顎関節症だと思われる状態に陥っている者です
病院に行くべきか、整体に行くべきかアドバイス頂けると助かります。
状態としては、特に痛くはないんです、ただ口を大きく開けたときにちょっとずれていることと話しているときにカクカク(表現しにくい音)音が鳴るんです。人と話しているときはさほど気にもならないのですが英語を私は勉強していまして、一人で音読しているときにうるさいぐらい鳴るんです、気になってしょうがない・・

病院に行くべきか、整体に行くべきか・・どうすべきでしょうか
金銭面、安全面、通院期間などなど分かりましたらなお助かります
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

口腔外科のある総合病院が良いかと思います。


顎関節の軽い外れも考えられますし、場合によっては耳・耳鼻科も考えられます。
診断によって、通院期間は違いますが、毎日通うことは無く都合のつく日、週1位のペース治療だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:03

整体も悪くは無いですが無免許です。


普通の歯医者では対応してないし、病院も・・・?。
大学病院の歯医者なでは、やってたります。
又、そういうのを専門的に実費でやっている歯医者さんも居ます。
整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、カイロ、マッサージ、鍼灸院等なんかも御座います。お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:05

こんにちは



病院の方がいいと思います
まずは様子を見てもらうことですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:04

顎関節症は完治が難しいと聞きますから、症状が悪化する前に診てもらったほうが良いかも知れません。



私は歯科医院に行きました。顎関節症を改善するエクササイズを教えてもらい、マウスピースを作ってもらいました。治療代はいくらだったか、もう7年くらい前なので覚えていませんが、安全面では特に心配することはありませんでした。通院期間は長かったような気がします。1,2週間に1度行くくらいでしたので、あまり苦にはなりませんでした。

顎関節症の人は睡眠中に歯軋りをして、歯が欠けたり、折れたりすることがあるそうです。確かにマウスピースを使用しないと、歯が欠けることがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神病院の紹介状について

精神病院の紹介状について
精神病院を変えようと思っている方に質問!
長文失礼します。精神病院の紹介状についてですが、精神科医の相性は良いのですが、病院自体が合わず、病院を変えようと検討中です。
一昨日、私は帝京大学付属板橋病院の精神科に通院しようと電話で予約をしたところ受付の男性事務員から紹介状はお持ちでしょうかと聞かれ、私は紹介状は持っていませんと答えました。
男性事務員からは紹介状必須で通院1年以上でないと精神科通院が不可能と言われました。
大学付属病院精神科は、紹介状必須じゃないと通院は不可能でしょうか?
紹介状無しで通院可能な大学付属病院精神科はありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

あくまで、私個人の話ときいてくださればと、思います。
地元の大学病院の精神科は紹介状か、
かなり重篤の患者さん(救急車で運ばれるような)でなければ、みてくれません。
あるいはコネです。個人的な紹介ですね。(私はこれでした)
大学病院で長くかかっている患者さんの紹介、
そこの医師を個人的に知っている等です。

知り合いは、それでも、クリニックからムリヤリ?紹介状を書いてもらい転院しました。
その場合でも、その大学病院に勤務している医師個人の名前、
なぜ、そこに行きたいかが必要だったようです。
ここでも有効なのが「〇〇さんが大学病院に言って、治ったようなので」
という理由が必要だったと聞いています。

大学病院や、個人の心療内科によってまったく違うと思いますが、
なんとか、手段はあるはずです。

大学病院のメリットは、新薬が安価で試せる。医師がたくさんいる。
待ち時間がすくないけど、15分は話をきいてくれる。
カウセリングも望めば通常料金でしてくれる、等ですが、
デメリットは医師の転勤です。
どんなに相性の会う医師に出会えても、転勤移動の不可抗力があります。

うーん・・・でも私自身は賛否両論あるとおもいますが、
大学病院で良かったと思っています。

ご質問者様も激しい意志があれば、
なんとか、今の主治医にお話して、転院なさるのもいいのかな、と思います。

地元では、紹介状無しの大学病院が思いつかないので、もうしわけありません。

こんばんは。

あくまで、私個人の話ときいてくださればと、思います。
地元の大学病院の精神科は紹介状か、
かなり重篤の患者さん(救急車で運ばれるような)でなければ、みてくれません。
あるいはコネです。個人的な紹介ですね。(私はこれでした)
大学病院で長くかかっている患者さんの紹介、
そこの医師を個人的に知っている等です。

知り合いは、それでも、クリニックからムリヤリ?紹介状を書いてもらい転院しました。
その場合でも、その大学病院に勤務している医師個人の名前、
なぜ、そこに行きたいか...続きを読む

Q整体に行ったら腰痛がひどくなりました

上述の通りです。
もともと腰痛を持ってました。
今日、少し腰が痛むので整体に行ったところ、
帰る時にひどい痛みがありました。

家に帰ると、横になるのもやっと…。

ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。
こんなことあるんでしょうか?
また、このあと接骨院に申し出るのはもちろんですが、整形外科に行くとよいのでしょうか?

Aベストアンサー

今回は災難でしたね。


>ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。

「保険が効くから安全」 とは全くナンセンスな理論です。腰に強い外
力をかける場合は、レントゲンなどの画像診断が必須です。これをしな
いので事故が起きるのです。ただ法律的に接骨院ではレントゲンは取れ
ないですし、そもそも腰痛や肩コリの治療は出来ません。下で詳しくお
話しますが、接骨院とはケガを治療する施設です。貴方腰痛は転倒や事
故などの怪我ではないですよね?

ですから接骨院が

・ケガ に整体術をし保険で処理するのは合法
・腰痛 に整体術をし保険で処理するのは違法

です。


今回は接骨院でしたが、そもそも整体・カイロプラクティックなどの
「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、
脱臼や骨折などでは瞬時に出来ますが、それ以外は出来ません。歯列矯
正など思い出してください。あれも一種の骨の矯正ですが、固定具で長
期間矯正しますよね?他の部位でも同じです。見るからにゴツイ、コル
セットで固めます。

そもそも彼らは公的資格が一切ありません。早い話、無資格の素人で
す。誰でも明日からすぐに営業できます。素人さんですから、勿論健康
保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。

背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロ
で薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと
思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長
期的に見れば確実に悪化します。

私はある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調べまし
た。最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣化するレ
ベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイロをは
じめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。



また厚生労働省は以下のような通達で整体・カイロを警告しています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html

その中でこんな文章があります。
カイロプラクティック療法については、従来よりその有効性や危険性が
明らかでなかったため、当省に「脊椎原性疾患の施術に関する医学的研
究」のための研究会を設けて検討を行ってきたところである。今般、同
研究会より別添のとおり報告書がとりまとめられたが、同報告において
は、カイロプラクティック療法の医学的効果についての科学的評価は未
だ定まっておらず、今後とも検討が必要であるとの認識を示す一方で、
同療法による事故を未然に防止するために必要な事項を指摘している。

要するに「整体カイロが体に良い根拠は今のところ無く、良いか悪いか
は分からないがとにかく危険性はある」ということです。



各治療院を詳しくご説明しますが、病院(医師)は整形外科だけです。
名前は似ていますが、ごちゃまぜにせずに正しく理解して事故に遭われ
ないようにしてください。

~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。



最後にもう一度簡単にまとめますが、今回のケースの治療院は

・保険の不正請求
・腰痛の治療(柔道整復師法違反)

などを犯している可能性はかなり高いです。



長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

今回は災難でしたね。


>ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。

「保険が効くから安全」 とは全くナンセンスな理論です。腰に強い外
力をかける場合は、レントゲンなどの画像診断が必須です。これをしな
いので事故が起きるのです。ただ法律的に接骨院ではレントゲンは取れ
ないですし、そもそも腰痛や肩コリの治療は出来ません。下で詳しくお
話しますが、接骨院とはケガを治療する施設です。貴方腰痛は転倒や事
故などの怪我ではないですよね?

ですから接骨院が

・ケガ に整体術...続きを読む

Q病院から病院への紹介状。

タイトルの通りなのですが、紹介状ってお金とられるんですか?
前に質問した電話での応対が再診料でとれるのは納得行きましたが、紹介状でお金取るところなんてあるんですか?
私が病院で働いていたときももちろん、自分の子が病院から病院へ転移するために紹介状をもらったり何度も紹介状を病院から病院へ書いてもらったことはありますが、これこそとられたことは全くなかったです。確かに今大きい病院では紹介状がなく新規でお金が取られるところは多数ありますが、先生から先生の紹介状で点数加算されるのはどうも納得がいきません。
紹介状ってはやく言えば、先生から先生への手紙みたいな物でしょ。それに紹介した先の病院からお金をとるならまだしもその患者へ紹介状のお金をとるなんて・・・どう考えてもありえないとおもうのですが・・・専門の方、経験がある人意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

紹介状というものがただの手紙や名刺の裏書き程度のものであれば、診療報酬の算定の対象にはならないでしょう。
ただ、紹介状といっても、きちんとした体裁の「診療情報提供書」である場合は、その文書を作成した文書料として、診療情報提供料を算定できます(患者さんから見れば、お金を取られます)。
診療情報提供書は、傷病名、紹介目的、既往歴、症状および治療経過、処方内容など、継続した医療を患者に提供するのに必要な情報が記載されているもので、ただのお手紙とは異なります。 作成に当たっては必要な情報を適切に伝えるだけの専門的な知識が必要でしょうし、その文書を作成することで報酬を得てもおかしくないと思いますよ。

この回答で納得いくかどうか、自信はありませんが…

Q整体(カイロ)に行くべきかどうか。

ランニングを趣味としていますが、最近疲れてるのか記録が伸びず、走るときもなんだかだるさが抜けません。
夏バテなだけなのかもしれませんが・・・。

整体に行くのに迷ってますが、何かいい判断基準はないでしょうか?
たとえば、「○○を押して痛ければ行った方がいい」とか「○○ができないと・・・」とか。


以前20代のころ、仕事の関係で朝から夜まで1週間ぶっ続けで超肉体派の訓練して、休みにスーパー銭湯みたいなところの整体やったら、最初膝の裏辺りをグリグリやられてものすごい激痛が走り、整体のおばちゃんも「だいぶ疲れてるね~。山でも上ってきた?」と言われたのですが、バッキバキの整体やったら最初にグリグリやられたところ、またやったのにぜんぜん痛くなく、翌日からの訓練はまるで背中に翼が生えたように体が軽くなりました。
20台でそんな訓練して1日休めば・・・ということだけなのかもしれませんが、このときのように体のどこかを押して痛ければ整体に行った方がいいとかそういう判断基準になるようなのってないでしょうか?

ちなみに、ランニング暦5年、39歳、体重60kgくらい。
月間走行距離は300~350kmで、交代制勤務のためその日によって走る距離が10kmくらいだったり30km走ったりと一定でありません。
2年前に転勤して単身赴任となった結果、走行距離が飛躍的に増えて1年目は記録が大幅更新したのですが、去年も同じかもう少し多いくらいなのに記録は伸びず、逆に走ることがつらくなってきました。
整体行って、劇的に体が軽くなったという話も聞きますが、単に夏ばてのような気もします。
いいアドバイスあればよろしくお願いします。

ランニングを趣味としていますが、最近疲れてるのか記録が伸びず、走るときもなんだかだるさが抜けません。
夏バテなだけなのかもしれませんが・・・。

整体に行くのに迷ってますが、何かいい判断基準はないでしょうか?
たとえば、「○○を押して痛ければ行った方がいい」とか「○○ができないと・・・」とか。


以前20代のころ、仕事の関係で朝から夜まで1週間ぶっ続けで超肉体派の訓練して、休みにスーパー銭湯みたいなところの整体やったら、最初膝の裏辺りをグリグリやられてものすごい激痛が走り、...続きを読む

Aベストアンサー

整体じゃなくて、あん摩マッサージ指圧師じゃないのかな。
この資格を持っている人は、筋肉疲労は触れば分かりますから。

Q病院の紹介状

婚約者が特殊な病気に掛かりました。

いくつかの大きな病院で意見などを聞きたいと思うのですが、紹介状は普通の医院でも行きたい病院を指定して書いていただけるものなのでしょうか?
※特殊な病気だと判断した最初の病院が海外の病院の為、紹介状などがありません。

いくつかの病院は紹介状が無くても5千円ほど払えば見てもらえるそうですが、中には特定の科は紹介状が必須とあるので困っております。

近所の医院では今までの経緯を説明しておりますので、そこから紹介状を数通書いてもらうことは可能でしょうか?
また、紹介状は1通いくらですか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

近所の医院に相談することをお勧めします。

近所の医院の医師がその「特殊な病気」を妥当だと判断すれば、紹介状を書いてもらえるものと思います。その「特殊な病気」がとんでもない診断であれば、つまり妥当性がなければ門前払いとなることもあるかと思います。
紹介状は宛先指定も、宛先を指定しないことも可能です。質問者さんの場合は宛先を指定せず(病院名記載なしの外来担当医宛て)、複数通作成していただいた上で、ご希望の病院を予約すればよいと思います。

ただし、紹介状、すなわち診療情報提供書ですが、目的が転院なのかセカンドオピニオンなのかで条件が変わってきます。
質問文からの印象では、複数病院にセカンドオピニオンを求め、質問者さんの婚約者さんにあいそうな病院で治療を受けたいという印象を受けます。となると、近所の医院に用意してもらうのはセカンドオピニオン用となるでしょう。であれば、検査がどれだけできているかということも重要です。その後に、治療を受けたい病院に転院用の紹介状を書いてもらうことになります。
検査もできていない状況だと、取り敢えず一つ病院を決めて、そこに転院用の紹介状を作成してもらい、そこを受診し、検査を進め、結果がそろったところで、複数病院にセカンドオピニオンを求めるというのがスマートであると思います。
金額はセカンドオピニオン用か転院用かで違いますので、近所の医院に相談してください。

近所の医院に相談することをお勧めします。

近所の医院の医師がその「特殊な病気」を妥当だと判断すれば、紹介状を書いてもらえるものと思います。その「特殊な病気」がとんでもない診断であれば、つまり妥当性がなければ門前払いとなることもあるかと思います。
紹介状は宛先指定も、宛先を指定しないことも可能です。質問者さんの場合は宛先を指定せず(病院名記載なしの外来担当医宛て)、複数通作成していただいた上で、ご希望の病院を予約すればよいと思います。

ただし、紹介状、すなわち診療情報提供...続きを読む

Q整骨・整体・西洋・東洋何処へ行けば・・・?

何時もお世話になっています。

当方♂42歳です。

右足首に障害を持つ者で、現在は障害6級ですが、~20年の間に歩けなくなると言われている者です。

最近、背骨に重苦しい痛みやムズムズ感を感じ、健康センターで全身マッサージをして頂き2,3日は回復しました。

右足を庇い、左足に負担がかかり、腰がゆがみ悪くなり、
背骨がゆがんできたみたいです。

そこでご相談なのですが、
整骨・整体・西洋・東洋等々、
病院がいっぱいありすぎて、何処へ行けば良いのか分かりませ。
皆様の色々とご意見やアドバイスなどありましたら教えて下さい。

健康保険が使えれるとうれしいです。

また、札幌市内にお勧めな所とか、情報がありましたら教えて下さい。

また、補足にて状況説明を付け加えていく事もありますのでそちらをご覧下さい。

Aベストアンサー

右足を庇いバランスが崩れて姿勢が歪んでしまったのであり、なおかつその右足は今後も完治しないのであれば、今の状態でなるべく真っ直ぐの姿勢が保てるように“どこに負担がかかっているのか、どの筋力を鍛えればいいのか”を分析し、リハビリをしてyu22meさんなりのバランスの取れた体を作り上げていくしかないと思います(事故で義足になった方なども筋トレをして体を作り直しています)。
人の施術で一時的にほぐしてもらったり矯正してもらっても、筋力バランスが崩れたままでは結局また元に戻る…の繰返しになってしまいますが、痛み等で辛い時はマッサージや鍼灸を併用して症状を和らげながらリハビリをなさる事は効果的だと思います。
リハビリ指導をしてくださるのは「理学療法士」という国家資格を持った方です。大きな整形外科へ行けば、大抵いらっしゃるはずです。もちろん健康保険は使えます。

一つ理解しておかなければならないのは「整体院」「整体師」というカテゴリーには規制する法律がないため、資格も免許もなく、保健所等への届出もないまま勝手に開業している人がほとんどだという事実です。中には自分なりの修練を積まれて立派な技術と知識を身につけている方もおられますが、見よう見まねで開業している素人同然の方も多々見受けられますので、そのような人に当たってしまうとかえって体を傷める結果になりかねませんのでご注意なさって下さい。

良くなられる事をお祈りしています。

右足を庇いバランスが崩れて姿勢が歪んでしまったのであり、なおかつその右足は今後も完治しないのであれば、今の状態でなるべく真っ直ぐの姿勢が保てるように“どこに負担がかかっているのか、どの筋力を鍛えればいいのか”を分析し、リハビリをしてyu22meさんなりのバランスの取れた体を作り上げていくしかないと思います(事故で義足になった方なども筋トレをして体を作り直しています)。
人の施術で一時的にほぐしてもらったり矯正してもらっても、筋力バランスが崩れたままでは結局また元に戻る…の繰返しにな...続きを読む

Q病院の紹介状がすり替えられました

病院で紹介状を書いてもらい、紹介先病院にその紹介状を持って診療を受けました。
その後、治療に関してトラブルになり、紹介状の内容が話に上がりました。
紹介先で開封した紹介状の内容を確認して覚えているのですが、後でその紹介状を見せてもらうと内容が変わっていました。
間違いなく、後ですり替えているのです。
この場合、病院はどのような罪になるのでしょうか。
民営、公立、独立行政法人などにより、罪が変わるのでしょうか。

Aベストアンサー

「診療録」は、医師法24条により5年間の保存義務が課されています。
診療録以外の「診療に関する諸記録」は、医療法21条1項14号により、2年間の保存義務が課されています。
そして、保険診療においては、診療録以外の療養の給付の担当に関する帳簿及び書類その他の記録は、保険医療機関及び保険医療療養担当者規則9条により、完結の日から3年間の保存義務が課されています。
「診療に関する諸記録」は医療法法施行規則20条11号により「過去二年間の病院日誌、各科診療日誌、処方せん、手術記録、看護記録、検査所見記録、エックス線写真、入院患者及び外来患者の数を明らかにする帳簿並びに入院診療計画書とする」と定義されています。
前置きが長くなりましたが、紹介状に関しては明確に定義されていませんが、紹介状では保険診療で診療情報提供料が発生しますから、終診から3年間の保存義務は最低でもあることになります。
カルテに準じて5年とするルールはないと思いますので、保存されていても、終診から3年経過していれば開示する義務はないです。期間を確認してください。

紹介状を偽造していれば、有印私文書偽造になりますが、前病院が作り直したものであればこれには該当しません。
質問者さんが紹介状が作り変えられたことを証明するには、紹介元病院のカルテ保全をして、改竄がなされていることを証明する必要があります。

「診療録」は、医師法24条により5年間の保存義務が課されています。
診療録以外の「診療に関する諸記録」は、医療法21条1項14号により、2年間の保存義務が課されています。
そして、保険診療においては、診療録以外の療養の給付の担当に関する帳簿及び書類その他の記録は、保険医療機関及び保険医療療養担当者規則9条により、完結の日から3年間の保存義務が課されています。
「診療に関する諸記録」は医療法法施行規則20条11号により「過去二年間の病院日誌、各科診療日誌、処方せん、手術記録、看護記録、検査...続きを読む

Q歯のレーザー治療のマイナス面、プラス面

(1)歯のレーザー治療は問題ないでしょうか?マイナス面、プラス面を教えてください。
(2)レーザー治療は虫歯の進行にとってマイナスでしょうか、プラスでしょうか。
  (例えば、自然治癒力を落とすなどの問題はないでしょうか)

Aベストアンサー

(1)【プラス面】ドリルの音を聞かなくてすむ【マイナス面】C₂までの虫歯にしか使えない
(2)プラス面・マイナス面ともなし
以上は、1998年6月2日放送『たけしの万物創世記』から

Q病院の紹介状

通院している病院から別の病院に変えたいときは、紹介状が必ず必要なのでしょうか?
もし、紹介状なしで近くの病院に駆け込んだ場合、診てもらえないのでしょうか?
病気によっては、紹介状がいらない場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。医療事務の仕事をしています。

結論から言うと、紹介状は必ずしも必要ではありません。何か理由があって「紹介状なしでは受診できません」というところもあるのかもしれませんが、通常は大丈夫ですよ。

紹介状を持参した場合のメリットとしては、
・飲んでいる薬や今までの治療経過などを書いてもらえるので、次にかかる先生に話が通りやすい。場合によっては、受けた検査結果なども同封してもらえますし。
・最近検査を受けている場合は、次にかかる先生のところで最初から検査をし直す必要がない(ことが多い)。

紹介状がなかった場合のデメリットとしては、
・新しくかかる所が大学病院など大きな病院の場合、通常の支払金額に加えて別途お金がかかる所が多いです(初診時だけですが)。
 金額はその医療機関が決めるので、1000円ぐらいのところもあれば数千円ぐらい必要なことも……。
 院内に掲示してあるはずですが、もし事前に金額を知りたければ電話をかけて聞いてみると教えてくれると思います。
・医療機関によって対応が違いますが、紹介状を持っていくことになった時点で予約を受けるところもあるので、その場合には待ち時間がだいぶ軽減されるはずです。

とりあえず思いつく範囲で書いてみました。ご参考になればよいのですが……。

紹介状を持参するかどうかって、患者さんによっていろいろですよ。「急に転勤が決まったから紹介状を頼めなかった」という人や、自分の意思で病院を変えようと思った方の中には「前の先生に言いにくくて……」という方もいらっしゃいますし。

紹介状は診断書と違って保険がききそれほどお金もかからないので、もしできたら持参した方がよいとは思います。

こんにちは。医療事務の仕事をしています。

結論から言うと、紹介状は必ずしも必要ではありません。何か理由があって「紹介状なしでは受診できません」というところもあるのかもしれませんが、通常は大丈夫ですよ。

紹介状を持参した場合のメリットとしては、
・飲んでいる薬や今までの治療経過などを書いてもらえるので、次にかかる先生に話が通りやすい。場合によっては、受けた検査結果なども同封してもらえますし。
・最近検査を受けている場合は、次にかかる先生のところで最初から検査をし直す必要...続きを読む

Q言葉を発すると、顎(耳との接続部)がパキッ・ プチッと鳴ります。 口を開閉しただけでは音は鳴りません

言葉を発すると、顎(耳との接続部)がパキッ・
プチッと鳴ります。
口を開閉しただけでは音は鳴りません。言葉を発した時だけです。
一度歯科で診てもらったのですが、「顎は鳴っていないので、問題はありません」と言われてしまいました。
マイクを使う仕事をたまにするので、音が入ってしまい大変困っています。
どうすれば鳴らないようにする事が出来るでしょうか? 治療は可能なのでしょうか?
同じような症状の方など詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.jsoms.or.jp/public/soudan/gaku/itai/
上記の事がもし当てはまるなら、
顎関節症かもしれません。
もしそうなら他の歯科などに受診してみてはどうでしょう?
*自分は医者ではありません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報