父(77)の年金記録で、社会保険事務所で見つからない期間(会社名は不明)の年金記録を探す方法として、
教えてgooで「雇用保険とけんぽはどう?」とアドバイスをいただきました。
残念ながら雇用保険は昭和40年代以降しかデータは保存されておらず、
しかも年金記録で判明している期間の会社名ですら全然違ったり、
倒産した会社は社名が削除されているという酷いデータでした。
「協会けんぽ」は、データベースがありませんでした。
それでも、みなさんからアドバイスがいただけたことが凄くうれしかったです。
あらたなアドバイスをいただければ、道が開けるような気がしています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ところで、名寄せでは、社名は関係なしでは無いのですか?


社名が必要であれば、認知症の父の記録は永遠に不明です。」

色々なアプローチがあります。
氏名検索で無理ならば、会社を特定し、その会社の被保険者に相当する者がいないかどうかを調べることができます。この段階で見つかるケースは、誕生日が少し違う場合です。
それでも見つからない場合は、その会社のマイクロフィルムを見ます。マイクロフィルムには、入力されないままの記録が少し残っています。未入力記録はいくら検索したところで出るわけはありませんので、この段階で見つかるケースも多い。ただし、大企業になると、沢山の子会社関連会社関連部署がありますし、また被保険者も何万人という状態なので、入社時期や勤務地などで絞りこまないことにはすぐには回答できないものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じっくり探してくれそうな社会保険事務所を見つけました。
そこの事務所に期待して、氏名検索と地域+社名に「業種名」が含まれている条件での検索をお願いしました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/10 00:03

基本は氏名・生年月日・会社名の3点が一致して初めて当人の記録と確定してもらえますからね・・。

たとえ生年月日や名前の読みが違っても漢字があっていたり、あるいは当時の勤務状況について、虚偽ではないと思われれば当人の年金記録として答えているようです。

コンピュータ化するときに入力間違いなどや、あるいはそれ以前でも会社が異なる生年月日や氏名で届け出たケースもあり、そうなると記録も
なかなか出てきません。
 統合されていないのは、年金請求時にそこに勤めていると言わなかったからか、本人が言ったけども当時は見つからなかったかいずれかでしょう。
 名寄せでも社名は必須です。同姓同名で同じ生年月日の人はざらにいます。誤って同姓同名・同じ生年月日の人に記録をくつつけないように
するために会社名も申し出てもらうのです。
 よって、社名が思い出せないなら、残念ですがあきらめる他ないでしょう。もともとはあなたの記録じゃないのですから。本人より周りが
騒ぎすぎることが多いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父が最初に入った会社の社名は、全く覚えていませんでした。
私自身も知らなかったので照会はかけませんでした。
ですが社会保険庁より「あなたの記録と思われます」と
連絡をもらったこともあります。
申し出てもない会社名の記録を見つけてくれたことは、
あなたの意見では説明がつきません。

お礼日時:2009/11/09 23:58

氏名、性、生年月日、勤務地および本社所在地、会社名称がピッタリ合わないといけないわけですが、ご周知のように入力誤り等のためになかなかデータが引っ張り出せないケースがあるわけです。

これまで氏名や生年月日の訂正があれば、一度その訂正前のもので検索すれば、まだ訂正されていないデータを引っ張り出せてくる場合もあります。訂正形跡がこれまでないのでしたら、どのような入力誤りがありえるかで検索を続けます。
それと、会社の所在地(社会保険適用地)内の生年月日と性が同じ人を引っ張りだすことができるので、それを逐一チェックしてもらう。かなり量が多いので、できれば会社の頭文字、健康保険組合か政管健保であったか、その会社の人員規模、勤務時期などの情報をもらえれば、絞込める。比較的空いている社会保険事務所に行って頼み、夕方もしくは明日などにまた結果を聞きに来ますというようにすれば、安心。
なお、社会保険未加入事業所も少なくありませんので、当時一緒に働いていた人などに年金記録にその会社があるかどうかお聞きになられることも有効です。

また、特別便等とは別に、浮いたデータについて、住基ネットを通じて可能性のある人に送付したりしています。今後は、(思い出してもらう)方法よりも(浮いたデータを中で調査して本来の持ち主に届ける)方法を強化するとのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。空いている社会保険事務所に頼むというのは、良さそうですね。
実は今年判明した約3年分は、過去にも調査依頼をしたのと、
同じ社名で調べてもらいました。前回は「該当なし」でしたが、
今年の担当者は、こちらが「○○(株)」としか言わなかったのに、
「大阪○○(株)」に記録があるのを見つけてくれて、同じ手帳番号の他2社の記録も見つけてくれました。
その時に、氏名か生年月日に間違いがあったのかと質問してみたのですが、間違いはありませんでした。だから「どうして統合されていないの?」って感じでした。
ところで、名寄せでは、社名は関係なしでは無いのですか?
社名が必要であれば、認知症の父の記録は永遠に不明です。

お礼日時:2009/11/01 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報