gooID利用規約 改定のお知らせ

6~7年前にみかんの苗木をいただきまして、植えました。3~4年後には十数個の実をつけることができました。それが、一昨年ぐらい前から春先に花が咲き、小さな実をつけるのですが7月頃には落下してしまいます。今年も楽しみにしてはいましたが落下でした。木の幹自体は、直径10cm弱ぐらいにはなっています。枝も生い茂っております。
 日光は東からの光は当たりにくいのですが、南と西からは当たります。木の根の辺りに、ミョウガが少し植えてありますが、これが関係あるのでしょうか?
 ご多用な折、恐れ入りますが、どのようにすれば実をつけさすことができるのか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

症状的には生理落果で間違いありません。


実が養分の奪い合いによる落果や、窒素肥料のやり過ぎによって
樹勢が強い為、子孫を残そうとしないために起こります。
5~7月頃は落果が多い時期で、落果しない事はありません。
7月頃に摘果を行いますが、生理落果ですべて落ちてしまうのであれば
摘蕾(摘花)で対応する手もあります。

ただ、前は問題なかったのですから、栽培自体に問題があるように感じます。
施肥管理、土質が不明なので、何をどう改善すれば良いかまでは分かりません。

施肥に関しては、休眠からさめる頃に春肥(3月頃、元肥)、
結果後に実の肥大化を促進するために夏肥(6月頃)、
結果疲れの回復と来年に良い花を作るために秋肥(11月頃)をやります。
木の大きさや収穫量によって施肥量は変わってしまうので
適切な量は書けませんが、他の庭木と同じようにやっても構いません。
家庭では堆肥をしっかりと入れ、肥料は少なめで様子を見ながら
追肥で調節してやるのがちょうど良いと思います。
落ち葉、収穫、剪定などで土から奪い去った分を補給してやる感覚です。
堆肥の量は45Lの袋が1袋あれば足ります。

肥料は化成肥料でも有機配合肥料でも何でも構いません。
リン、カリが窒素の60%くらいがちょうど良いのですが、
少なめを心がければ同率でも構いません。

今まで肥料をやりすぎている場合は、
1、2年の間、堆肥以外は与えないで様子を見てください。

ミカンはマグネシウム欠乏しやすいので、苦土石灰を使用してください。
マグネシウムの補給量は窒素肥料の施肥量の半分くらい必要です。

マグネシウム欠乏、土壌酸度(PH5~5.5程度)の影響であれば、
ミョウガの葉で状態が分かります。
酸性土壌、マグネシウム欠乏になると、古い葉から順に葉先や
葉の周囲から枯れていきます。
ミカンの場合は葉脈を残して黄色くなります。
不足気味の場合は葉にツヤがなくなってきます。
ミョウガの方が分かりやすいと思います。

ミカンは乾燥には強く、水が多いのを嫌います。
土の状態が悪くなってはいませんでしょうか。
植えるときに入れた腐葉土(入れましたよね?)は
3年ほどで完全になくなります。
元肥に堆肥を入れていないのであれば、排水が悪くなって
根の状態が悪くなっているのかもしれません。

堆肥はバークの様に長持ちするものなら6、7年補給しなくても大丈夫です。

温州系の品種だと単為結果(受粉しないで実を付ける)するため、
受粉の必要はありません。
受粉しないと種が無くなりますので、以前収穫したものに
種無しがあったのなら単為結果性の品種です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧にご回答いただきましてありがとうございます。当面の対応方法について、具体的にお教えいただきまして、感謝です。
当面は、堆肥以外は与えないで様子をみたり、苦土石灰、腐葉土などを入れて様子を見てみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/15 08:46

一番知りたいのはいつも肥料は何をどのように与えていたかです。



>枝も生い茂っております。

ということですので肥料が多すぎるのかと思います。
茗荷も植えてあるので肥料をいろいろ与えていたのではないでしょうか。
葉が多すぎると実がならないということはあります。

>小さな実をつけるのですが7月頃には落下してしまいます。

ということであれば受粉の問題ではないと思います。
受粉の問題であれば、花が終わった後小さな実をつけずにすぐ落ちてしまいます。

肥料をあまり与えずに冬の間に生い茂った葉を選定してあげたほうがよいと思います。
こんなに葉を取ってしまって大丈夫かなと思うぐらい葉を少なくしてあげれば来年は実がなると思います。

土質や環境、ミカンの種類にもよるのでしょうが、ご参考までに他の方の質問のURLを張ります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5417136.html?ans_cou …

ということで、原因は肥料の効きすぎと、葉が多すぎることかなと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
肥料は、お恥ずかしいのですが野菜にまく、「化成」といわれているものを年数回まいておりました(^^;;;;;;
当分は、肥料は与えずに、この冬はしっかり剪定をしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/16 13:29

一番の原因は受粉の問題だと思います。

蜂や蝶、蛾などの昆虫が少ないと必要十分な受粉しません。柿なども受粉状態が良くないと収穫前の夏に落ちてしまいます。ミツバチなどを見かけることが減っていませんか?

ミツバチなどの昆虫が少ない場合、人工的(めん棒など手作業で)に受粉してあげれば夏に実が落ちにくくなると思います。また異品種のミカンの苗木をもう一本近くに植えておくとより有効です。我が家にも柑橘類が合計で4本有りますが(やはり朝日が当たりにくい環境です)一応蜂など見かけますのでしっかり収穫できます。金柑などは周りに蜂が同時に5匹くらい飛んでいますので大量に収穫できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。そういえば、ニュースで今年聞きました。来年の花が咲いたときには、綿棒で受粉させてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/14 19:53

こんばんは



参考までにですが
http://botany.cool.ne.jp/logv/200706/07060004.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミカンの木にも、種類によっては樹勢というものがあるのですね(^^;;;
この冬 伸びた木中心に 3月にはもう少し刈り込みをすればいいのですよね。がんばってやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/14 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報