人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最後の手段かもしれませんし 危険が伴うかもしれませんが バッテリーがあがりケーブルもない しかしどうしても・・という場合を想定して 救援車がある場合 工事現場にあるような 太目のバンセンや鉄筋等で代用する事はできますか?
できるとしたら注意点など教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

> 救援車2シーターのスポーツーで2人乗車、故障車がミニバンで8人乗車だとした場合は


バッテリーを載せ替えれば済む事です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 19:29

こんがんは。



昔見たことがあります。
救援車のバッテリーを外す。
上がってしまったバッテリーの上に、外したバッテリーを横、もしくは逆さに乗せます。勿論端子のプラスマイナスを同極同士接触できるように。(実際見たときは充電済みのバッテリーで単体で置いてありました)
勿論電解液は漏れていました。それでもエンジンは掛かっていました。
取りに行けばそんなに時間の掛からないところに、ブースターケーブルがあるのに。どうしてそんなことやってるのか理解できませんでした。
昔は乗用車では2種類くらいしかバッテリーサイズがなかったので端子同士接触できたのだと思いますが、今はバッテリーサイズいろいろあるから、簡単にはいかないかもしれませんね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

救援者のバッテリーをはずし端子どうしを接触させエンジンをかける!なるほどそのほうが安全そうですね!回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/03 19:35

可能か不可能かで言えばエンジンスタートに必要な電流を流す容量の


電線の確保とショートによる危険を回避出来れば可能ですが・・・

>人里離れた山奥で携帯もつながらず極寒の日に救援車の燃料も後
 わずかで故障車のエンジンさえかかれば助かるという状況

こんな状況の場所で

>工事現場にあるような 太目のバンセンや鉄筋等

こんな物が手に入るのか?
そんな心配するより前出の救援車と故障車のバッテリー自体を入替える
か故障車の燃料を救援者に入れる方が早くね?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 19:26

つまり、究極のシチュエーションを想定しての話ですね?



理論的にはもちろん可能です。

ですが、たかが12Vされど12V。
交流と違い直流の12Vは最悪の事態をも引き起こします。

感電の場合によっては死の世界もありうるのです。

だからたかが12Vなのにブースターケーブルはあんなに太い配線なんですよ。

ですから、まず、ギア車の場合は押しがけを勧めます。

二人いれば十分可能です。

で、世の大半を占めるオートマの場合。
これは押しがけ不可能ですから、バッテリー接続しか手はない訳ですね。

さて、「できるのか」という問いに対しては「できる」が答えです。

ただし、感電に対して最大限の注意を払わなければいけません。
特に、車体の金属面にラインが触れることのないようにしないと、ボディを伝わって感電します。

また、素手を使ってのライン接続は非常に危険です。

方法論で行きましょうか。

仮に鉄筋の場合。

用意するのは車の足マットと、鉄筋4本、木、もしくは竹の棒一本。

先ずバッテリー端子からボディにいたる面積を足マットで覆います(つまりボディに対する絶縁処置ですねマットは裏返して裏のゴム面が上になるように起きます)。
地面にマットを、同じくゴム面を上にして敷き、最初から端子がむき出しになっている方の端子と鉄筋をつなぎ、その鉄筋の端を地面のマットにそれぞれのせます。
次に最初カバーで覆われていた側の鉄筋をそれぞれマットに載せます。
まだつないだり、接触はさせてはいけません。
また、救援車の方のバッテリーは生きている訳ですから、素手で触る訳には行きません。予め輪っかを作っておいて、端子に木の棒で引っ掛けてつなぐようにします。

ここまでできたら救援車のエンジンをかけます。
そして、木もしくは竹の棒で先ず端子むき出しの方から互いに接触させます。
次は覆われていた端子の方ですね。
かなりの火花が散ると思いますので、被救援車に予め乗っておいて接触させたらすぐにエンジン始動です。
かかったら、即座に逆の手順で解除してください。
放置すると最悪マットが燃える可能性があります。

一応、理屈で計算すると、こういう流れになります。

本当に本当の最後の手段ですよこれは。

また、12V直流という条件で「考案」したものであって、試行したものではない事をご留意ください。

直流は24Vあると、鉄の溶接ができる位のエネルギーを発します。つまり、普通車2台分、ランクルなどの大型車1台分。

つまり、この方法は24V車には恐らく使えないでしょう。

マットが相当に分厚く、絶縁が完璧にできるなら話は別ですが、通常のマットで考えると、恐らくバッテリーの電圧がマットを突き抜けて感電します。
つまり、24V車では計算上不可能(最悪死にます)という事です。

ま、確実に安全なのは他の皆さんが言われるとおりバッテリーの積み替えですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私は大型トラックのバッテリーを交換する際 メガネレンチをバッテリーに落としてしまいショートしてレンチの金属が溶けて怖いおもいもしたので危険性は承知のうえで質問しました。質問はできるか・できないか?なのです。 つまり、究極のシチュエーションを想定しての話ですね>その通りで的確な回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 19:22

問題点はかなりの電流が流れるので抵抗が高いと熱の発生があるということと、むき出しだとショートして、その結果バッテリーが最悪発熱発火とか破裂する危険性があるということですね。



こういったことを考えるとブースターケーブルと同等のものを使わないと、とてもじゃないけどあぶなっかしくてやりたくないですね。
私だったらバッテリを交換する(救援車のものと入れ替える)ことを選びます。(その程度の工具は普通積んでるはずなので)

この回答への補足

救援車2シーターのスポーツーで2人乗車、故障車がミニバンで8人乗車だとした場合は 2シーターのスポーツカーに法律ぬきに10人乗ることは不可能に近いとちかいとおもわれます。こんな状況では?

補足日時:2009/09/03 18:19
    • good
    • 0

番線や鉄筋では無理だと思います。



No.1さんの補足のような状況なら救援車のバッテリーと入れ替える。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 19:00

救援車のバッテリープラスを故障車のプラスに金属類などの導電体で接続します。


そのとき、その導電体が両車のバッテリーのプラス端子以外の金属部分に触れないように!ショートします!
金属部分と接触しそうなところは絶縁体でカバーしましょう。
マイナス端子は故障車の金属部分から、救援車の金属部分のどこでも適当につなげばOKです。
エンジンがかかったら速やかにプラス側のケーブル、マイナス側のケーブルの順で撤去しましょう。
危険なので非常中の非常手段とお考え下さい。
定員オーバーでも救援車に乗って故障車はおいて帰るほうがいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分の環境ではそのような状況になる事はまず考えられないのですが 遥か昔大工の兄貴が休日ににたような状況になったそうで ただ南国で極寒ではなく命の危険等はなかったようですが・・回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 18:45

非常に危険なので試しちゃいけません。

ていうか無理!?
そういう時は救援車に乗ってブースターケーブルを買いに行くかスタンドに借りに行きましょう。
もしくはJAFなどのサービスを利用してください。

この回答への補足

これは命にかかわる最悪の状況を想定しています。人里離れた山奥で携帯もつながらず極寒の日に救援車の燃料も後わずかで故障車のエンジンさえかかれば助かるという状況での質問です!

補足日時:2009/09/03 17:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

試すつもりはありません(*^_^*)万が一補足のような状況になったら・・・と思い質問しました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーバッテリーから電気を取るときのケーブルについて

 カーバッテリーから電気を取る場合、ブースターケーブルのような太い線しか使えないのでしょうか?AC電源ケーブルで1200wのケーブルとか有りますが、これで代用できないのでしょうか?

Aベストアンサー

ACコードの1200Wですと、100Vと仮定すると
1200W÷100V=12A(アンペア)になります。

市販のブースターケーブルの場合、JAFなどの注意書きでは
「最低30A、出来れば80A以上」となってますから、全くダメな気がします。
家庭用でも
100V×30A=3000W ですから、そのコードを3本束ねればよいようにも思いますが、抵抗で熱を持つ気もしますので、素直にブースターケーブルを使った方がよさそうですね。

かなり乱暴な計算ですから、細部では違ってるかも知れません。

Q至急 オートマ車の押しがけ バッテリーあがり

バッテリーがあがり、目の前に坂道があります。
オートマ車で押しがけはできるんでしょうか?やり方を教えてください。

Aベストアンサー

メカニックをしてました。世間一般では出来ないと答えるのが普通ですが、厳密に言うと出来ます。それはトルクコンバーターがロックアップする速度即ち50~60キロのスピードが出れば掛けることが可能です。しかし現実的な問題として人力で50キロ以上のスピードは出せませんから無理ですね坂道だとしてもこれだけの速度を僅かの時間で出すのはかなりの急勾配でないと出ないですね、よって押しがけは不可能ってことになります。因みにATを壊しても数十万もしません。いまはリンク品と言って外観は同じ物を使い回しますが中身の部品を全て新品に換えた物がありそれと交換しますので修理費用がべらぼうに高くなることはありませんよ。修理で入庫してる時間を短縮する目的で殆どのメーカーでおこなってる筈です。

Qクルマのバッテリーが上がったその後の処置?

車のドアを半ドアにして置いたら
車のバッテリーが上がったので,充電ケーブルを使って
救護車のバッテリーからエンジンをかけることが出来ました.
この場合ですが,一度エンジンがかかったその後ですが,
アイドリングをするなり,しばらくエンジンをかけておいて
バッテリーを充電させないとダメなのでしょうか?
エンジンがかかった後の処置はどうしたらよいでしようか?

Aベストアンサー

いまもエンジンが動いているわけ?

しばらく動かしておいて。時間はあなたのバッテリーの調子による。
止めるのが不安なら、一度ガソリンスタンドに入って
いつでも救援が受けられるような位置で止めること

自分は20分ぐらいエンジン回して、念のため、
スタンドに入ってからエンジンを切ってみた。
ちゃんとかかったけど。

うちの車もそうだったけど、一度バッテリーが上がっちゃうと、
その後、長く使っても、バッテリーはなかなか元の状態に
復活しないらしい スタンドの人がそういっていたよ。

Q乾電池で車のエンジンをかけられますか?

私は電気の知識はありません
くだらない質問で申し訳ありません。

乾電池でバッテリーに充電できるか知りたいのです
ソーラー充電器(ダッシュボードの上におくやつ)で充電できるのだから
(ソーラー充電器が、あがったバッテリーを充電するものでないのは知っています)。
乾電池のほうがパワーが有りそうで時間をかければ充電できるかなと思いました。
そこで
セルモーターが回りそうで回らない状態のバッテリーを乾電池で充電したら
どのくらいの時間がかかるんでしょうか、何本ぐらい必要でしょうか?
不可能でしょうか?
出来るとしたらどのようにすれば良いのか、
出来ないとしたら、簡単に理由を教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #3です。
テレビでやってたとーりです、乾電池8本をまっすぐ棒状にガムテープでつないで、リード線をバッテリーにつないで5分間放置、そのご1発でエンジンがかかりました。

テレビ見た時は、ほーと思いましたが。(^^;

専門的な事柄は他の方にお任せします。
 ちなみに電池はマンガン電池でした(懐中電灯の電池を抜きましたので)

Q車のバッテリーが上がってしまったら、どうすれば良いんでしょうか?

非常に無知でお恥ずかしい質問なのですが、よろしくお願いします。

おそらく長期間(3~4ヶ月)車に乗らなかったせいだと思うのですが、
バッテリーが上がって車のエンジンがかからなくなってしまいました。
(恥ずかしながら、長期間乗らないとバッテリーが上がるということを最近知りました)

去年の1月にも同様にバッテリーを上げてしまい、その時は加入している保険会社の無料サービスで
業者さんに来てもらい、とりあえずエンジンはかかりました。
そのまま長距離旅行に出たので、その後しばらくは大丈夫でしたが、常にエンジンがかかりにくいような
状態になってしまったので、今年の春にバッテリーを交換しました。

これで調子も良くなりもう大丈夫♪と思っていたのですが、昨日車に乗ろうと思ったら、全くエンジンがかかりませんでした(T_T)
また保険会社のサービスを頼めば、とりあえずはエンジンはかかるとは思うのですが、
毎回長距離を乗るわけではないので、週1~2で乗るようにしたとしても次回またエンジンがかからなさそうな気がします。

ここ1~2年で車に乗る機会も減り、また今月で保険が切れることもあり、この機会に車はもう手放そうと思っていたので、
またバッテリー交換というのもお金がかかってしまうのでできれば避けたいです。
昨日は、見積もりのために車で出かけようと思っていたのです。でもエンジンがかからず結局中止に^^;

その都度業者さんを呼ぶわけにもいかないし・・・
このようにバッテリーが上がってエンジンがかからない場合は、まずどうすれば良いのでしょうか?
手軽(?)にバッテリーの充電が出来るような道具のようなものはあるんでしょうか。
何をどうすればいいのか、全然わからなくて・・・アドバイスよろしくお願いします。

非常に無知でお恥ずかしい質問なのですが、よろしくお願いします。

おそらく長期間(3~4ヶ月)車に乗らなかったせいだと思うのですが、
バッテリーが上がって車のエンジンがかからなくなってしまいました。
(恥ずかしながら、長期間乗らないとバッテリーが上がるということを最近知りました)

去年の1月にも同様にバッテリーを上げてしまい、その時は加入している保険会社の無料サービスで
業者さんに来てもらい、とりあえずエンジンはかかりました。
そのまま長距離旅行に出たので、その後しばら...続きを読む

Aベストアンサー

車を持ってる友達か知人に「バッテリー上がった。もし
ジャンパーケーブル持ってるなら助けに来て」とお願いしましょう。

ジャンパーケーブルとは、2台の車のバッテリー同士を接続する物で、他の車の電気を使ってバッテリーが上がった車のエンジンをかける時に使います。

これが1本あって救援に来てくれる車が居れば何とかなります。

バッテリーが上がって自力ではエンジンが掛からなくても、他車の電気を使ってエンジンが掛かれば、エンストするかエンジンを止めない限り、バッテリー無しでも走れます。

なお、狭い車庫の一番奥に駐車しているとかで、ジャンパーケーブルが届く範囲に救援車を乗り入れ出来ない場合は、ケーブルを接続出来ません。その時は、人力で動かすなどしてどうにかして下さい。

あとは、最寄のガソリンスタンドに行って「バッテリー上がったので、取り敢えずエンジン掛かるだけバッテリー充電して」と頼んで下さい。

本当ならスタンドに充電頼まずに走り回れば充電されるのですが、走り回る予定が無いようなので…。

なお、長時間乗らない時以外にも、毎日乗るけど夜間のみしか乗らない、と言う場合もバッテリーが上がります。ヘッドライトを点ける必要がある夜間走行では充電する以上にヘッドライトで消費しちゃいますから。

車を持ってる友達か知人に「バッテリー上がった。もし
ジャンパーケーブル持ってるなら助けに来て」とお願いしましょう。

ジャンパーケーブルとは、2台の車のバッテリー同士を接続する物で、他の車の電気を使ってバッテリーが上がった車のエンジンをかける時に使います。

これが1本あって救援に来てくれる車が居れば何とかなります。

バッテリーが上がって自力ではエンジンが掛からなくても、他車の電気を使ってエンジンが掛かれば、エンストするかエンジンを止めない限り、バッテリー無しでも走れま...続きを読む

Qライトはつくのに、セルが回らない!!

お世話になります。

先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。
けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。

その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。

ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。

とりあえず、アクセサリ→オンまではいつも通りですし、カチカチと言う音もします。
しかし、そこからどんなに回しても、ウンともスンとも。。。

違う車で何度かバッテリーを上げた事もありますが、、セルが回らないと言ってもキュルキュルぐらいは音が鳴って、エンジンがかからないと言った症状ではあったのですが、今回は本当に何の音も鳴りませんし、何の反応もありません(汗

HID(バルブではなくキットごと)を交換した際に、バッテリーを外しましたので、締め方が緩かっただろうか?と思ったのですが、そうでもないようです。

試しに、他の車のバッテリーとケーブルで繋いでセルを回してみましたが、同じ結果でした。。。(泣

これは何が原因と考えられるでしょうか?
ライトやナビ自体は正常に付くので、バッテリーではないと言うことでしょうか?
セルモーターですか?
今まで不具合らしい不具合は無かったのですが、それともやはりHID交換時に何かしてしまったのでしょうか。。。

車屋にも連絡して見ましたが、今日明日はどうしてもレッカーを使えないそうで。。。

どなたか、詳しい方がおられましたら、どうか想像の出来る範囲でも構いませんのでお知恵をお貸し頂きたく思います。
助けてください(泣
よろしくお願い致します!!

お世話になります。

先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。
けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。

その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。

ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。

とりあえず、アクセサリ→オンまではいつも通りですし、カチカチと言う音もします。
しかし、そこからどんなに回しても、ウン...続きを読む

Aベストアンサー

>カチカチ
どういう状況での音?、(1)キーをひねった時、(2)セル始動しようとした時、(3)その他。
真っ先に、セルモーターに十分な電気が行っていない(確実な状況)。
何故?、バッテリーに十分な電力がない(セルはライトの十倍以上必要と思うべし)(2)の時。
バッテリーOKだが(2)、バッテリ、セル直結する(ソレノイドスイッチ接触不良)ただし(1)の時で(2)で音がしない時はソレノイドスイッチの駆動回路に問題。
セルモーターの異常。
電気系をいじった後であり、2時間後の状況から、配線ミスでショートの可能性も否定できません。

Qバッテリーを外してもエンジンが切れないのは、なぜ?

某カー用品店のピット(作業場)でバイトしていたとき
他のメカニックが、バッテリー交換をするとき、エンジンを
かけたまま(アイドリング)古いバッテリーを外し、新しい
バッテリーに載せ変えるという作業をしていたのですが、
バッテリーのない状態でもエンジンはアイドリングしたまま
でした。不思議に思いマイカーでも実験してみたのですが、
確かにバッテリーを外しても、エンジンは切れませんでした。
ということは、このまま走行も可能ということでしょうか?

しかしではスパークプラグにいく電気はどこから得ているの
でしょうか?サンプルはここ10年ぐらいのガソリン乗用車です。

またある別のメカニックにこの話をしたら、原理はわからないが、
とにかく危険だからそんなことは絶対してはダメだと言われました。

Aベストアンサー

まず、最初にお断りしておきますが、危険ですので決してそのようなことは行はないでください。

実際には、電気の使用量が少ない状態(エアコンやライトなどがオフの状態)であればアイドリングでもエンジンで駆動される発電機(オルタネーターといいます)で起こす電力で十分間に合いますので、バッテリーを外してもエンジンを掛けておくのに電力不足になることはないので、止まることはありません。

それではなぜ、エンジン回転中にバッテリーを外してはいけないのでしょうか?エンジン回転中は発電機からバッテリーへの充電を行っているので、バッテリーからはそれに伴ってガス(水素と酸素・水が電気分解されて出る)の発生があります。最近のバッテリでは極めて微量ですが、このガスは極めて引火性が強く引火すると爆発的に燃え、バッテリーの破裂を引き起こすことも珍しくありません。バッテリー内部には電解液として希硫酸が入っており破裂すると周囲に飛び散り非常に危険で、場合によっては失明などの重大な事故に至る場合もあります。このような可能性がある部分で電流が流れている端子の取り外しや取り付け(火花を伴うことがあり、引火の危険性がある)を行うことが危険であることは十分理解できると思います。

特にバッテリー自体が寿命に近くなっているような場合や発電機に異常がある場合は多量のガスが発生している場合も考えられるので、決して行わないようにしましょう。ブースターケーブルなどを用いて他の車両から電源の供給を受ける場合にも、マイナス側の端子はバッテリーにではなく(バッテリーに接続したときに火花で引火する可能性があるため)バッテリーから離れたエンジンの金属部分などに接続するようにするのは、バッテリーの近くでの火花の発生を嫌うためです。

まず、最初にお断りしておきますが、危険ですので決してそのようなことは行はないでください。

実際には、電気の使用量が少ない状態(エアコンやライトなどがオフの状態)であればアイドリングでもエンジンで駆動される発電機(オルタネーターといいます)で起こす電力で十分間に合いますので、バッテリーを外してもエンジンを掛けておくのに電力不足になることはないので、止まることはありません。

それではなぜ、エンジン回転中にバッテリーを外してはいけないのでしょうか?エンジン回転中は発電機から...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Q支払い期限切れの自動車税の支払い方法

すいませんが教えてください。

普通自動車の自動車税の納付期限が5月31日に終了していますが、期限がきれてからでもコンビニで支払いは出来ますか?

それか自動車税務所に行って支払いをしなければならないのかわかりません。


すいませんがお願い致します。

Aベストアンサー

自動車税を未納の状態で放置してると、7月頃に「督促状」が届きますが、督促状に記された期日までに納付すれは延滞金は徴収されないです。

この期日迄に納付しない場合は「延滞金」が加算されることになります。

なお、昨年度の自動車税納税通知書は東日本大震災の影響で被災地になった地域は納税通知書が届いたのが遅れて6月に入ってからでした。

ですから、督促状が届く迄に自動車税を納付すれば延滞金は徴収されませんから、今直ぐにでもコンビニで納付すれば督促状は届かないです。

Qバッテリー上がり ジャンピングスタート後の充電走行

コンパクトカーで、丸2日室内灯を点けっぱなしで放置し、バッテリーを上げてしまいました。

救援車はあるので、ジャンピングスタートで始動しようと思うのですが、
その後、どれくらい走れば、ひとまず次回の始動は問題ないだろう
というところまで充電できますか?

バッテリーの状態によりけりなのは分かりますが、
ざっくり2~3時間なのか、いや足りない5~6時間なのか、はたまた30分も走れば充分なのか、
走らずアイドリングで置いておけば良いのか、
一般論で教えて下さい。
新車で2年目点検直後、走行16,000km、初めてのバッテリー上がりです。

Aベストアンサー

>どれくらい走れば、ひとまず次回の始動は問題ないだろうというところまで充電できますか?

他にも回答がありますが、原則「バッテリーは、エンジン始動用」です。
エンジンが始動すれば、発電機からの電気で充分賄えますからね。
じゃ、どの位走れば良いの?
発電機は、エンジン回転数で2500回転前後(一般走行)が発電量が大きい様です。
ですから、30分程度走行して下さい。
※AT車の場合は、ODをOFFにして3速で走行すればもっと効率的。
アイドリングの場合(エンジン回転数700回転前後)は、オーディオ・ナビ・空調など全てOFFにして約60分。
一番良いのは、充電器で3時間程充電する事ですが・・・。
その後、2時間程エンジンを停止。再度エンジン始動でOKでしたら、問題ありません。

>新車で2年目点検直後、走行16,000km、初めてのバッテリー上がりです。

2年程度だと、一度のバッテリー上がりでは交換の必要はありません。
もちろん、バッテリ上がり前よりも性能が若干落ちますが・・・。


人気Q&Aランキング