ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

顎関節症だと思われる状態に陥っている者です
病院に行くべきか、整体に行くべきかアドバイス頂けると助かります。
状態としては、特に痛くはないんです、ただ口を大きく開けたときにちょっとずれていることと話しているときにカクカク(表現しにくい音)音が鳴るんです。人と話しているときはさほど気にもならないのですが英語を私は勉強していまして、一人で音読しているときにうるさいぐらい鳴るんです、気になってしょうがない・・

病院に行くべきか、整体に行くべきか・・どうすべきでしょうか
金銭面、安全面、通院期間などなど分かりましたらなお助かります
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

口腔外科のある総合病院が良いかと思います。


顎関節の軽い外れも考えられますし、場合によっては耳・耳鼻科も考えられます。
診断によって、通院期間は違いますが、毎日通うことは無く都合のつく日、週1位のペース治療だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:03

整体も悪くは無いですが無免許です。


普通の歯医者では対応してないし、病院も・・・?。
大学病院の歯医者なでは、やってたります。
又、そういうのを専門的に実費でやっている歯医者さんも居ます。
整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、カイロ、マッサージ、鍼灸院等なんかも御座います。お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:05

こんにちは



病院の方がいいと思います
まずは様子を見てもらうことですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:04

顎関節症は完治が難しいと聞きますから、症状が悪化する前に診てもらったほうが良いかも知れません。



私は歯科医院に行きました。顎関節症を改善するエクササイズを教えてもらい、マウスピースを作ってもらいました。治療代はいくらだったか、もう7年くらい前なので覚えていませんが、安全面では特に心配することはありませんでした。通院期間は長かったような気がします。1,2週間に1度行くくらいでしたので、あまり苦にはなりませんでした。

顎関節症の人は睡眠中に歯軋りをして、歯が欠けたり、折れたりすることがあるそうです。確かにマウスピースを使用しないと、歯が欠けることがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました
早速病院に行っています

お礼日時:2009/09/13 04:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎関節症のようなのですが・・・

自分はどうやら顎関節症のようなのですが、これは歯医者に行くべきなのですか?それとも外科ですか?
又、医者に行かないと直らないものなのでしょうか?
顎関節症で少し調べてみましたが、難しい言葉なども使われており、いまいち顎関節症についてよくわかりません。教えてください

Aベストアンサー

歯医者の端くれです。口腔外科にいかれてください。
また、普通の歯科でも治療をしているところは沢山あります。


本当に顎関節症かどうか確かめたほうが良いと思います。
先天的に関節の形が悪いのかもしれませんし、筋肉の使いかたに無理があるのか(咬み合わせが悪いとこうなります)、骨の形態がおかしい、はたまた悪性腫瘍が隠されているかも(ごくまれにですが)しれません。
治療は、
スプリントを入れる、痛みの緩和のためにお薬を飲むのが主流でしょう。咬み合わせがあまりに問題があればなおすこともあります。頬杖ついたりする癖があれば止めるようにいわれるでしょう。
顎関節に管をいれて洗浄したり切開を加えたりというアグレッシブな治療はかつては盛んに行われていたようですが、、大変なわりに効果が薄い、弊害があるという理由で現在あまり行われていません。
 痛みの緩和のためにレーザーを当てることもあります。痛みはないです。ほんのり暖かい程度です。人によって劇的に効果がある人とまったくない人といます。

歯科では、顎関節症は「セルフリミッティングな疾患」と言う言い方をします。これは「そおっとしておけば治る病気」という意味です。だから顎関節症が治ったからと言って果たして治療が上手くいったからなのか、治る時期が来たから良くなったのかは誰にもわからないです。(治療に来なくなるから患者さんにはあんまり言いませんけど)
 本当に顎関節症であればスプリント(マウスピースみたいなもの)を使用して治療するよりも「噛み締めない練習」をしたほうが効果が高いことが多いです。スプリントもお薬も治る手助けにはなりますが決定打にはなりにくいのは事実です。
 
ストレスがあるときに噛み締めていませんか?
上と下の歯の間に二ミリぐらい隙間を空けて普通に口を閉じてみてください。歯と歯を当てないことを意識して毎日生活してみてください。
これは相当効果があります。ぜひやってみてください。
ものを咬むとき以外、上下の歯は当たらないのが正常と言われていますが、顎関節症のひとは常に上下の歯を接触させる習慣がある人が多いようです。
咬み合わせが悪くて顎関節症になる人もいます(私はこれです)。咬み合わせが悪いなら、咬まなければ問題ないんです。
咬み合せを治療すると言って安易に歯を削る病院もありますが、個人的にはこういう治療はお勧めできません。

歯医者の端くれです。口腔外科にいかれてください。
また、普通の歯科でも治療をしているところは沢山あります。


本当に顎関節症かどうか確かめたほうが良いと思います。
先天的に関節の形が悪いのかもしれませんし、筋肉の使いかたに無理があるのか(咬み合わせが悪いとこうなります)、骨の形態がおかしい、はたまた悪性腫瘍が隠されているかも(ごくまれにですが)しれません。
治療は、
スプリントを入れる、痛みの緩和のためにお薬を飲むのが主流でしょう。咬み合わせがあまりに問題があればなおす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報