「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんばんは。よろしくお願いします。

先日、「最も新しく創建された神社はどこですか」という質問をたてたものです。

回答くださった皆様、ありがとうございました。

今も新しい神社はどんどん創建されているようですが
神社を創建するといっても、
スサノオノミコトや天照大神など日本古来の神々を祀る場合、
勝手に神社をたてるわけにはいかないと思います。

(1)どこかの神社から勧請するのだと思いますが、
これにはどういった手続きが必要なのでしょうか。

(2)会社のビルの屋上や敷地のすみなどに鳥居と小さな社があったりしますが
このような神社でも同様の手続きが必要なのでしょうか。

(3)家庭や会社の事務所などに神棚を祭る場合にも
何か手続きが必要なのでしょうか。

(4)神様を勧請するのに費用は必要ですか。
必要ならばどのくらい必要ですか。

(5)質問文に間違いがあれば訂正していただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっとおかしな質問だなと思いましたよ。


おかしいじゃなくて、おかしな、面白い。

ご周知の通り、神道とは誰のものでもありません。
まして信仰とは自由なものです。

あなたが日本人である以上は、神はあなたの先祖でもあるのです。

文化庁か都道府県庁にお尋ねください。あなたが作りたい神社が県内であれば、都道府県庁、それ以外に多岐に渡るのであれば文化庁です。

それではご質問にお答えします。

(1)どこかの神社から勧請するのだと思いますが、
これにはどういった手続きが必要なのでしょうか。

手続きは必要としません。包括団体として、神社庁等を選ぶことは出来ます。登録は早いです。

(2)会社のビルの屋上や敷地のすみなどに鳥居と小さな社があったりしますが
このような神社でも同様の手続きが必要なのでしょうか。

3年の活動実績、定款、写真や証拠、目録、会計簿録、祭祀施設は小さくとも必要です。

(3)家庭や会社の事務所などに神棚を祭る場合にも
何か手続きが必要なのでしょうか。

不要です。

(4)神様を勧請するのに費用は必要ですか。
必要ならばどのくらい必要ですか。

不要です。まがいものなら金銭で別けてもらえるものもあることでしょう。神仏の祀りとは、金額で計れるものではありません。

(5)質問文に間違いがあれば訂正していただけるとありがたいです。

間違いはありません。あなたはあなたでいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ははは、おかしな質問ですか。そうかもしれませんね。

私は日本人ですが、全ての神様が私の先祖だとはちょっと思えません。
天照大神は天皇家の先祖
ニギハヤヒは物部氏の先祖
タケノウチノスクネは蘇我氏の先祖
アメノコヤネノミコトは藤原氏の先祖
菅原道真は菅原氏の先祖(菅直人さんは道真公の子孫だそうですね)

きっと私の先祖はこれらのどれでもないと思います。
あ、ヘリクツですので聞き流してください。

(1)勧請したい神社庁などにその旨申し出るだけでいいのですね。
ま、神社たてるのに莫大な費用がかかると思うので
簡単にできることではないと思いますが。

(2)3年の活動実績、定款、写真や証拠、目録、会計簿録などを
神社庁に報告するのですね。

(3)神棚程度なら自由に祭ってもいいのですね。
もちろん作法はあると思いますが。

(4)え!費用は要らないのですか!意外でした。
故人の法要などをお寺にお願いしてもいくらかお支払いしますし
神社に献灯したりするのにも費用がいりますが
勧請する費用は不要だったとは。


よくわかりました。
丁寧な解説をありがとうございました。

お礼日時:2009/09/25 12:15

#1です.



(3)の神棚についてですが,都道府県神社庁のページを見てみると,
神棚は個人で用意・設置して,毎年(正月等に)神社からお札を頂いてお祀りするのが一般的なようですね.

以上,補足です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足をありがとうございます。

神棚はホームセンターなどでも売っていますね。
それを買ってきて、そこに毎年神社からお札を頂いてお祭りするのですね。

祭り方にもいろいろな作法があるのでしょうね。

お礼日時:2009/09/25 11:57

(※あくまで一般人のにわか知識ですので,正確性に欠けるところがあると思います.正確なところは,後述する神社庁にお問い合わせ下さい)



大抵の神社は神社庁(神社本庁および各都道府県神社庁)の管理下にあるはずです.
分祀・廃社・宮司の派遣等はここが取り仕切っている,はずです.
http://www.jinjahoncho.or.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%A4%BE% …

以上,参考になれば幸いです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
神社庁というのがあるのですね。
で、分祀・廃社はここにお伺いをたてると。
宮司の派遣もしてくれるのですか。
宮司さんになるのって何か資格がいるんでしょうかね。
祝詞読んだり、いろいろな作法を覚えたりしないといけないんでしょうね。
宮司さんになるための学校があったりするんでしょうかね?
僧侶になるためには資格が必要だったと思いますが。
勝手に神様祭ってお賽銭箱置いてたりしたら
問題にならないんでしょうか。
うーん、神社って不思議。

お礼日時:2009/09/25 11:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神社って勝手に建てられるの?

全国には、個人の方が作ったような、
ちょっと変わったものを祀ってある神社ってありますよね?
(UFO神社とか筆神社とか、桃太郎神社とか)
神社って、そもそも勝手につくっちゃってよいのでしょうか?
どこかに申請したりとかするの?

Aベストアンサー

わが国では、信仰の自由と職業選択の自由が認められています。他人の土地に無断で建てたり、建築関連法規に従わない建て方ではいけませんが、基本的には問題ないでしょう。

その神社が、市民多数から崇めてもらえるかどうかは、別の問題です。宗教法人として認めて欲しければ、当然それなりに申請は必要ですし、時間もかかりますが、単に○○神社を名乗るだけなら、一向に差し支えありません。

もともと日本の道端には、ほんの小さな祠がいたるところにありました。地蔵さんとか道祖神とか、縦横 50センチ、高さ 1メートルにも満たないような神社も決して珍しくありません。それらは皆公的機関に届け出て造ったのではなく、息子が死んだからとか、大病がはやったからとかで、個人個人で祀るようになったのです。

Q神社やお寺の作り方

都市開発がされて、ビルや家が立ち、街が出来ていきますが、そこにお寺や神社はありません。
新しくお寺や神社を作る為にはどうすればいいのでしょう?

新興宗教ではなくて(決して否定している訳ではありません)昔からある日蓮宗とか浄土真宗とか、何処にでもある宗派で説明して頂くとわかりやすいと思います。

また、神社は、厄除けとか、学業とか、安産とか、いろいろありますが、例えば学業のご利益がある神社を作ろうと思ったらどうすればいいのでしょう?
誰でも勝手に作っていいのでしょうか?
役所に届は必要でしょうか?
他にどんな手続きが必要でしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

 ただし、宗教法人格を有さない個人所有の宗教施設で問題になるのは、税金と相続ですね。宗教施設って所有する土地面積に対して、収入は微々たるものがほとんどだし(宗教法人に対して固定資産税が優遇されるのもそのような理由ですね。そればなければ都心部の寺院や神社・教会なんか税金だけで破産してしまいますよ)、所有者の死後はだれがその宗教施設を相続するかで、問題が起きやすいですね(宗教法人格を有している場合だと、施設や財産は法人のものであって、住職、神職、神父・牧師などの個人のものではありませんから。その辺、誤解されているも面も多いでしょうね)。もちろん宗教法人格を有しても維持・運営する人がいなければ最悪の場合、法律の基づいて法人が解散させられますし。
 ですから現実問題でいうと、法律上・制度上では宗教施設を個人で作るのは自由であっても、それを実際に維持・運営していくのであれば、よほど熱心な信者が多数いないかぎり難しいですね。特に「高野山真言宗○○寺」とか「浄土宗△△院」みたいに伝統的宗団に包括されて運営していくとなれば、なおさらですね。つまり新興宗教のように“突飛な行動”を取って信者獲得がしにくいですからね。もちろん特定の宗教団体に所属しなくても宗教活動を行うのは「自由」ですから、そのように運営していくこともできますが、それだといわゆる“新興宗教”と大差がなくなるし… 難しいですね。

早い話、箱ものを作っても拝む人がいなけりゃあ無意味ってことですね。

 ただし、宗教法人格を有さない個人所有の宗教施設で問題になるのは、税金と相続ですね。宗教施設って所有する土地面積に対して、収入は微々たるものがほとんどだし(宗教法人に対して固定資産税が優遇されるのもそのような理由ですね。そればなければ都心部の寺院や神社・教会なんか税金だけで破産してしまいますよ)、所有者の死後はだれがその宗教施設を相続するかで、問題が起きやすいですね(宗教法人格を有している場合だと、施設や財産は法人のものであって、住職、神職、神父・牧師などの個人のものでは...続きを読む

Qくだらない質問ですが、神社を建てることはできますか?

くだらない質問です(笑)
個人で神社を建てることは可能でしょうか。
宗教法人として法人格を取得するのではなく
単に自宅を神社にするということです。
別段神事は行わなくてもかまいません。
入り口に○○神社と掲げ、鳥居を建て、どこから見ても神社だけどただの個人宅、というのは問題ないのでしょうか。
本当にやる気でもありませんし、どうでもいい質問ですが、なんとなく神社を見ていて疑問に思ったので宜しくお願いします。尚、罰当たりだという回答はご遠慮ください(笑)

Aベストアンサー

宗教法人を名乗ることがなければ、全く問題がありません。というより、既に実際にそのようにしている「自称宗教」は星の数ほど存在します。

信じられないことに、一般住宅の前に賽銭箱を置いて副収入にしても全く問題がありません(雑収入として所得税を納めることとして)。

信仰の自由により個人が神社を開設する権利があります。

税金の減免がある宗教法人とする場合や神社の団体に所属する場合は一定の基準が必要です。

そのほか
教会型のご自宅でもよいです。
大きな墓石型のRC住宅なんてよいかもしれません。
大仏を作ってその中にする胎内自宅などご利益があるかもしれません。

是非本気でやってください。


人気Q&Aランキング