!
今のところ新築ですのでそういった件はありませんが、
こころに止めておきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/24 18:11

内側のパテ埋め、無い方が良いかも。



うちの場合、内側のパテが経年劣化でボロボロと落ちて来て、掃除は大変だし、劣化・固化したパテが床に落ちると粉末状になって空中に舞い散って、下手に吸い込んだら健康に悪そうで、良い事なし。

今は、室内側のパテは、全部剥ぎ取って、これ以上床が汚れたりしないようにしてます。

>室内側は「特に必要ない」とのことで

その業者、賢い。うちもそうしてもらえば良かった。

「自分でパテ盛りすれば」と言う意見もあるようですが「5年先のことを考えたら、下手なモノを盛ったりしない方が良い」と思います。

実害がないなら、そのままにしておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

汚れ。。。

考えてもいませんでした。
そういった考え方もあるのですね。

本件の取り付け業者は、引越し業者が手配したかたで、
大手家電量販で購入し取り付けていただいた業者と比べると、
話し方とか対応が、かなりいい加減な感じがしていたので、
不安に思っておりました。

でも賢いのかもしれませんね。。。

お礼日時:2009/08/24 18:07

ふつうは室内側もパテ埋めしますよ。


問題はありませんが、見た目が悪いのと、そこに虫が巣等を作ったりしないかです。
してくれないならばホームセンターで粘土状のパテは売っていますのでされた方がよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ふつうは室内側もパテ埋めしますよ。
普通はそうですよね。。。

>してくれないならばホームセンターで粘土状のパテは売っていますのでされた方がよろしいかと思います。
自分でもできるのですね。

他の方の意見もあり悩むところです。。。。。

お礼日時:2009/08/24 18:10

外側塞げば、雨や虫が入ってきませんから充分です



問題は見栄えが悪いぐらいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
見栄えの問題だけなら、そのままでもいいのかもしれませんね。

お礼日時:2009/08/24 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコン工事の壁の穴のあしらいかた

2008年の夏に設置したエアコンに関してです。

エアコンのホースを通した壁の穴の隙間は油粘土のようなパテで
埋めて(覆って)あったのですが、先日見たら、ペロッと剥がれて
落ちていました。

これはこのようなものなんでしょうか?

パテに粘着力があるわけでも無さそうなので、ただホースの周りに
くっ付けて隙間を埋めるだけなので、この現象は仕方ないとは思うの
ですが、なんだか頼りない施工のような気がします。

電気店に苦情を言おうか、迷っているので、このような方法が
通常のものなのか確認したく、質問しました。

よろしくお願いします。

また、取れたパテの跡の対処法も教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけのために、お邪魔するには、エアコンの取り付け費は安すぎます。

ごめんなさい。そんなもんです。
せいぜい、一台、15千円くらいもらいたいですが、近頃では、5千円くらいですからね。

冷媒管など、ホームセンターで金額を見てください。
3M巻で4千円くらいするでしょう。
それに、足やテープ、3芯ケーブルなどを入れたら、1万円近くになってしまうのに、材料込みで5千円で付けろと、量販店は業者を泣かせます。

お客様にはできたら、こんな安売り店ではなく、取り付け費が高いくらいのお店で、購入されると、ポロンと落ちるような施工をしないですむんですけどね。

ダイソーで、何か物を買って、それが、使い物にならないからと、弁償しろと言って行く人は、いないでしょう。

安いのだから、しょうがないって感じでしょうか?

粘土も、高いものを使えば、10年経っても、柔らかい粘土もあります。でも、今、我が家にある粘土は、封を開いた瞬間で、ボロボロになりますよ。

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけの...続きを読む

Qエアコンの配管穴のすき間を塞ぐ方法

以前、エアコン付近からのゴキブリの侵入で困っていたところ
皆さんのおかげでエアコン据付板の裏の穴をふさぐことができました。
ありがとうございました。

そして隙間がある可能性を指摘された配管のほうを見てみたところ
やはりすき間がありました。残念ですがご指摘の通りでした。
(写真:RAS-402UDR、これは右側配管です。外パネルみたいのを取ってみました。)

よく配管穴をみてみましたが、貫通パイプのようなものはなく、
配管・電源コードなどがあり、そこに隙間がありました。
ゴキブリが侵入できる大きさでした。

ここをふさぎたいのですが、手前の一番大きな隙間は手が届くのですが、
この写真からではわからない裏側にも指先程度の穴があり、そこには指しか届きません。

ついこの前、一度エアコンを浮かして作業した事がありますが、それなりに故障させるリスクがあったので、できればこの場所からだけで作業をしたいです。

今回パテの使用も考えていますが、使用経験がありません。
簡単ですか?粘土みたいなものと考えていいのでしょうか?
ダイソーなら近くにあります。
壁は厚く、外側は化粧カバーや換気カバーなどがあり、外から雨などがこのあたりに入る心配はまずないと思います。

粘着テープなど、何でも使ってうまくふさげたらなと思います。
なんとか塞ぎたいのでよろしくお願いします。

以前、エアコン付近からのゴキブリの侵入で困っていたところ
皆さんのおかげでエアコン据付板の裏の穴をふさぐことができました。
ありがとうございました。

そして隙間がある可能性を指摘された配管のほうを見てみたところ
やはりすき間がありました。残念ですがご指摘の通りでした。
(写真:RAS-402UDR、これは右側配管です。外パネルみたいのを取ってみました。)

よく配管穴をみてみましたが、貫通パイプのようなものはなく、
配管・電源コードなどがあり、そこに隙間がありました。
ゴキブリが侵入できる...続きを読む

Aベストアンサー

1.エアコンの配管穴埋めをする専用のパテがあります。
  家庭化学工業(株)の製品です。850円程度です。

  http://www.kateikagaku.co.jp/catalogue/pate.htm

  私の家では、同等品(製品名は忘れました)を使っています。
  粘土の様な状態ですので、これを穴に詰めていくだけでした。

2.手が届かない部分がある様ですので、発砲ウレタンスプレー
  も検討対象にして下さい。1,500~2,000円程度です。

  http://www.protoolshop.net/frp/happo_u.htm

Qエアコン取り付けの際、貫通スリーブを外されました

エアコンを購入し、取り付けを依頼したのですが、元々ついていた貫通スリーブを外され、穴が見えないように穴の上からエアコンを設置されました。(通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが(このようにhttp://blogs.yahoo.co.jp/v540139vwatanabe/24709313.html))

なので貫通スリーブを取り外した後どのように加工されたのか見えないので確認ができません。

これは普通なのでしょうか?貫通スリーブは必要だからついていると思うのですが。(賃貸住宅で貫通スリーブは最初からついておりました)

Aベストアンサー

配管スリーブがある場合は、取りつけたままでエアコンを取りつけるのが一般的です。
ただし、何らかの理由があった場合は取外すケースもあり得ます。

考えられる理由として、
・何らかの理由があり、室内機の背板とスリーブが干渉してしまい、そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう。
・昨今の「換気機能付きエアコン」の場合、換気ホースが余分で、配管穴に入らず、少しでも穴の径を稼ぎたかった。
等など。

>通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが

これは質問者さんの認識違いです。
配管穴が設置位置より低い場合は画像の様な設置をしますが、そうでない場合は隠してしまいます。
(こちらの方が施工が奇麗に済みますので喜ばれます)
通常、この様にエアコン室内機が配管穴に乗っている場合は、室内側からは特に穴を埋めると言うような事はしません(できません)
屋外側は、パテで隙間を埋めているはずです。(場合によってはその上からスリムダクトでカバーしています)

いずれにしても、わざわざスリーブをはずしたと言う事は、何らかの理由があっての事ではないでしょうか?

で、No.1さんが仰っているのは、スリーブの話ではなく、スリーブに取り付ける蓋の話ですね。
今回の質問には全く関係のない話で、スリーブ自体の役割は雨除けではありません。
美観の為、壁面内部の空間を埋める為の物です。

配管スリーブがある場合は、取りつけたままでエアコンを取りつけるのが一般的です。
ただし、何らかの理由があった場合は取外すケースもあり得ます。

考えられる理由として、
・何らかの理由があり、室内機の背板とスリーブが干渉してしまい、そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう。
・昨今の「換気機能付きエアコン」の場合、換気ホースが余分で、配管穴に入らず、少しでも穴の径を稼ぎたかった。
等など。

>通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが

こ...続きを読む

Qエアコンのホースを室外に通す穴の隙間を埋めるアレの名前と素材

エアコンのホースを室外に通す穴の隙間を埋めるアレの名前と素材

こんにちは。
エアコンのホースを室外に通す穴がありますよね。
ホースを通しても、どうしても隙間ができると思うのですが
その隙間を埋めるのに、何か粘土のようなものをくっつけています。
(設置に着た作業員の人が取り付けていきました)

もう7年くらいになりますが、その粘土のようなものを触ると
未だ柔らかいです。
これは一体何で出来ているのでしょうか?
ただの粘土だと乾燥してカチカチになりそうな気がするのですが。

ところで、このような隙間のふさぎ方は一般的なのでしょうか?
なんだかとても原始的な方法に思えるのです。
皆さんのおうちでも同じものがありますか?

Aベストアンサー

これは防水パテと言う物で主に防水専用の物です。材質に関しては不明ですが市販でしたらホームセンターで入手可能です。目的は雨等の水を室内に入らない様に施す物です。エアコンのホースと穴の回りに一寸大きく施すのが一般です。何で硬いか柔らかいはその取付けた所の環境により硬化したり柔らかいままだったりすると
思います。最近では防水パテを使わずに専用の塞ぐ物も見受けられます。余談ですがパテにはこれ以外に
エポキシパテとポリパテの2種類が有ります。エキシポパテは用途が多くコンクリートも出来ればプラスティクにも出来ます。
殆どの物に出来ます。ポリパテは主に金属関係がメインで他の用途には不向きです。エキシポパテはホームセンターで入手可能で用途別の売り方してます。ポリパテはホームセンターでは入手不可で塗装店に行くと購入出来ます。この2種類のパテはエアコンのホースの穴には全く不向きです。何故ならこの後述した2種類はパテを盛った後削ると言う作業をしなくてはならないからです。然も真っ平らにしなくてはならないからです。

Qエアコンの壁穴が下手すぎます。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いました。

作業員は壁を2時間位探知機で探って、図面は無いか、工務店と連絡していいか、と時間ばかり過ぎて、中々穴を開ける気配がありません。
右ではなくなると言われ、少しくらいならいいか、と許可したら壁中央付近に穴を開けてしまいました。さらに壁に金属パイプを打ち込んでしまい、エアコンの金属の裏板を切断する、と言い出しました。

折角の新品エアコンを傷ものにされて保証が受けられなくなっては困るので作業を中断、帰ってもらいました。

時間ばかりかけて失敗する作業員には来てもらいたくありません。
この壁をいったんはがして、ちゃんとした位置に穴を開ける作業を、工務店の責任で別の人にやり直してもらいたいと思っています。

無償でやり直してもらう要求は出来るのか、新品エアコンを加工しなくては付けられないような下手な作業は横行しているのか、お教え下さい。よろしくお願いします。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いま...続きを読む

Aベストアンサー

No7/21/22です ご多忙の中恐縮です
正直此処まで交渉されるとは驚きです、
工務店さんも昨今の景気の中思い切った提案だと思います(3万円で可能なら)
(この様なケースで透視まで至った事例を耳に下ことが無いので)

最終的にどういう結果になるか 今後の後学の為にご報告願えればと存じます

逆質問の様で大変撫し付けだと思いますが
ご提案中の機械で どの程度の探知が可能で有ったか
やはりその場所しか穿孔不能で有ったか 
最終的に業者等の対応はどうなったのか等々お忙しいとは思いますが
良ければ 教えて頂きたくお願い致します。

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコン用ダクト、これが普通ですか?

現在借りている物件なのですが、エアコン用ダクトにパテ埋めも防水処理も施していないようなのです。
光ファイバーケーブルを通す際に、業者の方にパテ埋めしてないと言われました。

頻繁ではないですが虫が入り込んで来るので、どうにかならないものかと思っています。

ダクト部分の施工方法は何種類かあるようですが、これが普通でしょうか?

Aベストアンサー

物件にもともとついているエアコンですか?
入居後ご自分で購入され取り付けてもらったエアコンですか?
虫が入ってくるということは、外壁部分の壁貫通箇所の穴が
塞がれていないのですよね?
物件に付属のエアコンなら管理会社にいいましょう
購入されたエアコンなら購入店に言いましょう

配管カバーで施工されていて貫通箇所がパテ埋めされていなかった
場合は手抜きだと思います
配管カバー
http://www.inaba-denko.com/jpn/products/slimduct/sd/

配管がテープ巻きでも一概に手抜きとは言えないかもしれません
http://www.inaba-denko.com/jpn/products/slimduct/sd/photo/sd_sekou-ex1_befor.jpg
パテはどうしても外気温で硬化しますので、年数がたつと
硬くなって勝手にはがれて落ちる場合もあります。
補修工事などの振動で落ちることもあります
本当はパテ埋め後コーキングで薄く上塗りしておけばいいのですが
パテだけで埋めている場合がほとんどです。
パテ埋めされていないお宅の壁貫通部分の地面に硬くなったパテ
が落ちていることもよくあります。
もしかしたら質問者さんのエアコンの外機付近に埋めてあったパテが落ちているかもしれません。
参考まで。

物件にもともとついているエアコンですか?
入居後ご自分で購入され取り付けてもらったエアコンですか?
虫が入ってくるということは、外壁部分の壁貫通箇所の穴が
塞がれていないのですよね?
物件に付属のエアコンなら管理会社にいいましょう
購入されたエアコンなら購入店に言いましょう

配管カバーで施工されていて貫通箇所がパテ埋めされていなかった
場合は手抜きだと思います
配管カバー
http://www.inaba-denko.com/jpn/products/slimduct/sd/

配管がテープ巻きでも一概に手抜きとは言えな...続きを読む

Qエアコンダクトカバーのコーキングの必要性

こんにちは。
エアコンダクトカバーのトップのコーキングは必ず必要なものでしょうか?
穴をしっかりエアコンパテで埋めるだけでは不足でしょうか?
というのも、今回外壁塗装にあたりカバー取り外しての際取付なのですが、実はエアコン自体ちょっと調子悪く、また近々取り外す可能性がありシーリングでくっ付いていると取り外しにくいのと外壁の方に残ってしまうのが嫌で。
※軒のお陰で横殴りの雨でなければそこまで当たりません。

Aベストアンサー

貫通パイプが外壁面よりやや突き出して、そこで一度しっかりシーリングしてあれば、ウォールカバー側ではそれほど厚々とコーキングする必要は無くなります。
エアコンの入替えまではカバー側はコーキングなしでしのげます。

貫通パイプが入ってないようでしたら、短い保護管を切り割って入れ、シーリングしておきましょう。

コーキングは外壁色に合わせたウレタン系の物をお勧めします。外壁へ黒い汚れが出にくいです。

Qエアコンの壁スリーブについて

20年間近く使っていたエアコンが壊れたので
今日新しいをエアコンを取り付けてもらいました。
が、壁スリーブがありませんでした。
工事担当者の方がおっしゃるには
始めから、壁スリーブはなかった、と。

私としては、取り付けてほしかったのです。
その部屋は、何故が湿気がひどくカビが発生。
そして、冬はものすごく寒い部屋でした。
その理由が今日わかったと思いました。

壁スリーブを使わないのは、普通の事でしょうか?
それとも、壁スリーブは必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に貫通できている場合のみ私は入れます。
壁の室内側と室外側で段差が激しいと使えませんので、
この場合は配管を保護するコーテープを何重にも巻いて、
粘着テープで止めています。

壁スリーブは部品単価は300円程度。
エアコン取りつけキットの中には入っていません。
フランジだけワンセット入っています。
スリーブは長さがお客様の住宅によって様々なので、セットに入っておらず、標準工事の部品にカウントされていないケースがあります。
これで軽くみられて、付けないケースが多いようです。

でも、これがあるとないとでは、私の場合、工事完了後の満足度が違います。少しでもネズミの被害に遭わなくて済む、パテと併用して、ちゃんとした防水対策もできた、壁の穴の縁をボロボロにしなくて済んだ。といった具合です。

過去何回か、スリーブが入っていないから入れてくれ、という指示があり、わざわざエアコンをポンプダウンして内機を外して、配管も一時外して、入れ直す作業をした事があります。

他社が付けたエアコンは、費用で5000円ほど頂戴しました。上司が完璧な手抜きで付けたエアコンの場合は店の落ち度なので無料で行いました。ついでに他の箇所も修正して見栄えがいいようにしています。

販売店舗にお願いすれば、無料でやり直してくれるかもしれません。
やはりあったほうが安心だと私は思います。

ご参考までに。

簡単に貫通できている場合のみ私は入れます。
壁の室内側と室外側で段差が激しいと使えませんので、
この場合は配管を保護するコーテープを何重にも巻いて、
粘着テープで止めています。

壁スリーブは部品単価は300円程度。
エアコン取りつけキットの中には入っていません。
フランジだけワンセット入っています。
スリーブは長さがお客様の住宅によって様々なので、セットに入っておらず、標準工事の部品にカウントされていないケースがあります。
これで軽くみられて、付けないケースが多いようです。...続きを読む

Qエアコンの壁穴について

エアコン取り付けの際に開ける壁穴の大きさってエアコンのメーカーや機種によって違うのでしょうか?
また、通常家電量販店でエアコンを買って取り付けをお願いすると、一戸建て住宅の場合、壁穴を開けるのに通常のエアコン取り付け費用とは別に追加請求されるものなのでしょうか?


今度新築する家で来年の夏までエアコンを取り付ける予定のない部屋があるのですが、エアコン取り付け時に新しく壁穴を開けるのって結構費用がかかる(一発5万円から10万円)という話を聞いたので、もし費用がかからないか、安くできるのならば新築工事の際に予めやっておいてもらおうかと思ってるのですが、施工業者からはエアコンの種類によって穴の径が違うのでやめた方がよいと言われました。

しかし改めて考えてみると賃貸マンションやアパートなどは初めからエアコン用の壁穴が開いていてそこにカバーをはめている状態になっているので、それを考えれば一戸建てでも同じようなものだと思うのですが。

どうかアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られます。
あとは、作業がしにくい場合、取ります。
例えば、二階で、穴を開けた室外が、ベランダ等が無く、空中?の場合、下から、梯子を使わなければ、なりません。あと、色々なパターンがありますが・・・
あと、穴の大きさですが、いろんなエアコンがありまして、高い機種ですと、空気清浄機能付きなどは、管が一本ふえるので、ちょっと、やりにくい場合がありますが、かねがね、内径約70mmの穴でしたら、入らない物はありません。約70mmの穴が現在の標準のようです。(正確には、65mmかもしれません(^^ゞ)
あと、マンションと、木造住宅の典型的な違いは、マンションの場合、後から空けるのが大変です。
作る時に、管を入れておく方が、断然コストが安いです。
ですから、マンション等で、たまに設計ミスで、開いていない場合は、その他の、換気用の穴を利用したりします。(今回の質問の趣旨と外れますので、これ以上詳しい例は、省きます)
話を戻しますが、木造の場合、新築時の場合、事前に穴を空けるのも、完成後(後日)空けるのも、手間から言えば、同じです。
ですから、木造の場合、最初から、穴が開いている場合は、少ないです。(経験上)
でも、私が、思うに、事前に空けられた方がいいと思います。
2×4工法の家なら簡単なのですが、在来工法だと、問題になる場合が、多々あります。
その理由は、木造の場合、余程の事が無い限り、冷媒管が、部屋内から、見えないように取り付けます。
でも、その時に、よく、筋交と穴が重なる事があります。この場合、少しぐらいでしたら、筋交を削ってしまう工事業者もいると思います。
また、正直な業者でも、穴を違う位置に空けなおすのは、持ち主側がいやだと思います。
ですから、事前に空けておけば、最悪、このような事は、ないです。
あと、細かい補足ですが、エアコンは、部屋の中から見て、エアコン本体の右側下に穴がある場合が、取り付ける方も、一番簡単&綺麗に取り付ける事が出来ます。

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング