ひき割り納豆ではなく、普通の粒の一般的な納豆は、
何納豆と言うのでしょうか?
普通の納豆ですか?

A 回答 (4件)

こんばんは



いと引き納豆とか
http://納豆.jp/3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/29 23:22

“糸引き納豆”です、


 その下位分類にひき割り納豆他多種あります。

下記のURL参照ください。
何れも内容は同じようです。
1.は業界団体のようですから信頼度が高いかも?
2.は個人的な趣味の会のようですが、こちらの方が内容が濃い。

1.全国納豆協同組合連合会平成9年(1997)発行パンフレット
 納豆の種類
 http://www.yamadafoods.co.jp/siryou/syurui.htm
2.納豆学会
 納豆の種類について
 http://www.nattou.com/topics/syurui.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/29 23:22

小粒納豆とか大粒納豆とか、ワラに入っているものはワラずと納豆と言うのではないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/29 23:22

丸大豆納豆って言わなかったかな?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/29 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小さいバナナが売られ始めていますよね。

この小さいバナナはキャンベンディッシュバナナではないですが、出回り出したのはここ10年くらいな気がします。

あとなぜスーパーや果物屋さんはキャンベンディッシュバナナとキャンベンディッシュという名前を出さずにフィリピン産バナナとか曖昧な表現で売っているのでしょう?

葡萄は巨峰やピオーネとかちゃんと品種で分けて売っているのに、小さいバナナと大きいバナナは品種が違うのに○○産バナナと国名別に売っています。

あとヘンテコなスイートバナナとか変な名前を付けて売ってます。

品種名を書けばいいのにと思ってぢまいます。

日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない。

なぜでしょう。

ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

消費者を馬鹿にしているとしか思えない。

それか老人詐欺。

金持ちの老人が安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナの値段で買っていく。

笑えますよね。

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小...続きを読む

Aベストアンサー

以前は、グロスミッシェル種やラカタン種が主流でした、ラカタン種はキャンベンディッシュ種よりも少し小さかったです

バナナの主たる産地が以前は、フィリピンだったから、国内で消費されるバナナの80%だったので、他の地域名も物だと、偽物?と思われて売れなくなるから、どこの産地の物でも、フィリピン産とうたっていました

産地や種別を気にするようになったのは、ごく最近の事です

>日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない

そもそもが、他の種類の流通量が少ないですし、種によって甘さが違いますから、甘くないバナナは売れないから、逆に甘すぎるバナナも敬遠されます。

>ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

別に、サイズによって物の味が違う事は他の食品でもよくある事ですから、別におかしいとは思わない

Qひきわり納豆はなぜ普通の納豆と味が違うのか

タイトルどおりなのですが、ずっと疑問に思っています。
ひきわり納豆は、普通の納豆を細かくきざんだだけですよね。それでなぜあのように味が変わるのかわかりません。
何かご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

 まずひき割りは納豆になってから刻むのではなく、乾燥して硬い大豆を細かく割ってから納豆にしたものです。

 納豆は大豆の表面に取り付いた納豆菌がタンパク質を変化させてできますから、No.1さんのおっしゃるとおり体積に対する表面積の大きさで風味が変ると思います。風味だけでなく、実際栄養成分にも違いがあるようです。参考URLご覧ください。

参考URL:http://www.natto.ne.jp/kenkokoka2005/nrkekkan2f/kekkan03.htm

Qとうもろこしの黄色い粒と白い粒の違いは何ですか?

とうもろこしに、白い粒が混じっていますが、
黄色い粒と白い粒の違いは、何ですか?
味、栄養など宜しくお願いします。
調べた所、白いものは脂っぽい(?)感じがして、
全部黄色いよりもおいしいとか・・・?
味的にはそんな気もしますが、食べたものが、北海道のきちんと管理された農場で採れたものだったし、
黄色い粒が多いとうもろこしは、実家の家庭菜園で採れたものなので
おいしさは白い粒のせいなのかよく分かりませんでした。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

トウモロコシの品種を粒の色で分類すると、黄粒種(ゴールド)、白粒種(シルバー)、黒粒種(黒紫)などがあります。味の違いと色の違いは別問題です。

黄粒と白粒の混じったバイカラー種は、黄粒種と白粒種を交配した一代雑種です。メンデルの法則の通り、黄粒3:白粒1の比率になっています。

バイカラー種の代名詞のような「ピーターコーン」は、大手種苗会社「サカタのタネ」の商品名です。1985年発売。「タキイ種苗」のバイカラー種は「カクテル」など。その他、各社各様の商品名が付いています。

黄粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012009.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017019001.html

白粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017015005.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012011.html

バイカラー種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012007.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017015007.html

黄粒+白粒+黒粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012002.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017011001.html

トウモロコシの品種を粒の色で分類すると、黄粒種(ゴールド)、白粒種(シルバー)、黒粒種(黒紫)などがあります。味の違いと色の違いは別問題です。

黄粒と白粒の混じったバイカラー種は、黄粒種と白粒種を交配した一代雑種です。メンデルの法則の通り、黄粒3:白粒1の比率になっています。

バイカラー種の代名詞のような「ピーターコーン」は、大手種苗会社「サカタのタネ」の商品名です。1985年発売。「タキイ種苗」のバイカラー種は「カクテル」など。その他、各社各様の商品名が付いています...続きを読む

Q全粒粉とふすまは同じものなのでしょうか? ふすまで検索したら全粒粉の商

全粒粉とふすまは同じものなのでしょうか? ふすまで検索したら全粒粉の商品が出てきたので・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全然違います。

通常の小麦粉は小麦の表皮と胚芽(栄養あるんですが)を取り除いて、
精製した物です。タンパク質の多い物から、強力粉、中力粉、薄力粉
と呼ばれますが、一番強いのは竹内力粉です。ウソです。

全粒粉は表皮と胚芽を合わせて挽いて粉にしたものです。色が悪く、
ちょっとエグみがありますが、ミネラルやビタミンが豊富です。

ふすまというのは、小麦から精製粉を作ったときに残る、表皮のカスと
胚芽の部分です。しょくもつ繊維とビタミン、ミネラルが多いので、
通常は牛や豚の飼料になることが多いですが、最近は整腸作用とダイエット
の効果があるので食品として見直されています。

というように、ふすまは小麦から美味しいところ(精製粉)を取った残りです。

おなじように、スマップから美味しいところ(中井、木村、香取、稲垣)を
取った残り(草なぎ)に湯ースケを加えたものが「ぷっすま」です。
これも、ダラダラした番組ですが、最近はヌルさ加減が見直されています。

Q納豆の粒の大きさによる違い

関西系ではありますが、家で納豆を良く食べます。
安価で栄養価の高い優れた日本食だと思っておりますが、かねてより疑問に思っていた点があります。

納豆の粒の大きさによる違いはどんなところにあるのだろうか?という点です。

自分としては、大粒になるに従って、
・柔らかくなる
・大豆の味がする
と、味的には上のように思うのですが、栄養価については知りません。

粒の種類は、メーカーによって若干表現が違うようですが、
・本小粒<極小粒<小粒<大粒
・極小粒<小粒<中粒<大粒
と呼ぶケースがほとんどのようですね。
昔は大粒ばかりで、今は小粒のほうが人気で増えてきた(確かに売り場にも多い)らしいのですが、大粒が高いので私的には残念に思っています。
倍近くもするのですから!

詳しい方、本当のところを教えてくださいませ。

Aベストアンサー

栄養的に最も優れているのは挽き割り納豆だそうです。表面積が増えるほど納豆菌の活動場所も増えるということで。

とすると大粒大豆より小粒のほうが栄養的には上のはずです。でも大粒は菌が食い込まぬ部分が中に残るので、煮豆の味が奥に待ち受けているため単調さをまぬがれ、変化と協調に舌が喜ぶのであろうと思います。

どう考えても味わいは大粒のほうがずっと上でしょう。小粒が売場に多いのは単に安いからでしょう。なぜ安いかと言えば、そりゃ早く出来るからでしょう。

小粒のほうが好かれているとすれば、それはひとえに安価のゆえと考えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報